「ドコモ光の料金を安くしたい」
「ドコモ光を安く利用できるプロバイダはどこ?」

このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。どうせドコモ光を利用するなら、できるだけ安く利用したいものですよね。

そこでこの記事では、ドコモ光の料金を最安にする方法や料金を安くできるプロバイダを紹介していきます。

ドコモ光を安くお得に利用したい方は、ぜひこの記事の内容を参考にしてみてください!

ドコモ光でかかる料金の内訳

月額料金戸建てマンション
5,720〜4,400円〜
開通工事費0円(キャンペーン中)
事務手数料3,300円
エリア全国
契約期間2年
解約違約金14,300円8,800円
セット割ドコモ
最大通信速度1Gbps

ドコモ光を契約した場合に発生する主な料金は以下の4つです。

・回線料金
・初期費用と工事費
・オプション料金
・解約費用

ドコモ光の利用にかかってくる料金について、以下より詳しく説明していきます。

回線料金

月額料金プロバイダ
戸建てマンション
タイプA5,720円〜4,400円〜ドコモnet/plala/GMOとくとくBB/

@nifty/DTI/ic-net/Tigers-net.com/BIGLOBE/

andline/SYNAPSE/BBexcite/エディオンネット/

スピーディーアインスターネットサービス/

楽天ブロードバンド/ティキティキインターネット/hi-ho/@ネスク/01コアラ

タイプB5,940円〜4,620円〜OCN/@TCOM/TNC/AsahiNet/WAKWAK/@ちゃんぷるネット

ドコモ光はプロバイダによって、回線料金やサービスが異なってくるので注意が必要です。

「タイプAは安いから通信の質がよくないの?」と思う方もいると思いますが、実際はタイプAとBで通信の質などは変わりません。

タイプAは通信環境や速度が変わらずに安く使えるのでお得です。

ドコモ光の月額料金を少しでも安くしたい方は、タイプAのプロバイダを選択しましょう!

初期費用と工事費

戸建てマンション
契約事務手数料3,300円
開通工事費0円(キャンペーン中)

ドコモ光の契約時には契約事務手数料と開通工事費がかかります。

通常ドコモ光では開通工事費がかかりますが、現在はキャンペーンにより無料で開通工事を行ってもらえます。

無料で開通工事をしてもらえるのはとてもお得なので、ぜひキャンペーン期間中のお申し込みをご検討ください!

オプション料金

ドコモ光で契約可能なオプションを以下の表にまとめてみたので、気になるオプションがある方は参考にしてみてください!

サービス名月額料金
固定電話サービスドコモ光電話550円
安心サポートサービスネットトータルサービス550円
セキュリティサービス550円
テレビサービスドコモテレビオプション825円
ひかりTV for docomo2,750円〜
スカパー2,016円〜
ネット動画サービスDAZN for docomo1,925円
dTV550円

ドコモ光は、上記表にあるとおりオプションサービスが充実しています。

ドコモ光と一緒に契約すると事務手数料が無料になるサービスや、セット割でお得に利用できるサービスもありますよ。

ただしドコモ光の料金を安くしたい場合は、不要なオプションをつけないようにしましょう。

解約費用

戸建て14,300円
マンション8,800円

ドコモ光を契約期間内に解約すると解約金が発生します。

上記表のように、戸建てとマンションでは解約金が異なるため注意が必要です。

ドコモ光の解約の手続きはドコモ光総合お問い合わせ窓口、もしくはドコモショップで受け付けています。

【解約窓口】

・総合お問合せ窓口

 ドコモ携帯電話からの場合:151(無料)

 一般電話からの場合:0120-800-000

ドコモ光の月額料金

ドコモ光 1ギガプラン月額料金
戸建てマンション
タイプA2年契約5,720円4,400円
契約期間なし7,370円5,500円
タイプB2年契約5,940円4,620円
契約期間なし7,590円5,720円
単独タイプ2年契約5,500円+プロバイダ料金4,180円+プロバイダ料金
契約期間なし7,150円+プロバイダ料金5,280円+プロバイダ料金
ドコモ光 ミニ2年契約2,970円〜6,270円×
契約期間なし4,620円〜7,920円×

ドコモ光の月額料金は他社と比べて少し高めですが、ドコモのスマホユーザーが安く利用できるドコモ光セット割があります。

このドコモ光セット割について以下より詳しく説明します。

このドコモ光割を適用するだけで実質料金を安くできますので、ドコモユーザーはぜひ以下の内容を参考にしてみてください!

ドコモユーザーならドコモ光セット割が使えて料金が安くなる

ドコモ料金プラン名割引額
ドコモ光・5Gギガホプレミア

・5Gギガライト(1GB超)

・ギガホプレミア

・ギガライト(1GB超)

毎月1,100円
ドコモ光ミニ・5Gギガホプレミア

・5Gギガライト(3GB超〜7GB)

・ギガホプレミア

・ギガライト(3GB超〜7GB)

毎月550円
・5Gギガライト(1GB超〜3GB)

・ギガライト(1GB超〜3GB)

毎月220円

ドコモ光ではドコモ光割を適用することでスマホ料金が毎月最大1,100円割引されるため、ドコモユーザーはドコモ光とドコモスマホの実質料金を安くできますよ。

ドコモ光割が適用できるのはドコモ光だけなので、ドコモユーザーの方はぜひドコモ光の利用をご検討ください!

ドコモ光10ギガプランの料金

定期契約あり定期契約なし
タイプA6,930円8,580円
タイプB7,150円8,800円
単独タイプ6,490円+プロバイダ料金8,140円+プロバイダ料金
10Gbps対応無線LANルーターレンタル料金550円

※「ドコモ光 10ギガ」は戸建てプランのみ

ここでは新しく始まったドコモ光 10ギガプランについて紹介します。

このプランでは、最高通信速度10Gbpsの超高速インターネットで、高画質・大容量コンテンツを複数デバイスで同時に楽しむことが可能です。

ドコモ光10ギガプランの提供エリアは一部地域となります。

提供エリアは順次拡大中ですので、詳しくはドコモ光 10ギガ公式サイトでご確認ください。

ドコモ光の料金を確認する方法

ドコモ光の料金を確認したい場合は、My docomoで確認可能です。

「My docomo」→「料金」→「ご利用料金の確認」でいつでも簡単に確認できます。

他にも以下のような確認方法があります。

・料金明細送付:1ヶ月分の料金明細内訳を毎月書面で郵送(月額110円)
・料金明細発行:必要な利用月分の料金明細内訳の発行(web 無料/書面 110円)

無料で料金を確認したい方は、いつでも無料で確認できるMy docomoがおすすめです。

ドコモ光の料金を最安にする方法

ドコモ光の料金を最安にする方法を4つ紹介します。

・タイプAプロバイダに申し込む
・ドコモのスマホセット割を適用する
・要らないオプションに契約しない
・キャンペーン&キャッシュバックがお得な窓口から申し込む

これらの方法を以下より詳しく説明していきますので、ドコモ光をお得に利用したい方はぜひ参考にしてみてください!

タイプAプロバイダに申し込む

戸建て月額料金マンション月額料金
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円

ドコモ光の月額料金を安くしたい方には、タイプAプロバイダへの申し込みをおすすめします。

前述にもあるように、タイプAのプロバイダはタイプBと比べても通信の質は変わりません。

しかしタイプAの方は、月額料金が約200円安いのでお得に利用できますよ。

少しでも安くドコモ光を利用したい方は、タイプAプロバイダの選択をおすすめします。

ドコモ光セット割を適用する

前述の通り、ドコモユーザーがドコモ光を利用すると「ドコモ光セット割」が適用されるため、スマホ料金が毎月最大1,100円割引されます。

このドコモ光セット割は最大20台まで適用でき、一緒に住んでいるご家族はもちろん離れて暮らすご家族も割引対象です。

例えば3人家族でそれぞれスマホを所有していた場合、毎月3,300円割引されるのでかなりお得ですよ。

要らないオプションに契約しない

前述の通り、ドコモ光はオプションサービスが充実しています。

しかし契約時に無料だからと言われてつけたオプションでも、後々有料になるオプションもあるため注意が必要です。

ドコモ光を安く利用したい方は、契約時に不要なオプションをつけないようにしましょう!

有料オプションの解約は「My docomo」やドコモショップ、ドコモインフォメーションセンターで可能です。

【ドコモインフォメーションセンター】

一般電話:0120-800-000

ドコモ携帯:151

受付時間:9:00〜20:00

キャンペーン&キャッシュバックがお得な窓口から申し込む

ドコモ光を取り扱っている申し込みサイトの中には、キャンペーンやキャッシュバックを実施しているサイトがあります。

そのキャッシュバックを受け取ることで、ドコモ光の実質料金を安くできます。

ドコモ光のキャッシュバック・キャンペーンがお得な窓口を以下に表でまとめてみました。

窓口サイト名キャッシュバック金額・キャンペーン内容
GMOとくとくBB・新規工事無料

・最大20,000円キャッシュバック

・dポイント2,000pt

NTTドコモ・最大20,000円キャッシュバック

・dポイント2,000pt

ドコモオンラインコンシェルジュ・最大20,000円キャッシュバック

・新規工事無料

・dポイント2,000pt

ドコモ光公式サイト・dポイント20,000pt

・新規工事料無料

現在上記表内のサイトなどでキャンペーンやキャッシュバックを実施しています。

ドコモ光にお得に申し込みたい方は、これらのサイトからのお申し込みがおすすめです。

タイプAプロバイダで実質料金が安くておすすめなのは「GMOとくとくBB」

申し込み窓口プロバイダ月額料金

(戸建て/マンション)

実質月額料金(戸建て/マンション)キャッシュバック
GMOとくとくBBGMOとくとくBB5,720円/4,400円5,024円/3,704円20,000円
@nifty@nifty5,720円/4,400円5,024円/3,704円20,000円
plalaplala5,720円/4,400円5,232円/3,912円15,000円
ドコモnetドコモnet5,720円/4,400円5,024円/3,704円20,000円
エディオンネットエディオンネット5,720円/4,400円5,857円/4,537円×

ドコモ光のタイプAプロバイダのおすすめは「GMOとくとくBB」です。

ドコモ光×GMOとくとくBBは、最大20,000円のキャッシュバックやWi-Fiルーターの無料レンタルなどお得な特典が満載です。

GMOとくとくBBは通信速度にもかなり力を入れているため、安定した高速通信に期待できます。

料金・性能を重視している方は、ぜひGMOとくとくBBからのお申し込みをご検討ください!

ドコモ光の料金に関するよくある質問

ドコモ光の料金に関する以下3つのよくある質問に回答していきます。

・ドコモ光にプロバイダは不要なの?
・ドコモ光料金を安くしたいからプロバイダ変更方法を教えて
・ドコモ光の解約方法を教えて

これらの悩みをお持ちの方はぜひ以下の内容を参考にしてみてください!

ドコモ光にプロバイダは不要なの?

ドコモ光にプロバイダは必須です。

ドコモ光に限らず、光回線は全てプロバイダが必要となります。

しかしドコモ光は回線の利用料金とプロバイダ料金が一体となったサービスなので、別途プロバイダ料金が発生することはありません。

ドコモ光の料金を安くしたいからプロバイダ変更方法を教えて

ドコモ光のプロバイダは、ドコモインフォメーションセンターもしくはドコモショップにて変更可能です。

【ドコモインフォメーションセンター】

一般電話:0120-800-000

ドコモ携帯:151

受付時間:9:00〜20:00

ドコモ光のプロバイダ変更には事務手数料が3,300円かかりますが、プロバイダの違約金などは必要ありません。

ドコモ光の解約方法を教えて

ドコモ光の解約は、ドコモインフォメーションセンターまたはドコモショップで手続きできます。

【ドコモインフォメーションセンター】

一般電話:0120-800-000

ドコモ携帯:151

受付時間:9:00〜20:00

ドコモ光の解約とは別にプロバイダの解約も必要となる場合があるので、解約の際はプロバイダの解約も忘れずに手続きをしましょう。

ドコモ光には契約期間があり、契約更新月以外で解約すると解約違約金が発生するので注意が必要です。

ドコモ光の料金を安く抑えられるのは「GMOとくとくBB」

ドコモ光の料金を安く抑えられるプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBでは最大20,000円のキャッシュバックがもらえますし、そのほかの特典も充実しています。

また通信速度にも力を入れているため、安定した高速通信に期待できます。

料金のお得さと速度面を重視する方は、ぜひGMOとくとくBBからドコモ光に申し込んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら