本ページはプロモーション(広告)が含まれています

ホームルーターのおすすめ厳選4社|失敗しない選び方を元に解説

ホームルーター おすすめ

世に数あるホームルーターのうち、厳選しておすすめできるホームルーターは以下の4社です。

ホームルーターは通信速度や月額料金など、どのポイントを重要視するかに合わせてサービスを選ぶことが大切です。

【一人暮らしの方におすすめのホームルーター】

一人暮らしの方にはキャンペーンが豊富で実質月額料金が安いGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

月額料金が1年間税込1,980円で使えるRakuten Turboなら楽天ポイントを効率的に貯められるので、楽天経済圏でのお買い物をお得に節約できます。

【データ無制限の方におすすめのホームルーター】

データ無制限でおすすめなのは実測値が他社より速いドコモhome5Gで、速度重視の方でも満足できます。

多人数や複数端末でたくさんデータ通信量を使う方は同時接続可能数が多いソフトバンクエアーもおすすめです。

ホームルーターの失敗しない選び方は以下の通りです。

本記事を読むことでご自身に最適なホームルーターを失敗せず選べるようになります。

どのホームルーターを利用するか迷われている方はぜひ参考にしてみてください。
【2024年4月最新版!おすすめのホームルーター7選】

ホームルーター名おすすめポイント公式サイト
モバレコAir
モバレコAir
  • 実質月額料金が安い
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめ
  • 最大17,000円のキャッシュバック
モバレコAirはこちら
5G CONNECT
5G CONNECT
  • 30日間お試しキャンペーンあり
  • 実質月額3,933円で利用可能
  • いつでも解約違約金0円
5G CONNECT公式サイト
とくとくBBホームWiFi

GMOとくとくBB

  • 最大104,000円キャッシュバックがある
  • 端末代が実質無料
とくとくBBホームWiFi公式サイト
ソフトバンクエアー(代理店エヌズカンパニー)
ソフトバンクエアー エヌズカンパニー
  • 最大35,000円キャッシュバック
  • 申し込み時の電話で申請するだけで最短1ヶ月後に受け取れる
ソフトバンクエアー(代理店エヌズカンパニー)はこちら
ドコモhome5G(代理店GMOとくとくBB)
ドコモhome5G
  • 通信速度が速い
  • ドコモ・irumo・eximoユーザーにおすすめ
  • 最大20,000円分のAmazonギフト券キャッシュバック(GMOとくとくBB)
  • 最短1ヶ月後に現金15,000円キャッシュバック(NNコミュニケーションズ)
home5G×GMOとくとくBBはこちら

home5G×NNコミュニケーションズはこちら

GMOとくとくBB WiMAX
GMOとくとくBB WiMAX
  • 端末のスペックが高い
  • au・UQモバイルユーザーにおすすめ
  • 最大57,000円のキャッシュバック
GMOとくとくBB WiMAXはこちら
Rakuten Turbo
楽天ターボ
  • 楽天ポイントが効率よく貯まる
  • 楽天モバイルユーザーにおすすめ
  • 最大20,000円分のポイント還元
Rakuten Turboはこちら
※本記事は2024/4/24時点の情報です。詳細は各公式ページをご参照ください。
記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

目次

ホームルーターのおすすめを評判・口コミ・満足度をもとにランキングで紹介

ホームルーター 評判 口コミ 満足度

事業者名第1位:ドコモ第2位:UQコミュニケーションズ(WiMAX)第3位:KDDI第4位:ソフトバンク
サービス名ドコモhome5GGMOとくとくBB WiMAXauホームルーター5Gソフトバンクエアー
実質月額料金4,360円2,259円6,147円4,047円
端末料金71,280円27,720円39,600円~71,280円
実測値下り:162.83Mbps

上り:18.73Mbps

下り:107.75Mbps

上り:11.89Mbps

下り:63.03Mbps

上り:6.71Mbps

下り:87.75Mbps

上り:8.89Mbps

キャッシュバック20,000円最大57,000円なし最大35,000円
おもな特典
  • ドコモのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
  • 分割端末費相当分の月額割引(端末代金実質無料)
  • 他社解約違約金を最大22,000ptのdポイントとして還元
  • au・UQモバイルのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
  • 「安心サポート」最大2ヶ月間無料
  • 「インターネット安心セキュリティ」最大3ヶ月間無料
  • auのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
  • 対象機種の購入でau PAY残高へ最大20,000円分還元
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ料金から毎月最大1,650円永年割引
  • 分割端末費相当分の月額割引(端末代金実質無料)
公式サイトドコモhome5G公式サイトGMOとくとくBB WiMAX公式サイトauホームルーター5G公式サイトエヌズカンパニー公式サイト

※料金はすべて税込表記

評判・口コミ・満足度をもとにしたおすすめのホームルーターをランキング形式で上表にまとめました。

おすすめ1位はドコモで、ドコモhome5Gがおもに通信速度の速さや安定性について高く評価されています。

2位のUQコミュニケーションズが運営するWiMAXは端末価格の安さやキャッシュバックがお得で、なかでもGMOとくとくBB WiMAXなら実質月額料金を3,000円台で安く利用できます。

3位はauホームルーター5Gを提供しているKDDIで、auユーザー限定のスマホセット割が使える点や大手通信事業者としての安心感が魅力です。

4位のソフトバンクはソフトバンクエアーを提供しており、代理店のエヌズカンパニーから申し込むと最大35,000円のキャッシュバックを最短1ヶ月で受け取れるのでお得にホームルーターを使えます。

第1位:ドコモ

ドコモは最大手の通信事業者で、ホームルーターサービスとしてドコモhome5Gを提供しています。

最大通信速度4.2Gbpsの高速通信が魅力で、実測値は160Mbps以上と他社と比較しても速いです。

ドコモhome5Gは速度重視でホームルーターを選びたい方におすすめです。

ドコモユーザーならスマホセット割を適用することでスマホ料金から毎月最大1,100円の割引を受けられるので通信費をお得に節約できます。

>ドコモhome5Gの評判はこちら

>ドコモhome5Gのキャンペーンはこちら

第2位:UQコミュニケーションズ(WiMAX)

UQコミュニケーションズはKDDIのグループ会社で、独自のインターネット通信であるWiMAXを提供しています。

WiMAXはWiMAX回線とau4G・5G回線を利用しており、データ容量無制限で快適な通信を行えます。

ホームルーターを提供しているWiMAXのうち、おすすめはGMOとくとくBB WiMAXです。

GMOとくとくBB WiMAXなら月額税込770円でWiMAX5G対応の最新端末をレンタルでき、最大57,000円の高額キャッシュバックを受け取れます。

スマホセット割などお得なキャンペーンが豊富なのでGMOとくとくBB WiMAXは料金の安さ重視の方にぴったりです。

>GMOとくとくBB WiMAXの評判はこちら

第3位:KDDI

KDDIはauを運営する大手通信事業者で、auホームルーター5Gを提供しています。

auホームルーター5Gはホームルーターを選ぶなら大手の安心感を重視するという方におすすめです。

対象ルーターを購入することでau PAYの残高へ最大18,000円分還元されるので、実質的に安く端末を購入できます。

auユーザーならスマホ料金を毎月最大1,100円永年割引できるスマホセット割が使えるので、通信費を節約できてお得です。

>auホームルーター5Gの評判はこちら

第4位:ソフトバンク

ソフトバンクはホームルーターサービスとしてソフトバンクエアーを運営しています。

ソフトバンクエアーは同内容のサービスを低価格で提供するモバレコAirが登場するなど通信性能が高いホームルーターです。

代理店であるエヌズカンパニーを窓口として申し込むと最大35,000円の高額キャッシュバックがもらえるので、お得にソフトバンクエアーを始められます。

ソフトバンクのスマホセット割を適用することで毎月の通信費を最大1,100円も割引できるので、ソフトバンクユーザーにとくにおすすめです。

>ソフトバンクエアーの評判はこちら

>モバレコAirの評判はこちら

ホームルーターのおすすめ8社を紹介

ホームルーター おすすめ 比較

ホームルーターでおすすめできるサービスは以下の8社です。

各ホームルーターの詳細については次項より順に解説していきますので、最適なホームルーターを選ぶ参考としてみてください。

モバレコAir|ソフトバンクのホームルーターを最安で使いたい方におすすめ

モバレコAIr

契約期間なし
月額料金【端末購入】

1ヶ月目:1,320円

2~12ヶ月目:3,080円

13~36ヶ月目:4,180円

37ヶ月目以降:5,368円

【端末レンタル】

1~24ヶ月目:4,598円

25ヶ月目~:5,907円

端末代金購入:71,280円

※キャンペーン適用で実質無料

レンタル:月額539円

契約事務手数料3,300円
実測値※1下り:87.75Mbps

上り:8.89Mbps

スマホセット割
  • ソフトバンクユーザーならスマホ料金を毎月最大1,100円割引
  • ワイモバイルユーザーならスマホ料金を最大5ヶ月間1,188円割引
キャッシュバック17,000円
その他特典
  • 36ヶ月間分割端末費相当分の月額割引(端末代金実質無料)
  • 他社解約違約金・撤去工事費を最大100,000円まで還元
  • 他社からソフトバンクに乗り換えた場合毎月のスマホ料金から10ヶ月間1,045円割引
公式サイトモバレコAir公式サイト

※料金はすべて税込表記

モバレコAirはソフトバンクと専属契約して生まれたアライアンスモデルのホームルーターサービスです。

ソフトバンクエアーと同じ回線・端末を利用していますが、モバレコAir独自の割引特典を適用することでソフトバンクエアーと同じサービスを低価格で楽しめます。

モバレコAirの端末購入プランなら初月税込1,320円、12ヶ月目までは税込3,080円と月額料金を格安にできます。

端末購入代金は分割払い相当分の月額割引で実質無料にできるので、お得にモバレコAirを始めるなら端末購入プランがおすすめです。

モバレコAir公式サイトから申し込めば17,000円のキャッシュバックを受け取れるので、初期費用の負担をぐっと減らせます。

モバレコAirのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • 月額料金が安い
  • サポートの電話対応が丁寧
  • キャッシュバックがもらえてお得
悪い評判・口コミ
  • 夕方から夜にかけて遅くなる時がある
  • 上り速度はテレワークだと厳しい

モバレコAirのユーザーからは月額料金が安いことを評価する声が多くありました。

サポートセンターの電話対応が丁寧で困ったことを相談して解決できたという意見もあり、インターネット初心者の方でも安心して利用できます。

一方で夜間などの混雑する時間帯だと通信が繋がりづらくなることがあるという口コミもいくつかみられました。

とくに上り速度の実測値は10Mbps以下で、LINE通話やZOOM会議などで音声が不安定になることが多いようです。

しかしホームルーターの上り実測値は10~40Mbpsほどで、モバレコAirに限らず光回線と比べると遅めになっています。

昼夜問わず快適にテレワークを行いたい方は、より速度が安定して速い光回線がおすすめです。

>モバレコAirの評判・口コミはこちら

モバレコAir公式:https://air-mobareco.jp/

\最大17,000円キャッシュバック実施中!/

5G CONNECT|無料期間があるおすすめのWiMAX

5G connect

契約期間2年/なし
月額料金【最新端末プラン】

2年契約:4,500円

契約期間なし:5,250円

【プラスエリアモードプラン】

2年契約:4,500円

契約期間なし:4,950円

端末代金0円
契約事務手数料4,400円
実測値※1下り:49.35Mbps

上り:2.53Mbps

スマホセット割なし
キャッシュバックなし
その他特典
  • 1ヶ月お試しモニター:契約から30日間事務手数料と月額料金が無料で解約可能
  • 3ヶ月おまとめ支払い:2年契約で4ヶ月分の月額料金が無料
公式サイト5G CONNECT公式サイト

※料金はすべて税込表記

5G CONNECTはWiMAX通信を利用しており、下り最大4.2Gbpsの高速通信がデータ容量無制限で利用できます。

2年契約プランと契約期間の縛りなしプランの2種類がありますが、おすすめは3ヶ月おまとめ支払いが利用できる2年契約プランです。

3ヶ月おまとめ支払いなら3ヶ月目・6ヶ月目・9ヶ月目・12ヶ月目の月額料金を無料にできるので1年で税込18,000円も節約できます。

5G CONNECTでは最新端末の「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」が無料でレンタルできるため、端末費用はかかりません。

「1ヶ月お試しモニター」を利用すれば30日以内の解約で契約事務手数料と月額料金を返金してもらえるので、安心して5G CONNECTを始められます。

5G CONNECTのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • プラスエリアモードが無料で使える
  • 1ヶ月お試しモニターで使用感を試せて安心
悪い評判・口コミ
  • 他社と比べると月額料金が高い
  • 時間帯で速度が安定しづらい

5G CONNECTの良い評判や口コミで多かったのは「1ヶ月お試しモニター」を使ってサービスを試せるという点です。

サービスに不安を感じる方でも1ヶ月間無料でサービスを体験できるので、安心して5G CONNECTを始められます。

通常なら有料のプラスエリアモードも5G CONNECTなら無料で使えるため、地方在住のユーザーからお得に使えると喜ぶ声もみられました。

5G CONNECTの悪い評判や口コミとしては、他社のWiMAXと比べると月額料金が高いと感じる意見があります。

5G CONNECTでは端末が無料レンタルできるので、端末代金がかかりません。

2年契約プランで3ヶ月おまとめ支払いを利用すれば初年度は税込18,000円も割引できてお得に5G CONNECTを使えます。

>5G CONNECTの評判・口コミはこちら

5G CONNECT公式:https://5g-connect.net/

\30日間お試しキャンペーン開催中!/

ドコモhome5G|通信速度重視orドコモユーザーにおすすめ

ドコモhome5G GMO

契約期間なし
月額料金4,950円
端末代金71,280円

※キャンペーン適用で実質無料

契約事務手数料3,850円
実測値※1下り:162.83Mbps

上り:18.73Mbps

スマホセット割ドコモのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
キャッシュバック20,000円(Amazonギフトカード)
その他特典
  • 36ヶ月間分割端末費相当分の月額割引(端末代金実質無料)
  • home 5G U29デビュー割:月間使用量が30G以下の場合月額料金から1,760円を最大12ヶ月間割引
  • 他社解約違約金を最大22,000ptのdポイントとして還元
公式サイトドコモhome5G公式サイト

※料金はすべて税込表記

ドコモhome 5GはNTTドコモが提供するホームルーターサービスです。

ドコモの電波が届く全国ほとんどの地域で利用でき、データ容量無制限で5G通信を体験できます。

端末は最新機種の「HR02」で、下り最大4.2Gbpsの高速通信と最大66台の同時接続が可能です。

端末代金は分割代金相当分の月額割引を適用することで実質無料にできるので、初期費用は契約事務手数料だけで済みます。

GMOとくとくBB経由でドコモhome 5Gを申し込めば20,000円分のAmazonギフトカードをもらえてお得です。

ドコモユーザーならスマホ料金を毎月最大1,100円割引できるので、ドコモhome 5Gは通信費を節約したい方にもおすすめです。

ドコモhome5Gのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • 通信速度が速く速度制限もない
  • 地方でも快適に通信できる
  • キャッシュバックがお得
悪い評判・口コミ
  • オンラインゲームをやるとラグが出る時がある
  • 設置場所の変更には手続きが必要

ドコモhome5Gのもっとも多かったのは通信速度が速いという意見でした。

ドコモhome5Gならデータ無制限なのでインターネットをたくさん利用しても速度制限がかからず、動画も快適に楽しめます。

GMOとくとくBBから申し込むことでキャッシュバックをもらえてお得だったという口コミもありました。

一方でオンラインゲームをプレイする際に時々ラグや遅延が出て困るという声もみられます。

ドコモhome5Gに限らずホームルーターの実測値ではオンラインゲームを快適にプレイできない可能性が高いです。

オンラインゲームや動画配信などを安定して快適に楽しみたいなら光回線がおすすめです。

通常の動画視聴やインターネットの利用程度であればドコモhome5Gの速度でも十分満足できます。

>ドコモhome5Gの評判・口コミはこちら

ドコモhome5G×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomo5g/

\20,000円分のAmazonギフトカードをもらえてお得!/

GMOとくとくBB WiMAX|WiMAXを最安で使いたい方におすすめ

GMOとくとくBB WiMAX

契約期間なし
月額料金端末発送月:1,375円

1~35ヶ月目:3,762円

36ヶ月目以降:4,807円

端末代金27,720円

(770円×36回払い)

契約事務手数料3,300円
実測値※1下り:107.75Mbps

上り:11.89Mbps

スマホセット割au・UQモバイルのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
キャッシュバック最大57,000円
その他特典
  • 「安心サポート」最大2ヶ月間無料
  • 「公衆無線LAN」最大2ヶ月間無料
  • 「インターネット安心セキュリティ」最大3ヶ月間無料
  • 「スマホトラブルサポート+」最大2ヶ月間無料
公式サイトGMOとくとくBB WiMAX公式サイト

※料金はすべて税込表記

GMOとくとくBB WiMAXはプロバイダ大手のGMOが提供するホームルーターサービスです。

月額料金が35ヶ月目まで3,000円台とホームルーター各社のなかでも料金が安いのが特長です。

公式サイトから申し込めば15,000円、他社からの乗り換えなら最大57,000円もの高額キャッシュバックを受け取れます。

契約期間の縛りはなくいつ解約しても解約違約金がかからないので、お試し感覚で気軽にGMOとくとくBB WiMAXを始められます。

au・UQモバイルユーザーはスマホセット割で毎月の通信費を最大1,100円も節約できるのでおすすめです。

GMOとくとくBB WiMAXのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • 月額料金が安い
  • キャッシュバックが高額でお得
悪い評判・口コミ
  • キャッシュバックが11ヶ月後と遅い
  • 電話がなかなか繋がらない

GMOとくとくBB WiMAXについてユーザーからは料金の安さを高く評価する声が多いです。

契約から3年間は月額3,000円台と他社と比較しても安く利用できるため、数年にわたって長く使い続けている方もいます。

現金でのキャッシュバックがもらえて嬉しいという声がある一方で、キャッシュバックの受け取りが11ヶ月後と遅いので手続きを忘れてしまうという意見もありました。

キャッシュバックの受け取り時期が遅い場合はあらかじめアプリのアラート機能を使ってリマインド設定しておくと手続きをし忘れずに済むのでおすすめです。

またサポートへの電話がなかなか繋がらないという口コミもいくつかありましたが、GMOとくとくBB WiMAXに限らず通信サービスの窓口は基本的に繋がりづらいです。

電話で問い合わせる際は比較的空いている平日の午後を目安にすることをおすすめします。

>GMOとくとくBB WiMAXの評判・口コミはこちら

GMOとくとくBB WiMAX公式:https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

\最大57,000円のキャッシュバック!/

Broad WiMAX|キャンペーン重視の方におすすめ

Broad WiMAX

契約期間2年/なし
月額料金【ギガ放題コスパDXプラン】

端末発送月:1,397円

1~36ヶ月目:3,773円

37ヶ月目以降:4,818円

【ギガ放題縛りなしDXプラン】

端末発送月:1,397円

1~36ヶ月目:3,960円

37ヶ月目以降:4,950円

端末代金分割:880円×36回

一括:31,680円

契約事務手数料3,300円
実測値※1下り:148.63Mbps

上り:17.52Mbps

スマホセット割au・UQモバイルのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
キャッシュバック2台同時申し込みで5,000円
その他特典
  • 他社解約違約金を最大19,000円まで還元
  • 契約解除手数料無料
  • 初期費用20,743円割引で実質無料
  • 学割・引っ越しキャンペーン:初月料金無料、1~6ヶ月まで月額料金から550円割引で合計4,697円割引
  • 「My Broadサポート」最大2ヶ月間無料
  • ネットスーパー「okaimoa」最大2ヶ月間無料
公式サイトBroad WiMAX公式サイト

※料金はすべて税込表記

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダのなかでもキャンペーン数が豊富で月額料金が安いです。

ギガ放題コスパDXプランなら3年間で最大税込41,041円もの月額割引を適用できるので、他社と比べてお得にWiMAXを利用できます。

他社からの乗り換えでも最大19,000円まで他社解約違約金を補填してもらえるので、乗り換え費用を安く抑えられます。

契約解除料無料特典や有料サポートオプションの無料特典などもあり、初めてWiMAXを使う方でも安心です。

au・UQモバイル限定のスマホセット割を適用することで、au・UQモバイルユーザーならスマホ料金を最大1,100円永年割引できてお得です。

>WiMAXのおすすめはこちら

Broad WiMAXのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • スマホセット割が使えて通信費が安い
  • 問い合わせ窓口が充実している
悪い評判・口コミ
  • 契約当初は安かったが3年以降はそれほど安くない
  • 5Gだと通信速度が遅くなることがある

Broad WiMAXではau・UQモバイルユーザー限定のスマホセット割が使えます。

スマホセット割を適用することで毎月最大1,100円もスマホ料金を割引できるので、通信費が安くなってお得と感じる口コミがありました。

Broad WiMAXの問い合わせ窓口は電話・メール・チャット相談など充実していて、初めての方でも安心して申し込めます。

Broad WiMAXの月額料金は3年目までは毎月3,000円台と安いですが、3年目以降は月額割引がなくなるため安くないとする意見もみられました。

5Gエリア外にお住まいの方は5Gを使っても通信速度が遅くなってしまうことがあるので、契約の際は提供エリアを確認するよう注意が必要です。

>Broad WiMAXの評判・口コミはこちら

Broad WiMAX公式:https://wimax-broad.jp/

\乗り換えで最大19,000円キャッシュバック!/

ソフトバンクエアー(エヌズカンパニー)|高額キャッシュバック目当てに方におすすめ

ソフトバンクエアー エヌズカンパニー

契約期間なし
月額料金5,368円
端末代金71,280円

※キャンペーン適用で実質無料

契約事務手数料3,300円
実測値※1下り:87.75Mbps

上り:8.89Mbps

スマホセット割ソフトバンク・ワイモバイルのスマホ料金から毎月最大1,650円永年割引
キャッシュバック最大35,000円
その他特典
  • 36ヶ月間分割端末費相当分の月額割引(端末代金実質無料)
  • 契約開始月より6ヵ月間の月額料金3,388円割引(※)※印との併用不可
  • 60歳以上を対象として契約開始月より2年間の月額料金2,288円割引(※)※印との併用不可
  • 他社解約違約金を最大100,000円まで還元
  • 「でんわまとめて割」適用で月額料金より550円永年割引
公式サイトエヌズカンパニー公式サイト

※料金はすべて税込表記

ソフトバンクエアーはソフトバンクが提供するホームルーターです。

専用端末の「Airターミナル5」は分割端末代金相当分の月額割引を適用できるので、3年以上利用することで実質無料にできます。

代理店窓口のエヌズカンパニーからソフトバンクエアーを申し込めば最大35,000円のキャッシュバックを最短1ヶ月で受け取れてお得です。

月額料金を6ヶ月間税込1,980円と格安で利用できるほか、他社からの乗り換えにかかる他社解約違約金も最大100,000円まで還元してもらえます。

スマホセット割を適用することでスマホ料金から毎月最大1,100円も割引できるので、ソフトバンクユーザーなら毎月の通信費をお得に節約できます。

ソフトバンクエアー(エヌズカンパニー)のユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • スマホ料金が安くなってお得
  • キャッシュバックがもらえる
悪い評判・口コミ
  • 通信速度が遅い

ソフトバンクエアーでは料金の安さやキャッシュバックのお得さを評価する口コミがみられました。

ソフトバンクエアーのスマホセット割でソフトバンク・ワイモバイルの料金から毎月最大1,650円も割引できるため、通信費を節約できます。

代理店のエヌズカンパニーから申し込めば35,000円のキャッシュバックを最短1ヶ月で受け取れるので、お得にソフトバンクエアーを始めたい方におすすめです。

反対にとても多かった意見としてソフトバンクエアーの通信速度の遅さがあげられます。

ソフトバンクエアーの実測値は下り80Mbpsあり、100Mbps以上ある他社と比べるとやや速度は遅いです。

しかしインターネットの閲覧や通常の動画視聴程度であればソフトバンクエアーでも問題なく楽しめます。

どうしても通信速度の遅さが気になる方は端末の設置場所を変更するなどの対処法を行うことで速度が改善する場合があるので、ぜひ試してみてください。

>ソフトバンクエアーの評判・口コミはこちら

ソフトバンクエアー×エヌズカンパニー:https://ns-air.net/

\最大35,000円のキャッシュバック!/

Rakuten Turbo|楽天経済圏を頻繁に使う方におすすめ

Rakuten Turbo

契約期間なし
月額料金1~12ヶ月目:1,980円

13ヶ月目以降:4,840円

端末代金41,580円
契約事務手数料3,300円
実測値※1下り:99.92Mbps

上り:41.9Mbps

スマホセット割なし
キャッシュバックなし
その他特典
  • 楽天モバイルとセット利用で楽天ポイント20,000ptプレゼント
  • 楽天市場での買い物で楽天ポイントがポイント+2倍
公式サイトRakuten Turbo公式サイト

※料金はすべて税込表記

Rakuten Turboは楽天モバイルの5G回線に対応したホームルーターです。

最大2.1Gbpsもの高速通信で最大128台のWi-Fi機器と同時接続できるのが特長です。

Rakuten Turbo公式サイトでは月額料金が1年間1,980円になる月額割引キャンペーンが開催されており、お得にRakuten Turboを始められます。

楽天モバイルユーザーならスマホとのセット利用で20,000円相当の楽天ポイントがもらえます。

楽天市場での買い物で楽天ポイントが+2倍付与されるので、普段から楽天経済圏をよく使う方におすすめです。

Rakuten Turboのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • 1年間の月額料金が格段に安い
  • 楽天ポイントがもらえてお得
悪い評判・口コミ
  • 通信エリアが狭い
  • 月額料金が高い

Rakuten Turboでは1年間の月額料金が税込1,980円と格安で使えるため、安くホームルーターを使いたい方に評価されています。

楽天モバイルユーザーなら20,000pt分の楽天ポイントが付与されるので、楽天ユーザーなら効率的にポイントを貯められてお得です。

一方でRakuten Turboの通信エリアが狭く利用できないという意見もみられました。

Rakuten Turboの5G通信エリアは順次拡大しており、現時点で提供エリア外にお住まいの方も将来的にエリア内となる可能性はあります。

ただし5G提供エリア内でないと5Gの速度は体験できないため、契約する前に必ず提供エリアを確認するようにしてみてください。

>Rakuten Turboの評判・口コミはこちら

Rakuten Turbo公式:https://network.mobile.rakuten.co.jp/internet/turbo/

\月額料金1年間1,980円キャンペーン実施中!/

auホームルーター5G|運営元の安心感重視の方におすすめ

auホームルーター5G

契約期間なし
月額料金5,170円
端末代金39,600円~
契約事務手数料3,850円
実測値※1下り:63.03Mbps

上り:6.71Mbps

スマホセット割auのスマホ料金から毎月最大1,100円永年割引
キャッシュバックなし
その他特典
  • auホームルーター対象機種の購入でau PAY残高へ最大20,000円分還元
公式サイトau公式サイト

※料金はすべて税込表記

auホームルーター5Gはau5G回線対応のホームルーターで、データ容量無制限でインターネットを楽しめます。

大手通信業者KDDIが提供するホームルーターなので、auホームルーター5Gは運営元の安心感を重視する方にぴったりです。

auで使えるホームルーターは以下の3種類で、いずれも最新規格のWi-Fi 6に対応しています。

  • 「Speed Wi-Fi HOME 5G L11」
  • 「Speed Wi-Fi HOME 5G L12」
  • 「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」

「L11」「L13」の機種をau Online Shopまたは対象店舗などで購入すると最大20,000円分のau PAYを還元してもらえるので、端末代金を実質的に安くできてお得です。

auのスマホセット割も適用できるので、auユーザーなら毎月のスマホ料金から最大1,100円も割引できます。

auホームルーター5Gのユーザーの評判・口コミ・満足度

良い評判・口コミ
  • auのスマホセット割がお得
  • サービス面で安心して使える
悪い評判・口コミ
  • 月額料金が高い
  • 通信速度が遅くなることがある

auホームルーター5Gはauユーザーの利用が多く、スマホセット割でお得にインターネットを使えて満足しているという声が多いです。

大手通信事業者のKDDIが運営しているため、信頼性の高いホームルーターを安心して使いたい方にもおすすめできます。

一方で月額料金が光回線と同じぐらい高いので契約を悩むという声もみられました。

auホームルーター5Gでは2024年1月に「5Gホームルーター割」の新規受付が終了してしまったため、月額割引がありません。

もともとの月額料金も5,000円台と他社より高めですが、auユーザーならスマホセット割を使うことで毎月最大1,100円も安くできるのでお得です。

対象機種の購入で最大20,000円分のauPAYを還元してもらえるので、実質的な端末購入費を安く抑えられます。

>auホームルーター5Gの評判・口コミはこちら

ホームルーターの失敗しない選び方

ホームルーター 失敗しない選び方

ホームルーターの失敗しない選び方としてあげられるのは以下の5つのポイントです。

通信速度・料金・提供エリアなどからどのポイントを重視するかによって選ぶホームルーターが変わります。

ホームルーターの選び方が分からないという方はぜひ参考にしてみてください。

端末の性能を比較する

ホームルーターを選ぶ際はまず端末の性能を比較してみることをおすすめします。

端末の性能が高いほど通信速度も速くなりますが、その分価格も高くなります。

機種名おもな特長端末価格
「HR02」
  • 下り最大4.2Gbps、上り最大1.7Gbpsの高速通信
  • 最新のWi-Fi EasyMesh対応
71,280円
「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」
  • 下り最大4.2Gbpsの高速通信
  • 端末代金が他社に比べて格安
27,720円
「Airターミナル5」
  • 下り最大2.1Gbpsの高速通信
  • 最大128台も同時接続可能
71,280円

※料金はすべて税込表記

通信速度が速く複数台のWi-Fiを快適に利用したいなら最新技術が搭載されているドコモhome5Gの「HR02」がおすすめです。

端末代金の負担を抑えたい場合はWiMAXの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」なら他機種と比べて格安で端末を購入できます。

家族での利用や複数端末でインターネットを使いたいなら最大128台も同時接続可能なソフトバンクエアーの「Airターミナル5」が最適です。

各機種のくわしい性能差については「おすすめのホームルーターの端末性能を比較」の項もあわせて参考にしてみてください。

月額料金ではなく実質月額料金を比較する

ホームルーターの料金は月額料金ではなくキャッシュバックや月額割引を加味した実質月額料金で比較することが大切です。

実質月額料金は初期費用や端末代金なども含めた総額を契約期間で割って算出するため、実際にかかる毎月の料金がわかります。

ホームルーター月額料金実質月額料金
ドコモhome5G4,950円4,360円
GMOとくとくBB WiMAX5,302円2,259円
ソフトバンクエアー(エヌズカンパニー)5,368円4,047円
Rakuten Turbo4,840円5,280円

※料金はすべて税込表記

たとえば上表のホームルーターのうち、もともとの月額料金がもっとも安いのはRakuten Turboですが、実質月額料金はもっとも高いことがわかります。

Rakuten Turboの実質月額料金が高くなってしまうのは、キャッシュバックや端末代金の割引がないためです。

逆にいうとキャッシュバックや月額割引の豊富なホームルーターなら実質月額料金を安くできます。

たとえばGMOとくとくBB WiMAXは最大57,000円の高額キャッシュバックを受け取ることで実質月額料金を税込2,259円にできてお得です。

利用予定のホームルーターの提供エリア内か確認する

利用予定のホームルーターが提供エリア内にあるかどうかの確認も大事なポイントです。

ご自宅が希望するホームルーターの提供エリア内になければそのホームルーターを利用できません。

ホームルーターはサービスによって利用できるエリアが異なるため、契約の際は必ず最初に提供エリアを確認することをおすすめします。

各ホームルーターの実測値を確認しておく

ホームルーターの速度を重視するなら最大通信速度ではなく実測値を確認しておくのがおすすめです。

ホームルーター実測値
ドコモhome5G下り:162.83Mbps

上り:18.73Mbps

GMOとくとくBB WiMAX下り:107.75Mbps

上り:11.89Mbps

ソフトバンクエアー下り:87.75Mbps

上り:8.89Mbps

Rakuten Turbo下り:99.92Mbps

上り:41.9Mbps

※料金はすべて税込表記
各ホームルーターの実測値で比較すると圧倒的に速いのはドコモhome5Gで、速度重視の方に最適です。

キャリア回線にくわえてWiMAX回線も利用できるGMOとくとくBB WiMAXも比較的実測値が速いです。

ただし実測値は使用環境や利用人数、時間帯によって変わるので、契約前にご自身の用途に合った実測値が出るホームルーターかどうかを確認してみてください。

自分が何を重要視するのか決めておけば選びやすい

自分が何を重要視しているのかをあらかじめ決めておくと最適なホームルーターを選びやすいです。

料金の安さを重視するなら実質月額料金の安いホームルーターがおすすめです。

GMOとくとくBBWiMAXのようにキャッシュバックや月額割引などのキャンペーンが豊富なホームルーターだと実質月額料金を安くできます。

料金よりも速度を重視する場合はドコモhome5Gのような実測値が速いホームルーターを選ぶのがおすすめです。

端末性能が高い最新機種があるホームルーターや利用できる通信回線が多いホームルーターなら安定して快適な通信ができます。

ホームルーターを光回線と比較した際のメリット・デメリット

ホームルーター 光回線 比較

ホームルーターを光回線と比較した際のメリットとデメリットは以下の通りです。

ホームルーターを光回線と比較した際のメリット
  • 工事不要ですぐに使える
  • 料金が少し安い場合が多い
  • 引越しが簡単
ホームルーターを光回線と比較した際のデメリット
  • 通信速度が光回線に劣る
  • 通信の安定性も光回線に劣る
  • オンラインゲームや動画配信には向かない
  • マンションの場合は光回線の方が安いケースもある

各メリット・デメリットの詳細について次項にてくわしく解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

メリット

光回線と比較してホームルーターを利用する際のメリットは以下の3点です。

これらのメリットにひとつでもあてはまる方は光回線ではなくホームルーターを選ぶ方がお得にインターネットを利用できます。

工事不要ですぐに使える

ホームルーターは端末を設置してコンセントに挿すだけで利用できます。

光回線のように開通工事を必要としないため、端末が届いたその日からすぐに使い始められます。

ホームルーターは急いでインターネットを利用したい方や工事を実施できない建物にお住まいの方におすすめです。

>工事不要WiFiのおすすめはこちら

料金が少し安い場合が多い

ホームルーターは光回線と比べると料金が少し安い場合が多いです。

光回線の月額料金はおよそ4,000円~6,000円ですが、ホームルーターの場合は3,000円~5,000円と少し安めです。

とくにWiMAXプロバイダはキャッシュバックや割引キャンペーンが豊富なので実質月額料金を安くできます。

たとえばGMOとくとくBBWiMAXなら最大41,000円もの高額キャッシュバックを受け取れるので、ホームルーターを実質月額3,000円台で使えてお得です。

引越しが簡単

ホームルーターは持ち運びできる大きさなので、引越しも簡単にできます。

光回線は引越し元の撤去工事・引越し先の開通工事が必要なので、引越しの際に時間も費用もかかります。

ホームルーターなら工事不要でコンセントに挿すだけでインターネット環境を構築できるので、設置場所の変更も楽です。

デメリット

光回線と比較してホームルーターを利用するデメリットとしては以下の4点があげられます。

光回線かホームルーターかで迷っている方はこれらのデメリットにあてはまっていないかぜひチェックしてみてください。

通信速度が光回線に劣る

ホームルーターの通信速度は光回線に劣ります。

ホームルーターはモバイルキャリアの電波を無線で受け取って通信するため、有線で通信する光回線と比べると速度は遅いです。

実際にホームルーターの平均実測値は約50~150Mbpsなのに対し、光回線の平均実測値は約200~400Mbpsもあります。

光回線は通信をいくら行っても速度制限されませんが、ホームルーターは一度に大量のデータ通信を行うと速度制限がかかって遅くなる場合があるので注意が必要です。

速度制限の条件は各サービスによって異なるので、契約前に確認しておくことをおすすめします。

>光回線のおすすめはこちら

>10Gでおすすめの光回線はこちら

通信の安定性も光回線に劣る

ホームルーターは通信速度だけでなく通信の安定性も光回線に劣ります。

光回線は自宅に光ケーブルを引き込んで有線で通信するため外部環境の影響を受けにくく安定したデータのやり取りができます。

ホームルーターは無線で通信を行うので、端末の設置場所によっては壁や家電などの障害物の影響を受けて通信が不安定になりやすいです。

対策としてホームルーターはできるだけ窓際に近く床から数センチ高い位置に設置すると電波を受信しやすく通信の安定性が向上します。

>戸建てでおすすめの光回線はこちら

>マンションでおすすめの光回線はこちら

オンラインゲームや動画配信には向かない

ホームルーターはオンラインゲームや動画配信のために利用するのには向きません。

瞬間的に大量のデータ通信をやり取りするオンラインゲームや動画配信を快適に行うためには最低でも200Mbps以上の実測値が必要です。

ホームルーターの平均実測値は約50~150Mbpsで通信の安定性にも欠けるため、オンラインゲームや動画配信を快適にできない可能性が高いです。

日常的にオンラインゲームや動画配信を楽しみたいなら有線通信で速度が速く安定性も高い光回線がおすすめです。

>オンラインゲームにおすすめの光回線はこちら

マンションの場合は光回線の方が安いケースもある

マンションの場合はホームルーターより光回線の方が料金が安いケースもあります。

ホームルーターは戸建てとマンションで利用方法に差がないため、料金は同じ場合が多いです。

光回線はマンションの共有スペースから各部屋に回線を引き込むだけで済むため、戸建てよりも低価格になりやすいです。

光回線のマンションプランの月額料金は約2,000円〜3,000円台が多く、キャンペーン割引などを加味するとホームルーターよりも安くなる場合があります。

マンションで安くインターネットを使いたい方は光回線のマンションプランとホームルーターでどちらが安く済むかを比較してみてください。

>マンションでおすすめの光回線はこちら

ホームルーターをおすすめする人・しない人の特徴

ホームルーター おすすめする人 しない人

ホームルーターをおすすめする人とおすすめしない人の特徴を以下にまとめました。

ホームルーターをおすすめする人の特徴
  • 家でしかWi-Fiを使わず、そこまで通信速度重視ではない方
  • すぐにWi-Fi環境が必要な方
ホームルーターをおすすめしない人の特徴
  • 通信速度重視・オンラインゲーマーの方
  • 5Gエリア外にお住まいの方
  • 光回線が利用可能な環境にお住まいの方

それぞれの特徴と理由について具体的に説明していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ホームルーターをおすすめする人の特徴

ホームルーターをおすすめする人の特徴は以下の通りです。

これらの特徴にあてはまる人はホームルーターの利用をおすすめします。

家でしかWi-Fiを使わず、そこまで通信速度重視ではない方

Wi-Fiを家の中でしか使わない人や通信速度にそこまでこだわりがない方にはホームルーターがおすすめです。

ホームルーターは基本的に外出時に持ち運んで利用できないので、家の中でしかWi-Fiを使わない人にぴったりです。

またホームルーターは無線で電波を受信するため光回線より通信速度は劣りますが、日常的にSNSやネット検索をする程度なら問題ありません。

通信速度をそれほど重視しない方ならホームルーターの通信品質でも十分といえます。

すぐにWi-Fi環境が必要な方

ホームルーターは引越し先などですぐにでもWi-Fi環境が必要な方におすすめです。

ホームルーターは電波の届きやすい場所に設置してコンセントを挿すだけですぐにインターネットを使えます。

光回線のように開通工事完了まで数ヶ月待つといったことがなく、端末が届いたその日から利用できるのですぐにWi-Fi環境を構築できて便利です。

ホームルーターをおすすめしない人の特徴

ホームルーターは以下の特徴にあてはまる方にはおすすめしません。

これらの特徴にあてはまる理由について次項より解説していきますので、心当たりのある方はぜひ参考にしてみてください。

通信速度重視・オンラインゲーマーの方

通信速度重視の方やオンラインゲーマーの方にはホームルーターをおすすめできません。

ホームルーターは通信速度が光回線より遅く、速いホームルーターでも実測値は200Mbpsに満たないです。

安定した高速通信が必要なオンラインゲーマーやいつでも快適にインターネットを使いたい速度重視の方はホームルーターではなく光回線の方が最適です。

>オンラインゲームにおすすめの光回線はこちら

5Gエリア外にお住まいの方

ホームルーターは5Gエリア外にお住まいの方にはおすすめしません。

5G対応のホームルーターを使用しても利用場所が5Gエリア外だと自動的に4G通信になってしまいます。

4G通信は5Gと比べると通信品質が落ちるため、快適にインターネットを使えなくなる可能性が高いです。

ホームルーターの利用を検討する際は、お住まいの場所が5Gエリア内かどうかを事前に確認してみてください。

光回線が利用可能な環境にお住まいの方

光回線が利用可能な環境にお住まいの方にはホームルーターをおすすめしません。

光回線はホームルーターよりも通信速度が速く、通信の安定性も高いです。

サービスによってはキャッシュバック・キャンペーンを利用することでホームルーターよりも安く光回線を利用できる場合があります。

急いでWi-Fi環境が必要ない場合やマンション内に光回線がすでに引き込まれている場合はホームルーターではなく光回線をおすすめします。

おすすめのホームルーターの端末性能を比較

ホームルーター おすすめ 端末

端末名Speed Wi-Fi HOME 5G L13HR02Airターミナル5
端末代金27,720円71,280円71,280円
提供エリアau5G・4GLTE回線

WiMAX 2+回線

ドコモ5G・4GLTE回線ソフトバンク5G・4GLTE回線
データ容量無制限無制限無制限
サイズ約100×207×100㎜約170×95×95mm約225×103×103mm
重量約635g約847g約1,086g
最大通信速度下り:4.2Gbps

上り:286Mbps

下り:4.2Gbps

上り:1.7Gbps

下り最大2.1Gbps
最大接続台数3266128
WiFi規格802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz802.11a/b/g/n/ac/ax2.4GHz/5GHz

※料金はすべて税込表記

おすすめホームルーター3機種の端末性能を、上表にて比較してみました。

ホームルーターは料金の安さ重視で選ぶか通信速度重視で選ぶかによっておすすめ機種が変わります。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」はWiMAXの最新機種で端末代金は税込27,720円と他社に比べて安く、複数回線による高速通信を体験できます。

「HR02」は通信速度が下り最大4.2Gbps、上り最大1.7Gbpsと他機種と比べて速いのが特長です。

「Airターミナル5」は最大接続台数が128台と他社の2倍以上あり、多人数・複数端末での利用が楽しめます。

料金の安さ重視の方におすすめのホームルーター

料金の安さを重視するならGMOとくとくBBWiMAXの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」がおすすめです。

「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」はWiMAX5G対応の最新機種で、端末価格は税込27,720円と他社に比べて圧倒的に安いです。

5G CONNECTなら「L13」を無料でレンタルできるので、端末代金をかけずにホームルーターを始められます。

通信速度重視の方におすすめのホームルーター

通信速度重視の方におすすめのホームルーターはドコモhome5Gの「HR02」です。

「HR02」は最大通信速度が下り最大4.2Gbps、実測値は160Mbps以上とホームルーター各社のなかでもトップクラスに速いです。

最新規格のWi-Fi6と広範囲のエリアを複数のWi-Fiで繋げられる「Wi-Fi EasyMesh™」が搭載されているので、家中どこでも快適な高速通信を体験できます。

そもそもホームルーターとは?

ホームルーター とは

ホームルーターとはモバイル回線を利用して通信する自宅設置型のWi-Fiルーターのことです。

端末に専用のSIMカードを差し込みコンセントを繋ぐだけでインターネットが使えるので、いつでも簡単にWiFi環境を作れます。

光回線と違って回線を引き込むための開通工事は不要で工事費用もかかりません。

自宅内でしか利用できませんがポケット型Wi-Fiよりも電波が強く同時接続台数が多いため、多人数や複数端末で利用しても通信が安定しやすいです。

ホームルーターの利用には端末の購入代金またはレンタル費用がかかりますが、公式サイトや代理店の割引キャンペーンを上手に使うことで実質無料にできる場合があります。

本記事でおすすめするホームルーターについては「ホームルーターのおすすめ8社を紹介」の項にてくわしくご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

ホームルーターと光回線の違い

光回線 とは

ホームルーターと光回線の違いについては下表の通りです。

ホームルーター光回線
通信方法モバイル回線による無線通信光ファイバーケーブルによる有線通信
通信品質周辺環境の影響を受けやすく通信が不安定になりやすい周辺環境の影響を受けにくく通信が安定しやすい
平均実測値約50~150Mbps約200~400Mbps
開通工事なしあり
開通までの期間端末が届き次第すぐ1~3ヶ月間かかる

ホームルーターは端末を設置しコンセントに挿すだけで簡単に使えるのがメリットです。

開通工事不要で端末が届いたその日から利用開始できるので、すぐにWi-Fi環境を作れます。

一方でホームルーターはモバイル回線の電波を受信して無線通信を行うので、障害物や天候などの影響を受けやすく通信が不安定になりやすいです。

光回線は自宅の壁に穴を開けて光ファイバーケーブルを引き込むことで利用できるサービスです。

有線で通信するので周辺環境の影響を受けづらく、安定した高速通信ができます。

光回線はオンラインゲームや動画配信にも最適ですが、開通工事が必要なため開通までに数ヶ月かかってしまうのが難点です。

ホームルーターとポケット型Wi-Fiの違い

クラウドWi-Fi とは

ホームルーターとポケット型Wi-Fiには下表のような違いがあります。

ホームルーターポケット型Wi-Fi
利用方法自宅内でのみ使用可外出先にも持ち運び可
端末性能内蔵アンテナ数が多く通信が安定しやすい電波の届かない場所では通信が繋がりづらい
データ容量原則として無制限プランによってデータ使用量の上限あり
平均実測値約50~150Mbps約10~100Mbps
開通工事なしなし

ホームルーターはコンセントに挿した状態で利用するため、自宅内でのみ使用できます。

ホームルーターの端末サイズはポケット型Wi-Fiに比べて大きいですが、内蔵されているアンテナ数が多く通信が安定しやすいです。

ホームルーターはポケット型Wi-Fiと比べて電波が強くデータ使用量の上限も基本的にないので、毎月のデータ容量を気にせず利用できます。

ポケット型Wi-Fiは充電しておくことで外出先や海外にも気軽に持ち運べます。

場所を問わずインターネットを使えますが、電波の届きにくい場所では通信が不安定になったり繋がらなくなったりすることがあります。

ホームルーターとポケット型Wi-Fiの共通点は、どちらも開通工事が不要で端末が届いたその日からすぐに利用できるという点です。

ただしオンラインゲーマーなど速度重視の方はホームルーター・ポケット型Wi-Fiともに必要な実測値が足りないため、より速度が速く安定した通信が可能な光回線の利用が望ましいです。

>ポケット型Wi-Fiのおすすめはこちら

ホームルーターのおすすめに関するよくある質問

ホームルーターのおすすめに関するよくある質問は以下の3点です。

  • 一人暮らしにおすすめのホームルーターはどれですか?
  • 無制限でおすすめのホームルーターはどれですか?
  • ホームルーターが繋がらない時の対処法を教えてもらえますか?

各質問にくわしく回答していきますので似たような疑問をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

一人暮らしにおすすめのホームルーターはどれですか?

一人暮らしにおすすめのホームルーターは目的別に以下の2社です。

GMOとくとくBB WiMAXは割引キャンペーンが豊富で実質月額料金が他社よりも安い3,000円台なのでとにかく安くホームルーターを使いたい方におすすめです。

Rakuten Turboは1年間の月額料金が税込1,980円と格安で楽天ポイントを効率的に貯められるので、楽天経済圏をよく使う方ならお得にお買い物ができます。

無制限でおすすめのホームルーターはどれですか?

ホームルーターは基本的に月間データ容量に上限がないので、どのホームルーターもデータ容量無制限で利用可能です。

なかでも以下のホームルーターがおすすめです。

ただしサービスによっては一定期間内に大量のデータ通信を頻繁に行った場合、一時的に速度制限がかかる場合があります。

ホームルーターは光回線のように完全にデータ無制限で利用できるわけではないので注意してください。

ホームルーターが繋がらない時の対処法を教えてもらえますか?

ホームルーターが繋がらない場合は、以下の対処法を試してみてください。

  • 電波の繋がりやすい場所に端末の設置場所を変更する
  • 端末や接続機器の再起動や初期化を行う
  • メンテナンスや障害情報がないか確認する

ホームルーターは電波を出す家電や壁などの障害物があると電波を受信しづらく通信が不安定になりやすいです。

窓際などの電波が繋がりやすい場所に端末を設置しなおすことで通信状況が改善する場合があります。

端末の設置場所を変更しても改善しない場合は端末本体や接続機器の再起動や初期化を行ってみてください。

メンテナンスや障害情報がないかどうか各サービスの公式サイトをチェックしてみることもおすすめします。

おすすめのホームルーターまとめ

ホームルーターは工事不要で端末を設置するだけですぐにWi-Fi環境を作れるのが最大の利点です。

端末の性能実質月額料金実測値などのポイントのうちどれを重要視するか決めておくことでホームルーター選びを失敗せずに済みます。

おすすめホームルーター8社のうち厳選しておすすめできるサービスは以下の4社です。

一人暮らしの方には実質月額料金が安いGMOとくとくBB WiMAXや初年度の月額料金が安く楽天ポイントを貯めやすいRakuten Turboがおすすめです。

実測値が速いドコモhome5Gや同時接続台数が多いソフトバンクエアーならデータ容量を気にせず快適な高速通信を楽しめます。

普段家でWi-Fiを使う機会が多い方や工事せずにインターネットを使いたいという方はぜひご自身に最適なホームルーターを探してみてください。

ホームルーターのおすすめ情報の記事一覧
楽天 ホームルーター 評判
とくとくBBホームWi-Fiとは?おすすめする人の特徴を解説
Wi-Fi革命セットはおすすめしない?デメリットから見えた対処法
auホームルーター5G 評判
ドコモhome5G キャンペーン
【2024年4月最新】ドコモのホームルーター「home5G」の在庫はある?在庫確認・予約方法も徹底解説!
ドコモhome5Gの利用者の評判・口コミを紹介!ドコモ光やWiMAX+5Gと比較してどちらがおすすめ?
モバレコエアー キャッシュバック
置くだけwifi