ドコモ光 10g 評判

ドコモ光10GプランはNTTドコモが提供するおすすめの光回線サービスです。

10Gの光回線は一般的な1Gの光回線より通信速度が速く安定していて、ドコモ光なら最大通信速度10Gbpsの高速インターネットを利用できます。

複数端末で同時接続しても高画質の動画や大容量のデータ通信をストレスなく楽しめるので、ドコモ光10Gプランはオンラインゲームや動画配信を快適に行いたい方に最適です。

ドコモ光10Gプランを利用するには10Gに対応した専用のルーターが必要です。

GMOとくとくBBなら10G対応の高性能WiFiルーターを格安でレンタルできるのでお得にドコモ光10Gプランを始められます。

本記事ではドコモ光10Gプランの評判からみるメリット・デメリットを中心に10Gプランの基本情報やおすすめ窓口をご紹介していきます。

ドコモ光10Gプランの評判からわかるデメリットデメリットに対する対処法
料金が少し高め
10Gプラン対応のルーターが高め
対応エリアが狭い
  • 契約前に提供エリア内かどうかをチェックする
  • 高速通信可能な独自回線を選ぶ
工事の立ち会いが必須
  • 工事日は時間に余裕をもてる日を選ぶ

【ドコモ光10Gプランの良い評判】

  • 通信速度が速い
  • キャッシュバックキャンペーンがお得
  • 10G対応ルーターを格安でレンタルできる

【ドコモ光10Gプランの悪い評判】

  • 提供エリアが狭い
  • 月額料金が高い
  • VDSL方式のマンションだと速度が遅い

ドコモ光1Gプランから10Gプランへの変更方法についても解説していますので、10Gプランを導入しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。


光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
ドコモ光(代理店GMOとくとくBB) ドコモ光・無条件で38,000円のキャッシュバック

・他社からの解約違約金15,000円キャッシュバック

・10ギガプランお申し込みで追加13,000円キャッシュバック(総額最大66,000円)

・v6プラス対応高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル

・モバイルWi-Fiルーターが最大3ヶ月無料

・インターネット安心セキュリティサービスが1年間無料

・「ドコモ光専用無料訪問サポート」が無料
ドコモ光×GMO公式サイト

\現金最大66,000円キャッシュバックがお得!/

>ドコモ光の評判・口コミはこちら

>ドコモ光のキャッシュバックはこちら

>ドコモ光の料金についてはこちら

>ドコモ光のおすすめプロバイダはこちら

>ドコモ光のおすすめ代理店はこちら
記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

目次

ドコモ光10Gプランの評判からわかるデメリット・注意点7つ

ドコモ光 10g 評判 デメリット

ドコモ光10Gプランの評判からわかるデメリット・注意点は以下の7点です。

  • 光回線の接続方式に注意
  • 料金が少し高め
  • マンションでも戸建ての料金と同じ
  • 10Gプランに対応した機器を取り揃えないといけない
  • 10Gプラン対応のルーターが高め
  • 対応エリアが狭い
  • 工事の立ち会いが必須

ドコモ光10Gプランを契約する際はこれらの注意点を抑えておくことで失敗せずに始められます。

ドコモ光10Gプランを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

光回線の接続方式に注意

ドコモ光10Gプランを利用する際は光回線の接続方式に注意が必要です。

たとえばお住まいのマンションの回線が電話回線を利用したVDSL方式を採用している場合、10Gを利用しても最大100Mbpsしか速度を出せません。

VDSL方式のマンションでも戸建てタイプで個別契約すれば10Gプランの本来の通信速度を出せます。

戸建てタイプならマンションの共有スペースを経由せず各部屋の壁へ穴を開けて直接10Gの光ファイバーを引き込めるので、本来の10Gの回線速度を活かせます。

ただしマンションで戸建てタイプの個別契約をする場合は事前にオーナーや大家さんに許可をもらう必要があるので注意してください。

料金が少し高め

ドコモ光10Gプランの月額料金は税込6,380円で、他社の10Gプランと比較すると少し高めです。

10Gプランの月額料金
ドコモ光6,380円
とくとくBB光5,940円
NURO光5,700円

※料金はすべて税込表記
※戸建ての場合

GMOとくとくBBから申し込むと最大66,000円の高額キャッシュバックを受け取れるので、実質月額料金を4,000円台まで抑えられます。

またドコモ・eximo・irumoユーザーならドコモ光のスマホセット割を適用することで、スマホ料金を毎月最大1,100円も永年割引できるので通信費をお得に節約できます。

マンションでも戸建ての料金と同じ

ドコモ光10Gプランの月額料金は戸建て・マンションともに税込6,380円です。

戸建てマンション
1Gプラン5,720円4,400円
10Gプラン6,380円6,380円

※料金はすべて税込表記

とくにマンションの月額料金は1Gプランより約2,000円近くも高くなってしまいます。

通常はマンションの方が戸建てよりも料金が安い傾向があるため、ドコモ光10Gプランのマンションは戸建てと同じ月額料金という点に注意が必要です。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

10Gプランに対応した機器を取り揃えないといけない

ドコモ光10Gプランを利用する際は10Gプランに対応した機器を揃えないといけません。

10Gプランは1Gプランと異なる接続方式なので、最大10Gbpsの通信速度を活かすためにはLANケーブルや周辺機器もその接続方式に対応している必要があります。

古い規格の機器を使うとドコモ光10Gプランの通信品質が低下する場合があるので注意が必要です。

10Gプラン対応のルーターが高め

一般的に10Gプランに対応したルーターの料金は高めです。

10Gプラン対応ルーターをご自身で購入する場合は数万円かかってしまうため、費用負担が気になる方はドコモ光のルーターレンタルサービスの利用をおすすめします。

たとえばGMOとくとくBBでは10Gプラン対応の高性能WiFiルーターが月額税込309円と格安でレンタルできます。

GMOとくとくBBでルーターをレンタルすると年間で税込4,680円と安く済むのでルーターを別途購入するよりもお得です。

対応エリアが狭い

ドコモ光10Gプランの提供エリアは一部地域に限定されています。

ドコモ光10Gプランの提供エリア
NTT東日本エリア北海道、宮城県、新潟県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部地域
NTT西日本エリア大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、三重県、岐阜県の一部地域

ドコモ光はNTT回線を利用する光コラボなので10Gプランの提供エリアもNTTのエリアによって異なります。

ドコモ光10Gプランを利用する際は公式サイトでご自身のお住まいの地域が提供エリアに該当しているかどうか事前にチェックしておくことをおすすめします。

工事の立ち会いが必須

ドコモ光10Gプランを利用するためには必ず開通工事が必要です。

1Gプランから10Gプランに変更する場合も利用する回線が異なるため、開通工事を行わなければ10Gプランを利用できません。

開通工事には立ち会いが必須なので、期間に余裕をもって工事日を決めるようにしてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランの評判からわかるメリット6つ

ドコモ光 10g 評判 メリット

ドコモ光10Gプランの評判からわかるメリットは以下の6点です。

  • 通信速度が速い
  • オンラインゲームや動画配信を快適にできる可能性が高い
  • 10G専用のキャンペーン・キャッシュバックがお得
  • ドコモのスマホセット割が適用可能
  • 工事費が無料
  • 10G対応のルーターを格安でレンタルできる

これらのメリットのどれかにあてはまる方は次項の解説を踏まえてぜひドコモ光10Gプランの利用を検討してみてください。

通信速度が速い

ドコモ光10Gプランは最大通信速度10Gbpsの高速通信が可能です。

1Gプランのおよそ10倍の通信速度で実測値も下り1500Mbpsあるので、オンラインゲームや動画配信など大容量のデータ通信も快適に行えます。

ドコモ光10Gプランは1Gプランでは満足できない速度重視の方にもおすすめです。

オンラインゲームや動画配信を快適にできる可能性が高い

ドコモ光10Gプランは最大10Gbpsの高速通信ができるため、オンラインゲームや動画配信を快適にできる可能性が高いです。

ドコモ光10Gプランなら最新のIPoE(IPv6)接続方式に対応しているため、大容量のデータ通信でもラグや混雑が少なくスムーズにやり取りできます。

>オンラインゲームおすすめの光回線はこちら

10G専用のキャンペーン・キャッシュバックがお得

ドコモ光10Gプランでは10G専用のお得なキャンペーンやキャッシュバックが利用できます。

たとえばGMOとくとくBBなら最大66,000円の高額キャッシュバックを受け取れるので、10Gプランの実質月額料金をぐっと安く抑えられます。

ほかにも10G対応の高性能WiFiルーターを格安でレンタルできるなどお得なキャンペーンが豊富です。

くわしくは「ドコモ光10Gプランの申し込みは「GMOとくとくBB」がおすすめ」の項を参考にしてみてください。

>ドコモ光のキャッシュバックはこちら

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモのスマホセット割が適用可能

ドコモ光10Gプランではドコモ・eximo・irumoユーザーを対象としたドコモ光セット割を適用できます。

ドコモ光のスマホセット割を利用することで毎月のスマホ料金を最大1,100円永年割引できるので、ドコモ・eximo・irumoユーザーなら通信費を節約できてお得です。

工事費が無料

ドコモ光では新規工事費が無料です。

10Gプランを利用するには開通工事が必須ですが、ドコモ光なら工事費用がかからないのでお得に10Gプランを始められます。

ただし無料対象となるのは基本工事費のみで、土日祝にかかる工事費や光電話などのオプション工事費は無料対象外となるので注意してください。

10G対応のルーターを格安でレンタルできる

ドコモ光10Gプランでは10Gに対応したWiFiルーターをレンタルできます。

GMOとくとくBBなら10G対応ルーターを月額税込309円と他社よりも安くレンタルできてお得です。

通常10G対応のルーターは数万円の購入費用がかかってしまうので、GMOとくとくBBなら10G回線に最適なルーターを格安で使えておすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gの通信速度は速い?1Gプランとの比較や評判・口コミ

ドコモ光 10g 評判 通信速度

ドコモ光10Gの通信速度に関する評判やSNSの口コミでは「通信速度が速い」とする評価の声が多いです。

【ドコモ光10Gの通信速度に関する評判・口コミ】

  • 通信速度が速い
  • 10Gなのに繋がらない
  • 速度が遅くなることがある

ドコモ光10Gプランの実測値は下り約1500Mbpsとかなり速く、10Gプランにすることで速度重視の方でも満足できます。

一方で「10Gなのに繋がらない」「速度が遅い」といった声も少しですがみられました。

ルーターやLANケーブルなどの周辺機器が10Gに対応していないと10Gプランの本来の回線速度が活かせません。

10Gプランの超高速通信を実現したいなら、周辺機器を10Gに対応できる最新の規格にすることをおすすめします。

また電話回線を使うVDSL方式のマンションやアパートでは10Gプランでも速度が100Mbpsしか出ないため、遅く感じることがあります。

10Gプランは1Gプランより理論値では10倍速い

ドコモ光10Gプランの最大通信速度は10Gbpsで、理論値では1Gの10倍も速いです。

ただし10Gプランの最大通信速度は「ベストエフォート型」という最大限努力した場合の値をさしており、必ずしも10Gbpsの速度が出るというわけではありません。

実際の通信速度を知りたい場合は「みんなのネット回線速度」などを参考に実測値で判断することが大切です。

【結論】ドコモ光10Gプランの実測値はかなり速い

ドコモ光の実測値
10Gプラン下り:1511.53Mbps

上り:906.66Mbps

1Gプラン下り:260.02Mbps

上り:274.53Mbps

ドコモ光10Gプランの実測値は下り約1500Mbpsとかなり速いことがわかります。

1Gプランのおよそ5倍近く速い実測値なので、10Gプランはオンラインゲームや動画配信など大容量のデータ通信を行ってもスムーズにやり取りできます。

1Gプランでは通信速度に満足できなかった方でも10Gプランなら快適にインターネットを楽しめるのでおすすめです。

ドコモ光10Gプランで快適に通信するために必要な環境・機器

ドコモ光10Gプランで快適に通信するためには10Gに対応した環境や通信機器が必要です。

ドコモ光10Gプランで必要な機器
パソコン・スマホなどの周辺機器有線:10BASE-TのLANポート搭載

無線:WiFi6(IEEE 802.11ax)搭載

ルーター10Gbps対応ルーター
LANケーブルカテゴリ6a以上(10BASE-T)

有線接続の場合は10Gに対応した10BASE-TのLANポートを搭載しているパソコンがおすすめです。

無線接続の場合はWiFi6以上の機器を利用すれば10Gプランの回線速度を最大限に活かせます。

光回線と周辺機器をつなぐLANケーブルやWiFiルーターも10Gに対応した製品を別途準備する必要があります。

WiFiルーターは10Gbpsに対応したルーター、LANケーブルなら「カテゴリ6a」以上の規格のものがべストです。

GMOとくとくBBなら10Gbps対応ルーターを月額税込309円と格安でレンタルできるので、10G対応の高性能ルーターを安く利用したい方におすすめです。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランの評判からわかる利用をおすすめしない人の特徴

ドコモ光 10g 評判 おすすめしない人

ドコモ光10Gプランの利用をおすすめしない人の特徴は以下の通りです。

  • ドコモユーザー以外
  • オンラインゲームや動画配信をしない方
  • 提供エリア外の方

これらのどれかひとつでもあてはまる方はドコモ光10Gプランの利用をおすすめできません。

おすすめしない理由について次項にてくわしく解説していきますので気になる方はぜひ参考にしてみてください。

ドコモユーザー以外

ドコモ・eximo・irumoユーザー以外のスマホキャリアの方は、ドコモ光10Gプランをおすすめしません。

ドコモ光10Gプランではドコモ・eximo・irumoユーザーを対象としたスマホセット割を適用することでスマホ料金を最大1,100円も割引できてお得です。

ドコモ・eximo・irumoユーザー以外の場合はドコモ光のスマホセット割を適用できないため、スマホセット割が適用できる他社10G光回線がおすすめです。

スマホキャリアスマホセット割が使える光回線
ソフトバンク・ワイモバイルソフトバンク光
au・UQモバイルauひかり

ビッグローブ光

ソフトバンク・NUROモバイルNURO光
ahamo・LINEMOなどの格安スマホGMOとくとくBB光

ahamo・LINEMOなどの格安スマホをお使いの方は、もともとの月額料金が他社よりも安いGMOとくとくBB光の利用がおすすめです。

オンラインゲームや動画配信をしない方

ドコモ光10Gプランは普段からオンラインゲームや動画配信をしない方にはおすすめしません。

ドコモ光10Gプランは通常の1Gプランの10倍の最大通信速度があり、大容量のデータ通信をラグなくスムーズにやり取りできます。

しかし10Gプランは1Gプランよりも月額料金が高く、10Gに対応したインターネット環境や通信機器を別途用意する必要があります。

10Gプランの利用には1Gプランよりも費用がかかるため、オンラインゲームや動画配信をしない方は通常の1Gプランでも十分です。

>光回線のおすすめはこちら

提供エリア外の方

ドコモ光10Gプランは提供エリア外の方にはおすすめしません。

ドコモ光10Gプランは一部地域に限定して提供されているため、提供エリア以外の場所では10Gプランを利用できません。

ドコモ光の10Gプランは提供エリアを順次拡大予定なので、現在提供エリア外にお住まいの方でも将来的に10Gプランを利用できる可能性はあります。

今すぐ通信速度が速い光回線を利用したい方は、NURO光などの高速通信可能な独自回線がおすすめです。

>速度が速くてゲームなどにおすすめの光回線はこちら

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランの申し込みから利用開始まで(キャッシュバック受け取りまで)の流れ

ドコモ光10Gプランの申し込みから利用を開始し、キャッシュバックを受け取るまでの一連の流れを以下のパターン別にご紹介していきます。

ドコモ光10Gプランの申し込みにおすすめの「GMOとくとくBB」での申し込み方法について解説していきますので、申し込みを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

新規申込の場合

ドコモ光 10g 申し込み 新規

ドコモ光10Gプランを新規で申し込む場合は以下の手順で行います。

  • Step1:GMOとくとくBB公式サイトから10Gプランを申し込む
  • Step2:開通工事を実施して周辺機器の初期設定を行う
  • Step3:キャッシュバック申請を行う

NURO光などの独自回線からの乗り換えの場合も同様の手順で申し込みます。

転用・事業者変更による乗り換え1Gプランからの変更の場合は手順が異なるので注意してください。

Step1:GMOとくとくBB公式サイトから10Gプランを申し込む

GMOとくとくBB公式サイトの専用フォームから10Gプランを申し込みます。

個人情報と電話連絡日を入力して送信すれば折り返し担当者より電話連絡が届きます。

GMOの電話連絡は2回くるので、キャッシュバック特典の詳細や不明点を知りたい場合はこのタイミングで問い合わせておくのがおすすめです。

申し込み内容に問題がないことを確認できたら開通工事日の調整を行います。

開通工事には原則として立ち会いが必要になるので、開通工事日は時間に余裕をもてる日を選ぶようにしてください。

Step2:開通工事を実施して周辺機器の初期設定を行う

ドコモ光10Gプランの開通工事を実施します。

開通工事が完了したらルーターなどの周辺機器の初期設定を行ってください。

無事にインターネットが接続できたらドコモ光10Gプランの利用開始です。

他社独自回線からの乗り換えの場合は他社回線の解約と他社回線でレンタルしていた機器の返却を行ってください。

Step3:キャッシュバック申請を行う

ドコモ光10Gプランの開通から4ヶ月目にGMOのメールアドレスあてにキャッシュバック申請案内メールが届きます。

GMOのメールアドレスを普段から利用していない方は、普段使いするメールボックスへアドレスの転送設定をしておくとメールの受け取り忘れを防止できて安心です。

次にキャッシュバック申請案内メールにしたがってキャッシュバックの振込口座登録を行ってください。

振込口座が問題なく登録できたら、登録完了の翌月末日にキャッシュバックが振り込まれます。

他社独自回線からの乗り換えの場合はドコモ光開通から3ヶ月以内に他社解約証明書類を提出することでキャッシュバックを15,000円増額できてお得です。

乗り換え(転用・事業者変更)の場合

ドコモ光 10g 乗り換え

ドコモ光10Gプランを転用・事業者変更で乗り換える場合の手順は以下の通りです。

  • Step1:GMOとくとくBB公式サイトから10Gプランを申し込む
  • Step2:「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を取得する
  • Step3:開通工事を実施して周辺機器の初期設定を行う
  • Step4:キャッシュバック申請を行う

フレッツ光からの乗り換えは「転用」、他社光コラボからの乗り換えは「事業者変更」にあたります。

独自回線からの乗り換えは新たに申し込みが必要なので「新規申込の場合」の項を確認してください。

GMOとくとくBB公式サイトでは転用・事業者変更での乗り換えについて動画でも解説していますのであわせて参考にしてみてください。

GMOとくとくBB公式サイトから10Gプランを申し込む

GMOとくとくBB公式サイトの専用フォームからドコモ光10Gプランを申し込みます。

フォームに個人情報と連絡先、連絡希望日時を入力して送信してください。

GMOとくとくBBの電話連絡は確認連絡含めて2回くるので注意が必要です。

10Gプランの場合は「フレッツ光クロス」からの転用以外はすべて開通工事が必要なので、開通工事日の調整を行います。

「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を取得する

GMOとくとくBBで申し込みを行ったら「転用承諾番号」または「事業者変更承諾番号」を取得します。

フレッツ光クロスからの乗り換えなら「転用承諾番号」、他社光コラボからの乗り換えなら「事業者変更承諾番号」が必要です。

各番号には15日間の有効期限があり、残日数が少ないと番号が無効になる場合があるので各番号を取得したら速やかに手続きを行ってください。

開通工事を実施して周辺機器の初期設定を行う

開通工事が完了したらルーターなどの周辺機器の初期設定を行います。

インターネット接続に問題がないことを確認できたらドコモ光10Gプランへの乗り換え完了となります。

乗り換え前の他社回線でレンタルしている機器があったら忘れずに返却手続きを行ってください。

キャッシュバック申請を行う

ドコモ光10Gプランの開通から4ヶ月目にキャッシュバック申請案内メールが届くので、メールの指示にしたがって振込口座の登録手続きを進めます。

メールの受け取り忘れが心配な方は、普段よく使うメールボックスへGMOのメールアドレスの転送設定を行っておくのがおすすめです。

振込口座登録が完了したら翌月末日にキャッシュバックが振り込まれます。

なお10Gプランのキャッシュバックはフレッツ光から「転用」で乗り換える場合、東日本エリアのみの適用となるので注意してください。

ドコモ光1G→10Gへのプラン変更の場合

ドコモ光 1g 10g プラン変更

ドコモ光1Gプランから10Gプランへ変更する場合の手順は以下の通りです。

  • Step1:ドコモ光から10Gプランへのプラン変更を申し込む
  • Step2:10Gプランへの切り替え工事を実施し周辺機器の初期設定を行う

ドコモ光の1Gプランと10Gプランでは利用する回線が異なるため、切り替え工事が必要となります。

10Gプランへの変更にはおよそ1ヶ月半かかり、切り替え工事にかかる費用にドコモ光の工事費無料特典は適用されません。

また10Gプランへのプラン変更は代理店から申請できないため、GMOとくとくBBのキャッシュバック特典も受け取れない点に注意してください。

Step1:ドコモ光から10Gプランへのプラン変更を申し込む

ドコモ光1Gプランから10Gプランへの変更はドコモ光のWebサイト・電話・ドコモショップのいずれかの方法で申し込みます。

Webサイトドコモ光お申込み/ご相談フォーム

受付時間:24時間対応

電話ドコモインフォメーションセンター

電話番号(ドコモユーザー限定):151

電話番号(一般):0120-800-000

受付時間:9時~20時

ドコモショップ/d gardenお近くの店舗を公式サイトなどで検索

受付時間:各店舗の営業時間内

申し込みが完了したら折り返し「ドコモ光サービスセンター」から10Gプランの切り替え工事に関する連絡が届きます。

切り替え工事には立ち会いが必要なので、工事に立ち会える日程を選ぶようにしてください。

切り替え工事日が確定したら開通工事に関する案内書類がご自宅に届きます。

Step2:10Gプランへの切り替え工事を実施し周辺機器の初期設定を行う

ドコモ光10Gプランへの切り替え工事を実施します。

工事が完了したら10G対応のルーターの初期設定を行ってください。

インターネットに無事に繋がることを確認できたら、10Gプランへの変更は完了となります。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

そもそもドコモ光10Gプランとは?

ドコモ光 10g とは

契約期間2年
月額料金※16,380円
実質月額料金4,324円
工事費戸建て:19,800円

マンション:16,500円

⇒キャンペーン適用で無料

契約事務手数料3,300円
WiFiルーターレンタル月額料金309円
回線速度下り最大10Gbps
実測値下り:1511.53Mbps

上り:906.66Mbps

キャッシュバック
  • 新規:51,000円
  • 他社からの乗り換え負担:15,000円
おもなキャンペーン特典【GMOとくとくBB限定特典】

  • モバイルWiFiルーター最大3ヶ月無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • 「インターネット安心セキュリティ」最大1年間無料

【ドコモ公式特典】

  • 新規工事費無料
  • dポイント(期間・用途限定) 17,000ptプレゼント
提供エリア北海道、宮城県、新潟県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、三重県、岐阜県の一部地域
運営会社株式会社NTTドコモ

※料金はすべて税込表記
※1:2年契約でタイプAプロバイダの場合

ドコモ光10Gプランは、最大通信速度10Gbpsの超高速通信を可能とするプランです。

複数人や複数端末で同時に利用しても、ラグや遅延のストレスなく大容量のデータ通信を快適に行えます。

ドコモ光10Gプランはオンラインゲームを日常的にプレイする方や動画配信を行う方にとくにおすすめです。

GMOとくとくBBを経由して申し込むことで最大66,000円もの高額キャッシュバックを受け取れるのでお得にドコモ光10Gプランを始められます。

ドコモ光10Gプランの提供エリア

ドコモ光10Gプランの提供エリア
NTT東日本エリア北海道、宮城県、新潟県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一部地域
NTT西日本エリア大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、三重県、岐阜県の一部地域

ドコモ光10Gプランの提供エリアは上表の一部地域に限定されています。

10Gプランを検討の際はご自身のお住まいの地域が提供エリア内かどうか事前にチェックしておくことが大切です。

くわしくはNTT東日本NTT西日本の提供エリア検索で確認してみてください。

ドコモ光10Gプランの提供エリアは順次拡大しており、今提供エリアに該当していなくても将来的に提供エリアとなる可能性があります。

ドコモ光10Gプランの料金プラン

プロバイダタイプ月額料金
タイプA6,380円
タイプB6,600円
単独タイプ5,940円+プロバイダ料金

※料金はすべて税込表記

ドコモ光10Gプランの料金は戸建て・マンションともに同じで、プロバイダタイプによって異なります。

タイプAのプロバイダなら月額税込6,380円ともっとも安いので、プロバイダにこだわりがないならタイプAのプロバイダを選ぶことをおすすめします。

タイプAプロバイダのGMOとくとくBBからドコモ光10Gプランを申し込めば最大66,000円の高額キャッシュバックをもらえるのでお得です。

>ドコモ光プロバイダのおすすめはこちら

>ドコモ光プロバイダの変更方法はこちら

ドコモ光10Gプランの初期費用(工事費用など)

ドコモ光10Gプランの初期費用
新規契約事務手数料:3,300円

工事費:0円※工事費無料キャンペーン適用時

転用・事業者変更契約事務手数料:3,300円

工事費(フレッツ光クロスの場合):0円

工事費(フレッツ光クロス以外の場合):最大19,800円

1G⇒10Gへの変更契約事務手数料:3,300円

工事費:最大19,800円

※料金はすべて税込表記

ドコモ光10Gプランの初期費用は契約事務手数料と開通工事費です。

新規の場合は工事費無料特典を適用することで開通工事費を無料にできるため、初期費用は契約事務手数料の税込3,300円だけで済みます。

フレッツ光クロスからの転用の場合は開通工事不要のため工事費はかかりません。

フレッツ光クロス以外からの転用・事業者変更については新規と同じく開通工事費がかかりますが、工事費無料特典は適用されません。

1Gプランから10Gプランへの変更にかかる最大19,800円の開通工事費も、工事費無料特典は適用されないので注意してください。

ドコモ光10Gプランのオプション詳細(ひかり電話・光テレビ)

ドコモ光電話ドコモ光テレビ※1
料金基本料金:550円

通話料金:国内8.8円~

825円
工事費用無派遣工事:1,100円

派遣工事:4,950円

交換機等工事料:770円~

機器工事料:1,100円~

基本工事料:3,300円

テレビ接続工事料:7,150円~

テレビ視聴サービス登録料:3,080円

おもな特長
  • NTT東日本のひかり電話からの切り替えでひかり電話対応機器利用料が無料
  • フレッツ光発番のひかり電話からの切り替えで電話番号引き継ぎ可能
  • 地デジ・BS放送がアンテナ不要で楽しめる
  • 別途オプション契約で有料のBSとスカパー!が視聴可能

※料金はすべて税込表記
※1:料金はドコモ光と同時申し込みの場合

ドコモ光10Gプランではドコモ光電話とドコモ光テレビが有料で利用できます。

ドコモ光電話は月額税込550円で、国内どこでも固定電話の通話料が3分8.8円からとお得です。

フレッツ光からの乗り換えならフレッツ光で発番したひかり電話の電話番号をそのまま引き継げます。

ドコモ光テレビは月額税込825円で地デジや無料のBS放送をアンテナ不要で楽しめます。

ドコモ光テレビと同時に「スカパー!」を申し込むと「スカパー!」の初期費用を実質無料にできてお得です。

ドコモ光電話・ドコモ光テレビはともに光回線とは別で開通工事が必要になるので注意してください。

ドコモ光10Gプランの工事内容

ドコモ光10Gプランの工事の流れは以下の通りです。

  • 10G専用の光ファイバーケーブルを最寄りの電柱から屋内に引き込む
  • 部屋に光コンセントを設置する
  • ONUやルーターなどの周辺機器の初期設定を行う

まず10G専用の光ファイバーケーブルを最寄りの電柱から屋内に引き込みます。

マンションやアパートなどの集合住宅の場合は建物の共有部分に10G専用の光ファイバーケーブルを引っ張り、そこから各部屋へケーブルを通します。

1Gプランからのプラン変更で工事する際は1Gの光ファイバーケーブルを残したままにするため、10Gから1Gへ戻したい時に工事不要で戻せて安心です。

屋内に10G専用の光ファイバーケーブルを引き込んだら光コンセントを設置し、周辺機器の初期設定を行います。

インターネットに正しく繋がることを確認できたら工事完了です。

工事は設置場所を決めるために立ち会いが必須なので、工事当日は念のため1日スケジュールを空けておくことをおすすめします。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランの申し込みは「GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光 10g GMOとくとくBB

ドコモ光10Gプランでおすすめの申し込み窓口はGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBをおすすめするポイントは以下の4点です。

  • 最大66,000円キャッシュバックがお得
  • 乗り換えにかかる初期費用が安い
  • 無料で適用できるキャンペーンが多い
  • 10G対応のWiFiルーターを安くレンタルできる

おすすめの理由について次項にてくわしく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

>ドコモ光×GMOとくとくBBについてはこちら

最大66,000円キャッシュバックがお得

GMOとくとくBBからドコモ光10Gプランを申し込むことで最大66,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

GMOとくとくBBのキャッシュバック
ドコモ光10ギガに申し込み51,000円キャッシュバック
他社回線から乗り換えで申し込み(転用可能な回線からの乗り換えを除く)66,000円キャッシュバック

※料金はすべて税込表記

ドコモ光10ギガへの申し込みで51,000円のキャッシュバックがもらえるほか、他社からの乗り換えなら15,000円もキャッシュバックを増額できてお得です。

乗り換えにかかる初期費用が安い

GMOとくとくBBを窓口として他社回線からドコモ光10Gプランへ乗り換える場合、キャッシュバック・キャンペーンを適用することで初期費用が安く済みます。

GMOとくとくBBなら10Gプランの開通工事費を無料にできるほか、他社からの乗り換えで最大66,000円のキャッシュバックを受け取れるので、他社解約費用が発生しても安心です。

無料で適用できるキャンペーンが多い

GMOとくとくBBでは無料で適用できるキャンペーンが多いのも特長です。

  • 新規工事費無料
  • モバイルWiFiルーター最大3ヶ月間無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • セキュリティオプション1年間無料

ドコモ光公式特典の新規工事費無料にくわえて、開通までに使えるモバイルWiFiルーターを最大3ヶ月間無料でレンタルできる特典も使えます。

訪問サポートやセキュリティオプションの無料特典も使えるので、初めて10Gプランを利用するという方でも安心です。

10G対応のWiFiルーターを安くレンタルできる

GMOとくとくBBならドコモ光10G対応のWiFiルーターを安くレンタルできます。

通常月額税込550円かかるところをGMOとくとくBBは税込309円と格安でレンタルできるのでお得です。

GMOとくとくBBでレンタルできるルーターは次世代技術のv6プラスに対応した高性能のWiFiルーターです。

ドコモ光10G対応のWiFiルーターは別途購入すると費用がかかるので、とくにルーターにこだわりがない方はGMOとくとくBBのレンタルサービスの利用をおすすめします。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランに関するよくある質問

ドコモ光10Gプランに関するよくある質問は以下の6点です。

  • OCNのドコモ光10Gはおすすめですか?
  • ドコモ光の1Gから10Gプランへの変更はそもそも可能ですか?
  • ドコモ光の1Gから10Gプランへ変更する際に開通工事は必須ですか?
  • ドコモ光では10Gへの変更キャンペーンを開催していますか?
  • ドコモ光10Gプランでひかり電話が使えないのはなぜですか?
  • ドコモ光10Gが遅い原因と対処法を教えてもらえますか?

ドコモ光10Gプランに関して似たような疑問をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

OCNのドコモ光10Gはおすすめですか?

OCNのドコモ光10Gはドコモ光を安く使いたい方や高性能WiFiルーターを安く購入したい方におすすめです。

ドコモ光10GのプロバイダであるOCNはドコモ光と同じNTTドコモが運営しています。

OCNを経由してドコモ光10Gプランを申し込むことで最大55,000円の高額キャッシュバックがもらえるほか、無料で適用できるキャンペーンが豊富です。

OCNではWiFiルーターのレンタルはできないですが、数万円かかる10G対応ルーターを税込8,980円の優待価格で購入できるので、お得にドコモ光を始められます。

>ドコモ光×OCNの公式サイトはこちら

ドコモ光の1Gから10Gプランへの変更はそもそも可能ですか?

ドコモ光1Gプランから10Gプランへの変更は可能です。

あらたに10Gプランの開通工事を実施することでおよそ1ヶ月半で1Gから10Gへ変更できます。

くわしい手順は「ドコモ光1G→10Gへのプラン変更の場合」の項をチェックしてみてください。

ドコモ光の1Gから10Gプランへ変更する際に開通工事は必須ですか?

ドコモ光の1Gプランから10Gプランへ変更する際に開通工事は必須です。

1Gと10Gでは使用する回線が異なるため、あらたに10G専用の工事を実施しなければなりません。

1Gプランから10Gプランへの切り替え工事はドコモ光の工事費無料特典が適用対象外となるので注意してください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光では10Gへの変更キャンペーンを開催していますか?

ドコモ光では1Gから10Gへの料金プラン変更で期間・用途限定のdポイントが7,000ptもらえるキャンペーンを開催しています。

dポイント(期間・用途限定)7,000ptプレゼント
受け取り時期開始月の4ヶ月後
有効期限進呈月含む6ヶ月以内

ドコモ光10Gプランの利用開始から4ヶ月後に7,000ptがプレゼントされます。

7,000ptのdポイントは進呈月含む6ヶ月間の有効期限があるため、使い忘れないように注意が必要です。

ドコモ光10Gプランでひかり電話が使えないのはなぜですか?

ドコモ光10Gプランでは2023年5月からドコモ光電話が利用できるようになっています。

月額料金・サービス内容は1Gプランと同じなので、1Gプランから10Gプランへ変更しても安心です。

ドコモ光10Gの提供エリアは一部地域に限定されているため、ドコモ光電話も提供エリアが限られています。

ドコモ光電話のくわしい提供エリアについてはドコモ光公式サイトもあわせて確認してみてください。

ドコモ光10Gが遅い原因と対処法を教えてもらえますか?

ドコモ光10Gプランの通信が遅い原因としては以下があげられます。

  • ルーターなどの周辺機器に問題がある
  • 通信障害が発生している

パソコンやWiFiルーターなどの周辺機器に問題があると10Gの回線速度を活かしきれない可能性が高いです。

まずは周辺機器の再起動を実施して通信状況が改善されないか試してみてください。

周辺機器の規格が古いもしくは故障している場合は10G対応の最新規格のものに変更してみることをおすすめします。

またドコモ光で通信障害が発生している場合も通信が一時的に繋がらなくなることがあります。

通信障害についてはドコモ光公式サイトのお知らせページで確認できるので、何をしても通信状態が改善されない場合はチェックしてみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光10Gプランまとめ

ドコモ光10Gプランはオンラインゲームや動画配信を日常的に行う方など速度重視の方におすすめです。

最大10Gbpsの通信速度で高画質動画のダウンロードや大人数のオンライン会議を行ってもラグや遅延のないスムーズな通信を行えます。

ただし10Gプランは提供エリアが一部地域に限定されており、10Gプランの利用には開通工事が必須な点に注意してください。

ドコモ光10Gプランの申し込みでおすすめの窓口はGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBなら最大66,000円の高額キャッシュバックにくわえ、10G対応の高性能WiFiルーターを格安でレンタルできるのでドコモ光10Gプランをお得に始められます。

ドコモ光で10Gの超高速通信をお得に体験してみたい方はぜひGMOとくとくBBからドコモ光10Gプランを申し込んでみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら