ドコモ光 プロバイダ おすすめ

ドコモ光のプロバイダは全部で22社あり、それぞれ速度やキャンペーン・オプションが異なります。

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際は、以下のポイントをチェックしてみてください。

結論をお伝えすると、ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBはプロバイダの中でも速度が速く、最大66,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

本記事ではGMOとくとくBBを含めた、全22社のドコモ光プロバイダを比較しています。

プロバイダの選び方や役割についても詳しく解説するので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

>ドコモ光のプロバイダ変更方法はこちら

おすすめプロバイダ(代理店)おすすめする理由公式サイト
GMOとくとくBB
GMOとくとくBB
  • 最大66,000円のキャッシュバック
  • v6プラン対応なので通信速度が速い
GMOとくとくBB公式サイト
NNコミュニケーションズ
NNコミュニケーションズ
  • 最大20,000円のキャッシュバック
  • 最短1ヶ月後に振り込み
NNコミュニケーションズ公式サイト
OCNインターネット
OCNインターネット
  • 最大50,000円のキャッシュバック
  • 1ギガプランと10ギガプランが契約可能
OCNインターネット公式サイト

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

>ドコモ光10Gの評判はこちら

目次

ドコモ光のおすすめプロバイダは「GMOとくとくBB」

ドコモ光 プロバイダ おすすめ GMO

ドコモ光のプロバイダは全22社ありますが、なかでも「GMOとくとくBB」がおすすめです。

ドコモ光は光回線とプロバイダが一体型になっている光コラボです。

光コラボは基本的にプロバイダを選べませんが、ドコモ光は他社光コラボと違って自分の好きなプロバイダが選べます。

ドコモ光の複数あるプロバイダの中で、GMOとくとくBBがおすすめな理由は以下の5つです。

  • 高額キャッシュバックがお得
  • 無料で適用できるキャンペーンが多い
  • ドコモ光プロバイダの中でも料金が安く速度も速い
  • ユーザーからの満足度が高い
  • 10ギガプランの契約を検討しているならGMOとくとくBB一択

それぞれ具体的に解説するので、参考にしてみてください。

高額キャッシュバックがお得

ドコモ光のプロバイダ全22社の中で、一番キャッシュバック額が高いのはGMOとくとくBBです。

他社光回線からドコモ光に乗り換えて10ギガコースを申し込むと、最大66,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの内訳と適用条件は以下の通りです。

キャッシュバック内訳適用条件
10ギガプラン:51,000円
  • ドコモ光10ギガプランへ申し込む
  • WEB申し込み後にかかってくる電話で10ギガプラン希望と伝える
  • GMOとくとくBB指定の方法でキャッシュバック申請を行う
1ギガプラン:38,000円
  • ドコモ光1ギガプランへ申し込む
  • 申し込み月を含む5ヶ月以内に開通している
  • GMOとくとくBB指定の方法でキャッシュバック申請を行う
他社からの乗り換え:15,000円
  • ドコモ光2年契約プランへ申し込み
  • ドコモ光申込時に他社回線を利用している
  • ドコモ光の開通から3ヶ月以内に他社回線を解約している
  • 指定の方法で他社回線の解約違約金明細の写真を提出する

※価格はすべて税込み

GMOとくとくBBのキャッシュバックは、開通から約5ヶ月後に振り込まれます。

キャッシュバックの適用条件としてオプション加入がない点も、GMOとくとくBBがおすすめな理由のひとつです。

キャッシュバック重視の人は、プロバイダをGMOとくとくBBにするのがおすすめです。

ドコモ光のプロバイダ全22社の比較に関しては「ドコモ光のプロバイダ一覧比較表」で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

無料で適用できるキャンペーンが多い

ドコモ光のプロバイダをGMOとくとくBBにすると、以下の無料特典が受けられます。

  • v6プラス対応のWi-Fiルーターレンタル料金が無料
  • 訪問サポート無料
  • 工事完了までモバイルWi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティサービスが1年間無料

1ギガプラン対応のv6プラス対応Wi-Fiルーターを購入すると5,000円〜10,000円程度かかりますが、GMOとくとくBBなら無料でレンタルできます。

10ギガプラン対応のWi-Fiルーターレンタルは月額390円かかりますが、購入するよりかは安いです。

また、工事が完了するまでの期間はモバイルWi-Fiルーターを無料でレンタルできるので、インターネットを使えない期間が発生しません。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバック以外にも、お得な無料特典が多いのでおすすめのプロバイダです。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光プロバイダの中でも料金が安く速度も速い

ドコモ光のプロバイダの中で、GMOとくとくBBは料金が安く速度も速い点が特徴です。

GMOとくとくBBは月額料金が安い「タイプA」に該当するので、戸建て5,720円、マンション4,400円で利用できます。

また、以下のように通信速度が速い点もGMOとくとくBBの特徴です。

プロバイダ名下り上り
GMOとくとくBB276.49Mbps284.76Mbps
OCN267.92Mbps270.35Mbps
@nifty272.46Mbps334.55Mbps
BIGLOBE236.83Mbps253.8Mbps

※測定件数が1000件以下のプロバイダは省く
※実測値参考元:みんなのネット回線速度
※2024年2月時点での情報です。

GMOとくとくBBでは、v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

高速かつ大容量通信ができる高性能ルーターなので、より速い速度でインターネットが楽しめます。

速度も料金もこだわりたい人は、GMOとくとくBBを選ぶのがおすすめです。

>ドコモ光の料金についてはこちら

ユーザーからの満足度が高い

GMOとくとくBBは、2022年のオリコン顧客満足度ランキングのプロバイダ部門で、3位を獲得していてユーザーの満足度が高いプロバイダです。

オリコンランキングの口コミを確認すると、「手続きがスムーズだった」「Wi-Fiルーターが無料だった」「速度が速くなった」といった声があります。

とくに、手続きや料金プラン・コスパの良さが高く評価されていて、ユーザーの信頼を得ていることがわかります。

光回線のプロバイダ選びが初めてで不安がある人は、満足度が高いGMOとくとくBBがおすすめです。

10ギガプランの契約を検討しているならGMOとくとくBB一択

ドコモ光の10ギガプランを契約しようと考えている人は、GMOとくとくBB一択です。

10ギガプランは最大10Gbpsの速度が出るので、従来の1ギガプランよりも高速かつ大容量の通信ができます。

動画配信をする人やオンラインゲームをよくする人は、速度の速さを求めて10ギガプランを検討している人も多いでしょう。

10ギガプランを契約する際にプロバイダをGMOとくとくBBにすると、最大66,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックを受け取るためのオプション加入も不要なので、ドコモ光の10ギガプランを検討している人はGMOとくとくBBを選びましょう。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光のプロバイダ一覧比較表

ドコモ光 プロバイダ 比較

ドコモ光のプロバイダ全22社を以下の表にまとめました。

プロバイダ名タイプ実測値Wi-Fiルーターの無料レンタルキャッシュバック無料オプション

(セキュリティ)

GMOとくとくBBタイプA下り:276.49Mbps

上り:284.76Mbps

あり最大66,000円最大12ヶ月間無料
OCNタイプA下り:267.92Mbps

上り:270.35Mbps

ありなし最大12ヶ月間無料
@niftyタイプA下り:272.46Mbps

上り:334.55Mbps

あり最大35,000円最大12ヶ月間無料
SISタイプA下り:273.15Mbps

上り:243.8Mbps

ありなし永年無料
andlineタイプA下り:214.98Mbps

上り:266.39Mbps

ありなし最大12ヶ月間無料
ic-netタイプA下り:248.76Mbps

上り:205.53Mbps

あり最大25,000円分のdポイント永年無料
hi-hoタイプA下り:111.48Mbps

上り:201.08Mbps

ありなし最大12ヶ月間無料
BIGLOBEタイプA下り:236.83Mbps

上り:253.8Mbps

ありなし最大12ヶ月間無料
BB.exciteタイプA下り:221.51Mbps

上り:255.2Mbps

あり最大10,000円分のdポイント36ヶ月間無料
Tiger-net.comタイプA-ありなし永年無料
エディオンネットタイプA下り:195.14Mbps

上り:208.07Mbps

なしなしなし
SYNAPSEタイプA下り:277.58Mbps

上り:155.12Mbps

なしなし最大12ヶ月間無料
楽天ブロードバンドタイプA下り:145.8Mbps

上り:168.57Mbps

なしなしなし
DTIタイプA下り:204.75Mbps

上り:264.67Mbps

あり最大11,000円分のdポイントなし
@ネスクタイプA下り:206.59Mbps

上り:263.98Mbps

---
TiKiTiKiタイプA下り:301.72Mbps

上り:242.95Mbps

なし最大20,000円分のdポイントなし
@tcomタイプB下り:228.86Mbps

上り:221.88Mbps

なしなし最大12ヶ月間無料
TNCタイプB下り:289.41Mbps

上り:346.14Mbps

---
AsahiNetタイプB下り:407.03Mbps

上り:410.73Mbps

なしなしなし
ちゃんぷるネットタイプB下り:231.51Mbps

上り:235.65Mbps

ありなしなし
WAKWAKタイプB下り:288.67Mbps

上り:291.18Mbps

---
OCNインターネットタイプA下り:267.92Mbps

上り:270.35Mbps

あり最大50,000円最大12ヶ月間無料

※実測値参考元:みんなのネット回線速度
※2024年2月時点での情報です。

プロバイダによって速度・キャッシュバック・オプション内容が異なります。

キャッシュバックが一番高額なのはGMOとくとくBBで、最大66,000円もらえます。

2番目に高いのはOCNインターネットで、キャッシュバック額は最大50,000円です。

プロバイダの選び方については「ドコモ光プロバイダのおすすめの選び方」で詳しく解説しているのであわせてチェックしてみてください。

プロバイダ変更の場合キャッシュバックなどは適用外のことが多いため注意

一覧表で紹介している各プロバイダのキャッシュバックは、乗り換えや新規契約向けの特典です。

ドコモ光のプロバイダだけを変更する場合は、キャッシュバックが適用外になる可能性が高いです。

たとえば、GMOとくとくBBのキャッシュバックは、プロバイダ変更だと対象外になります。

プロバイダだけを変更しようと考えている人は、光回線も一緒に他社へ乗り換えたほうがお得になる可能性があります。

ドコモ光のプロバイダ変更について詳しく知りたい人は、「ドコモ光のプロバイダ変更方法」で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

>光回線の乗り換えについてはこちら

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光プロバイダの「OCN」「ぷらら」はおすすめ?

ドコモ光 プロバイダ おすすめ ぷらら OCN

ドコモ光のプロバイダである「OCN」「ぷらら」は、2023年6月30日に新規受付を終了しています。

他社光回線を利用中でプロバイダ「ぷらら」を契約している人は、ドコモ光でも継続して「ぷらら」を利用できます。

他社光回線+プロバイダ「OCN」を利用している人は、ドコモ光で「OCNインターネット」が利用可能です。

ドコモ光の新しいプロバイダである「ONCインターネット」について、詳しく解説します。

ドコモ光プロバイダ「OCN」は別サービスを新たに展開している

ドコモ光のプロバイダ「OCN」は新規受付を終了していますが、新たに「OCNインターネット」を展開しています。

「OCNインターネット」についてメリット・デメリットを紹介します。

  • OCNインターネットのデメリット
  • OCNインターネットのメリット・おすすめポイント

プロバイダ「OCN」が気になっていた人は、ぜひチェックしてみてください。

OCNインターネットのデメリット

OCNインターネットのデメリットは以下のとおりです。

OCNインターネットのデメリット

  • キャッシュバックの受け取り手続きが必要
  • サポートの電話がつながりにくいという声がある

OCNインターネットでは最大50,000円のキャッシュバックがもらえますが、受け取り申請が必要です。

開通から3か月後に「OCN ID」宛にメールが届くので、口座登録サイトにアクセスして必要情報を入力しなければいけません。

OCN IDはドコモ光契約後に届く「OCN会員登録証のご案内」に記載されています。

メールが届いてから30日以内に手続きしないと、キャッシュバックが受け取れない点も注意が必要です。

キャッシュバックの受け取り忘れを防ぐために、リマインダーを活用して登録しておきましょう。

また、「サポートへの電話がつながりにくい」という声があるのも事実です。

OCNインターネットはマイページでも契約内容の確認や変更ができるので、電話する前に確認するとよいでしょう。

OCNインターネットのメリット・おすすめポイント

OCNインターネットのメリットは以下のとおりです。

OCNインターネットのメリット

  • 最大50,000円のキャッシュバックがもらえる
  • 1ギガプランと10ギガプランが契約できる
  • 高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

OCNインターネットを契約すると、最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの内訳は以下の通りです。

プラン名新規・事業者変更転用
10ギガプラン50,000円46,000円
1ギガプラン37,000円32,000円

開通から約4ヶ月後に指定口座へキャッシュバックが振り込まれます。

さらに高性能Wi-Fiルーターが無料でレンタルできるので、自分で準備する手間が省けます。

最大通信速度2.4Gbpsもの高速通信ができるハイスペックなWi-Fiルーターなので、速度重視の人におすすめのプロバイダです。

OCNインターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大50,000円キャッシュバック!/

ドコモ光のプロバイダを「GMOとくとくBB」にしてNNコミュニケーションズから申し込むのもおすすめ

ドコモ光 プロバイダ おすすめ NNコミュニケーションズ

ドコモ光をお得に申し込む方法として、プロバイダをGMOとくとくBBにしてNNコミュニケーションズ経由で契約するのもおすすめです。

ドコモ光をNNコミュニケーションズ経由で申し込むメリットは、以下の3つあります。

  • 最大20,000円のキャッシュバックがもらえる
  • GMOとくとくBBの無料オプションに加入できる
  • ドコモ光の公式特典も受けられる

それぞれのメリットについて詳しく解説します。

最大20,000円のキャッシュバックがもらえる

ドコモ光をNNコミュニケーションズ経由で申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバックの内訳は以下のとおりです。

契約プランキャッシュバック額
10ギガプラン20,000円
1ギガプラン10,000円

NNコミュニケーションズのキャッシュバックには、以下の3つの特徴があります。

  • 最短1ヶ月後に振り込まれる
  • キャッシュバックの申請手続きが不要
  • オプション加入の条件がない

ドコモ光をNNコミュニケーションズ経由で申し込むと、開通から最短1ヶ月という早さでキャッシュバックがもらえます。

ドコモ光の申し込み時の電話で振込口座を伝えるだけなので、面倒な申請手続きも不要になり受け取り忘れを防げます。

NNコミュニケーションズのキャッシュバック適用条件は、以下のとおりです。

【キャッシュバックの適用条件】

  • ドコモ光を新規/転用/事業者変更のいずれかで申し込む
  • ドコモの携帯電話回線を利用している
  • 特典付与時点でドコモ光を継続利用している

ドコモ光のプロバイダだけを変更したい場合は、NNコミュニケーションズからは申し込みできません。

NNコミュニケーションズのキャッシュバックには以下の注意点もあるので、あわせて確認しておきましょう。

【キャッシュバックの注意点】

  • 契約から12ヶ月以内にドコモ光を解約するとキャッシュバック額と同額が請求される
  • キャッシュバックの振り込み口座は契約者本人名義

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは開通から最短1ヶ月で振り込まれますが、12ヶ月以内に解約すると返金しなければいけません。

ドコモ光をNNコミュニケーションズで申し込む場合は、最低でも1年以上は継続利用しましょう。

>ドコモ光のキャッシュバック比較はこちら

GMOとくとくBBの無料オプションに加入できる

ドコモ光をNNコミュニケーションズ経由で申し込み、プロバイダをGMOとくとくBBにすると以下の無料オプションに加入できます。

  • セキュリティーサービスが1年間無料
  • 訪問サポートが1回無料
  • 開通までモバイルWi-Fiのレンタル無料(最大3ヶ月)

パソコンやスマホをウィルスから守る「インターネット安心セキュリティ(月額550円)」が1年間無料で利用できます。

インターネット機器の接続をしてくれる訪問サポートは1回無料で依頼できるので、通信機器に詳しくない人も安心です。

ドコモ光をNNコミュニケーションズ経由で契約することで、代理店特典とプロバイダ特典が受け取れる点がメリットです。

>ドコモ光のキャンペーンはこちら

ドコモ光の公式特典も受けられる

NNコミュニケーションズ経由で契約すると、以下のドコモ光公式特典も受けられます。

特典名特典内容
dポイント2,000ptプレゼント1ギガプラン申し込みで、dポイント2,000pt付与
dポイント17,000ptプレゼント10ギガプラン申し込みで、dポイント17,000pt付与
新規工事費無料特典新規契約時の工事費用が無料

NNコミュニケーションズの最大20,000円キャッシュバックとあわせると、最大37,000円相当が還元されます。

dポイントはドコモ光が開通してから4ヶ月後に付与されます。

付与されるdポイントは「期間・用途限定」なので、6ヶ月間の有効期限があるため早めに使いましょう。

ドコモ光×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/docomo/

\最大20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光プロバイダのおすすめの選び方

ドコモ光 プロバイダ おすすめの選び方

ドコモ光プロバイダを選ぶ際に見るべきポイントは、以下の7つです。

  • タイプAプロバイダを選択する
  • プロバイダごとの実測値を確認する
  • プロバイダごとのキャンペーン・キャッシュバックを比較する
  • プロバイダごとの評判・口コミをチェックする
  • v6プラス対応のプロバイダを選ぶ
  • Wi-Fiルーターの無料レンタルがあるか確認する
  • 無料のオプションは豊富かチェック

選び方を知っておくことで、自分の条件にあったプロバイダを見つけられます。

タイプAプロバイダを選択する

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際は「タイプA」を選択しましょう。

ドコモ光のプロバイダにはタイプAとタイプBの2種類があり、以下のような違いがあります。

契約タイプ月額料金選べるプロバイダ数
タイプA戸建て:5,720円

マンション:4,400円

16社
タイプB戸建て:5,940円

マンション:4,620円

5社

※月額料金は「2年定期契約」の場合
※価格はすべて税込み

タイプAとタイプBは速度やエリアはすべて同じで、月額料金と対象プロバイダが異なるだけです。

基本的には月額料金が安い、タイプAを選ぶのがおすすめです。

プロバイダごとの実測値を確認する

ドコモ光はプロバイダによって通信速度の実測値が異なります

ドコモ光の通信速度は1ギガプランは最大1Gbps、10ギガプランは最大10Gbpsですが、あくまでも理論値なので実際の速度は異なります。

プロバイダの速度を比較する際には、必ず実測値を比べましょう。

インターネットを快適に利用するために必要な速度を以下にまとめているので、目安にしてみてください。

利用用途必要な速度
メールの送受信1Mbps
インターネットやSNSや閲覧10Mbps
動画視聴25Mbps
オンラインゲーム30〜100Mbps

インターネット閲覧や動画を見るといった使い方であれば、30Mbps程度出ていれば問題なく利用可能です。

しかし、オンラインゲームは速度の速さが重要なので、100Mbps程度必要なケースもあります。

どこのプロバイダを選んでも基本的に100Mbps以上の速度は出ます。

しかし、動画配信をする・オンラインゲームをよくするといった場合はなるべく速度が速いプロバイダを選びましょう。

実測値が速いプロバイダを以下にまとめているので、選ぶ際の参考にしてみてください。

プロバイダ名下り上り
GMOとくとくBB276.49Mbps284.76Mbps
OCN267.92Mbps270.35Mbps
@nifty272.46Mbps334.55Mbps
BIGLOBE236.83Mbps253.8Mbps

※測定件数が1000件以下のプロバイダは省く
※実測値参考元:みんなのネット回線速度
※2024年2月時点での情報です。

プロバイダごとのキャンペーン・キャッシュバックを比較する

プロバイダによって、実施しているキャンペーンやキャッシュバックが異なります

具体的にはプロバイダでは、以下のような特典を実施しています。

  • 現金キャッシュバック
  • dポイントキャッシュバック
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • セキュリティオプション1年間無料

たとえば、Wi-Fiルーターを持っていない人は、契約期間中なら無料でレンタルできるドコモ光プロバイダを選ぶのがおすすめです。

キャッシュバックはプロバイダによって現金・dポイントと付与方法が異なりますが、基本的に現金を選ぶとよいでしょう。

dポイントキャッシュバックよりも現金のほうが、もらえる金額が大きく用途も広いです。

プロバイダごとのキャンペーン・キャッシュバックを比較して、自分の条件にあったサービスを見つけましょう。

ドコモ光のキャッシュバックについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

プロバイダごとの評判・口コミをチェックする

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際には、評判・口コミもチェックしましょう。

SNS上の口コミやオリコンランキングの評価を参考にしてみるのがおすすめです。

実際に利用している人の評判をチェックすることで、速度やサポート体制などについて事前に知ることができます。

速度が気になる人は「ドコモ光 プロバイダ 速度」、サポートが気になる人は「ドコモ光 プロバイダ サポート」といった言葉で検索してみるのがおすすめです。

>速度が速くておすすめのドコモ光プロバイダについてはこちら

v6プラス対応のプロバイダを選ぶ

ドコモ光を契約する際には、 v6プラスに対応しているプロバイダを選びましょう。

v6プラスとは、フレッツ光のインターネット接続方法のことで、大容量かつ高速通信が可能です。

ドコモ光でインターネット回線を快適に使うためには、v6プラスに対応しているプロバイダを選ぶのは必須条件です。

v6プラス対応のプロバイダとWi-Fiルーターの2つが揃っていないと、v6プラスは利用できません。

GMOとくとくBBならv6プラスに対応しているので、動画配信やオンラインゲームなどの大容量通信も快適に楽しめます。

>オンラインゲームや動画配信におすすめの光回線はこちら

Wi-Fiルーターの無料レンタルがあるか確認する

ドコモ光のプロバイダによっては、Wi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれます。

ドコモ光で使うルーターは、基本的に以下の方法で準備します。

  • 自分で購入する
  • プロバイダでレンタルする

自分でWi-Fiルーターを購入する場合は、1ギガ対応なら5,000円〜10,000円、10ギガ対応なら2万円前後かかります。

しかし、Wi-Fiルーターを無料レンタルしてくれるプロバイダを選ぶと、初期費用を抑えられます。

GMOとくとくBBではv6プラス対応の高性能なWi-Fiルーターを、無料でレンタル可能です。

最大通信速度1.7Gbpsの高速通信に対応しているので、ドコモ光の速度の速さを生かして快適にインターネットが利用できます。

プロバイダによっては性能が低いWi-Fiルーターを提供しているケースもあるので、端末のスペックもあわせて確認しておくのがおすすめです。

無料のオプションは豊富かチェック

ドコモ光のプロバイダでは、以下のような独自の無料オプションを提供しています。

  • セキュリティオプション
  • 訪問サポート
  • メールサービス

スマホやパソコンをウィルスから守りたい場合はセキュリティオプション、インターネット機器に詳しくない人は訪問サポートが無料だと安心です。

本記事でおすすめしているプロバイダGMOとくとくBBでは、以下のオプションがあります。

  • セキュリティーサービスが1年間無料
  • 訪問サポートが1回無料
  • 開通までモバイルWi-Fiのレンタル無料(最大3ヶ月)

ドコモ光のプロバイダを選ぶ際には、自分が利用したいオプションが無料で受けられるのかを確認しましょう。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光プロバイダの変更方法と発生する料金

ドコモ光 プロバイダ 変更方法

ドコモ光のプロバイダ変更は、ドコモショップか電話で手続きできます。

プロバイダ変更にあたって工事は不要なので、最短10日で切り替わります。

ドコモ光のプロバイダ変更にかかる費用は、事務手数料の3,300円です。

ドコモ光のプロバイダ変更方法について詳しく知りたい人は、こちらの記事で解説しています。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

そもそもドコモ光のプロバイダとは?役割を紹介

ドコモ光 とは

プロバイダとは、ドコモ光回線をインターネットに接続する事業者のことです。

光回線だけを契約してもインターネットは利用できず、プロバイダに申し込んで初めて通信ができます。

ドコモ光のプロバイダは全部で22社あり、キャンペーンやオプションサービスが異なります。

ドコモ光のプロバイダについて、以下の点を詳しく解説するので参考にしてみてください。

  • ドコモ光のプロバイダではドコモのスマホセット割が適用可能
  • フレッツ光と同じ回線を使用しているが料金や速度はドコモ光の方が優秀
  • プロバイダとドコモ光の違い

ドコモ光のプロバイダではドコモのスマホセット割が適用可能

ドコモ光はどのプロバイダを選んでも、ドコモのスマホセット割が適用できます。

ドコモユーザーがドコモ光を契約すると、スマホの月額料金が毎月最大1,100円割引されます。

スマホの割引額は契約しているプランやデータ容量によって異なるので、以下の表にまとめました。

プラン名データ容量割引額
5Gギガホ プレミア1,100円
5Gギガホ1,100円
ギガホ プレミア1,100円
ギガホ1,100円
5Gギガライト/ギガライト〜7GB1,100円
〜5GB1,100円
〜3GB550円
〜1GB-
eximo1,100円
irumo9GB1,100円
6GB1,100円
3GB1,100円
0.5GB-

※価格はすべて税込み

たとえば、irumoの3GBプランは通常月額2,167円ですが、スマホセット割を適用すると月額1,067円になります。

容量の大きい9GBプランは月額2,277円(通常3,377円)になるので、格安SIM並の料金で利用できます。

ドコモ光のスマホセット割は離れている家族も含めて、最大20回線まで適用可能です。

ドコモスマホを持っている4人家族が、ドコモ光を契約した場合の料金をシミュレーションしてみます。

家族プラン通常料金割引後料金
irumo(9GB)3,377円2,277円
irumo(9GB)3,377円2,277円
irumo(3GB)2,167円1,067円
息子irumo(3GB)2,167円1,067円
毎月の合計金額11,088円6,688円

4人家族だと毎月4,400円割引されるので、年間で52,800円もお得になります。

全22社のどのプロバイダを選んでもスマホセット割は適用されるので、ドコモユーザーはぜひ申し込みましょう。

フレッツ光と同じ回線を使用しているが料金や速度はドコモ光の方が優秀

ドコモ光フレッツ光と同じ回線を利用していますが、月額料金や通信速度はドコモ光のほうがお得です。

ドコモ光とフレッツ光の月額料金と工事費用を、以下の表にまとめました。

ドコモ光フレッツ光※
月額料金戸建て:5,720円

マンション:4,400円

戸建て:7,150円

マンション:4,961円

工事費用キャンペーンによって無料22,000円

※プロバイダは「OCN」を選択した場合
※NTT東日本の場合

料金を比較するとドコモ光のほうが、戸建ては約1,400円、マンションは約500円程度安く利用できます。

フレッツ光は選ぶプロバイダによって月額料金が異なりますが、ドコモ光はどの事業者を選んでも料金は変わらないので安心です。

また、速度に関してもフレッツ光よりもドコモ光のほうが速いです。

光回線通信速度実測値
ドコモ光×GMOとくとくBB下り:276.49Mbps

上り:284.76Mbps

フレッツ光下り:252.7Mbps

上り:241.87Mbps

※実測値参考元:みんなのネット回線速度
※2024年2月時点での情報です。

フレッツ光よりもドコモ光のほうが速度が速いことがわかります。

しかし、プロバイダによって実際の速度は変わるので、早さ重視の人はGMOとくとくBBがおすすめです。

プロバイダとドコモ光の違い

ドコモ光の場合は、申し込み窓口=プロバイダと考えて問題ないです。

たとえば申し込み窓口のひとつであるGMOとくとくBBから申し込むと、必然的にプロバイダはGMOとくとくBBになります。

NNコミュニケーションズといったドコモ光の代理店から申し込む場合は、別途プロバイダを選択する必要があります。

どこのプロバイダがお得なのかわからないと選択に迷う人は、高額キャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBから申し込むのがおすすめです。

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめな理由については「ドコモ光のおすすめプロバイダは「GMOとくとくBB」」で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光のおすすめプロバイダに関するよくある質問

ドコモ光のおすすめプロバイダに関する以下の質問に回答します。

  • ドコモ光プロバイダの速度ランキングを教えてもらえますか?
  • ドコモ光プロバイダはどこが評判良いですか?
  • 安定性が高くておすすめのドコモ光プロバイダはどこですか?
  • ドコモ光にプロバイダは不要ですか?
  • オンラインゲームをする際におすすめのドコモ光プロバイダはどこですか?
  • ドコモ光はプロバイダを選べるんですか?

それぞれの質問に回答するので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ドコモ光プロバイダの速度ランキングを教えてもらえますか?

ドコモ光プロバイダの速度ランキングトップ5は、以下のとおりです。

順位プロバイダ名実測値下り実測値上り
1位GMOとくとくBB276.49Mbps284.76Mbps
2位SIS273.15Mbps243.8Mbps
3位@nifty272.46Mbps334.55Mbps
4位OCN267.92Mbps270.35Mbps
5位BIGLOBE236.83Mbps253.8Mbps

※測定件数が1000件以下のプロバイダは省く
※実測値参考元:みんなのネット回線速度
※2024年2月時点での情報です。

プロバイダによって速度が異なるので、速度重視の人はぜひランキングを参考に自分にあった事業者を選びましょう。

ドコモ光プロバイダはどこが評判良いですか?

2022年度のオリコン顧客満足度ランキングプロバイダ部門では、以下のプロバイダがトップ3に選ばれています。

順位プロバイダ名
1位ドコモnet
2位OCN
3位GMOとくとくBB

参考元:オリコン顧客満足度ランキングプロバイダ部門

「ドコモnet」「OCN」の2社は現在新規受付終了しているので、GMOとくとくBBが実質1位となっています。

特に手続きや料金に関する項目で高評価を得ています。

安定性が高くておすすめのドコモ光プロバイダはどこですか?

速度の安定性を求めるならGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBはv6プラスに対応しているので、高速かつ安定した通信が可能です。

v6プラス対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルしてくれるので、より速く安定した電波でインターネットを楽しめます。

また、GMOとくとくBBは通信速度の改善に力を入れている点も特徴です。

速度が100Mbps以下になった場合は、測定結果をスクショして送ると100円相当のGMOポイントが送られてきます。

公式サイトではインターネット速度改善の裏技も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光にプロバイダは不要ですか?

ドコモ光に限らず、インターネットを利用するためには必ず回線とプロバイダが必要です。

しかし、ドコモ光はプロバイダ一体型のサービスなので、プロバイダ費用が別途かかることはありません。

全22社のプロバイダからどの事業者を選んでも、月額料金は同じです。

ドコモ光に申し込む際には各プロバイダの公式サイトから手続きすると、スムーズに進められます。

>プロバイダのおすすめはこちら

>インターネット回線についてはこちら

オンラインゲームをする際におすすめのドコモ光プロバイダはどこですか?

オンラインゲームをする人には、10ギガプランを選択しプロバイダはGMOとくとくBBをおすすめします。

オンラインゲームはインターネット閲覧や動画視聴に比べて、高速通信かつ大容量通信が必要です。

ドコモ光の10ギガプランなら最大10Gbpsの高速通信が可能で、1ギガプランよりも大容量の通信に向いています。

ドコモ光の10ギガプランを契約するなら、プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBで10ギガプランを申し込むと、最大66,000円の高額キャッシュバックがもらえます。

10ギガプランはGMOとくとくBBがおすすめな理由については「10ギガプランの契約を検討しているならGMOとくとくBB一択」で詳しく解説しています。

>オンラインゲームにおすすめの光回線はこちら

ドコモ光はプロバイダを選べるんですか?

ドコモ光は全22社のプロバイダから自分の好きな事業者を選べます

光コラボではプロバイダが1つしかなく選べないケースが多いですが、ドコモ光はキャンペーン内容や速度を比較して選べる点がメリットです。

プロバイダを選ぶ際に見るべきポイントについては「ドコモ光プロバイダのおすすめの選び方」で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ドコモ光プロバイダのおすすめまとめ

ドコモ光を契約する際に、プロバイダ選びは必須です。

プロバイダは全22社あり、それぞれ速度やキャンペーン・オプション内容が異なります。

ドコモ光を契約するなら、プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBでは最大66,000円がもらえるキャンペーンがあり、ドコモ光のプロバイダの中でも高額です。

キャッシュバックだけではなく高性能Wi-Fiルーターの無料レンタルや、セキュリティサービス1年間無料キャンペーンも実施しています。

ドコモ光を契約するなら、ぜひお得なGMOとくとくBBの公式サイトから申し込みましょう。

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら