【保存版】iPhoneを安く買う方法

裏ワザあり。ワイモバユーザーがお得に機種変更する方法をこっそり教えます

ゴリラ

ワイモバイル使ってて機種変更するんだけど、お得に機種変更する方法ってある?

ワイモバイルに限らず、新規・乗り換え契約はいろんなキャンペーンがありますが、機種変更ってかなりしょっぱくて、冷遇されることが多いです。

そこで僕がワイモバイルユーザーだったらこうやって機種変更するかな、という、金銭的なお得感だけでなく、満足度の高い機種変更の方法をお伝えします。

正直な結論

この記事でおすすめするお得な機種変更の方法は以下のとおり。

 

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

ワイモバイルで契約するならオンラインストアが圧倒的におすすめです!

  • 事務手数料が無料(3,850円おトク!)
  • 1円で買えるスマホもある
  • オプションやしつこい営業なし
  • 自宅にスマホやSIMが届く!

 

\3,850円の手数料が無料/

※ワイモバイルよる注記:この記事で紹介する内容について、詳細はワイモバイル公式サイトでご確認ください。

【大前提】ワイモバイルで機種変更する方法は2つある

ワイモバイルユーザーが機種変更する方法は、ざっくり、以下の2つに大別できます。

  1. ワイモバイルで「機種変更」の手続きで端末を買う方法
  2. ワイモバイル以外で端末を買う方法

これまでの一般的な「機種変更」のイメージは前者です。

しかし、最近は少しづつですが後者の方法を選ぶユーザーが増えています。

それぞれのメリット・デメリットは以下のとおり。

▼①ワイモバイルで「機種変更」▼

  • メリット:詳しくなくても、誰でもできる
  • デメリット:あんまりお得じゃない、選べる端末が限られる

▼②ワイモバイル以外で端末を買う▼

  • メリット:お得に、自分の好きな端末が選べる(選択肢が増える)
  • デメリット:最低限の知識が必要

どちらかというと①は初心者向け、②は中上級者向けです。

ただ、そこまで難しい話ではなく、最低限の知識さえ身につければ、誰でも②でお得に、自由に機種変更できるようになります

1. ワイモバイルで「機種変更」の手続きで端末を買う方法

日本では長く、当たり前とされてきた、一般的なやり方です。

ワイモバイルで「機種変更」の手続きで端末を購入し、新しい端末に乗り換える方法です。

ワイモバイルで「機種変更」する方法も、さらに「店舗」と「オンライン」の2つに分けられます。

① ワイモバイルショップ(店舗)

ワイモバイルショップ
  • 難易度:★☆☆
  • お得度:★☆☆
  • こんな人におすすめ
    • 「お得な機種変更」が目的ならおすすめできない

この記事で紹介する方法の中では、最もお得感がありません。

どうしてもワイモバイルでスマホを買いたいなら、最低でも以下のオンラインストアの利用をおすすめします。

注意

実店舗では「事務手数料(3,850円)」がかかります。オンラインならかかりません。

近くの店舗を検索する

② ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイル

ワイモバイルオンラインストア
  • 難易度:★★☆
  • お得度:★★☆
  • こんな人におすすめ
    • ワイモバイルの端末を無難に買いたい
    • ガイドを読めば自分で初期設定できる

ワイモバイルのラインナップには、そもそも高額な端末がほとんどないので、ワイモバイルの機種を選ぶ時点で、ある程度の「節約」はできます。

オンラインストアは店舗と比べて、

  • オンライン限定で割引されることがある
    (それでも「機種変更」の場合は少ないけど)
  • 事務手数料がかからない

といったメリットがあり、少なくとも事務手数料分は安く契約できます。

ちなみにワイモバイルのオンラインストアには「公式ストア」と「ヤフー店」の2種類あります。

機種変更の場合、お得度はあんまり変わらないですが、取り扱い端末が微妙に違うので、それぞれチェックすることをおすすめします。

あと、ワイモバイルで機種変更するなら、これを機に今の自分の使い方に合ったプランに変更しておきましょう。1,000円/月安くなれば、2年で2万円以上安く機種変更できたことと同じです。

ゴリラ

ワイモバイルで機種変更する場合、ちょっとした裏ワザもあるから参考にしてくれい!

2. ワイモバイル以外で端末を買う方法

先述したように、ワイモバイル以外で端末を購入できるようになれば、一気に選択肢が広がります。

知っておいて損はなく、挑戦する価値は十分にあります!

ワイモバイルで使える端末を理解する

ワイモバイルで通信できる端末は「動作確認済み機種一覧」ページで確認できます。

ちなみにiPhoneはiPhone XS・XR(2018)以降のモデルはすべて対応しています。

(それより前のiPhoneを今から買うのはおすすめしません→参考記事

ゴリラ

一覧に載ってないAndroidスマホは使えないってことか?

一覧に載っていなくても、ソフトバンクの周波数に対応していれば使える可能性は極めて高いです。

▼ソフトバンクの4Gの周波数▼

スクロールできます→

重要度 概要
Band1(2.0GHz) 広いエリアをカバー
Band3(1.7GHz) 広いエリアをカバー
Band8(900MHz) プラチナバンド
地下や山間部で重宝
Band11(1.5GHz) 実験的な電波で重要度は低い
Band28(700MHz) エリアが狭く重要度は低い
Band42(3.5GHz) キャリアアグリゲーション用

▼ソフトバンクの5Gの周波数▼

  • Sub-6:n77
  • ミリ波:n257

少なくともBand1、3、8の3つには対応している機種を選んでくださいね。


以下では

  1. ソフトバンク
  2. ソフトバンク以外のキャリア
  3. メーカー公式(Appleなど)

の順に、それぞれの購入先のメリットをお伝えします。

① ソフトバンク

ソフトバンク

ソフトバンク
  • 難易度:★★☆
  • お得度:★★☆
  • こんな人におすすめ
    • 最新のiPhone、ハイエンドモデルを買いたい
    • 2年限定でお得にスマホを使いたい
    • 確実にソフトバンクの周波数に対応したモデルを買いたい

ソフトバンクにはワイモバイルでは取り扱っていない最新のiPhoneや、ハイエンドのAndroidスマホが揃っています。

周波数を気にせず好きなものを選べるのもメリットです。

また、ソフトバンクの購入プログラム「新トクするサポート」に加入すれば、2年後(一部端末は1年後)の返却を条件に、端末価格の半額、もしくはそれ以下の負担で利用できます。

▼2年間21,960円で使える端末▼

▼1年間21,996円で使える端末▼

  • 現在、対象端末なし

ソフトバンクで端末だけ(白ロム)を買う場合は専用ページから手続きします。

いっそのこと、1年間、ソフトバンクに乗り換えるのもアリ

端末を目当てにソフトバンクに乗り換えるのもアリ。誰でも約8万円の割引を受けられます。特にシンプルLを契約しているなら、ぜひ!

 

関連 ワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えキャンペーン・特典

② ソフトバンク以外のキャリアで白ロム

au

ソフトバンク以外のキャリア
  • 難易度:★★★
  • お得度:★★☆
  • こんな人におすすめ
    • Galaxyなどソフトバンクで取り扱いがないモデルを使いたい
    • 2年限定でお得にスマホを使いたい
    • キャンペーンを使って還元を受けたい

ドコモau楽天モバイルで端末のみを購入する方法です。

ソフトバンクで取り扱いがない端末を使いたいときなどにおすすめ。

これらのキャリアでも通信契約せずに、端末のみ購入できますし、各社のプログラムにも入れます。

 

特にAndroidスマホは2年後の下取り額が下がりやすいので、プログラムをうまく活用すれば、お得に2年間、利用できます。

ゴリラ

他社で買ったスマホはロックがかかってるって聞いたことあるゾ?

2021年秋以降に発売した端末は、原則、SIMロックが禁止されています。ソフトバンクの周波数にさえ対応していれば、問題なく利用できます。

参照:SIMロックについて – 総務省

楽天モバイルを「新規」契約して端末を買う

楽天モバイル iPhone キャンペーン

また楽天モバイル「新規契約でも大量のポイント還元がある」「1,078円/月で維持できる」といった特徴があります(2024年2月現在)。

楽天モバイルであれば、端末だけ買うよりも、新規契約して還元を受けた方がお得です。

仮に半年程度、楽天モバイルを契約して、約6,500円かかったとしても、十分にメリットがあります。

もちろんその間、楽天モバイルをサブ回線として併用すれば、ワイモバイルの料金を節約することもできます。

楽天モバイルの最新のキャンペーンを見てみる

③ メーカー直販(Appleなど)

メーカー直販
  • 難易度:★★☆
  • お得度:★★☆
  • こんな人におすすめ
    • 短期で買い換える可能性がある
    • 5年など超長期で使い倒すつもり
    • フラッグシップモデルが欲しい

iPhoneやXperiaなどの最新のフラッグシップモデルなら、メーカー直販で購入するのもアリです。

今後、1年など短期で買い替える予定、逆に5年・6年とサポートが終了するまで使い倒すつもりなら、元の販売価格が安いメーカー直販がおすすめ。

【チート】ワイモバイルで裏ワザ的に機種変更する方法3連発

以下は詳しくないと少しハードルが高いものの、お得度がかなり高めな機種変更(機種購入)の方法です。

公式からは絶対に教えてもらえない、知っておいて損はない内容です。

ゴリラ

あんまり大きな声では言えないから、こっそりな

裏技① 中古販売店でワイモバ端末の「未使用品」を狙う

ワイモバイル

ワイモバイルは新規・乗り換えキャンペーンで端末を「1円」などの格安でばらまくことがあり、その端末の一部が中古市場に流れます

例えばイオシスなどでも、未使用のワイモバイル端末が安価に販売されています。

まったくの未使用品でも、普通にワイモバイルで機種変更するより、かなりお得に購入できることがあります。

イオシスを見てみる

裏技② 2年毎にUQモバイル↔ワイモバイルで乗り換える

UQモバイル オンラインショップ

KDDIのサブブランド「UQモバイル」は、ワイモバイルを強く意識しており、サービス内容がかなり似ています。

仮にワイモバイルユーザーがUQモバイルへ乗り換えたとしても、プラン料金、通信速度など、大きく条件を変えることなく、利用し続けられます。

そこで、機種変更(端末購入)を目的にUQモバイルへ乗り換えて2年間使い、また次の機種変更でワイモバイルに戻る……、ということを、繰り替えすことで、常に割安にスマホが買えます。

ゴリラ

目を付けられたりしないか……?

2年も使えば「短期解約」に当たることもなく、常識の範囲内です(ただし、都度、審査は行われるので、必ず契約できるとは断言できません)。

裏技③ ワイモバイルで2回線目を「新規」で契約する

他社に乗り換えることなく端末を安く買うために、ワイモバイルの回線を増やす方法があります。

ワイモバイルは乗り換えだけでなく、新規契約でも大幅な割引を行うことがあります。すでにワイモバイルユーザーであっても、新しい回線を契約すれば「新規」のキャンペーンを受けられます。

ワイモバイルには2回線目からプラン料金が割引される「家族割引サービス」があり、シンプル2 Sプランなら最安1,078円で維持できます。

ワイモバイル以外で端末を購入する際の自分で機種変更する手順

以下、端末を購入してからのざっくりとした手順です。

STEP.1
バックアップ、引き継ぎの準備

Androidスマホは「設定」アプリ>「Google」>「バックアップ」で、「今すぐバックアップ」を行っておきます。

 

また、アプリによっては、事前に引き継ぎの準備が必要なものがあります。新しい端末で使いたいアプリは、チェックしておきましょう。

ちなみにiPhone→iPhoneは、バックアップをしていなくても「クイックスタート」機能でデータを一気に転送できます。

STEP.2
SIMカードの入れ替え

古い端末から新しい端末へSIMカードを入れ替えます。

STEP.3
初期設定

こちらの初期設定方法を参考にセットアップを行います。

STEP.4
データを復元

初めて端末を起動した際に「データの復元をあとで行う」を選んだ場合は、初期設定後に確実にデータを引き継ぎます。

ワイモバイルで機種変更したい人のためのヒント

その他、ワイモバイルユーザーが機種変更する際に知っておくと良いかもしれないことをお伝えしておきます。

ワイモバイルの機種変更の ベストタイミングは?

結論、ワイモバイルの機種変更は「したいときがベスト」です。

ワイモバイルには「購入プログラム」がなく、「2年使えばお得」のような条件もありません。

また、1契約につき、最大3台まで割賦契約できるため、残債が残っている状態でも、新しい機種を購入できます。

機種変更の手続きはいつからできる?

ワイモバイルの端末を購入する場合は、前回の機種変更日から一定期間、空けなければいけません。

  • 分割払いで口座振替:180日以上
  • それ以外:90日以上

データの移行は有料でやってもらえる?

ワイモバイルで購入した端末であれば、「店頭スマホサポート」で、データ移行を行ってもらえます。

  • 定額(フルプラン):990円/月
  • スポット契約:3,960円

まとめ

以下、この記事のまとめです。目的に合った場所を選んで、お得に機種変更してください!

ちなみに:ワイモバイルを契約するならオンラインがお得

ワイモバイルを契約するなら、特別な事情がない限り、オンラインでの手続きがおすすめです。

  • 事務手数料が無料(3,850円おトク!)
  • 機種代の割引がある(2万円超の割引も!)

オンラインは、公式オンラインストアヤフー店(代理店)の2種類があって、ちょっと複雑なんですが、

  • スマホを買う
    →どっちでもほとんど変わらない(欲しい端末がある方で買う)
  • SIMだけ(新規)
    5〜18歳はヤフー店、それ以外はどちらもでOK
  • SIMだけ(乗り換え)
    ヤフー店

ざっくり、こんな感じです(2024/05/11現在の条件)。

↓左右にスクロールできます!

契約 ワイモバイル
(公式)
ヤフー店
(代理店)
機種変更 機種によって
端末割引あり
端末セット 新規 最大2万円超
の端末割引
乗り換え au
ドコモ
楽天から
ソフトバンク
LINEMOから
SIMのみ 新規 S:3,000円
ML:1万円
S:3,000円
ML:1万円
+ML5〜18歳は
最大7,000円 ※(計1.7万円)

※PayPay決済の買い物で
20%分還元
乗り換え au
ドコモ
楽天から
S:3,000円
ML:1万円
S:6,000円
ML:1万円+最大7,000円 ※
(計1.7万円)

※PayPay決済の買い物で
20%分還元
ソフトバンク
LINEMOから
事務手数料 無料
さらにプラスで…↓↓
新どこでももらえる特典 ※ML:最大6,000円相当
※S:最大500円相当
※PayPay決済の買い物で
20%分還元

参考 ヤフーモバイル・ヤフー店って何なん?ワイモバイルと違うの?

またどちらで契約する場合も、新どこでももらえる特典※という最大6,000円相当がもらえるキャンペーンもあるので、必ずエントリーしておきましょう!

新どこでももらえる特典のエントリー

 

ヤフー店と公式の違いは解説記事で説明してます

 

\3,850円の手数料が無料/

※新規・のりかえ・番号移行・シンプル2 S/M/Lへの変更が対象。シンプル2 S/M/L内のプラン変更と機種変更(指定プランからのプラン変更を伴う場合は除く)は対象外です。
※クレジットカードでのお支払いは対象外。ただし、PayPayアプリを介したPayPayカード、ヤフーカードでのお支払いは対象。
※シンプル2Sは500円相当。シンプル2 M/Lは6,000円相当。後日PayPayポイントを付与。出金と譲渡はできません。

こんな記事もおすすめ