「4G・5Gで最速のモバイルルーターはどれ?おすすめ申し込み先は?」
「最速のモバイルルーターを選ぶ際に見るべきポイント・注意点は?」
「最速のモバイルルーターをお得に契約する方法は?」

上記3つのような悩みをお持ちの方は、この記事を読むことで悩みを解決可能です。

この記事で得られるメリットは、主に以下の3つです。

・4G、5Gで最速のモバイルルーターとおすすめ申し込み先が分かる
・最速のモバイルルーターを選ぶ際の注意点が理解でき、失敗しない
・最速のモバイルルーターをお得に契約する方法が分かる

また、モバイルルーターの速度制限についても解説しています。

あなたのお役に立てるかと思いますので、ぜひ必要な部分だけでもお読みください。

モバイルルーター主要5社の通信速度を比較!おすすめはコレ

まず、モバイルルーター主要5社の通信速度などを表で比較していきます。

キャリア通信速度(下り最大)月額料金(月間通信量)エリア
UQ WiMAX5G:2.7Gbps
4G:1237Mbps
4,818円(5G対応・無制限)
4,268円(無制限)
au4.1Gbps5,458円(5G対応・無制限)
4,908円(無制限)
ドコモ1.7Gbps6,900円~(5G~)
ソフトバンク988Mbps3,696円(7G)
Y!mobile838Mbps3,696円(7G~)
4,380円(無制限)

一番おすすめは「WiMAX+5G」

モバイルルーターを選ぶ際に最もおすすめなのは「WiMAX+5G」です。

WiMAX+5Gの下り最大速度は2,7Gbpsとなっており、更なる高速通信が期待できます。

実測値は最大速度ほど出ませんが、動画視聴やファイルのダウンロードなどは問題なくできますよ。

ただし、山間部などの人があまり住んでいない地域では通信速度が遅くなってしまう可能性が高いです。

都心部などの人が住んでいる地域であれば、十分な通信速度でインターネットを楽しむことが可能です。

WiMAX2+のメリットや特徴を徹底解説した記事はこちらから

おすすめのモバイルルーターはWiMAX+5Gの「Speed Wi-Fi 5G X11」

下り最大速度2.7Gbps
連続通信時間約8時間
対応エリア・WiMAX 2+

・au 4G LTE(1.7GHz、2GHz)

・au 5G(3.7GHz)/au 4G LTE(800MHz)

・au 5G(700MHz)

同時接続台数16台

WiMAX+5Gでおすすめのモバイルルーターは「Speed Wi-Fi 5G X11」です。

Speed Wi-Fi 5G X11は最大通信速度が2,7Gbpsとなっており、今よりも高速通信ができる可能性が高いです。

この最大通信速度はWiMAXのモバイルルーター史上最速なので、高速通信を楽しみたい方に利用をおすすめします。

おすすめのモバイルルーターを徹底解説した記事はこちらから

おすすめの申し込み先は「Broad WiMAX+5G」

運営会社株式会社リンクライフ
契約期間3年
月額料金(ギガ放題プランの場合)1~2か月目:2,090円

3~36か月目:3,894円

37か月目以降:4,708円

おすすめのプランギガ放題プラスDXプラン(3年契約)
おすすめの機種ポケット型Wi-Fiルーター:Speed Wi-Fi 5G X11

ホームルーター:HOME 5G L12

下り最大速度2.7Gbps
特徴・月額料金が業界最安級

・他社違約金負担あり

・au、UQモバイルのスマホとのセット割あり

・初期費用20,743円割引あり

・プラスエリアモードが無料

Broad WiMAXは1〜2ヶ月目の料金が2,090円とかなり安いため、他社よりもお得に利用を開始できます。

他社違約金を19,000円まで負担してくれるキャンペーンも実施中ですので、乗り換えを迷っている方にもおすすめです。

安い月額料金で高速通信を楽しみたい方は、ぜひBroad WiMAXの利用を視野に入れてみてください!

Broad WiMAXの評判・口コミや特徴を徹底解説した記事はこちらから

WiMAXのホームルーターを使うなら光回線のほうがおすすめ

「WiMAXのホームルーターの利用を迷っている」という方は、ホームルーターよりも光回線の利用をおすすめします。

というのも、光回線のほうが通信が安定していて、なおかつ実測値が速いからです。

また、IPv6に対応している光回線が多いため、夜間や土日でもスムーズにインターネットを楽しむことができるのです。

ホームルーターの通信速度と光回線の通信速度を下記の表で比較しているので、ぜひご参照ください。

ホームルーター(L12)光回線(NURO光)
下り最大速度2,7Gbps2Gbps
上り最大速度183Mbps1Gbps

ホームルーターの最大速度は2,7Gbpsですが、実測値は光回線の方が圧倒的に速いですよ。

また前述したIPv6に対応している光回線が多いため、モバイルルーターとは通信の安定性が異なります。

光回線のIPv6は、簡単にいえば混雑している道を避けて、空いている道で通信を行ってくれるサービスです。

そのため、ホームルーターよりも光回線のほうが通信が安定します。

「自宅でしかWiFiを使わない方」や「通信速度や安定性を求める」という方は、ホームルーターよりも光回線の利用をおすすめします。

各スマホキャリア別・地域別におすすめの光回線を徹底解説した記事はこちらから

auのモバイルルーターは対応エリアが広い

auのモバイルルーターは、WiMAX2+の回線とau LTEの回線を併用しているため、対応エリアが広くなっています。

通信環境が悪くなったらWiMAX2+の回線からau LTE回線に切り替えることもできるため、通信の安定性は高いです。

ただし、auのモバイルルーターはWiMAX+5Gに比べて料金が割高。

「なるべく安くモバイルルーターを使いたい」という方は、WiMAX+5Gがおすすめですよ。

対して「出張が多く、さまざまな場所でWiFiを使う」という方には、対応エリアが広いのでauのモバイルルーターがおすすめです。

auユーザーは「auスマートバリュー」がお得

auのスマートフォンを利用している方は「auスマートバリュー」が適用されるため、auのモバイルルーターがおすすめです。

「auスマートバリュー」が適用されると、毎月のスマホ料金が割引されるので、お得にauのモバイルルーターを利用可能ですよ。

通信速度を求める場合、auのホームルーターはあまりおすすめしない

通信速度を求める場合や通信の安定性を求める場合は、auのホームルーターよりも光回線の利用をおすすめします。

auのホームルーターよりも光回線の利用をおすすめする理由は、以下のとおりです。

・通信速度が速い
・速度制限の心配がない
・上り最大速度が速い

光回線のほうが通信速度は速いですし、安定性も優れています。

また「速度制限にかかりたくない」という方にも、光回線の利用をおすすめします。

光回線の場合は速度制限にかかることがありませんので、安心してインターネットを楽しむことが可能ですよ。

さらに、IPv6に対応している光回線であれば、夜間や土日でも快適に動画視聴やオンラインゲームを楽しむことができます。

「auのホームルーターの購入を考えている」という方は、一度光回線の利用も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ドコモのモバイルルーターは通信が安定している

ドコモのモバイルルーターは通信が安定しており、山間部やトンネルでも途切れることなく快適に利用することができます。

通信の安定性でいえば、ドコモは最も優れています。

そのため「通信の安定性を重要視している」という方は、値段は少し高いですがドコモのモバイルルーターの利用がおすすめです。

「少しでも月額料金を安くしたい」という方は、シェアパックの利用をおすすめします。

シェアパックを利用すれば、月額料金3,000円ほどで利用可能ですよ。

また、ドコモのモバイルルーターは理論値では最速。

とはいえ、実測値は理論値ほど速くないため、注意が必要です。

ソフトバンクのモバイルルーターは地方では安定しない

ソフトバンクのモバイルルーターは、地方では安定しないことがあります。

まれに、地方ではLTEの電波を拾えずに圏外になってしまうこともあるため、できれば都心部で利用することをおすすめします。

「どうしてもソフトバンクのモバイルルーターを利用したい」という方は、都心部で利用すると快適に使えますよ。

Y!mobileのモバイルルーターは通信が安定している

Y!mobileのモバイルルーターは通信が安定しており、ビルのかげに隠れても速度が落ちることなく快適に利用できます。

最大通信速度はWiMAX2+ほど速くありませんが、動画視聴やネットサーフィンは安定してできるため、ご安心ください。

また、ソフトバンクのモバイルルーターを利用するよりも、Y!mobileのモバイルルーターに契約したほうがお得です。

とくに、機種の豊富さや料金面ではY!mobileのほうがメリットが大きくなっています。

そのため「ソフトバンクのモバイルルーターの利用を迷っていた」という方は、Y!mobileの利用を視野に入れてみることをおすすめします。

5G対応エリアの場合は5G対応モバイルルーターが最速でおすすめ

「5G対応エリアに住んでいる」という方は、5G対応モバイルルーターが最速でおすすめです。

5G対応モバイルルーターの最大通信速度は2.7Gbps。

固定回線のおおよその最大速度は1Gbpsなので、理論上は固定回線よりも高速通信が可能ということになります。

「自分の住んでいる地域が5Gに対応しているか知りたい」という方は、UQ WiMAX公式サイトよりエリアチェックすることをおすすめします。

UQ WiMAX公式サイトでエリアチェックはこちらから

また、5G対応モバイルルーターである「Speed Wi-Fi 5G X11」のスペックや実測値について、以下より詳しく解説していきます。

WiMAX史上で最速の2.7Gbps!「Speed Wi-Fi 5G X11」のスペック

まず「Speed Wi-Fi 5G X11」の端末スペックを表で見ていきましょう。

下り最大速度2.7Gbps
連続通信時間約8時間
対応エリア・WiMAX 2+

・au 4G LTE(1.7GHz、2GHz)

・au 5G(3.7GHz)/au 4G LTE(800MHz)

・au 5G(700MHz)

同時接続台数16台

「Speed Wi-Fi 5G X11」の最も大きな特徴は、WiMAX史上最速の2.7Gbpsが出る点。

理論値ではあるものの、この速度は固定回線の最大速度よりも速い場合があります。

さらに、連続通信時間が約8時間となっているため、外出先でも長時間安心して利用することが可能です。

また、4Gモバイルルーターの場合は直近3日間で10GB以上使用すると、速度制限がかかります。

しかし5G対応モバイルルーターでは、直近3日間で15GBまで許容範囲が広がります。

「少しでもたくさんのデータ容量を使いたい」という方にとっては、大きなメリットですね。

「5G対応で最速のモバイルルーターを使いたい」という方は、ぜひSpeed Wi-Fi 5G X11の利用をご検討ください。

「Speed Wi-Fi 5G X11」の実測値を解説

この見出しでは「Speed Wi-Fi 5G X11」の実測値を、利用者のツイートをもとに解説していきます。

さっそく、利用者のツイートを見ていきましょう。

https://twitter.com/WiMAXnavi_com/status/1470727329727279104

https://twitter.com/WiMAXnavi_com/status/1470006663516401664

4Gエリアでは52,4Mbps、5Gエリアで96,6Mbps出ていますね。

また「みんなのネット回線速度」を参考にすると平均速度は下り59,2Mbps、上り14,2Mbpsとなっていました。

この速度であれば、動画視聴やネットサーフィンは問題なくできますよ。

Speed Wi-Fi 5G X11のおすすめ申し込み先は「Broad WiMAX」

Speed Wi-Fi 5G X11のおすすめ申し込み先は「Broad WiMAX」です。

まず、Broad WiMAXのサービス概要を表で見ていきましょう。

運営会社株式会社リンクライフ
契約期間3年
月額料金(ギガ放題プランの場合)1~2か月目:2,090円

3~36か月目:3,894円

37か月目以降:4,708円

おすすめのプランギガ放題プラスDXプラン(3年契約)
おすすめの機種ポケット型Wi-Fiルーター:Speed Wi-Fi 5G X11

ホームルーター:HOME 5G L12

下り最大速度2.7Gbps
特徴・月額料金が業界最安級

・他社違約金負担あり

・au、UQモバイルのスマホとのセット割あり

・初期費用20,743円割引あり

・プラスエリアモードが無料

Broad WiMAXは1〜2ヶ月目を2,090円で利用できるため、他社よりもお得に利用を開始できますよ。

他社違約金を19,000円分負担するキャンペーンも実施しているので、お得に乗り換え可能です。

新規・乗り換えどちらもお得に利用を開始できますので、ぜひBroad WiMAXの利用を視野に入れてみてください。

Broad WiMAXの評判・口コミやメリット・デメリットを徹底解説した記事はこちらから

最速モバイルルーターの選び方・選ぶ際の注意点

この見出しでは、最速モバイルルーターの選び方・選ぶ際の注意点を解説していきます。

今回解説する注意点は、以下の3つです。

・「下り最大〇〇Mbps」という表記に注意
・機種によって速度が違う
・エリアによって速度が違う

それぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

「下り最大〇〇Mbps」という表記に注意

モバイルルーターを選ぶ際には「下り最大○○Mbps」という表記に注意しましょう。

というのも、あくまで「下り最大○○Mbps」というのは理論値で、実測値としてその速度でデータ通信ができるわけではないのです。

一般的なモバイルルーターでは、理論値の約20~60%くらいの速度しかでないため、注意が必要です。

モバイルルーターを選ぶ際は、できれば実測値を参考に選択することをおすすめします。

機種によって速度が違う

モバイルルーターは機種によって速度が違うため、注意が必要です。

そのため「通信速度を最重要視している」という方は、モバイルルーターの最大速度、もしくは実測値を参考に選びましょう。

エリアによって速度が違う

モバイルルーターを選ぶ際は、使用するエリアによって速度が異なることを念頭に置いておきましょう。

エリアごとの最大速度によって実測値は変わってくるため、事前にお住まいの地域の速度をチェックしておくことをおすすめします。

エリアの速度測定は各社のホームページで可能ですよ。

最速のモバイルルーターをお得に契約する方法

この見出しでは、最速のモバイルルーターをお得に契約する方法を解説していきます。

格安SIMと一緒に使う

モバイルルーターと格安SIMを一緒に使うことで、月々の料金を約5,000円ほど抑えることができます。

三大キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)のスマートフォンとモバイルルーターをセットで使った場合、月々の料金は約1万円。

対して、格安SIMは月々1,300円~利用可能なので、モバイルルーターとセットで使っても合計約5000円です。

毎月約5,000円節約できると考えると、格安SIMを使う価値はあります。

「毎月の出費をなるべく少なくしたい」という方は、格安SIMとモバイルルーターの併用がおすすめです。

ただし、組み合わせなどを自分で選ぶ必要がでてくるため、多少手続きが複雑になってしまいます。

その点はデメリットになるため、ご注意ください。

モバイルルーターの通信速度で出来ること

この見出しでは「モバイルルーターの通信速度では何が出来るのか」について解説していきます。

今回解説するのは、

・ネットサーフィンはできる?
・動画視聴はサクサク?
・オンラインゲームはできる?
・移動時の通信は快適?

上記4つについて解説していきます。

それぞれひとつずつ詳しく見ていきましょう。

ネットサーフィンは快適にできる

現在販売されているモバイルルーターの通信速度であれば、ネットサーフィンは快適にできます。

しかし、速度制限にかかった際は「動作が重い」と感じることがあるかもしれません。

とくに、WiMAX・Y!mobileの場合、速度制限にかかると通信速度が1Mbpsまで低下してしまうため、注意が必要です。

1Mbpsでは、文章ベースのWebサイトは問題なく閲覧できます。

しかし、画像が多かったり動画が埋め込まれていたりすると、読み込みに時間がかかってしまう恐れがあるため、ご注意ください。

また、auのモバイルルーターを利用している場合、速度制限にかかると通信速度が128Kbpsまで低下します。

128Kbpsでは文章ベースのWebサイト閲覧も厳しいため、auのモバイルルーターを利用している方は注意が必要です。

動画視聴はサクサクできる

現在のモバイルルーターの通信速度であれば、動画視聴はサクサクできます。

高画質の動画を視聴したとしてもストレスなく視聴できますが、見すぎにはお気を付けください。

とはいえ、WiMAX・Y!mobileの速度制限下ではYouTubeの標準画質程度であれば問題なく視聴可能ですよ。

オンラインゲームはあまりおすすめしない

モバイルルーターを使用してオンラインゲームをするのは、あまりおすすめしません。

というのも、モバイルルーターは無線通信なのでどうしても遅延が起きたり、プレイ中にサーバーから切断されたりしてしまうのです。

任天堂系のゲームであればさほど問題はありませんが、PS4やパソコンなどの高性能なゲームの場合は支障をきたしてしまう恐れがあります。

「オンラインゲームを中心にやりたい」という方は、光回線の利用がおすすめです。

光回線であれば、遅延が起きる可能性も低く、通信も安定しているため、ストレスなくオンラインゲームを楽しむことができますよ。

各スマホキャリア別・地域別におすすめの光回線を徹底解説した記事はこちらから

移動時の通信は快適にできる

現在のモバイルルーターであれば、移動時の通信は快適にできます。

ただし、地下鉄やトンネルなど電波の通りにくい場所の場合、通信速度が落ちることがあるため、注意が必要です。

また、他にモバイルルーターでWiFi通信をしている人が要る場合、WiFiが混雑して通信速度が落ちることがあります。

「通信速度が遅いな」と感じた場合は、WiFiをオフにしてUSBなどの有線接続に切り替えることで通信速度の低下を改善することができますよ。

モバイルルーターに関するよくある質問

この見出しでは、モバイルルーターに関するよくある質問に回答していきます。

この記事で回答するよくある質問は、以下の4つです。

・モバイルルーターの料金はどのくらい?
・一人暮らしにおすすめのモバイルルーターはどれ?
・WiMAXのモバイルルーターとホームルーターって併用できる?
・Wi-Fiルーターの選び方を教えて

それぞれひとつずつ詳しく回答していきます。

モバイルルーターの料金はどのくらい?

モバイルルーター主要5社の月額料金は、以下の表のとおりです。

UQ WiMAX4,268円
Y!mobile7GB:4,066円

無制限:4,818円

au4,721円
ソフトバンク5,280円
ドコモ7,018円

モバイルルーターを利用する際は「WiMAX」に契約することをおすすめします。

一人暮らしにおすすめのモバイルルーターはどれ?

一人暮らしにおすすめのモバイルルーターは、WiMAX端末の「Speed Wi-Fi 5G X11」です。

お住まいの地域が4Gエリアでも5Gエリアでも「Speed Wi-Fi 5G X11」なら高速通信に期待ができますよ。

また、Speed Wi-Fi 5G X11のおすすめ申し込み先は「Broad WiMAX」です。

WiMAXのおすすめプロバイダを徹底解説した記事はこちらから

WiMAXのモバイルルーターとホームルーターって併用できる?

WiMAXのモバイルルーターとホームルーターは、併用可能です。

SIMカードを差し替えるだけでルーターの切り替えができますよ。

ただし、下記2点にご注意ください。

・ルーターの電源をオフにしてからSIMカードの抜き差しをする
・SIMカードを正しい方向で差し込む

Wi-Fiルーターの選び方を教えて

モバイルルーター(Wi-Fiルーター)の選ぶ際に、見るべきポイントは下記のとおりです。

・使用環境で選ぶ(マンションか一軒家かなど)
・通信速度を比較して選ぶ
・最大同時接続台数の多いモバイルルーターを選ぶ
・実質月額料金で選ぶ

まとめ

この記事では、どのモバイルルーターが最速かについて解説してきました。

結論から申し上げますと、5G対応エリアにお住まいの場合は「Speed Wi-Fi 5G X11」がおすすめです。

Speed Wi-Fi 5G X11の最大速度は2.7Gbpsなので、いままでよりも高速な通信が可能ですよ。

また、Speed Wi-Fi 5G X11のおすすめ申し込み先は「Broad WiMAX」です。

Broad WiMAXは1〜2ヶ月目の月額料金が2,090円となっており、他社より安くなっています。

「なるべく安く5G対応モバイルルーターを使いたい」という方は、ぜひBroad WiMAXからのお申し込みをご検討ください。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら