【保存版】iPhoneを安く買う方法

どこで買う?Xperiaを最も安く買う方法|Xperia 1 V 、Xperia 5 V、Xperia 10 V

ゴリラ

Xperiaを買いたいんだけど、どこで買うのが一番お得?

Xperiaシリーズは取り扱っているところが多く、結局はどこで買うのが良いのか決めかねている方も多いのでは。

今回、Xperiaを最も安く買う方法、購入できる場所を調べてみたので、その結果をシェアします。

正直な結論
  • Xperiaはキャリアで値下げされた後に買うのが安い。ソニーストアよりも安く買える
  • キャリアでは乗り換えキャンペーン、購入プログラム、下取りなどを利用すると、さらに安く買える

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

スマホの機種変更・契約は、頭金なし、来店なし、待ち時間なし、勧誘なしのオンラインショップがお得で便利です。

 

結論、Xperiaが安く買えるのはどこ?

記事更新時点におけるドコモ、au、ソフトバンク、ソニーストアで購入できるXperiaの価格です。

最新モデル

Xperia 1 V

Xperia 5 V

Xperia 10 V

旧モデル

Xperia 1 IV

Xperia 5 IV

Xperia 10 IV

Xperia Ace III

カッコ内の金額は、各社の購入プログラムに加入して、2年後に端末を返却したときの、2年間の負担額です。

iPhoneやGoogle Pixelとは異なり、公式ストアが最安にならないケースも多いです。

キャリアのXperiaは値下げされる

キャリアのXperiaは、発売からしばらく経つと、在庫処分で大きく値下げされることがあります。

特に値下げされやすいのはドコモ、au、楽天モバイル、ワイモバイルあたりです。

例えばauが2022年6月に発売したXperia 1 Ⅳは、11月に早くも4万円も値下げ、2023年12月には当初19万円だった端末を7万円に改定しました。

時期によってはソニーストアが安いことも

一般的にXperiaシリーズの発売から値下げまでを時系列で示すと以下のとおり。

  1. キャリアで発売
  2. ソニーストアでSIMフリー版が発売
  3. キャリアで値下げ

価格は、

キャリアの発売時>SIMフリー版>キャリアの値下げ後

という感じです。

つまり、キャリアで値下げされる前の期間は、SIMフリー版が安く買えることが多いです。

ただし「SIMフリー版の発売」と「キャリアの値下げ」のタイミングは近いです。

なんで、SIMフリー版を待つなら、キャリアの値下げまで待ってしまっても良いのかな、と思います。

※2023年6月に発売のXperia 1 Vから、キャリアとほぼ同じタイミングでSIMフリー版が発売します。

ちなみにSIMフリー版は、ハイエンドモデルで、ストレージやRAM容量が変更されることがあります。

スクロールできます→

キャリア版 SIMフリー版
Xperia 1 IV 12GB+256GB 16GB+512GB
Xperia 5 IV 8GB+128GB 8GB+256GB
Xperia 10 IV 6GB+128GB

キャリアのXperiaをさらに安く買うには?

キャリアのXperiaは、キャンペーンやプログラムを活用すると、さらに安く購入できます。

  • 乗り換えキャンペーン
  • 購入プログラム
  • 下取りプログラム

乗り換えキャンペーン

他社からの乗り換えで端末を購入するなら

の割引を受けられます。

楽天モバイルも割引・ポイント還元がありますが、以前に比べると還元額はしぶいです……。

キャリアの購入プログラムに加入する

各社の購入プログラムに加入することで、購入の時点で、2年後のスマホの下取り額が約束されます。

ざっくり、以下の支払いが免除されます。

※楽天モバイルは23年12月からAndroidスマホはプログラムの対象外になりました。


価格、2年間の総負担額は先述のとおり。

Xperia Aceシリーズは申し訳程度の下取り額になるので、買い切ってしまうのがおすすめです。

下取りプログラムを利用する

キャリアでは機種変更や乗り換えの際に、下取りプログラムが使えます。

手持ちのスマホが不要になるなら、購入のタイミングで下取りしてもらうのがおすすめ。

機種によっては、かなり良い価格で買い取ってもらえます。

またオンラインショップでも、郵送で下取りが可能です。

「白ロム購入」という選択肢も

ゴリラ

乗り換えするつもりはないけど、他のキャリアの方が安く買えるんだよなぁ…

実は、ドコモauソフトバンク楽天モバイルでは、オンラインショップで「端末のみ(白ロム)」を購入できるようになっています。

今のキャリアを変えることなく、サクッと端末だけ購入できます。

オンラインなら、端末のみ購入でお店の人に気を遣うこともありません。

ちなみに最新のXperiシリーズは、各キャリア版でも他社の重要バンドとプラチナバンドに対応しています。

Xperia Ace IIIは他社のプラチナバンドへ対応していないため、利用中のキャリアで購入するのがおすすめです。

そのほかのXperiaを安く買う方法

そのほかのXperiaを安く買う方法もまとめています。

  • 中古で買う
  • 家電量販店の安売りを狙う

中古で買う

販売店で、未使用品や中古品を購入する方法もあります。

例えば、イオシスのXperia 5 IVは、キャリアで新品を購入するより、最大で4万円程度安く買えます。

中古品なら、1、2年前の型落ちモデルも購入しやすいです。

特にハイエンドのXperia 1、Xperia 5シリーズなら、型落ちでも十分すぎるぐらい快適に使えます。

家電量販店の安売りを狙う

以前と比べると下火になりましたが、家電量販店でも安売り端末を見つけられるかもしれません。

まとめ

最後に「どこで買えば良いのか」の、個人的な結論をまとめておきます。

  • 端末価格は
    キャリアの発売時>SIMフリー版>キャリアの値下げ後
    キャリアの値下げ後を狙うのがベスト
  • キャリアで安く買うなら
    乗り換えCP、プログラム/下取りを利用する
  • 中古品、家電量販店も余裕があればチェックする

Xperiaに関しては、キャリアでサクッと買ってしまうのがおすすめです。

ちなみに:契約するならオンラインショップがお得です

契約を検討しているのであれば、オンラインショップがお得なので、最後にそれだけ簡単に説明しておきます。

  1. 事務手数料、頭金がかからない(auは手数料かかります)
  2. オンライン限定キャンペーンがある
  3. オプション不要・しつこい営業がない
  4. 来店不要・待ち時間がない

金銭的メリット(事務手数料、頭金)だけでなく精神的なメリット(待ち時間・勧誘なし)も大きく、おすすめ。

また、各社が直営する公式オンラインショップなので安心して契約できます。

少しでもお得にかしこく契約したいと思っている人は、ぜひオンラインショップを使ってみてください。

こんな記事もおすすめ