「楽天ひかりのIPv6ってどんな仕組みなの?」
「楽天ひかりのIPv6を利用したいけど、どのルーターが良いのか分からない」
「楽天ひかりのIPv6を利用すると、実際にどのくらい通信速度変わるの?」

上記3つのような悩みをお持ちの方は、この記事を読むことで悩みを解決可能です。

この記事で得られるメリットは、主に以下の3つです。

・楽天ひかりのIPv6について詳しく知ることができる
・楽天ひかりのIPv6でおすすめのルーターを知ることができる
・楽天ひかりのIPv6の実測値を知ることができる

また、楽天ひかりのIPv6で速度が遅い場合の対処法なども詳しく解説しています。

ぜひ必要な部分だけでも読んで、楽天ひかりのIPv6を利用するかどうかの判断材料にしてください。

楽天ひかりのIPv6とは

楽天ひかりのIPv6とは、回線の混雑した状況を避けて土日や夜間でも高速通信が可能になる仕組みのことです。

従来のIPv4では回線の混雑した状況を避けることができないため、どうしても土日や夜間だと通信速度が落ちてしまいます。

しかし、楽天ひかりのIPv6ではそのような混雑した状況を避けることができるため、今までよりも快適にインターネットを使うことが可能です。

とくに、今まで「動画の読み込み速度が遅い」と感じていた場合、楽天ひかりのIPv6を利用することでその悩みを解決することができます。

そのほかにも「Webページの読み込みが遅い場合」や「容量の大きいファイルのダウンロードが遅い場合」などに楽天ひかりのIPv6は役立ちます。

「今まで通信速度で悩んでいた方」や「夜間や土日に速度が落ちてしまう」という方は、ぜひ楽天ひかりのIPv6の利用をご検討ください。

楽天ひかりのIPv6はいつから利用可能?

楽天ひかりのIPv6は、開通から1週間後に利用可能です。

回線の開通と同時に利用できるわけではないので、注意が必要です。

楽天ひかりのIPv6が開通しているかどうか確認する方法を解説

楽天ひかりのIPv6が開通しているかどうかは「メンバーズステーション」で確認することができます。

メンバーズステーションには、郵送されているはずの「楽天ひかり アカウントのお知らせ」に記載されているIDとパスワードを入力することでログイン可能です。

ログインした後、IPv6接続(IPoE)が「利用中」となっていれば、利用準備が整っていることになります。

「利用中」と記載されていた場合、その後ルーターの設定さえすれば楽天ひかりのIPv6を利用可能です。

もし「IPv6接続ができない」という場合には、下記リンクをご参照ください。

IPv6接続が繋がらない場合はこちらから

また「IPv6に接続できているか確認したい」という場合は、下記リンクより確認可能です。

IPv6接続確認をする場合はこちらから

楽天ひかりのIPv6を利用するなら「クロスパス対応ルーター」を準備しよう

楽天ひかりのIPv6を利用するには「クロスパス」というIPv6接続の仕組みに対応したルーターを準備する必要があります。

「IPv6接続可」だけではなく「クロスパス対応」と表記されているルーターを選ぶようにしましょう。

楽天ひかりのIPv6は、クロスパスに対応していないと利用することができません。

そのため、必ずクロスパス対応のルーターを選んでください。

「実際にどのルーターを選べば良いか分からない」という方のために、以下より楽天ひかりのIPv6でおすすめのルーターを紹介していきます。

楽天ひかりのIPv6でおすすめのルーターを紹介

この見出しでは、楽天ひかりのIPv6でおすすめのルーターを紹介していきます。

今回紹介するルーターは、以下の2つです。

・バッファロー:WSR-1166DHPL2/D
・エレコム:WRC-1167GS2-B

それぞれひとつずつ性能などを詳しく解説していきます。

【最もおすすめ!】バッファロー:WSR-1166DHPL2/D

楽天ひかりのIPv6を利用する際に最もおすすめのルーターは「バッファロー:WSR-1166DHPL2/D」です。

このルーターの特徴は、主に以下の6つです。

・楽天ひかりのIPv6に対応していて、高速通信が可能
・大容量データを短時間で転送できる「11ac」に対応している
・大容量データを高速で取り込み可能な「Giga」ポートを装備している
・「ビームフォーミング」に対応していて、安定性のある通信が可能
・最大2台の同時通信が可能
・「無線引っ越し機能」を搭載しているため、再設定が不要

また、2021年12月現在Amazonでのお値段は4,858円となっています。

価格もお手頃で性能も楽天ひかりのIPv6を使う分には十分ですので、ぜひ楽天ひかりのIPv6を利用する際は購入をご検討ください。

エレコム:WRC-1167GS2-B

つぎにおすすめのルーターは「エレコム:WRC-1167GS2-B」です。

こちらのルーターのお値段は、2021年12月現在Amazonで4,200円となっています。

このルーターの最大速度は867Mbpsとなっていますが、実測値は少し落ちてしまいます。

とはいえ、普段インターネットを利用する際に問題が起きるほどではないため、ご安心ください。

「コストパフォーマンスを最重要視したい」という方は、ぜひこちらのルーターの購入をご検討ください。

楽天ひかりのIPv6の設定方法は?バッファローを例に紹介

バッファロールーターの場合、下記の手順で楽天ひかりのIpv6を設定できます。

Step1:本体側面にあるスイッチを「ROUTER」に切り替える
Step2:ブラウザでIPアドレス「http://192.168.11.1」を入力し、設定画面を表示
Step3:ユーザー名とパスワードを入力してログイン(ユーザー名:admin、パスワード:password)
Step4:ログイン後、右下の「詳細設定」をクリック
Step5:左側のメニューより「インターネット」をクリック
Step6:「transixを使用する」もしくは「IPv4 over IPv6を使用する」をクリック
Step7:ゲートウェイアドレスに「dgw.xpass.jp」と入力し、設定ボタンをクリック

また、バッファロー公式サイトでも楽天ひかりのIPv6の設定について詳しく解説しています。

「より詳しく知りたい」という方は、下記リンクをご参照ください。

バッファロー公式:楽天ひかりのIPv6設定方法はこちらから

楽天ひかりのIPv6の実際の速度は速い?口コミ・評判を紹介

この見出しでは、楽天ひかりのIPv6の実測値について、口コミ・評判をもとに解説していきます。

さっそく、実際に楽天ひかりのIPv6利用者のツイートを参考に見ていきましょう。

ツイートを見る限り、楽天ひかりのIPv6はとても評判が良く、実際の速度もかなり上がっているのが分かります。

以前の速度と比べて「3倍近く速度が変わった」という評判・口コミも確認しています。

そのため「いまの通信速度が遅くて困っている」という方は、ぜひ楽天ひかりの利用をご検討ください。

楽天ひかりのIPv6を利用する際の注意点

この見出しでは、楽天ひかりのIPv6を利用する際の注意点を解説していきます。

今回解説する注意点は、以下の2つです。

・NTTのホームゲートウェイには対応していない
・クロスパス対応ルーターを準備する必要がある

それぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

NTTのホームゲートウェイには対応していない

楽天ひかりのIPv6は、光電話を利用する際にNTTから貸し出しをしてもらえるホームゲートウェイには対応していないため注意が必要です。

NTTのホームゲートウェイは、楽天ひかりのIPv6接続に必要なクロスパスに対応していません。

クロスパスに対応していないため、NTTのホームゲートウェイは楽天ひかりのIPv6を利用できないのです。

他社のIPv6接続はできますが、楽天ひかりのIPv6接続には対応していないためご注意ください。

クロスパス対応ルーターを準備する必要がある

前述でも触れましたが、楽天ひかりのIPv6を利用するには、クロスパスに対応したルーターを準備する必要があります。

クロスパスに対応したルーターを使用することで、今までよりも速度が大幅に改善する可能性があります。

楽天ひかりのIPv6を利用する際はクロスパスに対応したルーターを準備して、今までよりも快適なインターネットを楽しみましょう。

楽天ひかりのIPv6で速度が遅いときの対処法を解説

この見出しでは、楽天ひかりのIPv6で速度が遅いときの対処法を解説していきます。

今回紹介する対処法は、以下の3つです。

・接続機器の再起動をする
・機器が古い場合は買い替えを検討しよう
・パソコンの設定でIPv6を有効にする

それぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

接続機器の再起動をする

接続機器の調子が悪いと通信速度が落ちることがあります。

そのため「速度が遅いな」と感じたら、まず接続機器の再起動をしましょう。

とくにWi-Fiルーターは24時間ずっと使っているものなので、調子が悪くなることがあります。

接続機器の再起動をすれば速度が改善されることがあるため、まず再起動をしてみてください。

機器が古い場合は買い替えを検討しよう

使用している機器が古い場合、性能不足で思うように速度がでないことがあります。

そのため、機器が古い場合は買い替えを検討しましょう。

ひとつの目安として、10年以上使用しているものがある場合は、買い替えをおすすめします。

また、機器のなかに一つでも古くて性能が悪いものがあると、本来の通信速度を出せないことがあります。

使用している機器で古いものがある場合は、買い替えて通信速度を改善しましょう。

パソコンの設定でIPv6を有効にする

パソコンの設定でIPv6が無効になっていると、IPv6接続を利用することができません。

そのため、パソコン側でIPv6を有効にする必要があります。

パソコンでIPv6を有効にするには、以下の手順で可能です。

Step1:画面左下の「スタートボタン」をクリック
Step2:ネットワーク接続をクリック
Step3:「アダプターのオプションを変更する」をクリック
Step4:「イーサネット」のアイコンを右クリックし、「プロパティ」をクリック(Wi-Fiの場合は「Wi-Fi」のアイコンの右クリック)
Step5:「ネットワーク」タブで、「インターネット プロトコル バージョン6(TCP/IPv6)」にチェックを入れる

最初からチェックが入っている場合は、IPv6が利用可能な状態を示しています。

楽天ひかりの他におすすめの光回線3選

この見出しでは、楽天ひかりの他におすすめの光回線を3社紹介します。

以下の表は、各携帯キャリア別におすすめの光回線をまとめたものです。

利用中のキャリアおすすめの光回線
auユーザーauひかり
ドコモユーザードコモ光
ソフトバンクユーザーソフトバンク光

 

また、上記3社が対応エリア外だった場合や、格安SIMを利用している方は下記の光回線徹底解説記事をご参照ください。

各状況別!地域や携帯キャリア別におすすめの光回線を解説した記事はこちらから

本記事では、表中の3社について詳しく解説していきます。

auユーザーにおすすめなのは「auひかり」

auユーザーの方には「auひかり」の利用をおすすめします。

auひかりでは現在、下記のお得なキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容

・最大52,000円キャッシュバック

・乗り換え時に発生した違約金を最大30,000円まで負担

・初期工事費実質無料キャンペーン

・auスマホとのセット割

 

「どうせなら高額のキャッシュバックをもらって契約したい」という方は、代理店「NNコミュニケーションズ」からお申し込みすることをおすすめします。

NNコミュニケーションズでは現在、オプション加入不要で最短翌月に最大52,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

その他にも上記のとおり、お得なキャンペーンが開催されており、お得に乗り換えることが可能です。

「キャッシュバックを受け取ってauのスマホをお得に使いたい」という方は、ぜひauひかりの利用をご検討ください。

また、auひかりについて詳しく解説した記事がございます。

「auひかりについてもっと詳しく知りたい」という方は、ぜひ下記の記事をご参照ください。

auひかり徹底解説記事はこちらから

ドコモユーザーには「ドコモ光」がおすすめ


ドコモユーザーの方には「ドコモ光」の利用をおすすめします。

ドコモ光では現在、下記のお得なキャンペーンが開催されています。

キャンペーン内容

・最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

・dポイント最大2,000ポイントプレゼント

・ルーターを無料レンタル

・新規工事費実質無料キャンペーン

・違約金負担キャンペーン

・セキュリティソフト12か月間無料

 

ドコモ光に申し込む際は、代理店「GMOとくとくBB」からお申し込みすることをおすすめします。

理由は当サイト経由限定で20,000円のキャッシュバックを受け取ることができるからです。

また、オプション加入は不要なので誰でも簡単に受け取ることができます。

そのほかにも上記のようなお得なキャンペーンが開催されているため、いまならお得にドコモ光の利用を始めることが可能です。

「どうせならお得なキャッシュバックを受け取って契約したい」という方は、ぜひ当サイトよりドコモ光のお申し込みをご検討ください。

また、ドコモ光について詳しく解説した記事がございます。

「ドコモ光についてもっと詳しく知りたい」という方は、ぜひ下記の記事をご参照ください。

ドコモ光徹底解説記事はこちらから

ソフトバンクユーザーには「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンクユーザーの方には「ソフトバンク光」の利用をおすすめします。

ソフトバンク光では現在、下記のお得なキャンペーンが開催されています。

キャンペーン内容

・最大37,000円キャッシュバック

・ソフトバンクスマホとのセット割あり

・工事費無料キャンペーン

・引っ越し工事無料キャンペーン

 

ソフトバンク光に申し込む際は、代理店「エヌズカンパニー」よりお申し込みすることをおすすめします。

エヌズカンパニーでは、最大37,000円のキャッシュバックを行っているため、とてもお得に契約することが可能です。

この37,000円のキャッシュバックは、オプション加入不要・受け取り手続きなしで最短2か月後に現金で受け取ることができます。

とくに難しい条件がなく、誰でも簡単に受け取ることができるため、安心です。

その他にもソフトバンクスマホとのセット割など、上記のお得なキャンペーンが開催されています。

「お得なキャッシュバックを受け取って、毎月のスマホ料金を抑えたい」という方は、ぜひソフトバンク光の利用をご検討ください。

また、ソフトバンク光について詳しく解説した記事がございます。

「ソフトバンク光についてもっと詳しく知りたい」という方は、ぜひ下記の記事をご参照ください。

ソフトバンク光徹底解説記事はこちらから

まとめ

この記事では、楽天ひかりのIPv6について詳しく解説してきました。

現在、楽天ひかりのIPv6は面倒な申し込みなどが不要で利用可能です。

また、楽天ひかりのIPv6を利用することで、今までよりも大幅に速度を改善できる可能性が高いのです。

そのため「今の通信速度に不満がある」という方は、ぜひ楽天ひかりの利用をご検討ください。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら