auひかり 評判

auひかりの評判が悪い理由は?デメリットはある?」
auひかりのゲームに関する評判は?」
auひかりのおすすめプロバイダは?」

auひかりは「オリコン顧客満足度」で最高得点66点の中、64.5点の高評価を得ているユーザー評価の高いおすすめの光回線です。

しかし、auひかりには「遅い・繋がらない」「提供エリアが限られている」「料金が高い」など悪い評判・口コミもあります。

auひかりは独自回線なので提供エリアが狭い点に注意が必要です。

利用を検討している方は「auひかり公式サイト」で事前にお住まいの地域が提供エリア内かチェックしておきましょう。

auひかりの通信速度については「遅い」という声があるのも事実ですが、これは通信環境やエリアによる影響が大きい可能性が高いです。

もし実際に利用してみて遅い場合は「通信速度が遅い場合の対処法」を参考にしていただくか、10ギガプランの利用を検討してみてください。

料金について、auひかりはかなり安い光回線の部類で、au・UQモバイルのスマホセット割が使える光回線の中では提供エリア内であれば最もおすすめです。

auひかりのキャッシュバック・キャンペーンはとても豊富なので、実質月額料金も安くお得に利用できます。

また、auひかりはプロバイダを自由に選択できる光回線です。

「プロバイダ選びが面倒」という方は、auひかりのおすすめプロバイダであるSo-netを選択しておけば間違いありません。

各SNSにてユーザーの声をチェックし、判明したauひかりのデメリットは以下のとおりです。

auひかりの評判からわかるデメリットデメリットの対処法
遅い・繋がらないという声が一定数ある
  • LANケーブルやコンセントが抜けていないか確認する
  • ONUとホームゲートウェイの再起動を試してみる
  • パソコンやスマホといった周辺機器のWi-Fi設定を確認する
  • auひかりのメンテナンスや障害情報を確認する
対応していないマンションがある
  • 提供エリアを事前に確認し、手持ちのスマホキャリアに合わせて光回線を再検討する

※詳しくは利用予定のマンションがauひかりに対応していない場合の対処法をご覧ください。

提供エリアが限られている
  • auひかりがエリア外の場合はビッグローブ光の検討がおすすめ
  • 地域別のおすすめ光回線も確認する
プロバイダ選びに迷う可能性がある
  • キャッシュバックの金額・受け取りやすさや口コミから、当サイトおすすめのプロバイダは「So-net」
プロバイダの変更は基本的にできない
  • 契約前にキャンペーン情報等を確認してよく吟味する事が大切
キャッシュバック受け取りが2回必要な代理店がある
  • 各代理店の受け取り回数や受け取り時期を、確認しておく
  • 当サイトでは2回受け取りでも受け取り時期の早い「NNコミュニケーションズ」からの申し込みがおすすめ
高額キャッシュバックの条件にスマホセット割が含まれている場合がある
  • auひかりは、au・UQモバイルのスマホセット割が適用される人におすすめ
  • その他のスマホキャリアをお使いの方はセット割の効く光回線がおすすめ
スマホセット割の適用条件に電話オプションが入っている
  • ひかり電話のオプションは月額550円ですが、スマホ割は毎月550円〜1,100円の割引となるので、相殺もしくはプラスで利用可能
Wi-Fiルーター選びに迷う可能性がある
  • NNコミュニケーションズではWi-Fiルーター+66,000円キャッシュバックも選べるのでこちらを活用する
  • おすすめのWi-Fiルーターを参考に端末を選ぶ
戸建てタイプを利用できないエリアがある
解約時に工事費の残債がある場合は一括請求される
  • 長期での契約を検討する

※ホームタイプは34回・マンションタイプは22回の分割で実質無料

上記のとおり、auひかりにはデメリットが複数存在しますが、メリットも複数存在します。

実際にauひかりを利用しているユーザーからの良い評判・口コミとしては、下記のような声があります。

【auひかりの良い評判・口コミ】

  • 通信速度が速いところが良かったなと感じた。おかげで、素早くインターネット接続ができた。
  • 通信速度が安定していて、他社より安い月額料金で利用できている点。 
  • 開通がしやすい。auのお店に問い合わせることもできて、電話だけではないところがまた良い。
  • キャッシュバックがあり、乗り換えしやすかった。速度も満足。

引用元:オリコン顧客満足度

auひかりは大手のKDDIが運営している光回線なので、通信速度やサポート体制を含めた品質の高さに定評があります。

本記事ではユーザーの声を元にしたメリット・デメリット(注意事項)を詳細に解説しています。

品質の高い光回線を利用したいとお考えの方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください!

光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
auひかり(代理店NNコミュニケーションズ)auひかり
  • 通信速度が速い
  • 最大72,000円の高額キャッシュバック
  • 実質月額料金が安い
  • au、UQモバイルのスマホセット割
  • 工事費実質無料
auひかり×NNコミュニケーションズはこちら
auひかり(So-net:ディズニープラス スタンダードプラン特典窓口)So-net
  • ディズニープラス スタンダードプラン12カ月間無料視聴プレゼント(月額990円×12ヶ月分=11,880円分お得)
  • ディズニー作品をはじめ、ピクサーやマーベル作品も見放題
  • 速度が快適な光回線の契約と同時にディズニー作品を楽しみたい方におすすめ
auひかり(So-net:ディズニープラス スタンダードプラン特典窓口)公式サイトはこちら

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

※本記事は2024/5/22時点の情報です。詳細は各公式ページをご参照ください。
記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

目次

auひかりのデメリット11選|評判が悪い理由と対処法

auひかり 評判 デメリット

ここでは、auひかりのデメリットについて11個ご紹介していきます。

これらのデメリットは対処法を利用すれば、回避出来るものがあります。

必ず申し込み前に確認しておきましょう!

遅い・繋がらないという声が一定数ある

これはどの光回線でも見られる声ですが、インターネットの速度が遅かったり繋がらないという声が一定数見られます。

auひかりは速度の速い光回線として紹介されることが多いですが、必ずしも全ての人が速い速度でネットを利用できるとは限りません。

利用する時間帯や、建物の立地、お住まいの地域によって実測値は異なります。

全くつながらない場合は、通信障害の情報についても確認することが大切です。

次に、auひかりが遅い・繋がらないという場合におすすめの対処法についてご紹介します。

auひかりが遅い・繋がらない場合の対処法

auひかりの速度が遅かったり、繋がらなかったりする場合の対処法について4つご紹介します。

  • LANケーブルやコンセントが抜けていないか確認する
  • ONUとホームゲートウェイの再起動を試してみる
  • パソコンやスマホといった周辺機器のWi-Fi設定を確認する
  • auひかりのメンテナンスや障害情報を確認する

auひかりのメンテナンス情報は「auひかり障害・メンテナンス情報」から確認することが可能です。

障害やメンテナンスが発生しているときは、解消されるまで待つ必要がありますのでご注意ください。

上記の方法を試してもauひかりの接続状況が改善されない場合は、ご契約中のプロバイダへ連絡しましょう。

対応していないマンションがある

auひかりは、エリア内であっても対応していないマンションがあります。

マンションタイプを利用できるのは、お住まいのマンション又はこれから入居予定のマンションに、auひかりの回線設備が導入されている方に限られます。

マンションがauひかりに対応しているかどうかは「auひかりマンション・提供エリア確認」から確認可能です。

住所を入力するだけの簡単な検索なので、まずはここでマンションがauひかりに対応しているかどうか確認してください。

利用予定のマンションがauひかりに対応していない場合の対処法

マンションがauひかりに対応していない場合は、他の光回線の利用をご検討ください。

その際、お手持ちのスマホキャリアに合わせた契約がおすすめです。

上記のおすすめ光回線の他にも、多数のサービスがありますので自分に合った光回線を探したい方は「おすすめの光回線」についてご紹介している記事も合わせてお読みください。

提供エリアが限られている

auひかりは独自回線を使用したサービスなので、提供エリアは全国ではありません。

auひかり提供エリア
  • 北海道:北海道
  • 東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東:東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越:新潟、長野
  • 中部:山梨
  • 北陸:石川、富山、福井
  • 中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国:香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島

ただしマンションタイプのみ例外で、上記提供エリア外であってもマンションがauひかりに対応していれば利用が可能です。

エリア内であったとしても、お住まいの場所によってはauひかりが使えない場合がありますので、必ず契約前にご確認ください。

auひかり以外におすすめの光回線

auひかり以外におすすめの光回線は「ビッグローブ光」です。

ビッグローブ光はauひかりと同様に、auとUQモバイルのスマホセット割が使えます。

スマホ料金が毎月最大1,100円割引となるので、お得に利用が可能です。

フレッツ光の回線を利用してインターネットを提供している光コラボの回線なので、全国ほとんどの場所で使える光回線です。

ビッグローブ光は3年契約の場合、公式サイトから申し込むことで、最大48,000円のキャッシュバックをオプション契約なしで受け取れます。

2年契約を検討している方は、NNコミュニケーションズから申し込むと25,000円のキャッシュバックを受け取れます。

契約年数によっておすすめの窓口が異なりますのでご注意ください。

>ビッグローブ光の評判はこちら

プロバイダ選びに迷う可能性がある

auひかりは、契約する際にプロバイダを契約者が選べますが、プロバイダの数が多いのでどれを選べばいいか迷う可能性があります。

auひかりプロバイダ
  • So-net:NNコミュニケーションズ
  • GMOとくとくBB
  • BIGLOBE:NNコミュニケーションズ
  • @nifty
  • au one net
  • DTI
  • @TCOM
  • Asahi Net

どのプロバイダも料金やキャッシュバック額、キャンペーンが異なるので、結局どこが良いの?と思われるでしょう。

結論から言うと、auひかりのプロバイダで最もおすすめなのは「So-net」です。

その理由について次の項目で解説していきますので、合わせてお読みください。

auひかりのおすすめプロバイダ

auひかりのおすすめプロバイダは「So-net」です。

「So-net」がauひかりのプロバイダとしておすすめな理由

  • NNコミュニケーションズからauひかりを申し込み、プロバイダにSo-netを選ぶと最大72,000円のキャッシュバックが貰える
  • キャッシュバックが受け取りやすい
  • 実測値が速い
  • auひかりの公式キャンペーンも併用して使える

So-netを契約する大きなメリットは、最大72,000円のキャッシュバックです。

受け取り時期が1ヶ月目・4ヶ月後と早く受け取り忘れが少ないのも特徴で、オプションの契約も必要ありません。

auひかりのプロバイダ選びで迷っている場合は、So-netを選ぶのがおすすめです。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

プロバイダの変更は基本的にできない

auひかりは契約後にプロバイダを変更することが、基本的にできません。

プロバイダ一体型の為、一度契約してしまうとプロバイダを変更するためには回線を解約した後に再度契約する必要があります。

無駄な費用が発生してしまう為、プロバイダを選ぶ場合は慎重に選択してください。

おすすめのプロバイダは「So-net」です。

なぜSo-netがおすすめなのかについては「auひかりのおすすめプロバイダ」で解説していますので、合わせてお読みください。

キャッシュバック受け取りが2回必要な代理店がある

auひかりの代理店の中には、キャッシュバックの受け取りが2回必要な代理店があります。

【キャッシュバックの受け取りが2回必要な代理店一覧】

  • NNコミュニケーションズ:1・4ヶ月後
  • BIGLOBE:11・24ヶ月後
  • GMOとくとくBB:12・24ヶ月後
  • @nifty:12・24ヶ月後

2回受け取りがある代理店の中には1年以上経過してから受け取る所もあるのがわかります。

契約から長期間空けての受取は、貰い忘れのリスクが高くなるのであまりおすすめできません。

当サイトでおすすめしているNNコミュニケーションズからの申し込みは、受取が2回ですが受取時期が1・4ヶ月後と早いです。

申し込み方法も簡単なので受け取り忘れの心配も少なく、おすすめの代理店ですよ。

auひかりのキャッシュバックについてはこちら

おすすめ代理店NNコミュニケーションズ×So-netのキャッシュバックの受け取り方

NNコミュニケーションズ×So-netのキャッシュバックを受け取る方法は、とても簡単です。

NNコミュニケーションズの受け取り方auひかりの申し込み時、確認電話で振込先口座をオペレーターに伝える
So-netの受け取り方開通4ヶ月後に「キャッシュバック受け取り専用Webページ」からキャッシュバック受け取り手続きをする

他のサービスのように、対象月に案内メールが送られてくるタイプの受け取り方ではありません。

Webページからの手続きを覚えておけば、最大72,000円のキャッシュバックを確実に受け取れます。

4ヶ月後に手続きを忘れないように、スマホのリマインダー機能をセットしておくと安心ですよ。

高額キャッシュバックの条件にスマホセット割が含まれている場合がある

高額なキャッシュバックの条件として、スマホセット割の適用が含まれている場合があります。

auひかりの場合、au・UQモバイルがセット割対象ですが、これらのスマホキャリアを持っていない方は、最大表記のキャッシュバック額から減額、または受け取ることができません。

例えば、代理店のフルコミットの場合は、プロバイダにSo-netを選び、auスマートバリュー適用でキャッシュバックが3,000円増額となります

BIGLOBEの場合はスマホセット割加入で最大10,000円がauPAYへチャージされるので、かなり大きな額の差が出てくることがわかります。

auやUQモバイルのスマホをお持ちでない方は、auひかりではないおすすめ光回線をご検討ください。

スマホセット割の適用条件に電話オプションが入っている

auのスマホセット割の適用条件には、ひかり電話への加入条件が入っています。

【auスマートバリュー加入条件】

  • 対象の光回線と契約していること
  • ひかり電話のオプション契約をしていること
  • auスマートバリューの加入手続きをしていること

ひかり電話は、月額550円のサービスですが、auスマートバリューは最大月額1,100円の割引が受けられるため、セット割を適用してもお得に使えます。

一部代理店のキャッシュバックキャンペーンには、ひかり電話への加入が条件となっている所もありますので、加入することで損をすることはほとんどないと言えます。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

Wi-Fiルーター選びに迷う可能性がある

ルーターをお持ちでない方の場合はご自身で購入する必要があり、どれを選べばいいか迷う可能性があります。

Wi-Fiルーターの金額はピンからキリまであるので、なかなか自分で選ぶのは大変ですよね。

auひかり×NNコミュニケーションズでは、Wi-Fiルーターが進呈されるキャッシュバックキャンペーンがあり、これを利用するとIPv6通信に対応した最新のWi-Fiルーターを受け取ることが可能です。

ただし、キャッシュバック額は最大66,000円に減額となるため、ご注意ください。

auひかりにおすすめのWi-Fiルーター

Wi-Fiルーターを自分で購入しようと検討している人におすすめしたい端末は、バッファロー製品の「WSR-2533DHP2-CB」です。

端末名WSR-2533DHP2-CB
無線LAN規格11ac/11n/11a/11g/11b
最大速度1733Mbps/800Mbps/54Mbps/54Mbps/11Mbps
LANポート数4個
重量800g
サイズ160mm×36.5mm×160mm

IPv6に対応しているWi-Fiルーターで、価格もおよそ10,000円程度で販売されています。

サイズもコンパクトなので、置き場所にも困りませんよ。

戸建てタイプを利用できないエリアがある

auひかりは独自回線を利用した光回線なので、提供エリアが全国ではなく、戸建てタイプを利用できないエリアがあります。

東海や関西地方では、同じKDDIの関連会社との競合を避けるためにエリア外となっています。

提供エリア外の方は、同じくauやUQモバイルのスマホ割が使えるその他の光回線を利用しましょう。

解約時に工事費の残債がある場合は一括請求される

解約時に工事費の残債がある場合、違約金として一括請求される点にご注意ください。

auひかりは、キャンペーンを利用することで最大41,250円の工事費が実質無料となりますが、完全無料ではありません

これは、毎月の月額料金にプラスされている工事費の分割代金分を、同等額の割引で相殺しているキャンペーンです。

戸建てタイプは34回払い、マンションタイプは22回払いの期間中に解約すると、残債の請求が発生します。

解約する月によっては、かなり高額な支払いとなるため、auひかりを契約する場合は、少なくとも分割払い期間以上の長期契約を検討することが大切です。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの評判・口コミからわかるメリット10選

auひかり 評判 メリット

auひかりの評判・口コミからわかるメリットは全部で10個あります。

ここまで多くのデメリットを見てきましたが、もちろんauひかりを契約することのメリットも多いです!

それぞれのメリットについて、詳しく見ていきましょう!

他社光回線と比較してすぐに高額キャッシュバックを受け取れる

auひかりをNNコミュニケーションズを通して申し込む場合、キャッシュバックの受け取りは1ヶ月目と4ヶ月目となるので、他社の光回線と比較してもすぐに受け取ることが可能です。

光回線のキャッシュバックキャンペーンの中には、申し込みから半年~1年後に受け取り手続きをする所もあるので、貰い忘れるというデメリットがあります。

その点、auひかりの場合はメール手続き不要で申し込み時の電話とWebでの手続きなので、4ヶ月目の手続きを忘れないようにすれば確実に受け取れます。

キャッシュバックを早めに受け取りたい方にも、auひかりはおすすめですよ。

実質月額料金が安い

auひかりは、NNコミュニケーションズから申し込むことで、高額なキャッシュバックを受け取れるので、実質料金が安いです。

月額料金だけを比較すると、他社サービスの方が安い場合がありますが、キャッシュバックやキャンペーンを使えば実際に支払う料金は安くなります。

料金を比較して安い光回線を使いたい方は、実質料金に目を向けましょう。

auとUQモバイルを利用している人は、スマホセット割も使えるので、毎月の通信費用を少しでも節約したい人におすすめですよ。

他社との実質料金比較は「auひかりと他社光回線の実質料金を比較」で詳しく解説していますので、合わせてお読みください。

通信速度(実測値)が他社光回線と比較してかなり速い

auひかりの実測値は、他社光回線と比較してもかなり速い速度が出ています。

独自回線を使用してインターネット回線を提供しているauひかりは、回線に対しての利用者の数が、光コラボの光回線よりも少ないです。

その為、混雑する時間帯でも比較的快適にインターネットを利用できます。

もちろん、全く速度遅延がないという訳ではありませんが、通信速度を必要とするオンラインゲームをよくする人にもおすすめな光回線です。

他社光回線との速度比較は「auひかりと他社光回線の通信速度(実測値)を比較」で解説していますので、合わせてお読みください。

au・UQモバイルのスマホセット割がお得

auひかりは、auとUQモバイルのスマホセット割が使えます。

プランによって割引額は異なりますが、スマホ代金が毎月最大1,100円の割引となるお得なキャンペーンです。

適用するには各種条件を満たすことと、申し込みが必要になりますので、それぞれのスマホセット割について詳しく解説していきます。

auのスマホセット割の詳細

auのスマホセット割は、プランによって月額最大1,100円が割引になります。

  • 対象の光回線と契約していること
  • ひかり電話のオプション契約をしていること
  • auスマートバリューの加入手続きをしていること

上記3つの条件を満たしていれば、加入プランに応じて割引が受けられます。

auのスマホセット割
プラン割引額
・ピタットプラン 5G

・ピタットプラン 4G LTE

1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで契約翌月から

550円(税込)/月割引

・使い放題MAX 5G ALL STAR パック

・使い放題MAX 5G テレビパック

・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)

・使い放題MAX 5G Netflixパック

・使い放題MAX 5G DAZNパック

・使い放題MAX 5G with Amazonプライム

・使い放題MAX 5G

・使い放題MAX 4G テレビパック

・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)

・使い放題MAX 4G Netflixパック

・使い放題MAX 4G DAZNパック

・使い放題MAX 4G

契約翌月から

1,100円(税込)/月割引

auスマートバリューはWebの「My au」から申し込み手続きができますので、条件を満たしている方は必ず手続きを行いましょう。

UQモバイルのスマホセット割の詳細

UQモバイルのスマホセット割は、プランによりスマホ料金が毎月最大1,100円の割引を受けられます。

  • 対象サービスを新規契約、または契約中の方
  • UQモバイルの対象料金プランに加入している方
  • 自宅セット割(「インターネットコース」または「でんきコース」)に申し込んでいる方

上記の条件を満たした場合に、UQモバイルの自宅セット割が適用されます。

各プランごとの割引額は以下の通りです。

UQモバイルのスマホセット割
プラン割引額
トクトクプラン

ミニミニプラン

1,100円/月割引
くりこしプランS/M +5G638円/月割引
くりこしプランL +5G858円/月割引

UQモバイルのスマホセット割も、auのスマホセット割と同様に申し込みが必要です。

My UQ mobile」にアクセスして、Webから簡単に手続きできますので、対象プランに加入中の方は、忘れずに手続きをしましょう。

代理店によってはWi-Fiルーター+キャッシュバックのセットも選べる

auひかりは、申し込みをする代理店によってはWi-Fiルーターとキャッシュバックのセットを選べる所があります。

当サイトでおすすめしている代理店の「NNコミュニケーションズ」もそのうちの1つです。

  • 最大72,000円キャッシュバック
  • 最大66,000円キャッシュバック&最新Wi-Fiルーター進呈

上記いずれかのキャッシュバックからお好きなほうを選択できるため、現在Wi-Fiルーターを持っていない方も安心です。

どのルーターを選べばいいか正直分らないという人も、このキャンペーンを利用すれば最新のWi-Fiルーターがもらえるので、おすすめのキャンペーンですよ!

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

運営元が大手なのでサービスに安心感がある

auひかりは、KDDIが運営しているインターネットサービスなので、安心感があります。

実際に「大手だから安心する」という口コミも見受けられるので、光回線を選ぶ際のポイントとして見ている人もいるようですね。

auひかりはご自身でプロバイダを選択する必要があるので、プロバイダも大手を選ぶと、より安心してサービスを受けられますよ。

代理店から申し込んでもauひかり公式のキャンペーンを適用できる

auひかりは代理店から申し込んだ場合でも、auひかり公式のキャンペーンを併用できます。

  • 他社からの乗り換え違約金を最大50,000円まで補填
  • 新規開通工事費実質無料

上記2つのキャンペーンは、auひかり公式のキャンペーンです。

代理店から申し込むことで、代理店で開催されているキャッシュバックキャンペーンと合わせて使えるので、お得にauひかりを始められます。

サポート体制が整っている

auひかりは電話・My au アプリ・LINEといった方法で問い合わせができ、何かあった場合のサポート体制が整っています。

光回線のサポートは繋がりにくいという口コミをよく見かけると思います。

電話での問い合わせは、電話口で長時間待たされることも多く、時間ばかりが経過してしまうのが欠点です。

auひかりでは、電話での問い合わせ以外にも下記の方法で相談ができます。

【auひかり 問い合わせ方法】

AIの回答は24時間、オペレーターの回答は10:00~22:00までとなっているので、電話よりもこちらの方が、質問内容によっては早く回答がもらえるかもしれません。

工事費が実質無料

auひかりは、公式のキャンペーンを利用すると最大41,250円の工事費が実質無料となります。

初期費用をできるだけ抑えて光回線の契約をしたい人には、もってこいのキャンペーンです。

注意点は「完全無料」ではないことです。

工事費の分割払い分を、毎月の請求から割り引いているので、分割払いが終了する前にauひかりを解約してしまうと工事費の残債が一括で請求されます。

長期契約を検討している方であれば、このような心配はありませんので、契約の際は利用する期間もきちんとご検討ください。

独自回線の中では提供エリアが広い

auひかりは独自回線を利用している光回線の中でも、提供エリアが広いです。

光回線提供エリア
auひかり
  • 北海道:北海道
  • 東北:青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島
  • 関東:東京都、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木
  • 信越:新潟、長野
  • 中部:山梨
  • 北陸:石川、富山、福井
  • 中国:鳥取、岡山、島根、広島、山口
  • 四国:香川、徳島、愛媛、高知
  • 九州:福岡、大分、佐賀、宮崎、熊本、長崎、鹿児島
NURO光
  • 北海道:北海道
  • 関東:東京都、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城
  • 東海:愛知、静岡、岐阜、三重
  • 関西:大阪、京都、兵庫、滋賀、奈良
  • 九州:福岡、佐賀
コミュファ光
  • 愛知県
  • 岐阜県
  • 三重県:伊賀市、名張市除く
  • 静岡県
  • 長野県:松本市の一部、小布施町、軽井沢町、小諸市、箕輪町、御代田町を除く
さすガねっと
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
eo光
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 福井県の一部

上記は、独自回線を利用している一部の光回線の提供エリアを、auひかりの提供エリアと比較したものです。

auひかりの提供エリアが、他社よりも広いことがわかるかと思います。

ただし、上記のエリア内であっても建物やお住まいの地域によってはauひかりが利用できない場合もあるので、必ず提供エリアの確認をしてください。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの通信速度は遅い?実測値に関する利用者の評判・口コミ

auひかり 評判 通信速度

【実測値に関する利用者の評判・口コミ】

  • 速度も速くて安定しているので、問題なく使える
  • 乗り換え前よりも速度が速くなった
  • 特にストレスなく利用が可能
  • 接続が切れたり、遅い場合がある

auひかりの速度に関する口コミは「安定していて速い速度が出る」といった声が多いです。

一部、接続状況が良くなかったり、速度が遅いといった声も見られますが、通信速度は利用時間や建物の立地によっても異なります。

実測値計測サイトの平均値よりも遅かったり、速かったりする場合がありますのでご注意ください。

auひかりの速度が遅い場合の対処法は「auひかりが遅い・繋がらない場合の対処法」で解説していますので、こちらも併せてご覧ください。

auひかりと他社光回線の通信速度(実測値)を比較

auひかりと主要な光回線の通信速度(実測値)を比較すると、下記のようになります。

光回線実測値
auひかり下り:509.34Mbps

上り:537.95Mbps

ドコモ光下り:271.86Mbps

上り:300.64Mbps

ソフトバンク光下り:305.81Mbps

上り:348.58Mbps

ビッグローブ光下り:246.16Mbps

上り:271.61Mbps

GMOとくとくBB光下り:262.1Mbps

上り:327.98Mbps

上記のように比較してみると、auひかりの実測値が他社光回線と比較しても速いことがわかります。

auひかりは独自回線を利用してインターネットサービスを提供しているため、提供エリアが全国ではないですが回線速度が速い光回線です。

速度の速い光回線を探している方には、おすすめの光回線と言えるでしょう。

auひかりのオンラインゲームや動画配信に関する評判・口コミ

auひかりでオンラインゲームや動画配信を楽しんでいる方々の評判と口コミは以下の通りです。

【オンラインゲームや動画配信に関する評判・口コミ】

  • 夜でも問題なく使えている
  • パケットロスなく楽しめる
  • 混み合う時間帯だと、オンラインゲームを快適に楽しめない

多くの人が、快適に楽しめている一方で、一部混み合う時間帯には速度が遅くなるという口コミも見られました。

auひかりのマンションタイプをご利用の場合、建物内で利用ユーザーが増えることによって速度遅延が発生しやすい傾向があります。

マンションプランの契約を検討していて、オンラインゲームや動画配信を楽しみたい方は注意が必要です。

auひかりはオンラインゲーマーや動画配信者にもおすすめ

オンラインゲームを快適にプレイするためには、常に100Mbpsくらいの速度が出ているのが理想です。

auひかりは下りも上りも、速度平均値が500Mbps程度出ています。

他社と比較して実質料金が安く、速度の速い光回線をお探しの方で、オンラインゲームや動画配信をされる方は、auひかりをご検討ください。

auひかりのおすすめプロバイダの速度ランキング

auひかりは、プロバイダを契約時に利用者が選べますが、選択するプロバイダごとに実測値が若干異なります。

プロバイダ実測値
So-net下り:546.73Mbps

上り:581.87Mbps

@nifty下り:541.11Mbps

上り:563.35Mbps

au one net下り:456.3Mbps

上り:490.52Mbps

BIGLOBE下り:505.31Mbps

上り:531.95Mbps

ASAHIネット下り:517.54Mbps

上り:554.25Mbps

@TCOM下り:434.8Mbps

上り:412.74Mbps

DTI下り:990.99Mbps

上り:1012.37Mbps

GMOとくとくBB下り:727.07Mbps

上り:655.57Mbps

当記事でおすすめしている「So-net」は、他のプロバイダと比較しても速い速度で利用できることがわかります。

より速い速度を提供しているプロバイダにDTIがありますが、こちらを選ぶ場合NNコミュニケーションズからの申し込みではキャッシュバックが減額となる点にご注意ください。

auひかりのプロバイダは速度とキャンペーンを考慮すると「So-net」が最もおすすめ

auひかりで利用するプロバイダは、速度やキャンペーンなどを考慮すると「So-net」が最もおすすめです。

  • NNコミュニケーションズ×So-netの申し込みで最大72,000円キャッシュバック
  • auひかりの公式キャンペーンも併用して使える
  • 実測値平均が速くて、安定して使える
  • 運営が大手(ソニーネットワークコミュニケーションズ)だから安心して使える

特に、キャッシュバックは高額なうえに受け取り時期が申し込みの1ヶ月目と4ヶ月目と比較的速いです。

安定した速度と高額キャッシュバックを受け取りたい方は、プロバイダに「So-net」を選ぶことをおすすめします。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの料金は高い?料金に関する利用者の評判・口コミ

auひかり 評判 料金

【料金に関する利用者の評判・口コミ】

  • 速度が速く月額料金も安いので助かる
  • auやUQモバイルのスマホ割でよりお得感がある
  • 他社と比べると、月額料金は高く感じる

auひかりの料金に関する口コミを調べてみると、速度の速さや回線の安定さもあるのに安いという声がある一方で、他社光回線と比較すると高いという声も見られます。

公式サイトに記載のある月額料金だけを比較すると、auひかりよりも安く使える光回線がいくつかあります。

しかし、料金の安い光回線をお探しの場合、検討するのは実質月額料金です。

auひかりはキャッシュバックが高額なので、実質月額料金を算出すると他社よりも安く使える事があるのです。

実際にauひかりと他社光回線で、実質月額料金と契約期間内の総額を比較してみましょう。

auひかりと他社光回線の実質料金を比較

光回線実質月額料金契約期間内の総額※1
auひかり戸建て:3,591円

マンション:2,271円

戸建て:129,276円

マンション:81,756円

ドコモ光戸建て:2,940円

マンション:1,620円

戸建て:70,560円

マンション:38,880円

ソフトバンク光戸建て:4,190円

マンション:2,650円

戸建て:100,560円

マンション:63,600円

ビッグローブ光戸建て:4,236円

マンション:3,140円

戸建て:152,496円

マンション:113,040円

GMOとくとくBB光※2戸建て:4,076円

マンション:3,031円

戸建て:146,748円

マンション:109,128円

※1:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
※2:工事費の支払いが終わる3年利用時で計算

auひかりと主要な光回線サービスの実質月額料金と、契約期間内の総額を比較すると上記の表のようになります。

実質月額料金は、キャッシュバックや割引キャンペーンの金額に左右されるため、高額キャッシュバックのあるauひかりは、光回線の中でも安く使えるサービスです。

auひかりの料金は全光回線の中でも安い部類

auひかりは、全光回線の中でも安い部類に入る光回線です。

ただし、この記事内で紹介している実質月額料金は、おすすめの代理店窓口NNコミュニケーションズからプロバイダにSo-netを選んだ場合の料金です。

他の窓口から申し込んだ場合や、別のプロバイダを選んだ場合はこの限りではありませんのでご注意ください。

auひかりの料金が高いと感じる原因と対処法

auひかりを利用していて料金が高いなと感じる場合、原因は2つ考えられます。

原因とその対処法については以下の通りです。

原因対処法
不要なオプションを契約しているMy auからオプションの解約をする
スマホセット割が適用されていない

入会時に「必要そうだから契約しておこう」と月額料金のかかるオプションを契約していた場合、使わなくなってもそのままになっている場合があります。

オプションは勝手に解約されるものではないので、料金が高いなと感じる場合は、My auからオプションの登録状況を確認してみてください。

auやUQモバイルのスマホセット割は、自動で適用されるものではなく、Webから手続きが必要です。

せっかく割引が使えるのに、手続きのし忘れでお得に使えないのはもったいないので、必ず申し込み手続きを行いましょう。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの評判・口コミからわかるおすすめの申し込み窓口

auひかり 評判 おすすめ申し込み窓口

auひかりの申し込み窓口について、評判や口コミを探してみると「NNコミュニケーションズ」に関する物が多く見受けられます。

  • NNコミュニケーションズは実績のある代理店だから信頼できる
  • 公式キャンペーンと併用ができていい
  • 貰い忘れる心配が無いので安心して契約できる

他社の窓口と比較して、貰い忘れる心配が少ないという点に魅力を感じる人が多いようです。

また、実績のある代理店で信頼ができるから、NNコミュニケーションズに決めたという人も見受けられました。

auひかりの申し込みは公式サイトよりも基本的に正規代理店からがおすすめ

auひかりの申し込みは、公式サイトからよりも正規代理店を通して手続きをするのがおすすめです。

auひかり公式からの申し込みの場合、利用可能なキャンペーンは乗り換えサポートと回線工事費実質無料キャンペーンの2つです。

正規代理店からの申し込みは、代理店のキャンペーンに加えてauひかり公式で開催されているキャンペーンも併用できます。

お得にキャッシュバックを受け取りつつ、公式サイトのキャンペーンを使ってお得に利用を始められるのです。

auひかりには、多くの正規代理店がある為、1つ1つ確認するのは大変ですよね。

次の項目で各代理店で開催されているキャンペーンとキャッシュバックを比較してみていきましょう!

auひかりの正規代理店のキャンペーン・キャッシュバックを比較

代理店名キャンペーン・キャッシュバック
NNコミュニケーションズ
  • 最大72,000円キャッシュバック
  • 最大66,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント

※上記のいずれか

フルコミット
  • 特典A:最大63,000円キャッシュバック
  • 特典B:最大93,000円キャッシュバック

※上記のいずれか

BIGLOBE
  • 最大126,000円還元

※2024年5月現在は現金キャッシュバックは終了しております

NEXT
  • 最大96,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
  • 最大126,000円キャッシュバック+Wi-Fiルータープレゼント
So-net
  • 月額料金割引総額最大55,560円
  • 最大17,222円キャッシュバック
DTI
  • 38,000円キャッシュバック
@nifty
  • 30,000円キャッシュバック
  • ニフティポイント40,000Pプレゼント
au one net
  • 10,000円キャッシュバック
  • 最大10,000pontaポイントプレゼント
  • 安心セキュリティ月額利用料金2ヶ月分無料
@TCOM
  • 40,000円キャッシュバック
ASAHIネット
  • 最大30,590円の月額料金割引

これらの代理店キャンペーンに加えて、いずれの窓口もauひかり公式サイトで開催されているキャンペーンを併用可能です。

auひかりの正規代理店は「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

 auひかり NNコミュニケーションズ

auひかりの正規代理店の中で、もっともおすすめなのは「NNコミュニケーションズ」です。

NNコミュニケーションズのキャッシュバックは、受け取りが1ヶ月後と4ヶ月後の2回に分かれていますが、申し込みからの期間が短いため、貰い忘れを防げます。

申請方法も1回目は申し込み時の電話、2回目はWebからの手続きとなるため、4ヶ月後の該当月にのみ注意しておけば、確実に貰えるキャッシュバックです。

NNコミュニケーションズ以外にも、高額なキャッシュバックを開催している代理店がありますが、受け取りまでに1年〜2年の期間が必要だったり、受け取り方法が複雑だったりします。

キャッシュバックは金額、受け取りやすさで選ぶのが一番ですので、受け取り忘れが少ないNNコミュニケーションズからの申し込みがおすすめです。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの評判・口コミからわかる利用をおすすめする人の特徴

auひかり 評判 利用をおすすめする人の特徴

auひかりの評判や口コミをみて、利用をおすすめする人の特徴としてあげられるのは以下3つです。

上記の3つに当てはまる方は、特にauひかりがおすすめなので、是非ご検討ください!

au・UQモバイルユーザー

auひかりは、au・UQモバイルのスマホユーザーにおすすめの光回線です。

毎月最大1,100円のスマホセット割が適用され、条件を満たしていればこの割引が永年続きます。

毎月の通信費を少しでも抑えたいと思っているau・UQモバイルユーザーは、auひかりがおすすめです。

スマホセット割についての詳細は「au・UQモバイルのスマホセット割がお得」で解説していますので、合わせてお読みください。

キャンペーン・キャッシュバック重視の方

auひかりは、NNコミュニケーションズからプロバイダにSo-netを選択して申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックが受け取れます。

これに加えて、auひかり公式で開催されているキャンペーンも併用できるので、お得に契約が可能です。

キャッシュバックは1ヶ月目に申し込み時の電話で申請するのと、4ヶ月目にWebから手続きをすると受け取れます。

他社のように受け取りまでに半年以上間が空いたり、送られてくるメールを見落としてキャッシュバックを貰い忘れる心配が少ないです。

通信速度重視の方

auひかりは他の光回線と比較しても、通信速度が速い光回線です。

独自回線を利用しているため、回線の利用者が絞られており、混雑する時間帯でも比較的安定した速度で通信ができます。

オンラインゲームや動画配信をする人であっても「満足している」という口コミが多く見られるので、回線速度重視の方におすすめの光回線です。

他社サービスと実測値の比較や速度に関する口コミは「auひかりの通信速度は遅い?実測値に関する利用者の評判・口コミ」で詳しく解説していますので、こちらもあわせてお読みください。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの評判・口コミからわかる利用をおすすめしない人の特徴

auひかり 評判 利用をおすすめしない人の特徴

auひかりの評判や口コミからわかる、利用をおすすめしない人の特徴は以下の3つです。

上記に当てはまる場合は、他の光回線も合わせてご検討いただくのがおすすめです。

なぜおすすめできないのか、その理由について詳しく見ていきましょう。

au・UQモバイルユーザー以外

auひかりは、au・UQモバイルユーザー以外にはおすすめできません。

そもそも光回線は、お使いのスマホキャリアに合わせてスマホセット割が使えるサービスが、最もお得に利用できます。

スマホセット割はプランにより毎月最大1,100円のスマホ料金割引が受けられるので、au・UQモバイルのユーザー以外はこの割引を受けられません。

お使いのスマホキャリアに合わせてどの光回線を選べばいいかわからない方は、「おすすめの光回線」を紹介している記事で詳しく解説していますので、こちらをご覧ください。

提供エリア外にお住まいの方

提供エリア外にお住まいの方は、そもそもauひかりの契約ができません。

auひかりがエリア外の方は、同じくauとUQモバイルのスマホセット割が使える「ビッグローブ光」がおすすめです。

ビッグローブ光はフレッツ光の回線を利用した光コラボの回線で、ほぼ全国で契約できます。

公式サイトからの申し込みでは、最大48,000円のキャッシュバックが受け取れるので、お得に始められますよ。

ビッグローブ光について詳しくは「auひかり以外におすすめの光回線」の項目で解説していますので、合わせてご覧ください。

短期利用を前提としている方

auひかりは、短期利用を前提としている方にはおすすめできません。

理由としては、下記の2点があげられます。

  • 工事費は実質無料なため、分割払い終了前に解約すると残債が一括請求される
  • 更新月以外での解約では違約金が発生する

auひかりの契約期間は3年間であるため、短期の契約は解約時に多額の違約金を支払う必要があり、利用者側にはデメリットしかありません。

あらかじめ長期の契約を検討したうえで、auひかりを申し込むようにしましょう。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

ディズニープラスをお得に楽しみたい方におすすめの窓口

auひかりの契約と同時にディズニープラス スタンダードプランをお得に楽しみたい方には、ディズニープラス スタンダードプランの特典があるSo-netからの申し込みがおすすめです。

この窓口から申し込むとディズニープラス スタンダードプラン12ヶ月間無料視聴プレゼントをはじめ、下記のキャンペーンを適用可能です。

キャンペーンキャンペーン内容
ディズニープラス スタンダードプラン12ヶ月間無料視聴プレゼントディズニープラス スタンダードプラン12カ月間無料視聴プレゼント(月額990円×12ヶ月分=11,880円分お得)
最大58,000円キャッシュバック最大58,000円のキャッシュバックがご利用開始から10ヶ月後にもらえる

※受け取り期間の手続きを忘れないようにリマインダー機能などの活用を推奨

月額料金最大35ヶ月割引【戸建て(ずっとギガ得プラン)】

1ヶ月目:645円割引

2ヶ月目〜35ヶ月目:628円割引

【戸建て(ギガ得・標準プラン)】

1ヶ月目:1,254円割引

2ヶ月目〜23ヶ月目:1,243円割引

【マンション(全プラン)】

1ヶ月目:1,443円割引

2ヶ月目〜23ヶ月目:1,434円割引

ホーム5ギガの月額料金が3年間無料ずっとギガ得プランのホーム5ギガ申し込みで月額料金が3年間無料
au・UQモバイルのスマホセット割
  • auスマートバリューでauのスマホ料金が毎月最大1,100円割引
  • 自宅セット割でUQモバイルのスマホ料金が毎月最大858円割引
解約違約金負担キャンペーン「au乗りかえスタートサポート」により他社の解約違約金相当額を最大30,000円還元
無線LANルーター無料レンタル11ac対応の無線LANルーターが最大6ヶ月無料
Wi-Fiモバイルルーター無料レンタル開通までの間Wi-Fiモバイルルーターを初月無料でレンタル可能
auひかり電話サービス最大35ヶ月無料ホームタイプをお申し込みで電話サービスが最大35ヶ月無料
テレビサービスの設定初回無料テレビサービスの設定を初回無料でやってもらえる
おうちトラブルサポート24時間365日トラブルに対応してもらえる
オプションサービス最大6ヶ月無料auひかりと同時申し込みでオプションサービスが最大6ヶ月無料

※最新の情報や詳しい条件については公式ページをご確認ください。

auひかりのSo-net(ディズニープラス スタンダードプラン特典窓口)では、上表にあるお得なキャンペーンが開催されています。

最大58,000円キャッシュバックや月額料金割引はディズニープラス スタンダードプラン12ヶ月間無料視聴の特典と併用できるため、総額で考えると最大90,000円程度もお得に利用を始められますよ。

auひかりの他社代理店のキャッシュバックは最大で80,000円程度なので、総額で考えるとSo-net(ディズニープラス スタンダードプラン特典窓口)の方がお得です。

他社解約違約金を最大30,000円まで負担してくれるキャンペーンも実施しているため、乗り換えもお得にできます。

ディズニープラス スタンダードプランの特典をはじめ、光回線をお得に利用し始めたい方はぜひauひかりのSo-net(ディズニープラス スタンダードプラン特典窓口)の公式ページをチェックしてみてください。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの申し込みから利用開始(キャッシュバック受け取り)までの流れ

auひかりの申し込みから利用開始、キャッシュバックの受け取りまでの流れを見ていきます。

上記2つの流れを、おすすめの窓口であるNNコミュニケーションズから申し込んだ場合で見ていきます。

新規と乗り換えでは、利用開始までの手順が異なりますのできちんと確認しておきましょう。

新規申込の場合

auひかりを新規で申し込む場合は、下記の手順で手続きをしていきます。

  1. NNコミュニケーションズ」から申し込みをする
  2. 電話口でNNコミュニケーションズのキャッシュバック申請をする
  3. 開通工事をする
  4. 初期設定後、利用開始
  5. 開通の翌月にNNコミュニケーションズのキャッシュバックを受け取る
  6. 開通の4ヶ月後、So-netのキャッシュバック受け取り手続きをする
  7. So-netメールアドレス宛に案内メールが届き、キャッシュバックが振り込まれる

1回目のキャッシュバックは、申し込み時にオペレーターへ口座情報を伝えることで手続きが完了します。

So-netから受け取れるキャッシュバックは、開通から4ヶ月後にWebから手続きをするので、該当月に気付けるようスマホのリマインダー機能をご活用ください。

乗り換えの場合

auひかり 乗り換え方法

auひかりを他社から乗り換える場合、下記の手順で手続きをしましょう。

  1. NNコミュニケーションズ」からauひかりに申し込む
  2. 電話口でNNコミュニケーションズのキャッシュバック申請をする
  3. auひかりの開通工事をする
  4. auひかりの利用開始
  5. 利用中の光回線を解約する
  6. 申し込み月から12ヶ月以内に「乗り換えスタートサポート共通申請書」を送付
  7. 開通の翌月にNNコミュニケーションズのキャッシュバックを受け取る
  8. 違約金キャッシュバックを受け取る
  9. 開通の4ヶ月後、So-netのキャッシュバック受け取り手続きをする
  10. So-netメールアドレス宛に案内メールが届き、キャッシュバックが振り込まれる

乗り換え時の注意は、auひかりが開通してから契約中の光回線を解約する点です。

先に利用中の光回線を解約してしまうと、auひかりの開通までにインターネットを使えない期間が発生してしまいます。

別のネット環境を整備できる場合を除いて、他社サービスの解約はauひかりの開通後がおすすめです。

auひかりの乗り換えについてはこちら

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの解約方法

auひかりの解約は、下記の手順に従って行います。

  1. 利用中のプロバイダに解約申請をする
  2. 回線の撤去工事を行う(任意)
  3. レンタル機器を指定住所へ返却する

auひかりの解約は、auひかりにするのではなく契約しているプロバイダに申請をします。

プロバイダ電話番号受付時間
So-net0120-80-7761チャット窓口 9:00~18:00

メール窓口 9:00~18:00

(年中無休)

@nifty0570-03-221010:00~17:00

(日曜、祝祭日、年末年始を除く)

au one net0077-70689:00~20:00

(年中無休)

BIGLOBE0120-86-09629:00~18:00

(年中無休)

ASAHIネット0120-577-10810:00~17:00

(年中無休)

@TCOM0120-805633月~金 10:00~19:00

土日祝 10:00~18:00

(メンテナンス日を除く年中無休)

DTI0570-004-74010:00~17:00

(平日のみ)

GMOとくとくBB0570-045-10910:00~19:00

(平日のみ)

2022年7月以降にauひかりを契約した方は、回線の撤去工事の有無を選べますが、2022年6月以前に契約している方は、撤去工事が必須となります。

次の解約違約金についての項目で、費用については改めてご案内します。

auひかり契約時にレンタルしていた機器も、着払いで返却が必要です。

何をレンタルしていたか分らなくなってしまった人も、着払い伝票を確認すれば記載されているので安心です。

auひかりの解約違約金

auひかりを解約する場合に発生する解約違約金は、以下の3つとなります。

解約違約金

※更新月以外での解約

【auひかり ホーム】

  • ずっとギガ得プラン:4,730円~16,500円
  • ギガ得プラン:4,460円~10,450円
  • 標準プラン:解約違約金無し

【auひかり マンション】

  • お得プラン:2,730円~10,450円
  • お得プランA:2,290円~7,700円
  • 標準プラン:解約違約金無し
工事費の残債

※分割払い終了者を除く

1,178円または1,434円×残月分を一括請求
回線の撤去工事費

※契約日によって異なる

2018年2月28日以前に申し込み:11,000円(任意)

2018年3月1日以降に申し込み:31,680円(必須)

2022年7月1日以降に申し込み:31,680円(任意)

auひかりは契約プランや解約時期によって、解約時に発生する違約金の合計額が異なります。

解約時のタイミングさえ間違えなければ、解約違約金を0円にして解約することも可能です。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

そもそもauひかりとは

auひかり

おすすめの申し込み先NNコミュニケーションズ
月額料金【戸建て】

1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

【マンション】

4,180円

実質月額料金※1戸建て:3,591円

マンション:2,271円

実測値※2下り:509.34Mbps

上り:537.95Mbps

契約期間3年
事務手数料3,300円
工事費戸建て:41,250円

マンション:33,000円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック最大72,000円

auひかりはKDDIが提供している光回線です。

フレッツ光の回線を利用した光コラボではなく、独自回線を利用しているため、回線速度が速いのが特徴です。

au・UQモバイルユーザーであれば、条件を満たすと月額最大1,100円がスマホ料金から割引となる、スマホセット割が適用されます。

正規代理店のNNコミュニケーションズから、プロバイダにSo-netを選んで契約すれば最大72,000円のキャッシュバックを受け取れます。

独自回線を利用しているため一部エリアでは利用できませんが、エリア内であれば回線速度も速く実質月額料金も安い光回線なので、速度重視の方には是非検討していただきたい光回線です。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりの評判に関するよくある質問

auひかりの評判に関して、よく見られる質問は全部で9つあります。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

auひかりの5ギガ・10ギガの評判・口コミはどうですか?

auひかりの5ギガ・10ギガの評判や口コミを探してみると「速度が速くなって快適!」という声がある一方で「以前までとあまり変わらない」といった声も見られます。

プランを契約しただけで、周辺機器を高速通信に対応させていない方は、LANケーブルやパソコンも確認してみるといいでしょう。

5G・10Gプランの提供エリアは関東の一部地域のみなので、利用を検討されている方はご注意ください。

auひかりの工事に関する評判・口コミはどうですか?

工事に関する口コミを探してみると、次のような意見が見られました。

  • 申し込みから開通まで時間がががった
  • 対応が速くて助かった
  • 日程が先延ばしになってネットを使えない期間ができてしまった

光回線の工事に関する口コミでよく見られる「申し込みから工事までに時間がかかった」等の意見が、auひかりの工事に関する口コミで見られた印象です。

通常、開通工事には半月~1ヶ月程度の時間がかかりますが、3月~5月といった繁忙期には工事の日程が混み合う傾向にあります。

申し込み状況によっては2ヶ月程度先に工事という事もありますので、繁忙期に契約を検討している場合は、早めの行動をおすすめします。

auひかりのサポートに関する評判・口コミはどうですか?

auひかりのサポートに関しては、「電話が繋がりにくい」「電話口で何十分も待たされた」といった声が多数見受けられました。

そもそも、光回線のサポート電話はどこも総じて繋がりにくいのが現状です。

多くの人が連絡するお昼休み時や夕方、土日祝日を避けて連絡するのが理想ですが、それも難しい場合は、LINEサポートやチャットといった手段も併せて活用するのがおすすめです。

auひかりのサポートに関しては「サポート体制が整っている」でも解説していますので、合わせてお読みください。

auひかりのキャンペーンに関する評判・口コミはどうですか?

auひかりのキャンペーンに関する評判や口コミには、以下のようなものがありました。

  • 受け取りまでに期間が空きすぎて貰い忘れそう
  • キャッシュバックが複雑でわかりにくい
  • 高額キャッシュバックがお得
  • スマホセット割でお得感が高い

auひかりには、正規代理店がいくつかあり、キャッシュバックの内容や受け取り方も違います。

代理店を選ぶ際は、キャッシュバックの金額ばかりにとらわれず、受け取りやすさや手続きのしやすさも一緒に検討してください。

当サイトではauひかりの申し込み先として「NNコミュニケーションズ」をおすすめしています。

2回に分けての受け取りとなりますが、1か月目・4ヶ月目と比較的早く受け取れて、手続きも申し込み時の電話と4ヶ月後にWebからの手続きで済んでしまうので、貰い忘れが少ないのが特徴です。

何処の代理店から申し込むべきか迷っている方は、NNコミュニケーションズをご検討ください。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

auひかりのエリアに関する評判・口コミはどうですか?

auひかりのエリアに関する評判や口コミには、以下のようなものが見られました。

  • エリア拡大で使えるようになって嬉しい
  • スマホでauを使っているのにauひかりがエリア外でお得感が無い
  • マンションや・アパートで使えるところが限られている

徐々に使えるエリアが広がって、ようやく使えるようになったという声がある一方で、エリア外でスマホセット割の恩恵が受けられない!と嘆く声も見受けられました。

au・UQモバイルのスマホセット割は、ビッグローブ光でも適用されます。

もしauひかりがエリア外の場合は、同じくスマホセット割が適用されるビッグローブ光も検討してみてください。

auひかりはプロバイダ不要ですか?

auひかりは、プロバイダとの契約が必須です。

光回線を利用する場合、auひかりに限らず他のサービスでもプロバイダは必ず必要なものです。

プロバイダは、建物に引かれた回線をインターネットにつなげる事業者の事を指します。

auひかりの場合、契約時にプロバイダを一緒に契約するので、契約をし忘れる心配はありません。

auひかりが「ゴミ」と言われる理由は何ですか?

auひかりの口コミを見てみると、悪い口コミよりも良い口コミの方が多いです。

悪い評判の中には「auひかりのデメリット11選|評判が悪い理由と対処法」を参考にすれば回避出来るものや、注意事項をきちんと把握しておけば安心なものも多いです。

口コミや評判をSNSや評価サイトで調べる場合は、悪い口コミばかりに惑わされ無いことが大切ですよ。

auひかりのプロバイダがわからないのですが確認方法を教えてもらえますか?

現在自分がauひかりで使用しているプロバイダがわからなくなってしまった場合の確認方法は2つあります。

  • 契約時に届く契約書類を確認する
  • KDDIお客さまセンターに電話をして確認する
【KDDIお客様センター】

電話番号:0077-7068(通話料金無料)

受付時間:9:00~18:00(年中無休)

手元に契約書類がある場合は、電話をするよりも書類を確認したほうが早いです。

一部の問い合わせ内容や、解約の際にはプロバイダへ連絡する必要があるので、分らなくなってしまった場合は上記の方法でご確認ください。

auひかりの通信障害情報の確認方法を教えてもらえますか?

auひかりで通信障害が発生した場合は「auひかり 障害・メンテナンス情報」から確認できます。

プロバイダの方が原因で起こっている通信障害もあるため、合わせてプロバイダの公式サイトから障害情報を確認することも忘れないでください。

公式サイト上に有力な情報がまだ無くても、X(旧Twitter)やSNSで、利用者のリアルタイム情報も役立つ情報の一つです。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら