本ページはプロモーション(広告)が含まれています

【2024年最新版】音楽サブスクアプリのおすすめ10社を徹底比較!ランキング形式で紹介

定額制の音楽配信サービスを提供する音楽サブスクアプリは、いまや身近なものとなっています。

数多くの音楽サブスクアプリがあるので、どのアプリを使えばよいか迷うという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでおすすめの音楽サブスクアプリ10社を徹底調査し、料金やプラン内容などを比較してみました。

音楽サブスクアプリを選ぶうえでのメリット・デメリットもくわしく解説し、音楽サブスクアプリに関する多方面からの疑問にもお答えしています。

本記事を読むことで、ご自身に最適な音楽サブスクアプリを正しく選べるようになります。

ちなみに最もおすすめできる音楽サブスクアプリは、ずばり「Apple Music」です。

Apple Musicは、1億曲以上の豊富な楽曲数と3万本以上のプレイリストが魅力の音楽サブスクアプリです。

高音質サウンドを実現する「ドルビーアトモス」や「ロスレスオーディオ」といった技術を採用しており、音質にこだわりたい方でも十分満足できます。

3ヶ月間の無料トライアルをはじめ学生や家族向けの割引プランもあるので、お得に音楽サブスクアプリを利用したい方にもおすすめですよ!

サービス名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
Apple Music Apple Music・3ヶ月無料トライアルがあるから気軽に試せる

・家族割や学割がお得

・J-POPのラインナップが昔に比べて充実している

・1億曲以上が聴き放題
Apple Music公式サイト

\3ヶ月無料トライアルがお得!/

【Apple Musicの最新情報】
現在キャンペーンによりトライアル期間が1ヶ月から3ヶ月に延長されています。Apple Musicは以前まではJ-POPの曲数が他の音楽サブスクに比べて少ない傾向にありましたが、現在は豊富なラインナップとなっているため、J-POP好きの方にもおすすめです。洋楽や邦楽ロックのラインナップも充実しているので、音楽を幅広く楽しめますよ。3ヶ月無料トライアルは期間限定となっているため、利用を迷っている方はぜひキャンペーン期間中に試してみてください。>Apple Musicの公式サイトはこちら

※本記事は2024/5/1時点の情報です。詳細は各公式ページをご参照ください。

目次

音楽サブスクアプリのおすすめ10社を徹底比較|一覧表でどこがお得かすぐわかる

サービス名月額料金配信楽曲数無料お試し期間音質

(最高ビットレート)

サービスの特徴
Apple MusicVoiceプラン:480円

学生プラン:580円

個人プラン:1,080円

ファミリープラン:1,680円

1億曲以上

3万本以上のプレイリスト

3ヶ月256kbps・ドルビーアトモスやロスレスオーディオ対応の高音質サウンド

・学生や家族での利用がお得

・Appleの対象製品購入後6か月間無料キャンペーンあり

Amazon Music Unlimited個人プラン:1,080円

(Amazonプライム会員:880円)

ファミリープラン:1,680円

Echoプラン:480円

学生プラン:580円

1億曲以上30日間320kbps・豊富な楽曲数を高音質な3Dサウンドで楽しめる

・質の高いレコメンド機能が使える

・Amazonプライム会員ならお得に利用可

dヒッツ550円2万本以上のプレイリスト31日間320Kbps・dポイントを貯められる

・月額550円と格安で豊富な楽曲を楽しめる

LINE MUSIC一般プラン:980円

ファミリープラン:1,480円

学割プラン:480円

9000万曲以上1ヶ月320kbps・邦楽中心のラインナップでカテゴリが豊富

・LINEのトークBGMや着信音に設定できる

SpotifyStandardプラン:980円

Duoプラン:1,280円

Familyプラン:1,580円

Studentプラン:480円

5,000万曲以上1ヶ月320kbps・40億以上の豊富なプレイリストを共有できる

・最新・人気のポッドキャストを楽しめる

YouTube Music個人プラン:980円

ファミリープラン:1,480円

学割プラン:480円

8000 万曲以上1ヶ月256kbps・アーティストの公式MVも楽しめる

・オフライン再生・バックグラウンド再生が可能

AWA一般プラン:980円

学生プラン:480円

1億2000万曲以上1ヶ月320kbps・オンライン空間で一緒に音楽を楽しめる「LOUNGE機能」で好きなアーティストを応援できる
TOWER RECORDS MUSICスタンダードプラン:980円

学生プラン:480円

8,500万曲1ヶ月320kbps・タワーレコードオンラインで使える1,000円OFFクーポンを最大6ヶ月間プレゼント
Rakuten Musicライトプラン:500円

楽天カード/モバイル会員対象プラン:780円

スタンダードプラン:980円

学生プラン:480円

1億曲以上30日間320kbps・年額プランだとお得

・楽天ポイントが貯まりやすい

KKBOX980円9000万曲以上1ヶ月320kbps・K-POPなどアジア圏の音楽が中心

※料金はすべて税込表記
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリのおすすめ厳選5社をランキング形式で紹介|オフライン対応可・学割あり

おすすめ順位サービス名月額料金配信楽曲数無料お試し期間音質

(最高ビットレート)

サービスの特徴
1位Apple MusicVoiceプラン:480円

学生プラン:580円

個人プラン:1,080円

ファミリープラン:1,680円

1億曲以上

3万本以上のプレイリスト

3ヶ月256kbps・ドルビーアトモスやロスレスオーディオ対応の高音質サウンド

・学生や家族での利用がお得

・Appleの対象製品購入後6か月間無料キャンペーンあり

2位Amazon Music Unlimited個人プラン:1,080円

(Amazonプライム会員:880円)

ファミリープラン:1,680円

Echoプラン:480円

学生プラン:580円

1億曲以上30日間320kbps・豊富な楽曲数を高音質な3Dサウンドで楽しめる

・質の高いレコメンド機能が使える

・Amazonプライム会員ならお得に利用可

3位dヒッツ550円2万本以上のプレイリスト31日間320Kbps・dポイントを貯められる

・月額550円と格安で豊富な楽曲を楽しめる

4位LINE MUSIC一般プラン:980円

ファミリープラン:1,480円

学割プラン:480円

9000万曲以上1ヶ月320kbps・邦楽中心のラインナップでカテゴリが豊富

・LINEのトークBGMや着信音に設定できる

5位SpotifyStandardプラン:980円

Duoプラン:1,280円

Familyプラン:1,580円

Studentプラン:480円

5,000万曲以上1ヶ月320kbps・40億以上の豊富なプレイリストを共有できる

・最新・人気のポッドキャストを楽しめる

※料金はすべて税込表記

音楽サブスクアプリの中でもとくにおすすめする5社について徹底調査し、以下の通りランキング形式でご紹介していきましょう。

いずれの音楽サブスクアプリも無料トライアルなどのお得な特典や独自のサービスがあるので、ご自身に合った音楽サブスクを見つけてみてください。

1位:Apple Music|学割やファミリープランがお得

月額料金Voiceプラン:480円

学生プラン:580円

個人プラン:1,080円

ファミリープラン:1,680円

配信楽曲数1億曲以上

3万本以上のプレイリスト

無料お試し期間3ヶ月
音質(最高ビットレート)256kbps
オフライン再生
歌詞表示
サービスの特徴・ドルビーアトモスやロスレスオーディオ対応の高音質サウンド

・学生や家族での利用がお得

・Appleの対象製品購入後6か月間無料キャンペーンあり

運営元Apple Inc.

※料金はすべて税込表記

Appleが運営するApple Musicは、多彩な料金プランと1億曲を超える楽曲を広告なしで楽しめる魅力的な音楽サブスクアプリです。

「空間オーディオ」と呼ばれる立体音響技術のドルビーアトモスと、CD以上のクオリティで音楽が聴けるロスレスオーディオを採用した高音質サウンドを楽しめます。

Apple Musicの料金プランは4種類あり、学生なら月額税込580円で通常プランと同様に使えるのでお得ですよ。

ほかにも、Apple Musicには以下のような特長があげられます。

  • Apple Musicは学生や家族で利用したい方におすすめ
  • オフライン再生に対応(ダウンロード可)
  • 今なら3ヶ月無料トライアルがあるからお得に利用を始められる

Apple Musicの特徴まとめ記事では、よりくわしいApple Musicの使い方や評判などをご紹介していますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

Apple Musicは学生や家族で利用したい方におすすめ

Apple Musicの月額料金は税込1,080円ですが、学生や家族で利用すると通常プランより安くなりお得です。

プランの種類プランの概要月額料金
個人プランスタンダードプラン1,080円
学生プラン大学生・高等専門学校生・専門学校生限定プラン580円
ファミリープランひとつのアカウントを最大6名まで共有できるプラン1,680円

※料金はすべて税込表記

学生プランなら通常プランと同様の機能が使えて月額税込580円のため、ほぼ半額でApple Musicを利用できます。

また、ファミリープランなら月額税込1,680円で最大6名までApple Musicの全機能を1つのアカウントで共有できるので、家族でお得に使いたい方におすすめです。

オフライン再生に対応(ダウンロード可)

Apple Musicではストリーミング再生だけでなくオフライン再生も可能です。

ご自身のライブラリに10万曲以上もの楽曲をダウンロードできるので、インターネットがない環境でも好きな音楽を聴けてとても便利です。

ダウンロードできるデバイスは、Apple製品をはじめ以下の製品に幅広く対応しています。

【Apple Musicをダウンロード可能なデバイス一覧】

iPhone/iPad/Apple Watch/Apple TV/Mac/HomePod/CarPlay/Smart TVs/Samsung/LG/ゲームコンソール/PlayStation5/Xbox/Roku/Android/Windowsパソコン/Amazon Echo/Sonos/Google Nest

気に入った楽曲をよく使うデバイスにダウンロードしておけば、いつでも好きな時に音楽を楽しめますよ。

今なら3ヶ月無料トライアルがあるからお得に利用を始められる

Apple Musicには、新規登録者を対象として3ヶ月間の無料トライアル期間が全プランで用意されています。

これからApple Musicの利用を検討している方なら、無料トライアルを使うことでお得に始められるでしょう。

同じく新規登録者限定で、対象のiPhoneを購入またはオーディオデバイスをお持ちの方は6ヶ月間の無料トライアルを体験できます。

【Apple Musicの6ヶ月間無料トライアル対象製品】

  • iPhone(最新iOS搭載のiPhoneを購入した場合のみ)
  • AirPods Pro
  • AirPods(第2世代/第3世代)
  • AirPods Max
  • Beats(Beats Studio Buds/Powerbeats/Powerbeats Pro/Beats Solo Pro/Beats Fit Pro)
  • HomePod(HomePod/HomePod mini)

6ヶ月間無料体験の利用方法など詳細については、Apple Music公式ページをチェックしてみてください。

再入会の方も無料トライアルを使える可能性がある

無料トライアルの対象は新規登録者のみなので、Apple Musicを過去に利用していて退会済みの方は原則として利用できません。

しかし、まれにApple Musicから「Apple Musicをもう一度はじめてみませんか?」といった招待メールが届くことがあります。

Apple Musicの招待メールが届けば、再入会の方でも無料トライアルを利用できます

必ず届くわけではありませんが、退会したけれど再度Apple Musicの無料トライアルを使ってみたいという方は、Apple Musicからの招待メールが届くのを待つとよいでしょう。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

2位:Amazon Music Unlimited|Amazonプライム会員ならお得に利用可能

月額料金個人プラン:1,080円(Amazonプライム会員:880円)

ファミリープラン:1,680円

Echoプラン:480円

学生プラン:580円

配信楽曲数1億曲以上
無料お試し期間30日間
音質(最高ビットレート)320kbps
オフライン再生
歌詞表示
サービスの特徴・豊富な楽曲数を高音質な3Dサウンドで楽しめる

・質の高いレコメンド機能が使える

・Amazonプライム会員ならお得に利用可

運営元アマゾンジャパン合同会社

※料金はすべて税込表記

Amazon Music UnlimitedはAmazonが運営する音楽サブスクアプリサービスで、1億曲以上の楽曲が聴き放題です。

最高音質の「ULTRA HD」は一般的なストリーミングサービスの10倍以上のビットレートをほこり、質の高い3Dサウンドを楽しめるのが特長です。

オフライン再生も可能でスキップ制限もないため、好きな時にいつでもお気に入りの音楽を聴けるでしょう。

またAmazon Music Unlimitedを利用することで、以下のようなメリットがあります。

  • 楽曲数の充実度が高い
  • レコメンド機能の精度が高い
  • Amazonプライム会員なら安く利用できる
  • 今なら30日間お試しキャンペーンがあるからお得に利用を始められる

くわしい申し込み方法などについては、Amazon Music Unlimitedの使い方まとめ記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽曲数の充実度が高い

Amazon Music Unlimitedは、ジャンルを問わず豊富な楽曲数をほこります。

その数は1億曲以上もあり、他社サービスと比較しても楽曲数の充実度はトップクラスといえます。

邦楽・洋楽などはもちろん懐かしい曲や最新の曲まで幅広く取り揃えられているので、音楽好きな方なら飽きることなく楽しめるでしょう。

レコメンド機能の精度が高い

Amazon Music Unlimitedには1億曲を超える楽曲のなかから、好みの楽曲を選んで勧めてくれるレコメンド機能があります。

よく聴く音楽のジャンルやアーティストなどから、ご自身にぴったりのおすすめ楽曲を一覧にして分かりやすく提案してくれるのが特長です。

人気のプレイリストや最新のアルバムなども一緒におすすめ表示してくれるので、これまで知らなかった音楽やお気に入りの楽曲にも出会いやすいでしょう。

Amazonプライム会員なら安く利用できる

Amazon Music Unlimitedの月額料金は税込1,080円ですが、Amazonプライム会員なら税込880円と安く使えるのが特長です。

プラン名月額料金年額料金
一般Amazonプライム会員一般Amazonプライム会員
個人プラン1,080円880円-8,800円
ファミリープラン1,680円1,680円-16,800円

※料金はすべて税込表記

しかもAmazonプライム会員ならAmazon Music Unlimitedを年間登録できるため、個人プランなら通常料金と比べて年間4,160円もお得になります。

Amazonプライム会員の方でAmazon Music Unlimitedをよりお得に利用したいなら、毎月ではなく年間での登録をおすすめします。

今なら30日間お試しキャンペーンがあるからお得に利用を始められる

Amazon Music Unlimitedでは、新規登録者を対象とした30日間のお試しキャンペーンを使えます。

通常であれば月額税込1,080円かかるところを無料で利用できるので、どんなサービスなのかをお得に試せます。

無料体験期間中はいつでもキャンセルやプラン変更ができるので、初めての方でも安心してAmazon Music Unlimitedを始められるでしょう。
Amazon Music Unlimited公式:https://www.amazon.co.jp/music/unlimited

\30日間無料お試しキャンペーン実施中!/

3位:dヒッツ|料金設定がリーズナブルでお得

月額料金550円
配信楽曲数2万本以上のプレイリスト
無料お試し期間31日間
音質(最高ビットレート)320kbps
オフライン再生
歌詞表示
サービスの特徴・dポイントを貯められる

・月額550円と格安で豊富な楽曲を楽しめる

運営元株式会社NTTドコモ

※料金はすべて税込表記

dヒッツは、月額550円で2万本以上のプレイリストが楽しめるNTTドコモ運営の音楽サブスクアプリです。

様々なジャンルのプレイリストからアプリが最適のプレイリストを学習し提案してくれるので、ご自身のお気に入りの楽曲に出会いやすいでしょう。

また31日間の無料お試し期間を利用できるため、お得かつ安心してdヒッツを始められます。

dヒッツにはほかにも、以下のような特長があげられます。

  • dヒッツならdポイントが貯まる
  • 安くて曲数も充実したサービスをお探しの方にdヒッツはおすすめ

dヒッツのサービス内容まとめ記事にて、dヒッツがおすすめの理由についてくわしく解説していますので、興味のある方はあわせてチェックしてみてください。

dヒッツならdポイントが貯まる

dヒッツはドコモが運営しているので、月額料金の支払いに応じてdポイントを貯められます。

貯めたdポイントはdヒッツの支払いにも使えるため、dポイントを普段から使う方ならお得にdヒッツを利用できるでしょう。

安くて曲数も充実したサービスをお探しの方にdヒッツはおすすめ

dヒッツは、2万本を超えるプレイリストが聴き放題な音楽サブスクアプリです。

月額料金は税込550円で、音楽サブスクアプリサービス一覧で他社と比較しても最も安く利用できます

dヒッツは音楽サブスクアプリにお金をかけたくないけど、充実したサービスを利用したいという方にぴったりのサービスといえるでしょう。
dヒッツ公式:https://dhits.docomo.ne.jp/

\初回31日間無料でお試し!/

4位:LINE MUSIC|邦楽が充実しているから邦楽好きにおすすめ

月額料金一般プラン:980円

ファミリープラン:1,480円

学割プラン:480円

配信楽曲数9000万曲以上
無料お試し期間1ヶ月
音質(最高ビットレート)320kbps
オフライン再生
歌詞表示
サービスの特徴・邦楽中心のラインナップでカテゴリが豊富

・LINEのトークBGMや着信音に設定できる

運営元LINEMUSIC株式会社

※料金はすべて税込表記

LINE MUSICでは、邦楽を中心に9000万曲を超える楽曲を楽しめる音楽サブスクアプリです。

高画質のMV作品や採点ありのカラオケモードなど多彩なコンテンツがあり、とくに邦楽好きの方におすすめのサービスといえます。

LINE MUSICの利用者は対象の有料LINEスタンプを追加料金なしで使えるため、LINEを日常的に使う方ならより楽しめるでしょう。

ほかにも、LINE MUSICには以下のようなメリットが存在します。

  • LINEのトークBGMや着うた設定が可能
  • カテゴリが豊富だから好みの楽曲を見つけやすい

LINE MUSICの料金や機能などの詳細は、LINE MUSICの使用ガイド紹介記事でもご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

LINEのトークBGMや着うた設定が可能

LINE MUSICで見つけたお気に入りの曲を、LINEのトークBGMや着うたに設定できます。

LINEとの親和性が高いので、LINEに関する音楽機能を自分好みにカスタマイズできるのもLINE MUSICの魅力のひとつです。

LINEのトークBGMや着うたに設定する楽曲は月に何度でも変更できるので、その時の流行りや気分に合わせて自分好みの音楽を楽しめるでしょう。

カテゴリが豊富だから好みの楽曲を見つけやすい

LINE MUSICのアプリは検索カテゴリが豊富なので、自分好みの楽曲を見つけやすいといえます。

数十種類のカテゴリやテーマ別に検索でき、その時の気分にあわせたムードやジャンルを選択するとおすすめの曲を自動再生してくれます。

あらゆるジャンルの人気ランキングや、最新曲を中心に毎週木曜日に更新される「新曲ミックス」など充実した機能で飽きることなく楽しめるでしょう。
LINE MUSIC公式:https://music.line.me/about/

\初回1ヶ月無料でお試し!/

5位:Spotify|会員数は世界でもトップクラスのサブスクアプリ

月額料金Standardプラン:980円

Duoプラン:1,280円

Familyプラン:1,580円

Studentプラン:480円

配信楽曲数5,000万曲以上
無料お試し期間1ヶ月
音質(最高ビットレート)320kbps
オフライン再生
歌詞表示
サービスの特徴・40億以上の豊富なプレイリストを共有できる

・最新・人気のポッドキャストを楽しめる

運営元SpotifyAB

※料金はすべて税込表記

Spotifyは、世界で2億人以上の有料会員数をもつ業界トップクラスの音楽サブスクアプリです。

4種類のプランがあり、カップル向け・学生向け・家族向けなど目的別に好みのプランを選べます。

新規登録者を対象に1ヶ月間の無料体験を利用できるので、初めての方でもお得に試せるでしょう。

Spotifyを利用するメリットは、以下のとおりです。

  • Spotifyユーザーが作成したプレイリストが豊富にある
  • ポッドキャストも楽しみたい方にSpotifyはおすすめ

Spotifyの評判まとめ記事では、Spotifyの口コミやメリット・デメリットなどをくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Spotifyユーザーが作成したプレイリストが豊富にある

Spotifyには、ユーザーが作成したプレイリストを共有できる機能があります。

プレイリスト数は40億以上もあるため、ご自身の好みにあった楽曲を簡単に見つけられるでしょう。

友達や家族同士で好きな音楽を共有できる「Spotify Blend」では、グループ間の好みや履歴をもとにSpotifyが自動でプレイリストを作成してくれます。

「Spotify Blend」は楽曲を発表しているアーティストとご自身の間でも使えるので、ご自身の好きなアーティストと好みの音楽を共有できるでしょう。

ポッドキャストも楽しみたい方にSpotifyはおすすめ

Spotifyでは、500万番組以上ものポッドキャストが公開されています。

ポッドキャストはストリーミングだけでなくダウンロードも可能なので、お好みのポッドキャストをオフライン再生でも楽しめます

また気に入ったポッドキャストを保存しておけば、Spotifyが次回以降のエピソードを自動で保存してくれるためとても便利です。

曲を聴く以外にもポッドキャストなど色々なコンテンツに触れたい方にもおすすめです。
Spotify公式:https://www.spotify.com/jp/premium/

\1ヶ月無料キャンペーン実施中!/

音楽サブスクアプリを利用するデメリット3選

音楽サブスクアプリを利用するうえで考えられるデメリットは、以下の3点になります。

  • 月額料金がかかる
  • サブスク未解禁の曲は聴けない
  • どのサブスクアプリを選ぶのか迷う

音楽サブスクアプリの利用をためらっている方は、これらのデメリットの理由と対処法についてくわしく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

月額料金がかかる

音楽サブスクアプリは定額制のサービスですので、利用には毎月決まった料金を支払う必要があります。

一部無料で使えるプランを展開しているアプリもありますが、フルで再生できない等サービス内容が限られているケースがほとんどです。

いきなり有料サービスを試すのが不安という方は、音楽サブスクアプリの無料トライアルを利用するとよいでしょう。

音楽サブスクのおすすめアプリ一覧表にあるとおり、ほとんどのサービスで無料お試し期間が設けられています。

なかでもApple Musicは全てのプランで3ヶ月間の無料お試し体験ができるので、初めての方でも安心して音楽サブスクアプリを始められますよ。

サブスク未解禁の曲は聴けない

音楽サブスクアプリは手軽に音楽を楽しめる便利なサービスですが、一方でサブスクが解禁されていない曲は聴けないというデメリットがあります。

一部の楽曲は購入またはCDレンタルでしか聴けないものもあり、そういった曲についてはサブスクが解禁されるのを待つほかありません。

最近ではサブスク未解禁だったアーティストの楽曲が解禁されるなど、音楽サブスクアプリで聴ける楽曲は年々増えてきています。

Apple Musicならサブスク解禁で話題となったアーテイストの楽曲も聴けるので、CDでしか聴けなかった曲も楽しみたいという方におすすめです。

どのサブスクアプリを選ぶのか迷う

音楽サブスクのアプリは世の中にたくさんあり、どのアプリサービスを選べばよいか分からないという点もデメリットといえます。

月額料金や配信楽曲数にやや差はあるものの、無料お試し期間はどのアプリにもあり、一見して違いは見分けにくいでしょう。

そのサービス独自の特徴や料金プランなどから、ご自身に最も適した音楽サブスクアプリを選ぶことが大切です。

音楽サブスクのおすすめアプリ一覧表では、おすすめの音楽サブスク10社の月額料金やサービスの特徴などを一覧で比較しています。

なかでもApple Music1億曲を超える幅広い楽曲数とお得な学割プランがあり、どの音楽サブスクアプリを選べばよいか迷うという方にもおすすめです。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリを利用するメリット6選

音楽サブスクアプリを活用するメリットは、以下の通りたくさんあります。

  • 無料トライアルを実施しているところが多いから気軽に試せる
  • サブスクアプリによっては1億曲以上の音楽を楽しめる
  • 自分の好きなプレイリストを作って楽しめる
  • スマホだけで手軽に音楽を楽しめる
  • レコメンド機能で自分の好きな楽曲に出会いやすい
  • オフライン再生ができる

これらのメリットのうちひとつでも「いいな」と感じたら、音楽サブスクアプリの利用をおすすめします。

メリットの詳細について、次項より順に解説していきます。

無料トライアルを実施しているところが多いから気軽に試せる

音楽サブスクアプリではほとんどのサービスで、無料トライアルが実施されています。

無料トライアル期間はおよそ1ヶ月間で設定されているところが多いため、どのようなサービスなのかをじっくり試せるでしょう。

そのサービスが合わないと感じたら無料トライアル期間中に解約することで月額料金を支払わずに済むので安心です。

Apple Musicなら、すべてのプランで3ヶ月間の無料トライアルを利用できます

最新機種のiPhoneを購入するなど指定の条件を満たせば、最大6か月間無料になるお得なキャンペーンもありますので、お得に音楽サブスクアプリを始めたい方におすすめです。

サブスクアプリによっては1億曲以上の音楽を楽しめる

音楽サブスクアプリの配信楽曲数は数千万曲以上あり、懐かしい名曲や最新の楽曲まで幅広い音楽を楽しめるのが特徴です。

なかには配信楽曲数が1億曲を超えるアプリもあり、日常的に音楽をたしなむという方でも飽きることなく楽しめるでしょう。

Apple Music1億曲以上の配信楽曲数と3万本以上のプレイリストが楽しめる音楽サブスクアプリです。

幅広いジャンルの音楽を聴きたい方や好みの音楽と出会いたいという方にもぴったりのサービスといえます。

自分の好きなプレイリストを作って楽しめる

音楽サブスクアプリでは、ストリーミング再生で音楽を楽しむだけでなく、自分の好きなプレイリストを作れるというメリットもあります。

プレイリストとは好きな音楽や動画などを集めたリストのことで、自分だけのプレイリストを作成できればよりいっそう音楽を楽しめるでしょう。

例えばApple Musicでは、ご自身で作成したプレイリストを保存したり他ユーザーに公開したりできます。

3万本以上ものプレイリストがApple Music上で共有されているので、お気に入りのプレイリストに出会いやすいですよ。

スマホだけで手軽に音楽を楽しめる

音楽サブスクアプリならスマホにアプリを入れておくだけで手軽に音楽を楽しめます。

PCなどのデバイスにCDやDVDを入れるという手間がかからないので、スマホさえあればいつでもどこでも音楽を聞けるのは大きなメリットといえるでしょう。

オフライン再生できるサービスであれば、音楽をダウンロードしておくことでインターネットのない環境下でも自由に音楽を聴けます。

Apple Musicならオフライン再生にも対応しており、ご自身のライブラリに10万曲以上もの楽曲をダウンロードできるのでおすすめです。

Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

レコメンド機能で自分の好きな楽曲に出会いやすい

音楽サブスクアプリには、アプリがおすすめの曲を教えてくれるレコメンド機能がついているサービスがあります。

レコメンド機能はライブラリへの追加履歴などをもとにおすすめ曲を紹介してくれるため、自分の好きな楽曲に出会いやすいでしょう。

Apple Musicのアプリには「今すぐ聴く」というタブを押すだけでご自身の好みに応じた楽曲やプレイリストが見られるレコメンド機能があります。

1億曲以上の豊富な楽曲数をもとにおすすめの音楽を紹介してもらえるので、お気に入りの音楽を探したいという方にもおすすめですよ。

オフライン再生ができる

音楽サブスクアプリにはインターネット上で音楽をストリーミング再生できるほか、オフライン再生に対応したサービスも存在します。

オフライン再生なら、スマホなどのデバイスに音楽をダウンロード保存することでインターネットがない環境でも音楽を楽しめます。

またストリーミング時の通信量を減らせるので、頻繁に音楽を聴く方でも通信費を節約できてお得です。

オフライン再生に対応したサービスは数多くありますが、Apple Musicならアプリ上のライブラリに10万曲以上もの音楽をダウンロードできておすすめですよ。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリがおすすめな人の特徴

音楽サブスクアプリがおすすめできる人の特徴について、以下のとおりにまとめました。

音楽サブスクアプリがおすすめな人

  • ご自身の好きな楽曲に出会いたい人
  • オフライン環境でも音楽を楽しみたい人
  • MVやラジオ・動画など楽曲以外のコンテンツも楽しみたい人

音楽サブスクアプリには数千万から1億曲以上もの楽曲があり、世界中のあらゆるジャンルの音楽を幅広く楽しめます。

プレイリストレコメンド機能を使うことで、ご自身のお気に入りの楽曲にも出会いやすいでしょう。

オフライン再生も可能なので、インターネット環境がない場所でも好きなだけ音楽を聴けます。

初めて音楽サブスクアプリを利用したい方やどのアプリが良いか分からない方には、Apple Musicがおすすめです。

1億曲以上の楽曲数と3万本以上のプレイリストをはじめオフライン再生にも対応しているので、音楽好きな方でも飽きずに楽しめるでしょう。

同じく豊富な楽曲数と質の高いレコメンド機能を備えているAmazon Music Unlimitedも、お気に入りの楽曲を探したいという方におすすめです。

プレイリストに特化したdヒッツであれば、月額税込550円というリーズナブルさで2万本以上ものプレイリストを楽しめるので、できるだけ安く充実したサービスを利用したい方に最適でしょう。

また、楽曲だけでなくアーティストのMVや楽曲以外のコンテンツをあわせて利用できるのも音楽サブスクアプリの魅力です。

LINE MUSICならLINEのプロフィールや着うたに好きな音楽を設定できるだけでなく、LIINEの有料スタンプを追加料金なしで使えるので、頻繁にLINEを使う方にぴったりでしょう。

音楽番組などのコンテンツも楽しみたい方なら、500万以上ものポッドキャストをオフライン再生できるSpotifyの利用がおすすめです。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリをおすすめしない人の特徴

音楽サブスクアプリはおすすめできないという人の特徴は、以下のとおりです。

音楽サブスクアプリをおすすめしない人

  • 日常的に音楽を聴く回数が少ない人
  • 特定の音楽やアーティストの楽曲しか聴かない人

まず、普段から音楽を聴く回数があまりない人には音楽サブスクはおすすめできません。

音楽サブスクアプリは月額料金のかかるサービスですので、音楽を聴かない月でも支払いが発生してしまうからです。

たまにしか音楽を聴かないという方には、無駄な出費になる可能性があるでしょう。

また、特定の楽曲や決まったアーティストの音楽しか聴かないという人も多種多様な音楽を幅広く楽しむ性質をもつ音楽サブスクには向かないといえます。

音楽以外のMVやポッドキャストのような音楽番組も必要ないのであれば、ダウンロードサイトで楽曲を購入する方がお得といえるでしょう。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

そもそも音楽サブスクアプリとは?

音楽サブスクアプリとは、毎月決まった料金を支払うことで配信されている楽曲が聴き放題になるサービスのことです。

世の中にはたくさんの音楽サブスクアプリが存在するため、料金やサービス内容などを比較してご自身に合ったサービスを選ぶことが大切です。

音楽サブスクアプリのおすすめ10社を徹底比較」でおすすめの音楽サブスクアプリ10社の特徴を一覧でご紹介していますので、ぜひ最適なアプリ選びの参考にしてみてください。

音楽サブスクアプリは、プレイリストの作成・共有や音楽番組をはじめとした楽曲以外のコンテンツが楽しめるのも特長です。

例えばApple Musicでは、音声配信サービスのポッドキャストやアーティストのコンサートライブ配信、レコメンド機能などのサービスが豊富に提供されています。

音楽以外の多種多様なコンテンツもあわせて楽しみたいという方にぴったりのサービスといえるでしょう。

オフライン再生に対応している音楽サブスクアプリであれば、インターネット環境がない場所でも音楽を楽しめて便利です。

オフライン再生であればストリーミングにかかる通信が必要ないので、通信費の節約にもなるでしょう。

また、音楽サブスクアプリのほとんどに無料トライアル期間が設けられています。

Apple Musicの場合は全てのプランにおいて3ヶ月間の無料体験ができるので、初めて音楽サブスクアプリを使う方でも安心して試せますよ。

サブスクとダウンロード配信の違い

サブスクはサブスクリプションの略で、毎月決まった金額を支払うことでサービスを受けられる仕組みを指します。

音楽サブスクであれば、月額料金を支払っている間はそのアプリで配信されている音楽を好きなだけ楽しめますが、解約するといっさい利用できなくなります。

一方、ダウンロード配信はインターネット上で配信されている音楽を購入できるサービスのことです。

一度楽曲を購入してしまえば何度でも楽しめますが、1曲ずつ購入しなければならないので幅広く音楽を楽しみたい方には負担になりやすいでしょう。

そのため、月に数曲以上の音楽をダウンロードする方なら音楽サブスクの方がお得といえます。

音楽サブスクアプリなら膨大な曲数の中から好みの音楽が聴き放題になるだけでなく、音楽以外の動画コンテンツなどもあわせて楽しめるのでコストパフォーマンスも優れているでしょう。

Apple Musicなら、1億曲以上の楽曲と3万本以上のプレイリストを高音質サウンドで聴けるだけでなく、MVやポッドキャストなどの動画コンテンツも幅広く楽しめるのでおすすめです。

音楽サブスクアプリはアーティストによって配信していない場合もある

音楽サブスクアプリでは豊富な楽曲数が配信されていますが、アーティストによっては楽曲が配信されていない場合があります。

サブスク未解禁のアーティストの楽曲は原則として音楽サブスクアプリでは聴けないという点に注意が必要です。

音楽サブスクアプリを始める際は、ご自身のお気に入りのアーティストの楽曲がそのアプリで配信されているかを事前に確認しておくとよいでしょう。

最近ではこれまでサブスク未解禁だったアーティストも、Apple Musicをはじめとした音楽サブスクで楽曲を配信するようになってきました。

現在サブスク未解禁のアーティストの楽曲も近い将来、解禁される可能性は高いといえるでしょう。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリのおすすめに関するよくある質問

音楽サブスクアプリに関するよくある以下の質問について、順に回答してみました。

  • 家族で共有できる音楽サブスクアプリのおすすめを教えて
  • 学割が使えるお得な音楽サブスクアプリのおすすめを教えて
  • 個人でお得に使える音楽サブスクアプリを教えて
  • オフライン対応でおすすめの音楽サブスクアプリを教えて
  • 音楽サブスクアプリに登録するのは無駄?無料で使えないの?
  • 安い音楽サブスクアプリのおすすめを教えて
  • 音質の良いおすすめの音楽サブスクアプリを教えて
  • 日本で人気の音楽サブスクアプリはどれ?
  • J-POPを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?
  • 邦楽ロックを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?
  • 洋楽を楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?
  • HIPHOPを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?
  • パンクロックを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

質問ごとに分かりやすく解説していますので、ぜひアプリ選びの参考にしてみてください。

家族で共有できる音楽サブスクアプリのおすすめを教えて

ひとつのアカウントを家族で共有できる音楽サブスクアプリは、下表の通りです。

サービス名ファミリープランの月額料金
Apple Music1,680円
Amazon Music Unlimited1,680円
LINE MUSIC1,480円
Spotify1,580円
YouTube Music1,480円

※料金はすべて税込表記

なかでもApple Music最大6名まで個人プランと同様の機能を共有できるので、お得に音楽サブスクを使いたい方におすすめです。

例えば家族4人でApple Musicのファミリープランに加入した場合、実質月額5,040円、年額60,480円も安くなるので家計の節約にもなりますよ。

学割が使えるお得な音楽サブスクアプリのおすすめを教えて

お得な学割が使える音楽サブスクのおすすめアプリを、下表にまとめました。

サービス名学生プランの月額料金
Apple Music580円
Amazon Music Unlimited580円
LINE MUSIC480円
Spotify480円
YouTube Music480円
AWA480円
TOWER RECORDS MUSIC480円
Rakuten Music480円

※料金はすべて税込表記

学生であればどの音楽サブスクアプリも500円前後で利用できますが、どのアプリを選べばよいか迷う方にはApple Musicがおすすめです。

Apple Musicの学割プランは、オフライン再生やプレイリスト作成など通常プランと同じ機能が安く使えてお得ですよ。

Apple Music|学割やファミリープランがお得」の項でも、Apple Musicがおすすめな理由を解説していますので、あわせてチェックしてみてください。

個人でお得に使える音楽サブスクアプリを教えて

個人で音楽サブスクアプリを使うにあたっておすすめできるアプリは、ずばりApple Musicです。

1億曲を超える充実した楽曲数が魅力で、以前と比べてJ-POPのラインナップも充実してきているため、ほぼ全てのジャンルを楽しめるようになりました。

また全てのプランで3ヶ月間の無料トライアルが使えるので、初めての方でも安心してApple Musicを始められるでしょう。

iPhoneなどのApple製品を購入した方向けの6ヶ月間無料特典もあり、Apple製品を利用している方には特におすすめのアプリです。

オフライン対応でおすすめの音楽サブスクアプリを教えて

音楽サブスクアプリの多くは、オフライン再生にも対応しています。

オフライン対応している音楽サブスクアプリなら、インターネットがない環境でもお気に入りの音楽を楽しめるでしょう。

Apple Musicもオフライン再生に対応しており、10万曲以上もの音楽をスマホなどにダウンロードできておすすめです。

オフライン再生に対応(ダウンロード可)」の項ではApple Musicでダウンロードできるデバイス一覧をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

音楽サブスクアプリに登録するのは無駄?無料で使えないの?

音楽サブスクアプリは月額料金が必要な有料サービスですが、普段から音楽をよく聴く方は音楽サブスクアプリに登録した方がお得です。

例えばApple Musicは、月額1,080円で1億曲以上もの楽曲や3万本以上のプレイリストの中からお好みの曲を自由に聴けます。

ストリーミング再生はもちろんオフライン再生にも対応しているので、時間や場所を問わずお気に入りの音楽を楽しめるでしょう。

通常は1曲をダウンロード購入するのに数百円はかかるため、音楽を日常的に聴くという方であれば音楽サブスクアプリの方が安く済んでお得といえます。

Apple Musicでは3ヶ月間の無料トライアルでどんなサービスかを試せる期間があるので、初めて音楽サブスクを使うという方でも安心して利用できますよ。

安い音楽サブスクアプリのおすすめを教えて

サービス名月額料金
Apple Music1,080円
Amazon Music Unlimited1,080円
dヒッツ550円
LINE MUSIC980円
Spotify980円
YouTube Music980円
AWA980円
TOWER RECORDS MUSIC980円
Rakuten Music980円
KKBOX980円

※料金はすべて税込表記
※通常プランの場合

おすすめの音楽サブスクのうち、月額料金がもっとも安いのは月額税込550円で使えるdヒッツです。

しかしdヒッツはプレイリスト専門の音楽サブスクなので、単曲で楽しみたい方や楽曲のラインナップを重視する方は別のアプリの方が良いでしょう。

dヒッツ以外の音楽サブスクの月額料金にほとんど差はないといえますが、サービス内容などを総合的にみるとApple Musicがもっともおすすめです。

Apple Musicなら1億曲以上の豊富な楽曲数と3万本以上のプレイリストを取り揃えているので、音楽好きな方でも満足できるでしょう。

楽曲だけでなくライブ配信やApple Music限定のコンサート配信など独自のコンテンツも充実しており、多方面から音楽を楽しめます。

初めてApple Musicを使う方は3ヶ月間のトライアル特典も利用できるため、お得に音楽サブスクアプリを始めたい方にもおすすめですよ。

Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音質の良いおすすめの音楽サブスクアプリを教えて

音楽サブスクアプリを使う上で音質の良さを重視する方は、Apple MusicもしくはAmazon Music Unlimitedをおすすめします。

Apple MusicとAmazon Music Unlimitedはともに「ドルビーアトモス」というオーディオテクノロジーを採用しています。

「ドルビーアトモス」とはどの方角からも音が聞こえる効果をもつ空間オーディオのことで、まるで音に包まれているような3Dサウンドを体験できるのが特長です。

さらにCDに限りなく近い音源を再現できる「ロスレスオーディオ」の技術で、ファイル圧縮時にも音質を損なうことなくハイクオリティな音楽を楽しめます。

Apple MusicやAmazon Music Unlimitedがもつ高音質サウンドなら、音にこだわりがあるという方でも満足できるでしょう。

日本で人気の音楽サブスクアプリはどれ?

日本で人気の音楽サブスクアプリのひとつにApple Musicがあげられます。

日本ではiPhoneの利用者が多く、Apple製品との親和性が高いこともApple Musicの魅力です。

学割やファミリープランなどのお得な料金形態や3ヶ月間の無料トライアルがあることから、音楽サブスクアプリが初めてという方でも気軽に始めやすいでしょう。

また、充実した楽曲数をほこるAmazon Music Unlimitedも日本で人気の音楽サブスクアプリのひとつです。

Amazonプライム会員であれば、月額税込1,080円のところ税込880円と安く使えてお得です。

くわえてAmazonプライム会員なら年額プランでの登録が可能なので、継続的に安く音楽サブスクアプリを使いたい方にもおすすめといえるでしょう。

J-POPを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

音楽ジャンルの中でもとくにJ-POPがお好きという方には、Apple Musicの利用がおすすめです。

Apple Musicは以前よりもJ-POPのラインナップが充実しており、お好みの楽曲にも出会いやすいですよ。

「Apple Music Sing」では曲に合わせて歌詞が表示されるだけでなく、ボーカル音量をお好みの大きさに調節できます。

J-POPを聴くだけでなくカラオケとしても楽しめるので、J-POPを心ゆくまで楽しみたい方にぴったりのサービスといえるでしょう。

邦楽ロックを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

邦楽のなかでもとくにロックを楽しみたい方におすすめの音楽サブスクアプリは、LINE MUSICです。

LINE MUSICは配信楽曲数が9000万曲以上あり、数あるジャンルの中でもとくに邦楽が充実しています。

カテゴリが豊富にありテーマやジャンルに合わせて細かく曲を検索できるため、ご自身の好みの音楽を探しやすいですよ。

ジャンル別にランキング形式で楽曲を探せる機能もあり、流行りの邦楽ロックも気軽に楽しめます。

また1億曲以上の楽曲と3万本を超えるプレイリストがあるApple Musicなら、邦楽ロックの楽曲も幅広く聴けておすすめです。

洋楽を楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

洋楽を中心に音楽を聴くという方なら、洋楽ジャンルも豊富なApple Musicがおすすめです。

Apple Musicでは懐かしい名曲や最新曲の洋楽まで幅広く取り揃えられており、1億曲以上の中からお気に入りの洋楽を見つけやすいです。

海外アーティストのMVやコンサートライブの生配信など楽曲以外のコンテンツも充実しているので、存分に洋楽コンテンツを楽しめますよ。

HIPHOPを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

音楽サブスクアプリの中で、HIPHOPジャンルを中心に聴きたいという方におすすめなのがApple Musicです。

1億曲を超える豊富な楽曲ラインナップからお好きなHIPHOPを高音質サウンドで楽しめるでしょう。

人気のHIPHOP楽曲を集めたプレイリストも豊富に共有されており、HIPHOPを思う存分聴けるのも魅力です。

また、2億人以上の有料会員数をもつSpotifyでも40億を超えるプレイリストが公開されています。

最新のHIPHOPプレイリストが聴けるだけでなく、お気に入りのHIPHOPアーテイストのポッドキャストなども楽しめるのでおすすめです。

パンクロックを楽しみたい人におすすめの音楽サブスクアプリはどれ?

Apple Musicは、パンクロックを楽しみたいという方にもおすすめできる音楽サブスクアプリです。

1億曲を超える充実した楽曲数で、年代を問わず幅広いアーティストのパンクロックミュージックを楽しめます。

また世界で40億以上のプレイリストが共有されているSpotifyでも、様々なパンクロックの楽曲に出会えるでしょう。

まだ聴いたことのないパンクロックを探したいという方にもおすすめできるサービスです。
Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽サブスクアプリまとめ

1億曲以上の楽曲からお好きな曲をいつでもどこでも楽しめる音楽サブスクアプリは、音楽好きな方にぴったりのサービスです。

オンライン・オフラインを問わずスマホひとつで気軽に音楽を楽しめるだけでなく、レコメンド機能を使うことで好みの曲にも出会いやすいでしょう。

音楽サブスクアプリのなかでも、Apple Musicは豊富な楽曲数とプレイリストであらゆるジャンルの音楽を聴けるおすすめのアプリです。

最先端のオーディオテクノロジーで臨場感のある3Dサウンドを体験できるので、音質にこだわりたい方でも十分満足できるでしょう。

初めて音楽サブスクアプリを使う方でも、Apple Musicなら3ヶ月間の無料トライアルを利用できるので安心して始められます。

音楽サブスクアプリに興味のある方は、ぜひApple Musicの利用を検討してみてください。

Apple Music公式:https://www.apple.com/jp/apple-music/

\3ヶ月間無料トライアル実施中!/

音楽配信サービス徹底比較の記事一覧
【お得?】LINE MUSIC(ラインミュージック)の使用ガイド!料金・機能・注意点も詳しく解説
Spotify
google play music徹底調査!料金や使い方、サービス内容をわかりやすく解説
【使える?】YouTube Musicの特徴を徹底調査!料金プランや評判・解約方法まで解説
【口コミ調査】awaの評判は?料金プランや使い方、メリット・デメリットを徹底解説!
【コスパOK】dヒッツのサービス内容とメリットを解説!なぜ曲数が少なくてもおすすめ?
Apple Musicの特徴とは?料金プランや使い方、口コミ、解約方法まで徹底調査!
アマゾンプライムミュージックとamazon music unlimitedの違い!料金・申し込みなどを解説