auひかり から ocn インターネット

「auひかりからOCN インターネットには無料で乗り換えられる?」

auひかりからOCN インターネットへの乗り換え手順は?

auひかりとOCN インターネットの違いは?

結論、OCN インターネットは新規工事費が無料になるキャンペーンを実施しているので、無料で乗り換えられます。

auひかりで解約違約金や工事費の残債が発生したとしても、1ギガで最大37,000円、10ギガで最大55,000円のキャッシュバックがあるので、安心して乗り換えましょう。

auひかりからOCN インターネットへの乗り換え手順は、下記の通りです。

  1. OCN インターネットの提供エリアを確認する
  2. OCN インターネットに申し込む
  3. OCN インターネットから工事日に関する電話がくる
  4. 工事日を決めたら開通工事に立ち会う
  5. OCN インターネットの機器の接続設定を行う
  6. auひかりを解約する
  7. auひかりのレンタル品を返却する

auひかりとOCN インターネットは利用する回線が異なるので、auひかりは解約、OCN インターネットは新規で申し込みする必要があるので注意してください。

auひかりからOCN インターネットへ乗り換えるメリット・デメリットは下記の通りです。

OCN インターネットは、オリコン顧客満足度第2位に選ばれているので、これから乗り換えを検討している方も安心して利用できるでしょう。

他にも、auひかりとOCN インターネットの通信速度や料金などを徹底的に比較しながら詳しく解説するので、本記事を最後まで見れば両社の違いがわかります。

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

代理店名キャッシュバック・キャンペーン内容公式サイト
OCN インターネット OCN インターネット
  • 最大55,000円のキャッシュバック
  • 1ギガプランと10ギガプランが契約可能
  • プロバイダとしての安心感が強い
OCN インターネット公式サイト
OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

目次

auひかりからOCN インターネットに乗り換える場合は「事業者変更」ではなく「新規」扱いになる

auひかり から ocn インターネット 乗り換え

auひかりからOCN インターネットに乗り換える場合は「事業者変更」ではなく「新規」扱いになります。

OCN インターネットはドコモ光のプロバイダサービスで、NTT回線を利用している光コラボなのに対して、auひかりは独自回線で別々の光回線サービスだからです。

そのため、auひかりからOCN インターネットに乗り換える際は、新たに回線工事が必要になったり解約違約金が発生したりする可能性があります。

とはいえ、OCN インターネットでは、新規工事費無料やキャッシュバックキャンペーンなどがあるので、auひかりから通常よりもお得に乗り換えられます。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりとOCN インターネットの速度や料金を徹底比較

auひかり から ocn インターネット 料金 速度 比較

auひかりOCN インターネット
平均実測値下り:506.86Mbps

上り:537.29Mbps

下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

月額料金1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

5,720円
実質月額料金4,036円4,316円

※戸建ての場合
※実質月額料金はそれぞれの契約期間で計算

通信速度に関しては、auひかりの方がOCN インターネットよりも速いです。

とはいえ、どちらも普通に利用する分には十分な速度です。

料金に関しても、auひかりの方がOCN インターネットよりも安いです。

しかし、どちらもお使いのスマホによっては、最大1,100円のスマホセット割が適用できるので、auひかりよりOCN インターネット方が安くなる場合もあるでしょう。

次項でauひかりとOCN インターネットの速度や料金について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

auひかりとOCN インターネットの速度を徹底比較

平均実測値
auひかり下り:506.86Mbps

上り:537.29Mbps

OCN インターネット下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

通信速度は、独自回線のauひかりの方が速いです。

とはいえ、OCN インターネットの通信速度は、フレッツ光回線を利用するコラボ光の中では速い方です。

そのため、どちらも動画を見たり、オンラインゲームをしたりなど、普段使いをする分には十分な速度と言えます。

OCN インターネットの実測値は全光回線の中でも平均的

サービス名平均実測値
OCN インターネット下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

auひかり下り:506.86Mbps

上り:537.29Mbps

ソフトバンク光下り:305.33Mbps

上り:346.8Mbps

楽天ひかり下り:209.23Mbps

上り:226.53Mbps

GMOとくとくBB光下り:268.22Mbps

上り:329.44Mbps

OCN インターネットの実測値は、全光回線の中でも平均的です。

独自回線のauひかりよりは遅いですが、他社の光コラボのなかでは速い方です。

通信速度に強いこだわりがなければ、OCN インターネットでも快適にインターネットを楽しめるでしょう。

OCN インターネットの実測値ならオンラインゲームも快適に遊べる可能性が高い

OCN インターネット
平均実測値下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

平均Ping値18.28ms

OCN インターネットの実測値なら、オンラインゲームも快適に遊べる可能性が高いです。

オンラインゲームをするうえで必要な通信速度は、下り100Mbps以上とされています。

合わせて、ボタン操作の反応速度に繋がるPing値も重要で、快適にプレイするためには50ms以下が推奨されています。

OCN インターネットの平均実測値は下り305.93Mbps、Ping値は18.28msなので、通信環境さえ整っていればオンラインゲームを快適に遊べるでしょう。

OCN インターネットの通信速度を速くするためのおすすめの通信環境

OCN インターネットの通信速度を速くするためのおすすめの通信環境は、下記の通りです。

  • 光回線方式で利用する(マンションタイプの場合)
  • 接続機器は適正スペック以上のものを利用する
  • できれば10Gプランを契約する

マンションでOCN インターネットを利用する場合は、光回線方式がおすすめです。

その他のLAN方式やVDSL方式では、1Gの通信速度に対応していないため、本来の速度を発揮できません。

また、Wi-FiルーターやLANケーブルなど、接続機器のスペックも大切です。

接続機器のスペックが低いと、通信速度やPing値の低下に繋がります。

接続機器の推奨スペックは、下記の通りです。

Wi-Fiルーター
  • 無線LAN規格:IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)
  • LANポート規格:1000BASE-T以上(最大1Gbps対応)

※10Gプランの場合は10GBASE-T(最大10Gbps対応)

LANケーブル
  • 通信規格:CAT6以上

※10Gプラン場合はCAT6A・CAT7以上

  • ケーブル形状:スタンダード

OCN インターネットは、契約時にWi-Fi 6に対応したルーターを無料でレンタルできるので、LANケーブルを見直すと良いでしょう。

より通信速度にこだわるのであれば、OCN インターネットの10Gプランを契約するのがおすすめです。

利用エリアや通信環境にもよりますが、通信速度やPing値などが格段に向上します。

auひかりからOCN インターネットに乗り換えるなら10ギガプランがおすすめ

OCN インターネット1ギガと10ギガの速度比較
プラン1ギガ10ギガ
平均実測値下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

下り:941.8Mbps

上り:1061.75Mbps

平均Ping値18.28ms5.0ms

※10ギガプランの平均実測値と平均Ping値はX(旧:ツイッター)を参照

auひかりからOCN インターネットに乗り換えるなら、10ギガプランがおすすめです。

10ギガプランであれば、通信速度やPing値も格段に速くなり、キャッシュバック55,000円も受け取れるので、お得に利用できます。

auひかりとOCN インターネットの料金を徹底比較

auひかりOCN インターネット
月額料金1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

5,720円
実質月額料金4,036円4,316円
契約事務手数料3,300円3,300円
スマホセット割au・UQモバイルユーザーなら毎月最大1,100割引ドコモユーザーなら毎月最大1,100円割引
Wi-Fiルーターレンタル料金無料無料
工事費実質無料完全無料
キャッシュバック金額最大72,000円最大37,000円

※戸建て1ギガプランの場合

月額料金・実質月額料金ともに、auひかりの方がOCN インターネットより安いです。

とはいえ、スマホがドコモユーザーの方や、auひかりを含む他社光回線を利用していて割引が無くなった方は、OCN インターネットへ乗り換えた方が安くなる可能性があります。

また、OCN インターネットは工事費が完全無料のため、いつ解約をしても工事費の残債が残らないので、気軽に乗り換えられます。

OCN インターネットではau・UQモバイルのスマホセット割は使えない

OCN インターネットでは、au・UQモバイルのスマホセット割は使えません。

au・UQモバイルのスマホセット割とは、対象の光回線サービスなどを契約している場合に、スマホの月額料金から毎月最大1,100円割引を受けられるサービスです。

au・UQモバイルユーザーがスマホセット割を適用するためには、下記のような光回線サービスを契約している必要があります。

  • auひかり
  • eo光
  • コミュファ光
  • メガエッグ光
  • ピカラ光
  • BBIQ
  • ビッグローブ光

OCN インターネットへ乗り換えると、au・UQモバイルのスマホセット割対象外になるため、au・UQモバイルユーザーの方は注意が必要です。

OCN インターネットで使えるのはドコモのスマホセット割

OCN インターネットでは、ドコモのスマホセット割が使えます。

ドコモのスマホセット割の対象はドコモ・eximo・irumoユーザーで、スマホの月額料金から毎月最大1,100円の割引を永年受けられます。

離れて住む家族も含めて最大20回線まで割引を適用できるので、ドコモを利用するユーザーが多ければ多いほどお得です。

ドコモユーザーの方はお得なスマホセット割が使えるので、auひかりからOCN インターネットへ乗り換えるのがおすすめです。

OCN インターネットはキャッシュバックとキャンペーンがお得だから乗り換えにおすすめ

OCN インターネットは、キャッシュバックとキャンペーンがお得なので乗り換えにおすすめです。

OCN インターネットで開催中のキャッシュバックとキャンペーンは、下記の通りです。

キャッシュバック
  • 1ギガプランへ新規・事業者変更で37,000円キャッシュバック

※転用の場合は32,000円キャッシュバック

  • 10ギガプランへ新規申し込みで55,000円キャッシュバック

※事業者変更の場合は42,000円、転用の場合は37,000円

キャンペーン
  • ドコモユーザーならスマホ代が毎月最大1,100円割引
  • dポイント(期間・用途限定) を1ギガの場合2,000pt、10ギガの場合17,000ptプレゼント
  • 新規工事費が無料
  • Wi-Fi 6対応のWi-Fiルーターのレンタル料金が無料

※10ギガプランの場合は、ハイスペックWi-Fiルーターを優待価格の8,980円で購入可能

  • OCN開通とことんサポートの初回利用料金が無料
  • ウイルスバスタークラウド月額版の月額料金が最大12ヶ月無料

1ギガで最大37,000円、10ギガで最大55,000円のキャッシュバックがあるので、auひかりで解約違約金や工事費の残債があったとしても乗り換えやすいでしょう。

他にも新規工事費が無料だったり、Wi-Fiルーターのレンタル料金が無料だったりとお得なキャンペーンが多数あるので、この機会にぜひOCN インターネットへ乗り換えましょう。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

OCN インターネットとauひかりの違いを徹底解説

auひかり ocn インターネット 違い

auひかりOCN インターネット
使用回線独自回線NTT回線
プロバイダBIGLOBE

So-net

@nifty

au one net

@TCOM

AsahiNet

DTI

OCN
提供エリア関西・東海以外のエリア全国
スマホセット割の対象キャリアau・UQモバイルドコモ

auひかりは独自回線のため、通信速度が遅延しにくく速いというメリットがありますが、提供エリアが狭いという欠点があります。

上記に記載の通り、auひかりは関西・東海エリアでは基本的に利用できません。

一方で、OCN インターネットは、フレッツ光同様にNTT回線を利用しているので、全国のほとんどの地域で利用可能です。

さらに、auひかりのスマホセット割は、月額550円のひかり電話へ加入しないと適用できないというデメリットもあります。

OCN インターネットであれば、ネットのみの契約でドコモのeximoやirumoを利用している場合に最大1,100円の割引を適用できるのでお得です。

なお、OCN インターネットは、世界でも限られた事業者しか利用できないグローバルIPバックボーンにより、通信の安定性に優れています。

出典:OCN インターネット

そのため、auひかりで通信品質に不満を抱いていた方でも、OCN インターネットなら安心して利用できるでしょう。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えに関する注意点・デメリット

auひかり から ocn インターネット デメリット

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えに関する注意点・デメリットは、下記の通りです。

事前に注意点・デメリットを理解することで、対策を立てられます。

次項で各注意点・デメリットを解説するので、auひかりからOCN インターネットへの乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

開通工事に時間がかかる場合がある

auひかりからOCN インターネットへの乗り換える際、開通工事に時間がかかる場合があります。

独自回線のauひかりからNTT回線のOCN インターネットへ乗り換えをする場合、利用する回線が異なるので必ず工事が必要です。

契約から回線工事までに伴う期間は、下記の通りです。

プラン回線工事までの期間
1ギガ最短2週間程度
10ギガ最短2週間~1か月半程度

3〜5月の繁忙期は、上記の期間よりも遅くなる場合があるので、申し込みするタイミングには注意しましょう。

実測値が少し遅くなる可能性がある

平均実測値
auひかり下り:506.86Mbps

上り:537.29Mbps

OCN インターネット下り:305.93Mbps

上り:324.23Mbps

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えると、実測値が少し遅くなる可能性がある点にも注意が必要です。

auひかり独自回線のため、基本的にはNTT回線を利用するOCN インターネットより通信速度は速くなります。

しかし、独自回線のauひかりも利用者が増えれば、NTT回線と同じように通信速度は低下します。

そのため、利用するエリアによっては、今後必ずしもOCN インターネットよりauひかりの方が通信速度が速いという保証はありません。

通信速度にこだわりが強い方は、OCN インターネットの10ギガプランや、その他の実測値が速い光回線への乗り換えを検討するのも良いでしょう。

auひかりの違約金がかかる場合がある

auひかりからOCN インターネットへの乗り換える際、タイミングによっては解約違約金が発生する場合があります。

auひかりの解約違約金は、契約タイミングやプランによって下記のように異なります。

プラン2022年6月30日以前に契約の場合2022年7月1日以降に契約の場合
auひかり ホーム

ずっとギガ得プラン(3年契約)

16,500円4,730円
auひかり ホーム

ギガ得プラン(2年契約)

10,450円4,460円
auひかり ホーム

標準プラン(契約期間無し)

0円0円
auひかり マンション

お得プラン(2年契約)

10,450円2,730円
auひかり マンション

お得プランA(2年契約)

7,700円2,290円
auひかり マンション

標準プラン(契約期間無し)

0円0円

3年または2年の契約満了月の当月・翌月・翌々月の3ヶ月間以外に解約をした場合、上記のプランに応じた解約違約金が発生します。

そのため、auひかりからOCN インターネットへの乗り換える際は、解約違約金が発生しない3ヶ月の更新月の間に解約するのがおすすめです。

なお、解約違約金とは別に、契約期間満了前に解約をすると工事費の残債が発生します。(工事費の支払いを分割にしている場合)

工事費の残債は、契約期間や工事内容によって異なるため、My auにログインして確認してみてください。

Wi-Fiの再接続が必要

auひかりからOCN インターネットへの乗り換える際は、利用回線が異なるためWi-Fiの再接続が必要です。

OCN インターネットから用意された接続機器を、手順にしたがって接続しましょう。

なお、OCN インターネットの通信速度や安定性を最大限発揮するためには、最新規格のWi-Fiルーターが必要です。

もし持っていない場合は、OCN インターネットでWi-Fi 6に対応したルーターの無料レンタルがあるので、申し込みを忘れず行いましょう。

Wi-Fiルーターの再接続方法については、本記事の「OCN インターネットのWi-Fiの接続設定方法」を参考にしてみてください。

OCN インターネットのWi-Fiの接続設定方法

OCN インターネットのWi-Fiの接続設定方法は、下記の通りです。

  1. PC・スマホなどの接続機器の設定画面でWi-Fiをオンにする
  2. ネットワーク一覧の中からWi-Fiルーターの背面に記載されている「SSID」と同じネットワークを選択
  3. Wi-Fiルーターの背面に記載されている「暗号化キー」を入力

Wi-Fiを接続したPCやスマホでインターネットが使えれば設定完了です。

うまく接続できない場合は、接続機器と一緒に同梱されている取扱説明書を確認するか、OCN インターネットのサポートページを確認してみてください。

au・UQモバイルのスマホセット割が使えなくなる

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えると、au・UQモバイルのスマホセット割が使えなくなる点にも注意しましょう。

OCN インターネットでスマホセット割が適用できるのは、ドコモユーザーです。

ドコモのスマホセット割が適用できるプランは、下記の通りです。

  • eximo
  • irumo
  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • 5Gギガライト/ギガライト

上記のプランを契約中の方は、スマホの月額料金が毎月最大1,100円割引されます。

auひかりから乗り換えてもau・UQモバイルのスマホをお得に利用したい方は、スマホセット割が適用できるビッグローブ光もおすすめです。

>ビッグローブ光の評判はこちら

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりからOCN インターネットに乗り換えるメリット

auひかり から ocn インターネット メリット

auひかりからOCN インターネットに乗り換えるメリットは、下記の通りです。

次項で各メリットについて解説するので、auひかりからOCN インターネットへの乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

OCNはプロバイダとしての評価が高い

auひかりからOCN インターネットに乗り換えるメリットは、プロバイダとしての評価が高い点です。

OCNはオリコン顧客満足度において第2位を獲得しており、実際に利用しているユーザーからの評価が高いことがわかります。

実際にOCNを高く評価しているユーザーの口コミをいくつか紹介します。

OCNの良い口コミ
  • 定番の通信会社なので、安心感、信頼感がある。契約~開通までもスムースに進んだと思う。通信速度は十分で動画も途切れなく見ることが出来ます。
  • わからないことで連絡した際に説明がとてもよくわかりやすかった。
  • やはり安定した通信速度と何かあった際のアフター面が良いと思う。

引用:オリコン顧客満足度

口コミからも通信品質の高さと、対応の良さを評価する声が多いので、これからOCN インターネットへ乗り換えする方は安心して利用できるでしょう。

キャンペーン・キャッシュバックがお得だからお得に乗り換えられる

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えは、キャッシュバックやキャンペーンがあるのでお得に乗り換えられます。

今なら1ギガプランへの乗り換えで最大37,000円、10ギガプランへの乗り換えで最大55,000円のキャッシュバックを受け取れます。

そのため、auひかりで解約違約金や工事費の残債が発生したとしても、乗り換えにかかる費用を抑えられるでしょう。

開通工事が無料

OCN インターネットは新規開通工事が無料なので、乗り換えにかかる費用を大幅に削減できます。

また、他社光回線でよくある実質無料とは違い、完全に無料なので途中で解約をしても工事費の残債が残る心配もありません。

※土日・祝日工事の追加工事料やドコモ光電話などのオプション工事料、工事内容によって発生する追加料金などは無料の対象外になるので注意してください。

Wi-Fiルーターが1ギガなら無償、10ギガなら格安で購入可能

Wi-Fiルーターが1ギガなら無償、10ギガなら格安で購入できる点も、auひかりからOCN インターネットへ乗り換えるメリットです。

auひかりでプロバイダがau one netの場合、Wi-Fiルーターのレンタル料金は無料ですが、無線LANとしての機能をオンにすると、月額550円かかります。

また、自分でWi-Fiルーターを購入すると、5,000〜10,000円程度かかります。

一方で、OCN インターネットの1ギガプランへ乗り換えた場合は、Wi-Fi 6に対応したルーターを1年間無料レンタル可能で、利用するのに追加料金はかかりません。

さらに、1年経過後は返却不要です。

10ギガプランへ乗り換えた場合は、自分で購入したら30,000円以上する高性能Wi-Fiルーターを優待価格の8,980円で購入可能です。

ドコモのスマホセット割が使える

auひかりからOCN インターネットへ乗り換えれば、ドコモのスマホセット割が使えます。

ドコモのスマホセット割が適用できるプランは、下記の通りです。

  • eximo
  • irumo
  • 5Gギガホ プレミア
  • 5Gギガホ
  • ギガホ プレミア
  • ギガホ
  • 5Gギガライト/ギガライト

上記のプランを契約中の方は、スマホの月額料金が毎月最大1,100円割引されるので、通信費を安くできます。

なお、OCN インターネットの契約者以外の家族にも割引を適用できます。(スマホセット割対象プランに加入している場合)

そのため、自分や家族がドコモを利用している方は、auひかりからOCN インターネットへ乗り換えがおすすめです。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりからOCN インターネットに乗り換える全手順

auひかり から ocn インターネット

auひかりからOCN インターネットに乗り換える手順は、下記の通りです。

次項でauひかりからOCN インターネットに乗り換える各手順について詳しく解説するので、ぜひ参考にしてください。

Stpe1:OCN インターネットの提供エリアを確認する

まずは、OCN インターネットが契約予定の住所で利用できるかを確認しましょう。

OCN インターネットは、NTT回線を利用しているフレッツ光と同様のエリアで使えます。

提供エリアの確認は、下記から行えます。

出典:フレッツ光西日本 エリア検索ページ

NTT西日本エリア検索ページの場合、エリア確認結果で上画像のように表示されます。

画像のようにご利用可能の下に表示されたサービスが利用できます。

※光アクセスサービス=OCN インターネット

Step2:OCN インターネットに申し込む

エリア確認ができたら、OCN インターネットへ申し込みましょう。

申し込みは、下記のWebまたは電話で行えます。

申し込み方法概要
Webかんたんお申込みフォーム

受付時間:24時間

電話0120-506-506

受付時間:10:00〜19:00(日曜・祝日・年末年始除く)

受付時間内に電話をかけるのが難しい方は、Webからの申し込みがおすすめです。

Webからであれば、24時間いつでも好きな時間に手続きが可能です。

ただし、Web申し込みは、ドコモでスマホや携帯を契約している方しか行えないので注意してください。

ドコモでスマホや携帯を契約していない方や、オペレーターに質問や相談をしたい方は、電話で申し込みを行いましょう。

電話から申し込む場合は、 通話後に「7」を押して、再度「7」を押したらオペレーターに繋がります。

Web・電話ともに申し込み完了してから数日後、契約内容やパスワードが記載されたOCN会員登録証や開通のご案内などが届くので、大事に保管しておきましょう。

なお、Wi-Fiルーターをレンタル希望の場合は、開通のご案内が届いたタイミングで申し込みをしておきましょう。

Step3:OCN インターネットから工事日に関する電話がくる

申し込み完了後、ショートメールまたは電話で工事日についての連絡がきます。

ショートメールにて連絡がきた場合は、最短での工事日の案内が記載されています。

記載された工事日で問題がなければ何も連絡をする必要はありませんが、工事日の変更を希望する場合は、ショートメールに記載されている連絡先へ電話をかけましょう。

担当者から電話がかかってきた場合は、工事希望日を伝えて日程を決められます。

原則工事は立ち会いが必要になるので、立ち会いができる日を選ぶようにしましょう。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

Step4:工事日を決めたら開通工事に立ち会う

工事の日程を決め、派遣工事有りの場合は工事日当日は立ち会いが必要です。

工事担当者が開通工事やモデムなどの接続機器の設置をしてくれます。

一般的には、30分〜1時間程度で開通工事は完了します。

なお、派遣工事無しの場合は、事前に送られてきている説明書の指示に従って、自分でモデムやWi-Fiルーターを設置しましょう。

Step5:OCN インターネットの機器の接続設定を行う

開通工事が完了したら、OCN インターネットをPCやスマホとの接続設定を行い、インターネットを利用できるようにしましょう。

設定の方法は、本記事の「OCN インターネットのWi-Fiの接続設定方法」で解説しているので参考にしてみてください。

設定完了後、インターネットが繋がっているかをブラウザから何か検索して確認してみましょう。

検索結果画面やサイトが表示されれば、インターネットに繋がっているので設定完了です。

Step6:auひかりを解約する

OCN インターネットの開通が無事に完了したら、auひかりを解約しましょう。

auひかりの解約は、契約しているプロバイダに連絡して行います。

auひかりの各プロバイダの連絡先は、下記の通りです。

プロバイダ電話番号受付時間
au one net0077-7068(通話料無料)

※上記の電話が利用できない場合:0120-22-0077

9:00~18:00(年中無休)
@nifty0570-03-2210(有料)10:00~17:00(日曜、祝祭日、年末年始を除く)
@T COM0120-805633(無料)平日:10:00~19:00

土日祝:10:00~18:00

※メンテナンス日を除く年中無休

ASAHIネット0120-577-108(無料)10:00~17:00(年中無休)
BIGLOBE0120-86-0962(無料)9:00~18:00(年中無休)
DTI0570-004740(有料)10:00~17:00(土日祝を除く)
So-net0120-80-7761(無料)9:00~18:00(年末年始を除く)
リンククラブ03-5778-3881(有料)10:00~19:00(土日祝を除く)
楽天ブロードバンド0800-600-0111(無料)9:00~18:00(年中無休)
GMOとくとくBB0570-045-109(有料)10:00~19:00(土日祝を除く)
SmartLINE0120-954-046(無料)11:00~17:00(土日祝を除く)
エディオンネット(エンジョイ☆auひかり)0120-71-2133(無料)10:00~19:00(年中無休)

※年末年始は除く

メガ・エッグ0120-505-898(無料)10:00~19:00(年中無休)
コミュファnet0120-068-056(無料)9:00~18:00(年中無休)

なお、下記のプロバイダは、Webの会員ページからも解約手続きが行えます。

解約するタイミングによっては、解約違約金や工事費の残債などが発生する場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

Step7:auひかりのレンタル品を返却する

auひかりの解約手続き完了後は、レンタル機器の返却を行いましょう。

レンタル機器は、解約手続き完了後にKDDIより届く機器返却用の着払い伝票を使って返却します。

返却が必要な機器については、着払い伝票に記載があります。

着払い伝票の記載に沿って返却が必要な機器をレンタル機器の開封時の箱、もしくは自分で用意したダンボールなどに梱包してください。

梱包が完了したら、着払い伝票と一緒に郵便局やコンビニに持っていきましょう。

レンタル機器の返却を忘れてしまうと、未返却機器に応じて下記の違約金が発生するので注意してください。

レンタル機器未返却時の違約金
ホームゲートウェイ最大8,800円
回線終端装置一体型ホームゲートウェイ(高速サービス利用の場合)最大27,500円
回線終端装置

(高速サービス利用の場合)

最大16,984円
回線終端装置

(上記以外)

最大5,269円
G.fastモデム最大5,970円
セットトップボックス(STA3000)最大6,600円

※プロバイダにより違約金は異なります。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えに関するよくある質問

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えに関するよくある質問は、下記の通りです。

事前に疑問や不安な点を解消することで、トラブルを防げます。

次項で各質問について詳しく解説するので、auひかりからOCN インターネットへ乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

auひかりからOCN インターネットには工事不要で乗り換えられる?

auひかりとOCN インターネットは利用する回線が異なるため、工事が必要です。

ただし、すでにNTTの光回線が引かれている場合は、接続機器を自分で接続するだけの派遣工事無しになる場合があります。

例えば、以前にNTT回線のフレッツ光コラボ光を利用していた場合は、既存の配線を利用することで工事が短縮されることがあります。

auひかりからOCN インターネットに乗り換える際、電話番号はそのまま引き継げる?

auひかりの電話番号をOCN インターネットに引き継ぐことは可能です。

ただし、電話番号の発行元がNTTの場合に限ります。

auひかりで発行した電話番号は引き継ぎできないので注意してください。

auひかりからOCN インターネットに乗り換える際、メールアドレスは引き継げる?

auひかりで利用していたメールアドレス(@au.com・@ezweb.ne.jp)は、OCN インターネットに乗り換えると引き継げません。

ただし、プロバイダによっては、有料オプションでメールアドレスをそのまま継続して利用できるサービスもあります。

オプションの料金や内容はプロバイダ毎に異なるので、メールアドレスを継続したい方は、契約中のプロバイダに確認してみてください。

メールアドレスが変わっても良いという方は、新たにOCNのメールアドレスを取得するか、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールサービスを利用すると良いでしょう。

auひかりからOCN インターネットに乗り換える際にアナログ戻しは不要?

ナンバーポータビリティ(MNP)で電話番号を引き継ぐため、アナログ戻しは不要です。

アナログ戻しとは、IP電話を利用している場合にいったんアナログ回線に戻す作業のことですが、OCN インターネットはIP電話にも対応しているため、この手続きは不要です。

ただし、NTTで発番された電話番号しか引き継ぎできないので注意してください。

具体的な手続きについては、下記のOCN インターネットのサポートセンターに問い合わせ、詳細を確認してみてください。

OCN インターネット問い合わせ窓口電話番号受付時間
ドコモ インフォメーションセンター【ドコモの携帯電話からの場合】

(局番なし)151

【一般電話などからの場合】

0120-800-000

9:00~20:00

※年中無休

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

OCN インターネットはIPv4 over IPv6に対応しているの?

OCN インターネットは、IPv4 over IPv6に対応しています。

IPv4 over IPv6については、下記の画像にて解説しています。

出典:OCN インターネット

要約すると、混雑しにくい回線を利用できるということです。

ただし、IPv4 over IPv6の利用にはIPv6対応のWi-Fiルーターを使用する必要があるので、持っていない場合は、OCN インターネットで無料レンタルに申し込みましょう。

OCN インターネットはドコモ光プロバイダ「GMOとくとくBB」と比較してどこが優れているの?

OCN インターネットは、信頼性の高い回線品質とサポート体制が強みです。

GMOとくとくBBも人気のプロバイダですが、OCN インターネットはNTTコミュニケーションズの直接提供という安心感があります。

そのため、安定した接続を重視するユーザーに支持されています。

オリコン顧客満足度でも、OCNが第2位で、GMOとくとくBBは第3位という結果です。

また、OCNのサポートセンターは24時間対応しており、トラブル発生時にも迅速に対応できます。

頻繁にオンラインゲームをする場合や、大容量のデータをやり取りする場合には、安定性が重要となるため、GMOとくとくBBよりOCN インターネットを選ぶ方が良いでしょう。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えまとめ

auひかりからOCN インターネットへの乗り換えは、事業者変更ではなく新規扱いになります。

そのため、開通工事が必要ですが、新規工事費が無料になるキャンペーンを実施しています。

他にも、1ギガなら最大37,000円、10ギガなら最大55,000円のキャッシュバックもあるので、お得に乗り換えられるでしょう。

通信品質についても、グローバルIPバックボーンやIPv4 over IPv6などの最新通信技術により、安定した高速通信が可能です。

また、OCN インターネットはプロバイダとして評価が高いので、安心して利用できます。

ドコモユーザーならスマホの月額料金が最大1,100円割引になるスマホセット割を使えるので、よりお得に利用できます。

auひかりからの乗り換え先を検討している方は、本記事を参考にして、ぜひOCN インターネットへ乗り換えましょう。

OCN インターネット公式:https://service.ocn.ne.jp/hikari/ocn-internet/

\最大55,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら