auで未成年のスマホを「新規」「機種変更」する方法をサクッと確認

au 未成年

ゴリラ

auで子どものスマホを契約するんだけど、名義とかどうしたら良いの?ネットでできるんだっけ?

この記事では子どもなどの未成年のスマホをauで契約しようとしている人に向けて、auの未成年の契約に関する基礎知識と、一番ラクでお得な方法をサクッとお伝えします。

正直な結論
  • auでは中学生から本人名義で契約できる
  • 成人するまでは親(成人)が契約して、子(未成年者)は利用者登録するのがおすすめ
  • 成人が契約すればオンラインショップを利用でき、お得にサクッと契約できる

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

\Web限定セールあり/
au onlineショップを見てみる

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

Apple-iPhone-15-lineup-color-lineup-geo-230912

今、auで購入するなら、以下の端末とかは正直にめちゃ安いです……!

  • Pixel 8 128GB
    一括117,900円 → 一括93,600円
    乗り換えで47円/2年〜!)
  • iPhone 15(128GB)
    76,820円/2年 → 38,240円/2年
  • iPhone 14(128GB)
    24,090円/2年 → 44,047円/2年
    乗り換えで47円/2年〜!)
  • iPhone SE 3(64GB)
    38,295円/2年 → 22,047円/2年
    乗り換えで47円/2年〜!) など

\在庫限り・端末のみでも買える/

最新の価格・他の端末を見てみる

auの未成年契約の大前提。何歳から契約できる?

まず前提として、auは中学校入学の3ヶ月前から本人名義で契約できるようになります。

そのため小学生以下の契約は必ず、成人(親)名義で契約した上で、未成年者(子ども)を利用者登録することになります。

ただし先に結論を伝えると、成人(18歳)になるまでは、中学生以上であっても、成人名義で契約しておいた方がメリットが大きいです。

18歳未満は「利用者登録」で成人が契約した方がいい理由

au

最大の理由はオンラインショップが利用できるからです。

auのオンラインショップは未成年名義では利用できませんが、成人が契約して未成年者を利用者に登録するなら利用できます。

同意書などの必要な書類を用意してショップへ足を運ぶよりも、オンラインショップの方が圧倒的にラクですし、忘れものの心配もありません。

また新規契約時だけでなく、将来、成人する前に機種変更することになったときでも、自宅で手続きできます。

 利用者登録のデメリットは?

将来、成人して名義変更する際は、契約者・利用者二人で来店して手続きが必要になります。これが少し面倒。

ただし未来のことですので、今後、Webや郵送でサクッと手続きできるようになるかもしれませんし、オンラインショップが使えるというメリットの方が大きいです。

関連 【解決策あり】機種変更する時に親名義だった時どうすればいい?【ドコモ・au・ソフトバンク】

すでに未成年名義で契約している場合の機種変更

上記のとおり、すでに未成年の名義で契約してしまっていると、オンラインショップは利用できません。auショップに来店する必要があります。

ただし、若干、裏ワザ的、アクロバティックな方法ですが、オンラインショップを使う方法も無くはありません。

それは未成年者名義の契約を一旦解約して、オンラインショップで成人名義で新規契約をし直す、という方法です。(先に契約→後で解約でもOK)。

auは2022年3月からオンラインでサクッと解約できるようになっています。

この方法なら、auショップへ行かずとも、未成年者の契約ができます。

ちなみに今の契約者が親、子ども(未成年者)どっちだっけ?という場合は、My auで確認できます。

auオンラインショップで未成年のスマホを契約・機種変更する手順

オンラインショップで手続きする際、一番最初に「ご購入機種のご利用者さまをご選択ください」と表示されます。

「契約者と異なる」を選択した上で、契約者、利用者それぞれの生年月日を入力して手続きを進めます。

あとは画面に従って手続きを完了させれば、未成年者が利用者として登録されます。

未成年者を利用者にすると、該当する若者向けのキャンペーンや割引が案内されます。

申込みに必要なものは

  • 契約者のau ID(持っていない場合は新たに作成できます)
  • 本人確認書類(契約者、利用者それぞれ)
  • クレジットカードまたは金融機関口座

参照 auの機種変更で必要なものは?「スマホ」と「本人確認書類」があれば基本OK

未成年者の本人確認書類にはマイナンバーカードや学生証、健康保険証が利用できます。

カードや口座は契約者名義(親など)のものでOKです。

離れて暮らす子どもが店舗受け取りできるように

ちなみに2022年2月から、auオンラインショップで買ったスマホは、指定のauショップで受け取ることができるようになりました。

例えば寮生など、子どもが離れて暮らしている場合も、親がオンラインショップで注文したスマホを、子どもが近くのショップで受け取れます。

関連記事:【使ってわかった】auオンラインショップの本当のメリット・デメリット

auショップ(実店舗)で未成年のスマホを契約・機種変更する際の注意点

基本的にはオンラインショップの利用をおすすめします。

ただし、何らかの理由でショップで契約したいケースもあるかと思います。

繰り返しになりますが、auショップであれば、未成年者本人名義でも、未成年者を利用者登録してでも、どちらもで契約できます。

ただし、未成年者本人名義で契約する場合は

が必要です。

また未成年者が一人で契約する際は、店頭から親権者へ電話で確認が行われます。

ちなみに親権者が同伴できる場合は、親権者名義のカードや口座で登録することができます。

ちなみに:契約するならauオンラインショップがお得です

契約するなら店舗よりもオンラインショップがお得なので、最後にそれだけお伝えしますね!

理由は以下4点です。

auで契約するなら

  • 頭金(3,000~1万円)なし
  • オプション・しつこい営業なし
  • 来店・待ち時間なし
  • 24時間いつでも契約できる

auオンラインショップがおすすめです!

\Web限定セールあり/
au onlineショップを見てみる

最新の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

関連サイト