「2021年最新のMacでおすすめのセキュリティソフトを知りたい」
「そもそもMacにセキュリティソフトって必要なの?」
「詳しい知識がないから、正直どれが良いか分からない」

上記3つのような悩みをお持ちの方は、この記事を読むことで悩みを解決可能です。

この記事で得られるメリットは、主に以下の3つです。

・2021年最新版のMacでおすすめのセキュリティソフトを理解できる
・Macにセキュリティソフトは必要かどうか分かる
・詳しい知識がない場合におすすめのセキュリティソフトを知ることができる

また「MacOS Big Sur 11.x」にそれぞれのセキュリティソフトが対応しているかどうかも解説しています。

ぜひ必要な部分だけでも読んで、どのセキュリティソフトを導入するかの判断材料にしてください。

【2021年最新】Macでおすすめのセキュリティソフト7選

この見出しでは、Macでおすすめのセキュリティソフトを7つ紹介していきます。

まず、表でそれぞれのセキュリティソフトを紹介し、その後用途別におすすめのセキュリティソフトを解説していきます。

マルウェア対策ファイアウォールWebサイト安全評価特徴
ウイルスバスタークラウド×国内シェアNo.1
ESETセキュリティソフト軽くて性能が高い
マカフィーリブセーフ家族なら台数無制限
ノートン360世界売上シェアNo.1
カスペルスキーセキュリティ×全体的に高性能
ZERO スーパーセキュリティ×・検出率が高い

・更新料無料

ZERO ウイルスセキュリティ×・価格が安い

・更新料無料

総合的におすすめなのは「ウイルスバスタークラウド」

ウイルスバスター
前述したMacのおすすめセキュリティソフトのなかで、総合的におすすめなのは「ウイルスバスタークラウド」です。

以下の表は、ウイルスバスタークラウドの料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金・ダウンロード1年版:5,720円

・ダウンロード2年版:10,250円

・ダウンロード3年版:13,580円

無料体験版30日無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、iOS、Android

 

ウイルスバスタークラウドは、下記のような方におすすめです。

・PC初心者だけど、インターネットをよく利用する方
・PC初心者でPCに関するサポートを安価で受けたい方
・SNSを頻繁に利用する方

また、ウイルスバスタークラウドには下記のような特徴があります。

・SNSでリンク先の安全確認をすることができる
・手厚いサポート体制が整っている(デジタルライフサポート プレミアムの場合)
・国内シェア率12年連続No.1

ウイルスバスタークラウドは、PCの知識が豊富でない方におすすめです。

SNSなどでリンク先の安全確認を行ってくれたり、安価でサポートを受けれたりするため、PC知識がない初心者の方でも安心して利用できます。

また、防御性能が高く、第三者機関からの評価も高めなので、初心者以外の方でも安心して利用可能です。

さらに、国内シェア率が12年連続No.1のため、絶対的な信頼感があります。

「信頼できるセキュリティソフトを使用したい方」や「PC初心者でどのセキュリティソフトを選べば良いか分からない」という方は、ウイルスバスタークラウドの利用をおすすめします。

価格が安くておすすめなのは「ZEROスーパーセキュリティ」

「安くて高性能なセキュリティソフトを使用したい」という方には、ZEROスーパーセキュリティがおすすめです。

以下の表は、ZEROスーパーセキュリティの料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金1台用:3,900円

3台用:5,900円

無料体験版30日間無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、iOS、Android

 

ZEROスーパーセキュリティの特徴は、主に以下の3つです。

・更新料が0円
・Bitdefender製のエンジンを搭載しているため高性能
・価格は安いが高性能

ZEROスーパーセキュリティは、Bitdefender製のエンジンを搭載しており、マルウェア検出率が非常に高くなっています。

そのため、価格は安いけど安心して使えるセキュリティソフトです。

また、2021年9月現在の更新料は無料となっているため、長い期間同じMacを使う人にとってはかなり割安な製品となっています。

「安くて高性能なセキュリティソフトを使いたい」という方は、ぜひZEROスーパーセキュリティの利用をご検討ください。

使用台数が多い方におすすめなのは「マカフィー リブセーフ」

マカフィー

使用台数が多い方におすすめのセキュリティソフトは、マカフィーリブセーフです。

以下の表は、マカフィーリブセーフの料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金1年版:9,146円

2年版:14,748円

3年版:16,785円

※公式サイトの値段を記載

台数無制限、30日間返金保証付き

無料体験版30日間無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、iOS、Android

 

マカフィーリブセーフの特徴は、主に以下の3つです。

・電話サポート時間が21時まで対応している
・使用台数無制限のため、複数台デバイスを持っている方におすすめ
・顔認証や指紋認証があるため、セキュリティが万全

マカフィーリブセーフの最も大きな特徴は、台数無制限な点。

そのため、マカフィーリブセーフを1つ買えば、家族全員で利用可能です。

また、個人で何台もデバイスを持っている場合にもおすすめです。

さらに、電話サポートが21時まで対応しているため、サラリーマンの方など日中忙しい場合でも安心できます。

他のセキュリティソフトにはないような生体認証(顔認証、指紋認証)を取り入れており、セキュリティ面も万全です。

「家族、または個人で何台も使用する予定がある」という方は、ぜひマカフィーリブセーフの利用をご検討ください。

シェア率が高くて安心なのは「ノートン360」

ノートン

シェア率が高く、より安全なセキュリティソフトが欲しい方は、ノートン360がおすすめです。

以下の表は、ノートン360の料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金デラックス1年版:7,680円

デラックス2年版:13,080円

デラックス3年版:14,480円

プレミアム1年版:7,980円

プレミアム2年版:15,780円

プレミアム3年版:15,980円

スタンダード1年版:4,780円

スタンダード2台版:6,080円

無料体験版30日間無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、iOS、Android

 

ノートン360の特徴は、主に以下の3つです。

・世界売上シェアNo.1
・高性能で安心安全のセキュリティソフト
・知名度が高いため信頼性が高い

ノートン360はネットワーク保護、ファイル保護、評判・評価による保護など、すべての機能が高性能でセキュリティ面が万全です。

また、世界の売上シェアがNo.1でノートン自体の知名度も高いため、信頼性の高いセキュリティソフトといえるでしょう。

「ちょっと値段が高くても、高性能なセキュリティソフトが欲しい」という方は、ぜひノートン360の利用をご検討ください。

総合評価が高いのは「カスペルスキー セキュリティ」

カスペルスキー

総合評価が高いセキュリティソフトが欲しいという方には、カスペルスキーセキュリティがおすすめです。

以下の表は、カスペルスキーセキュリティの料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金1年版:4,054円

2年版:7,109円

3年版:9,147円

※使用可能台数1台の料金

無料体験版30日間無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、Android

カスペルスキーセキュリティの特徴は、主に以下の3つです。

・マルウェア対策の評価が高い
・全体的に高性能なので、セキュリティ意識の高い方に向いてる
・第三者機関からの評価が高い

カスペルスキーセキュリティはすべての機能が優れているため、安心安全に使えるセキュリティソフトです。

とくに、マルウェア対策の評価が高く、どの第三者機関からも最高の評価を得ています。

「性能だけでセキュリティソフトを選びたい」という方には、とてもおすすめのセキュリティソフトです。

また、ファイアウォールの性能がとても高いので、もしウイルスに感染した場合に情報漏洩が起こる可能性も低くなっています。

「高性能なセキュリティソフトを使いたい」という方は、ぜひカスペルスキーセキュリティの利用をご検討ください。

軽さと性能を重視したい方におすすめなのは「ESET インターネットセキュリティ」

ESETセキュリティ

「軽さと性能を重視したい」という方におすすめのセキュリティソフトは、ESET インターネットセキュリティです。

以下の表は、ESET インターネットセキュリティの料金や無料体験版の有無などをまとめたものです。

料金1年版:6,160円

3年版:8,250円

※使用可能台数3台の料金を記載

無料体験版30日間無料体験版あり
対応OSWindows、Mac、Android

 

ESET インターネットセキュリティの特徴は、主に以下の3つです。

・動作が軽くて高性能なセキュリティソフト
・低スペックなPCへの導入が向いている
・3年版の購入がとてもお得

ESET インターネットセキュリティは未知のウイルスの検出率が高く、動作も軽い点が大きな特徴です。

動作の軽さについては、第三者機関からも高い評価を得ています。

そのため「動作が軽くて高性能なセキュリティソフトが欲しい」という方は、ESET インターネットセキュリティの導入をおすすめします。

また、導入する際は3年版の購入がおすすめです。

ESET インターネットセキュリティは、他社よりも3年版の価格が安くなっているため、お得に購入することができます。

【結論】Macで最もおすすめのセキュリティソフトは国内シェアNo.1の「ウイルスバスタークラウド」

Macで最もおすすめのセキュリティソフトは、国内シェアNo.1の「ウイルスバスタークラウド」です。

ウイルスバスタークラウドの利用をおすすめする理由は、主に以下の3つです。

・PC初心者の方でも安心して利用可能
・国内シェア率がNo.1だから信頼性がある
・URLのリンク先の安全確認をしてくれる

「専門的なことは分からないし、どのセキュリティソフトを導入すれば良いか分からない」という方は、ウイルスバスタークラウドの利用をおすすめします。

国内シェア率がNo.1なので、信頼性も高く、まず間違いのないセキュリティソフトといえます。

また、サポートを安価で受けることができるため、PC初心者の方でも安心して利用可能。

さらに、SNSなどでリンク先の安全確認を行ってくれるため、危ないリンク先に飛ぶ可能性がありません。

ウイルスバスタークラウドは防御面で優れており、第三者機関からの評価も高くなっています。

「どのセキュリティソフトを導入すれば良いか分からない方」や「手厚いサポートを受けたい」という方は、ぜひウイルスバスタークラウドの利用をご検討ください。

「MacOS Big Sur 11.x」にアップグレードする前に各セキュリティソフトのバージョンアップが必要

「MacOS Big Sur 11.x」にアップグレードする前に、各セキュリティソフトのバージョンアップをする必要があります。

必ず「MacOS Big Sur 11.x」にアップグレードする前に各セキュリティソフトのバージョンアップをするようにしましょう。

また、各セキュリティソフトが「MacOS Big Sur 11.x」に対応しているかどうかを確認しておく必要があります。

以下の表は、各セキュリティソフトが「MacOS Big Sur 11.x」に対応しているかどうかまとめたものです。

ウイルスバスタークラウド対応済み
ESETセキュリティソフト対応済み
カスペルスキーセキュリティ対応済み
ノートン360対応済み
マカフィーリブセーフ対応済み
ZEROスーパーセキュリティ対応済み
ZEROウイルスセキュリティ対応済み

 

本記事で紹介しているセキュリティソフトは、すべてMacOS Big Sur 11.xに対応済みです。

そのため、最新のMacOSでも安心して利用することができます。

そもそもMacにセキュリティソフトを入れる必要性ってあるの?

「Macにセキュリティソフトを入れる必要性ってあるの?」と思いがちですが、入れておいたほうがより安全に使用可能です。

というのも、2019年からMacを対象としたマルウェアが急増しているのです。

サイバーセキュリティ会社のカスペルスキーによると、Macユーザーの10人に1人が感染している状態にあるといわれています。

そのため、Macにもセキュリティソフトを入れておけば、もしウイルスに感染した場合に被害を最小限に抑えることができます。

とくに、仕事でMacを使っている方の場合、メールやSNS、重要なファイル情報が漏洩してしまう恐れがあるため、注意が必要です。

大事な情報が漏洩してしまう可能性を少しでも減らすために、Macにもセキュリティソフトを入れておくことをおすすめします。

Macのセキュリティソフトを購入する際の注意点

この見出しでは、Macのセキュリティソフトを購入する際の注意点を解説していきます。

今回解説する注意点は、以下の3つです。

・更新費用や契約年数をしっかり確認しておく
・インストール台数が何台か確認しておく
・無料体験版があるならまず利用してみる

それぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

更新費用や契約年数をしっかり確認しておく

Macのセキュリティソフトを買う前に、更新費用と契約年数をしっかりと確認しておきましょう。

セキュリティソフトは「1年版」や「3年版」というように、契約期間が決まっていることがほとんどです。

契約期間が過ぎてしまうと更新費用が発生してしまいます。

そのため、契約年数と更新費用については事前に調べておくようにしましょう。

また「更新費用がないセキュリティソフトを買いたい」という方は「ZEROスーパーセキュリティ」の利用をおすすめします。

ZEROスーパーセキュリティは買いきりのセキュリティソフトなので、更新費用がかかることはありません。

「買いきりのセキュリティソフトが欲しい」という方は、ぜひZEROスーパーセキュリティの利用をご検討ください。

インストール台数が何台か確認しておく

Macのセキュリティソフトを購入する前に、インストール台数が何台なのか確認しておきましょう。

というのも、各セキュリティソフトにはそれぞれ1台しか導入できないものや、3台、5台と導入できるものが存在するからです。

そのため、それぞれの目的に沿ったインストール台数を選びましょう。

家族で使いたい方や、個人で複数台デバイスを使用したい方は3台~5台、もしくは台数無制限のセキュリティソフトに契約することをおすすめします。

上記の方におすすめのセキュリティソフトは「マカフィーリブセーフ」です。

マカフィーリブセーフは使用可能台数が無制限なため、家族や個人で複数台のデバイスを使いたい場合に向いています。

「複数台のデバイスでセキュリティソフトを使用したい」という方は、ぜひマカフィーリブセーフの利用をご検討ください。

無料体験版があるならまず利用してみる

Macのセキュリティソフトを購入する前に、無料体験版がある場合はまず利用してみることをおすすめします。

というのも、いきなり製品版を購入しても失敗してしまう可能性があるからです。

「詳しい知識がないから、無料体験版を試しても変化が分からない」という方は、PC知識がなくてもおすすめのセキュリティソフト「ウイルスバスタークラウド」の利用をおすすめします。

ウイルスバスタークラウドなら、安価で手厚いサポートを受けることができるため、知識のない方でも安心して利用できます。

また、性能自体も高性能で、とくにインターネットを頻繁に使う方におすすめです。

「どの無料体験版を選べば良いか分からない」という方は、ぜひウイルスバスタークラウドの利用をご検討ください。

まとめ

この記事では、2021年版Macのおすすめセキュリティソフトについて解説してきました。

「どのセキュリティソフトを導入しようか迷っている」という場合は、ウイルスバスタークラウドの利用をおすすめします。

ウイルスバスタークラウドは、初心者でも扱いやすく、安価でサポートを受けることができるため、安心して利用可能です。

「正直どのセキュリティソフトが良いか分からない」という方は、ぜひウイルスバスタークラウドの利用をご検討ください。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら