nuro光 乗り換え

NURO光の乗り換え手順は以下の通りです。

【NURO光から乗り換える場合】

  1. 乗り換え先の回線に新規で申し込む
  2. 乗り換え先の回線の開通工事を実施する
  3. NURO光を解約する
  4. NURO光のレンタル機器を返却する

【NURO光に乗り換える場合】

  1. NURO光公式特設窓口からNURO光を申し込む
  2. NURO光の開通工事を2回実施する
  3. 乗り換え前の回線を解約する

NURO光から他社回線への乗り換えで転用や事業者変更はできないため、開通工事が必須です。

NURO光からの乗り換えにかかる期間は1ヶ月前後で、解約月の月額料金は日割り計算されません。

NURO光から乗り換える場合はNTTで発番した電話番号なら引き継げますが、NURO光で新規発番した電話番号は引き継げないので注意してください。

またNURO光への乗り換えには以下の注意点を押さえておくことをおすすめします。

  • 提供エリア内かどうかを確認する
  • 開通工事は屋内と屋外の2回に分けて行われる
  • 工事完了までの期間は戸建てで約1~3ヶ月、マンションで約2〜3ヵ月かかる
  • メールアドレス・固定電話番号などが利用できなくなる場合がある

NURO光へ乗り換えるにあたっておすすめの申し込み窓口はNURO光公式特設窓口です。

NURO光公式特設窓口では最大65,000円の高額キャッシュバックをはじめ、工事費無料特典やスマホセット割などが使えるのでお得にNURO光へ乗り換えられます。


光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
NURO光 NURO光・45,000円キャッシュバック

・当サイトオリジナルキャンペーン!「pikamaro」のクーポンコード入力で+5,000円キャッシュバック!

・NURO光の利用〜解約にかかる費用が最大2ヶ月間無料
→悪評が気になる方でも気軽に試せる!

・通信速度が速い

・料金が安い

・開通工事費実質無料

・設定サポート1回無料

・ソフトバンク、NUROモバイルのスマホ割
NURO光公式サイト

\45,000円キャッシュバックがお得!/

記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

目次

NURO光から乗り換える方法

nuro光 から 乗り換え

NURO光から他社回線へ乗り換える場合は原則として以下の流れで行います。

  • Step1:乗り換え先の回線に新規で申し込む
  • Step2:乗り換え先の回線の開通工事を実施する
  • Step3:NURO光を解約する
  • Step4:NURO光のレンタル機器を返却する

NURO光は独自回線のため、どの光回線へ乗り換える場合も乗り換え先の回線での開通工事が必要な点に注意してください。

NURO光は転用・事業者変更ができない

NURO光は乗り換え時に転用・事業者変更ができません。

フレッツ光から光コラボへの乗り換えを「転用」、光コラボ同士の乗り換えを「事業者変更」とよびます。

独自回線であるNURO光はどの光回線へ乗り換える場合も乗り換え先の回線の開通工事が必要ですので注意してください。

Step1:乗り換え先の回線に新規で申し込む

乗り換え先の回線を決めたら乗り換え先の窓口で申し込みを行います。

乗り換え先の回線に申し込む際はキャッシュバックなどのお得なキャンペーンが豊富な窓口がおすすめです。

申し込み完了後に乗り換え先の回線の開通工事日の調整をしてください。

開通工事は原則として立ち会いが必要なので、開通工事日は時間に余裕をもてる日を選ぶことをおすすめします。

契約関連書類とWiFiルーターなどの周辺機器が工事日までに送られてくるので事前に受け取っておいてください。

Step2:乗り換え先の回線の開通工事を実施する

事前に決めた日程で乗り換え先の回線の開通工事を実施します。

開通工事が完了したらWiFiルーターなどの周辺機器の初期設定を行ってインターネットに接続してみてください。

無事にインターネットが繋がることを確認できたら新しい回線への乗り換え手続きは完了です。

Step3:NURO光を解約する

新しい乗り換え先の回線が開通した後にNURO光の解約手続きを進めます。

乗り換え先の回線が開通するまでにNURO光を解約してしまうとインターネットを使えない期間が長く発生する可能性があるので注意してください。

解約にあたって解約違約金などが発生している場合は、乗り換え先の回線で他社解約違約金を補填するキャンペーンを利用することでお得に乗り換えられます。

他社解約違約金補填を受け取るためには解約証明書類が必要なので、解約時に準備しておくことをおすすめします。

くわしい解約手続きについては「NURO光の解約方法・解約タイミング」の項を参考にしてみてください。

Step4:NURO光のレンタル機器を返却する

NURO光の解約後にNURO光でレンタルしている機器一式を返却します。

NURO光指定の運送業者が自宅まで回収にきてくれるので、返却物をすべて梱包しておいてください。

【NURO光解約後の返却物一覧】

  • ONU(光回線終端装置)
  • 電源アダプタ
  • LANケーブル
  • ユーザーガイド
  • オプション関連の付属物

レンタル機器の回収タイミングで自宅に不在の場合は再集荷の手配が必要になるので注意が必要です。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光の解約方法・解約タイミング

nuro光 解約 タイミング

NURO光の解約はマイページより手続きできます。

解約日については指定可能ですが、当日の解約手続きはできないので解約前日までに手続きするようにしてください。

NURO光では日割り計算されないため、いつ解約しても1ヶ月分の月額料金が請求されます。

とくに解約日にこだわりがないなら乗り換え先の回線の開通完了日に合わせて解約するのがおすすめです。

また解約申請をキャンセルしたい場合は解約日の前日までにマイページからキャンセル手続きができます。

NURO光の解約違約金

NURO光の解約時に発生する解約費用は以下の通りです。

【NURO光の解約費用】

  • 契約解除料
  • 工事費残債
  • 「NURO光でんわ」の解約工事費
  • 最終月の月額料金1ヶ月分

NURO光の契約解除料は契約期間の縛りがあるプランで発生し、料金はプランによって異なります。

プラン名契約解除料
2ギガ(3年契約)3,850円
2ギガ(2年契約)3,740円
10ギガ(3年契約)4,400円

※料金はすべて税込表記

NURO光の契約期間中に解約する場合には契約解除料がかかりますが、契約期間満了月から3ヶ月間の無料解約期間中に解約した場合契約解除料はかかりません。

契約解除料を支払いたくない方は3ヶ月間の無料解約期間中に解約するのがおすすめです。

またNURO光を解約するまでに分割工事費の支払いが完了していない場合は工事費残債を解約時に一括請求されます。

NURO光の工事費は44,000円を36回に分けて支払うため、例えば契約から25ヶ月目に解約すると未払い分の13,442円が工事費残債となります。

NURO光の解約時にかかる費用のくわしい内訳については、マイページにて確認できるので解約前に必ずチェックしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光から他社光回線に乗り換える際にかかる時間

nuro光 乗り換え かかる時間

NURO光から他社回線に乗り換える際にかかる時間はおおよそ1ヶ月です。

NURO光は独自回線のため他社回線に乗り換える場合には必ず開通工事が発生します。

乗り換え先の回線によって工事完了までにかかる時間が長引くケースもあるので注意してください。

また開通工事にかかる時間はおよそ2〜3時間ほどで、原則として立ち会いが必要です。

開通工事日を調整する際は時間に余裕をもてる日を選ぶことをおすすめします。

インターネットを使えない期間をなくしたい方におすすめの光回線

開通工事が完了するまでの間、インターネットを使えない期間をなくしたい方にはポケット型WiFiのレンタルをしている光回線をおすすめします。

開通までの間にポケット型WiFiのレンタルができれば開通工事前でもインターネットを使えるので安心です。

ドコモ光ソフトバンク光では開通前のポケット型WiFiの無料レンタルキャンペーンを開催しているので工事期間中もお得にインターネットを使えます。

光回線のおすすめまとめ記事ではポケット型WiFiのレンタルをしている光回線の詳細情報をご紹介していますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

ドコモ光

ドコモ光ではGMOとくとくBBを窓口として申し込むことで開通工事完了までの最大3か月間無料でモバイルWiFiルーターをレンタルできます。

申し込み時の電話連絡にてモバイルWiFiルーターのレンタル利用を希望することで、月額税込4,950円かかるモバイルWiFiレンタルオプションを無料で使えてお得です。

くわしくはドコモ光の評判まとめ記事でもご紹介していますので興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンク光

ソフトバンク光の正規代理店であるエヌズカンパニーを窓口として申し込むとソフトバンク光開通までの間ポケット型WiFiが無料で利用できてお得です。

基本的にはAirターミナルが貸し出されますが、Airターミナルの提供エリア外の場合のみPocket WiFiが貸し出されます。

ソフトバンク光の評判まとめ記事では、おすすめ窓口やお得なキャンペーン情報をはじめとしたソフトバンク光の詳細をご紹介していますのでチェックしてみてください。

工事不要ですぐにインターネットを使いたい方にはポケット型WiFi・ホームルーターもおすすめ

開通工事不要ですぐにインターネットを使いたい方にはポケット型WiFiやホームルーターの利用もおすすめです。

ポケット型WiFiやホームルーターなら電源コンセントに挿すだけでインターネットを使えるので、工事できない建物や急ぎでインターネット環境を構築したい時にも利用できます。

工事不要のおすすめWiFiまとめ記事にてご自身に合ったポケット型WiFiやホームルーターの情報をチェックできるので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光から乗り換える際の注意点

nuro光 乗り換え 注意点

NURO光から他社回線に乗り換える際の注意点として以下の3点があげられます。

  • 解約月の月額料金は日割計算されない
  • 解約証明書はWebのみ発行可能
  • 解約の申請タイミングに注意

各注意点をしっかり把握しておくことで安心してNURO光から乗り換えられます。

NURO光からの乗り換えを検討している方はぜひチェックしてみてください。

解約月の月額料金は日割計算されない

NURO光では解約月の月額料金が日割計算されないので、最終請求では1ヶ月分の月額料金の支払いが必要です。

いつ解約しても1ヶ月分の月額料金がかかるため、特段の理由がない限りは乗り換え先の回線の開通工事完了日にあわせてNURO光を解約することをおすすめします。

解約証明書はWebのみ発行可能

NURO光では解約証明書の発行はできませんが、代わりにWeb上のマイページから請求明細の発行が可能です。

乗り換え先の光回線によっては他社解約違約金補填のキャッシュバックがもらえる場合もあり、その際にNURO光の解約証明書類の提示が求められます。

他社解約違約金補填を利用する際はNURO光の請求明細でも代用できるかどうかをあらかじめ確認しておくことをおすすめします。

NURO光の請求明細は解約後9ヶ月間はマイページにて確認できるので、最終請求分の請求明細が確認できたタイミングで発行してみてください。

解約の申請タイミングに注意

NURO光では解約の申請タイミングによって解約費用が発生することがあるので注意してください。

例えばNURO光の解約にかかる契約解除料は契約期間満了月を含む3ヶ月間の無料解約期間中に解約することで無料にできます。

分割工事費の支払いが終わっていない場合は工事費の残債が解約時に一括請求されるので、事前にマイページで解約費用をチェックしておくのがおすすめです。

またNURO光の解約はマイページから申請することで解約希望日を指定できますが、申請当日には解約できないため必ず解約前日までに申請するようにしてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光から他社光回線に乗り換える際にかかる費用

nuro光 乗り換え 費用

NURO光から他社光回線に乗り換える際はNURO光の解約費用と他社光回線の初期費用が必要です。

NURO光から他社光回線に乗り換える際にかかる費用
NURO光 ※1乗り換え先の他社光回線
  • 契約解除料:3,850円
  • 工事費残債:分割工事費の未払い総額
  • 最終月の月額料金:5,200円
  • 「NURO光でんわ」解約工事費:最大1,650円 ※2
  • 開通工事費
  • 契約事務手数料
  • オプション工事費 など

※1:NURO光3年契約プランの場合
※2:2022年6月30日以前に「NURO光でんわ」を開通している場合

NURO光を解約する際には契約解除料・工事費残債にくわえて最終月の月額料金1ヶ月分の料金が一括請求されます。

また乗り換え先の他社光回線では開通工事費や契約事務手数料などの初期費用がかかります。

乗り換え先で実施している他社解約違約金還元のキャッシュバックや初期費用無料キャンペーンを利用すれば、乗り換え費用の負担をぐっと抑えられるのでお得です。

NURO光からソフトバンク光に乗り換える場合

NURO光からソフトバンク光に乗り換える際にかかる費用
NURO光※1契約解除料3,850円
工事費残債分割工事費の未払い総額
最終月の月額料金5,200円
ソフトバンク光※2開通工事費0円

※キャンペーン適用で無料

契約事務手数料3,300円
キャッシュバック※3最大-168,800円

※1:NURO光3年契約プランで「NURO光でんわ」に未加入の場合
※2:エヌズカンパニーを窓口として申し込んだ場合
※3:キャッシュバック(他社解約違約金補填を含む)を満額で受け取った場合

NURO光からソフトバンク光に乗り換える場合、ソフトバンク光のお得なキャッシュバック・キャンペーンを適用することで乗り換え費用を安く抑えられます。

ソフトバンク光の他社解約違約金補填は最大100,000円まで還元可能なので、最終月の月額料金を除いたNURO光の解約費用を無料にできてお得です。

またソフトバンク光の開通工事費は分割工事費相当分の月額割引が適用されることで実質無料にできるため、初期費用は契約事務手数料の3,300円だけで済みます。

くわしい乗り換え費用についてはソフトバンク光の評判まとめ記事にて解説していますので気になる方はあわせてチェックしてみてください。

NURO光からGMOとくとくBB光に乗り換える場合

NURO光からGMOとくとくBB光に乗り換える際にかかる費用
NURO光※1契約解除料3,850円
工事費残債分割工事費の未払い総額
最終月の月額料金5,200円
GMOとくとくBB光※2開通工事費0円

※キャンペーン適用で無料

契約事務手数料3,300円
キャッシュバック※3最大-127,000円

※1:NURO光3年契約プランで「NURO光でんわ」に未加入の場合
※2:公式サイトから申し込んだ場合
※3:キャッシュバック(他社解約違約金補填を含む)を満額で受け取った場合

NURO光からGMOとくとくBB光に乗り換えると、最大127,000円の高額キャッシュバックがもらえるので乗り換え費用をぐっと減らせます。

他社からの乗り換えであれば他社解約違約金に対して最大90,000円の還元があるので、NURO光の工事費残債がある場合でも無料で乗り換えられます。

またGMOとくとくBB光の開通工事費は分割工事費相当分を月額割引することで実質無料にできるため、GMOとくとくBB光の初期費用は契約事務手数料だけで済むのでお得です。

GMOとくとくBB光の評判まとめ記事では乗り換えにかかる費用や乗り換え方法などを具体的にご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

NURO光からドコモ光に乗り換える場合

NURO光からドコモ光に乗り換える際にかかる費用
NURO光※1契約解除料3,850円
工事費残債分割工事費の未払い総額
最終月の月額料金5,200円
ドコモ光※2開通工事費0円
契約事務手数料3,300円
キャッシュバック※3最大-66,000円

※1:NURO光3年契約プランで「NURO光でんわ」に未加入の場合
※2:1ギガプランでGMOとくとくBBを窓口として申し込んだ場合
※3:キャッシュバック(他社解約違約金補填を含む)を満額で受け取った場合

NURO光からドコモ光に乗り換える場合、GMOとくとくBBから申し込むことで最大66,000円のキャッシュバックが受け取れます。

他社からの乗り換えなら通常のキャッシュバックに15,000円も増額してもらえるので、工事費の残債次第ではNURO光の解約費用を無料にできてお得です。

またドコモ光では新規工事費が無料なので、初期費用は契約事務手数料の税込3,300円しかかかりません。

ドコモ光の評判まとめ記事にてドコモ光のお得な乗り換えキャンペーンの詳細をご紹介していますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

NURO光からauひかりに乗り換える場合

NURO光からauひかりに乗り換える際にかかる費用
NURO光※1契約解除料3,850円
工事費残債分割工事費の未払い総額
最終月の月額料金5,200円
auひかり※2開通工事費0円

※キャンペーン適用で無料

契約事務手数料3,300円
キャッシュバック※3最大-122,000円

※1:NURO光3年契約プランで「NURO光でんわ」に未加入の場合
※2:プロバイダがSo-netでNNコミュニケーションズを窓口として申し込んだ場合
※3:キャッシュバック(他社解約違約金補填を含む)を満額で受け取った場合

NURO光からauひかりへ乗り換える場合、NNコミュニケーションズから申し込むことで独自の高額キャッシュバックのほか、auひかり公式特典とプロバイダ特典を併用できます。

キャッシュバックは条件を満たすことで最大122,000円も受け取れるので、乗り換えにかかる費用を大きく削減できてお得です。

またauひかりでは分割工事費相当分を月額料金から毎月割引することで開通工事費を実質無料にできるので、乗り換え時に工事費の負担がかかりません。

auひかりへの乗り換えについてはauひかりの評判まとめ記事でくわしく解説していますので、興味のある方はあわせて参考にしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光からの乗り換えを無料でする方法

nuro光 乗り換え 無料

NURO光からの乗り換えを無料でする方法は以下の2点です。

  • 契約更新月に解約する
  • 乗り換え先の他社違約金負担キャンペーンを利用する

乗り換えタイミングや乗り換え先の窓口を見極めることでNURO光からお得に乗り換えられるので、無料にする方法が気になる方は次項をぜひ参考にしてみてください。

契約更新月に解約する

NURO光では契約更新月に解約することで契約解除料を無料にできます。

NURO光の契約更新月は契約期間満了月とその翌月・翌々月の3ヶ月間あり、この期間にNURO光を解約すれば契約解除料はかかりません。

急ぎで解約する必要がない場合はなるべく契約更新月に解約することをおすすめします。

乗り換え先の他社違約金負担キャンペーンを利用する

NURO光からの乗り換え費用をなるべく抑えたいなら、乗り換え先の他社解約違約金負担キャンペーンを利用してみるのもおすすめです。

たとえばソフトバンク光では他社解約違約金を最大100,000円まで負担してくれるので、NURO光で契約解除料や工事費残債がかかっても無料にできます。

他社解約違約金負担キャンペーンは各光回線の申し込み窓口によって金額や条件が異なるので注意が必要です。

くわしくは「NURO光から乗り換える際におすすめの光回線」の各光回線の項をチェックしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光から乗り換える際におすすめの光回線

nuro光 乗り換え おすすめ光回線

NURO光から乗り換える際におすすめの光回線は以下のとおりです。

  • ソフトバンク光
  • GMOとくとくBB光
  • ドコモ光
  • auひかり

基本的にはお手持ちのスマホキャリアに合わせて光回線を選ぶことで通信費をお得に節約できます。

スマホキャリアおすすめの光回線
ソフトバンク・ワイモバイルソフトバンク光
格安スマホGMOとくとくBB光
ドコモ・eximo・irumoドコモ光
au・UQモバイルauひかり

また申し込み窓口によってキャッシュバック・キャンペーン特典の内容が異なるので、よりお得な申し込み窓口で乗り換えるのがおすすめです。

光回線おすすめの申し込み窓口
ソフトバンク光エヌズカンパニー
GMOとくとくBB光公式サイト
ドコモ光GMOとくとくBB
auひかりNNコミュニケーションズ

各光回線の特長や申し込み窓口の詳細を次項にて解説していますので、NURO光からの乗り換え先に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

ソフトバンク光

 ソフトバンク光 エヌズカンパニー

申し込み窓口エヌズカンパニー公式サイト
契約期間2年/5年
月額料金【2年自動更新】

戸建て:5,720円

マンション:4,180円

【5年自動更新】

戸建て:5,170円

実質月額料金※1【2年自動更新】

戸建て:-794

マンション:-1,949

【5年自動更新】

戸建て:2,473円

工事費派遣工事あり(既設設備なし):26,400円

派遣工事あり(既設設備あり):10,560円

派遣工事なし:2,200円

契約事務手数料3,300円
実測値下り:300.16Mbps

上り:321.42Mbps

スマホセット割
  • ソフトバンクのスマホ料金が毎月最大1,100円永年割引
  • ワイモバイルのスマホ料金が毎月最大1,650円永年割引
おもなキャンペーン特典【エヌズカンパニー特典】

  • 新規:最大68,800円キャッシュバック+WiFi6ルーター
  • 転用・事業者変更:15,000円キャッシュバック+WiFi6ルーター

【ソフトバンク公式特典】

  • 1ギガの月額料金が6ヶ月間980円
  • 10ギガの月額料金が6ヶ月間500円
  • 工事費実質無料(36回分割払い相当分を月額割引)
  • 他社解約違約金を最大100,000円まで還元
  • 10ギガ工事費最大24,000円キャッシュバック
  • 開通前WiFiルーター無料レンタル
提供エリア全国
運営会社ソフトバンク株式会社

※料金はすべて税込表記
※1:実質月額料金=キャッシュバック金額を満額受け取った場合

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーならスマホ料金を最大1,650円も永年割引できるソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンク光はエヌズカンパニーを申し込み窓口とすることで最大68,800円の高額キャッシュバックを最短1ヶ月でもらえます。

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンについてはソフトバンク光のキャッシュバック情報まとめ記事をぜひ参考にしてみてください。

キャッシュバックと併用してソフトバンク公式特典である6ヶ月間の月額割引や工事費実質無料特典などを使えば実質月額料金を2,000円以上も安くできてお得です。

NURO光から乗り換える場合は最大100,000円まで解約違約金を負担してもらえるので、ソフトバンク光なら費用負担なく安心して乗り換えられます。

>ソフトバンク光の評判はこちら

>ソフトバンク光のプロバイダはこちら

ソフトバンク光×エヌズカンパニー:https://ns-softbank-hikari.com/

\乗り換えで最大100,000円解約違約金負担!/

GMOとくとくBB光

 GMOとくとくBB光

申し込み窓口GMOとくとくBB光公式サイト
契約期間なし
月額料金戸建て:4,818円

マンション:3,773円

実質月額料金※1戸建て:4,757円

マンション:3,712円

工事費【戸建て】

派遣工事あり:26,400円

派遣工事なし:2,200円

【マンション】

派遣工事あり:25,300円

派遣工事なし:2,200円

契約事務手数料3,300円
実測値※2下り:227.17Mbps

上り:281.1Mbps

スマホセット割なし
おもなキャンペーン特典
  • 30,000円キャッシュバック
  • 10ギガプラン:10,000円キャッシュバック
  • オプション同時申し込み最大27,000円キャッシュバック
    • GMOひかりTV:20,000円
    • GMOひかり電話:5,000円
    • インターネット安心セキュリティ・スマホトラブルサポート+:2,000円
  • 工事費実質無料(36回分割払い相当分を月額割引)
  • 他社解約違約金を最大60,000円還元
  • 「インターネット安心セキュリティ」最大3ヶ月間無料
  • 「スマホトラブルサポート+」最大2ヶ月間無料
  • WiFiルーター無料レンタル
提供エリア全国
運営会社GMOインターネットグループ株式会社

GMOとくとくBB光は3大キャリア以外の格安スマホをお使いの方におすすめです。

GMOとくとくBB光の基本月額料金は戸建て4,000円台、マンション3,000円台と他社に比べて安く、スマホセット割がなくてもお得にインターネットを使えます。

GMOとくとくBB光公式サイトでは最大127,000円の高額キャッシュバックにくわえ、工事費実質無料特典や有料オプションの無料特典などお得なキャンペーンが豊富です。

NURO光からの乗り換えで解約違約金が発生している場合でもGMOとくとくBB光で最大60,000円も負担してくれるので乗り換え費用をぐっと安く抑えられます。

GMOとくとくBB光の詳細についてはGMOとくとくBB光の評判まとめ記事にてご紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大127,000円キャッシュバック!/

ドコモ光

 ドコモ光 GMOとくとくBB

申し込み窓口ドコモ光×GMOとくとくBB
契約期間2年
月額料金【1ギガ】

戸建て:5,720円

マンション:4,400円

【10ギガ】

戸建て:6,380円

実質月額料金※1【1ギガ】

戸建て:4,108円

マンション:2,788円

【10ギガ】

戸建て:4,324円

工事費戸建て:19,800円

マンション:16,500円

契約事務手数料3,300円
実測値下り:259.77Mbps

上り:273.44Mbps

スマホセット割ドコモ・eximo・irumoのスマホ料金が毎月最大1,100円永年割引
おもなキャンペーン特典【GMOとくとくBB限定特典】

  • 1ギガ:30,000円キャッシュバック
  • 10ギガ:51,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換え:15,000円キャッシュバック
  • v6プラス対応高性能WiFiルーター無料レンタル
  • モバイルWiFiルーター最大3ヶ月無料レンタル
  • 訪問サポート初回無料
  • 「インターネット安心セキュリティ」最大1年間無料

【ドコモ公式特典】

  • 新規工事費無料
  • 1ギガ:dポイント(期間・用途限定) 2,000ptプレゼント
  • 10ギガ:dポイント(期間・用途限定) 17,000ptプレゼント
提供エリア全国
運営会社NTTドコモ

※料金はすべて税込表記
※1:実質月額料金=キャッシュバック金額を満額受け取った場合

ドコモ・eximo・irumoユーザーの方におすすめの光回線はドコモ光です。

ドコモ光ではドコモ・eximo・irumoユーザーを対象に毎月最大1,100円永年割引できるスマホセット割を利用することで通信費を節約できます。

GMOとくとくBBを窓口として申し込めば最大66,000円のキャッシュバックをはじめ、WiFiルーター無料レンタルや訪問サポートの無料特典などが利用できてお得です。

他社からの乗り換えならキャッシュバック金額を15,000円も増額できるので、NURO光からの乗り換えを検討している方にもおすすめです。

ドコモ光のキャッシュバック窓口比較記事ではドコモ光の窓口別キャッシュバック情報をくわしくご紹介していますので興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

>ドコモ光の評判はこちら

>ドコモ光おすすめプロバイダはこちら

>ドコモ光の料金は高い?についてはこちら

>ドコモ光のおすすめ代理店についてはこちら

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\最大66,000円キャッシュバック!/

auひかり

 auひかり NNコミュニケーションズ

申し込み窓口NNコミュニケーションズ公式サイト
契約期間3年
月額料金※1戸建て:5,610円

マンション:4,180円

実質月額料金※2戸建て:2,313円

マンション:883円

工事費戸建て:41,250円

マンション:33,000円

契約事務手数料3,300円
実測値下り:511.06Mbps

上り:521.91Mbps

スマホセット割au・UQモバイルのスマホ料金が毎月最大1,100円永年割引
おもなキャンペーン特典【NNコミュニケーションズ特典】

★プロバイダがSo-netの場合

  • キャッシュバックのみ
    • 戸建て:最大47,000円
    • マンション:最大52,000円
  • キャッシュバック+WiFi6ルーター
    • 戸建て:最大41,000円
    • マンション:最大46,000円

★プロバイダがSo-net以外の場合

  • キャッシュバックのみ
    • 戸建て:最大37,000円
    • マンション:最大42,000円
  • キャッシュバック+WiFi6ルーター
    • 戸建て:最大31,000円
    • マンション:最大36,000円

【プロバイダ特典】

★プロバイダがSo-netの場合

  • 戸建て:25,000円キャッシュバック
  • マンション:20,000円キャッシュバック
  • 「S-SAFE」の月額料金が2ヶ月無料

★プロバイダがBIGLOBEの場合

  • 戸建て:25,000円キャッシュバック
  • マンション:20,000円キャッシュバック
  • ブロードバンド出張サポート訪問無料

【KDDI公式特典】

  • 他社解約違約金として最大50,000円還元
  • auスマートバリュー・自宅セット割インターネットコース特典:auPAY残高に最大10,000円分チャージ
  • 初期費用相当額割引:月額料金より工事費相当額を割引(実質工事費無料)
提供エリア全国
運営会社KDDI株式会社

※料金はすべて税込表記
※1:月額料金=戸建て:ずっとギガ得プラン1ギガの場合/マンション:タイプV16契約以上の場合
※2:実質月額料金=キャッシュバック金額を満額受け取った場合

auひかりはau・UQモバイルユーザーの方なら乗り換えにおすすめの光回線です。

au・UQモバイルのスマホ料金を毎月最大1,100円永年割引できるスマホセット割を使うことで毎月お得にインターネットを使えます。

またNNコミュニケーションズを窓口としてauひかりに乗り換えることで、代理店・プロバイダ・auひかり公式の3社のキャンペーンを併用できます。

条件を満たせば最大72,000円もの高額キャッシュバックや最大50,000円の他社解約違約金補填を受け取れるので、乗り換え費用の負担をなくせてお得です。

auひかりのおすすめキャッシュバック情報についてはauひかりのキャッシュバック窓口比較記事にてくわしくご紹介していますのでぜひチェックしてみてください。

>auひかりの評判はこちら

>auひかりのおすすめプロバイダはこちら

>auひかりの代理店はこちら

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

NURO光に乗り換える手順

nuro光に乗り換え

他社回線からNURO光に乗り換える手順は以下の通りです。

Step1:NURO光公式特設窓口からNURO光を申し込む

Step2:NURO光の開通工事を2回実施する

Step3:乗り換え前の回線を解約する

NURO光はドコモ光などの光コラボや他社独自回線から乗り換える場合でも手順は変わりません。

NURO光に乗り換える際はNURO光開通後に乗り換え前の回線を解約することでインターネットを使えない期間を発生させずに済みます。

各Stepごとの詳細手順は次項より説明していきますのでぜひ参考にしてみてください。

Step1:NURO光公式特設窓口からNURO光を申し込む

NURO光公式特設窓口の専用フォームよりNURO光を申し込みます。

ご自身のお住まいの地域がNURO光の提供エリアかどうかを確認のうえ、個人情報や支払い情報などを順に入力してください。

申し込みが完了したら開通工事日の調整を行います。

NURO光の開通工事は宅内工事と屋外工事の2回にわたって実施されます。

原則として工事は毎回立ち会いが必要なので、時間に余裕がある日を選ぶのがおすすめです。

Step2:NURO光の開通工事を2回実施する

NURO光の開通工事は2回実施され、戸建てなら約1〜3ヵ月、マンションなら約2〜3ヵ月程かかります。

宅内工事が完了したあと屋外工事の日程を調整してから後日あらためて屋外工事を実施します。

詳細な工事の流れについてはNURO光公式サイトの動画でも確認できるのであわせて参考にしてみてください。

▶戸建ての場合

▶マンションの場合

開通工事が完了したらWiFiルーターなどの周辺機器の接続設定を行います。

インターネットに繋がることを確認できたらNURO光の利用開始です。

Step3:乗り換え前の回線を解約する

NURO光の開通が完了したら乗り換え前の他社回線の解約手続きを行います。

NURO光の開通前に利用中の回線を解約してしまうとインターネットを使えない期間が長く発生してしまうので解約タイミングには注意してください。

NURO光では他社解約違約金がある場合に最大60,000円の他社解約違約金還元キャッシュバックがもらえます。

他社解約違約金補填のキャッシュバックは受け取りに解約証明書類の提出が必要になるので、乗り換え前の回線解約時に準備しておくのがおすすめです。

乗り換え前の回線の解約が完了したら、乗り換え前の回線でレンタルしていた機器の返却も忘れずに行ってください。

レンタル機器の返却をしないでいると違約金を支払わなければならなくなる場合もあるので注意が必要です。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光に乗り換える際に適用できるキャンペーン

NURO光に乗り換える際に適用できるキャンペーンは下表のとおりです。

キャンペーン名キャンペーン内容
クーポン入力で追加キャッシュバック
  • 当サイトオリジナルキャンペーン
  • 「pikamaro」のクーポンコード入力で+5,000円キャッシュバック
45,000円キャッシュバックNURO光公式特設窓口からの申し込みで45,000円キャッシュバック
他社解約違約金還元他社からの乗り換え時に発生した解約違約金を最大60,000円まで還元
オプションキャッシュバック特典オプション同時申し込みで最大20,000円キャッシュバック

  • ひかりTV:12000円
  • NUROでんき:6,000円
  • NUROガス:2,000円
工事費実質無料基本工事費44,000円が分割工事費相当分を月額割引で実質無料
NUROモバイルセット割特典NUROモバイルのスマホ料金が1年間毎月最大1,100円割引
おうち割光セットソフトバンクユーザー限定でスマホ料金から毎月1,100円永年割引
2ヶ月お試し特典利用開始から最大2ヶ月間は解約費用(契約解除料や工事費残債)が無料
設定サポート1回無料設定サポートを1年間で1回無料
NUROスマートライフ無料特典「NUROスマートライフ」事務手数料無料・月額料金最大3ヶ月無料
開通前レンタルWiFi無料特典開通前のレンタルWiFiの月額料金を最大2ヶ月無料

※料金はすべて税込表記

NURO光公式特設窓口から申し込めば条件を満たすことで最大127,000円のキャッシュバックを受け取れるのでお得にNURO光に乗り換えられます。

くわしくはNURO光のキャッシュバック情報まとめ記事で解説していますのであわせてチェックしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光に乗り換えをおすすめする人の特徴

nuro光に乗り換え おすすめする人

NURO光に乗り換えをおすすめする人の特徴としては以下の3点があげられます。

  • 速度重視の方
  • NURO光が導入済みのマンションにお住まいの方
  • ソフトバンク・NUROモバイルユーザー

上記特徴のいずれかにあてはまるならNURO光へ乗り換えることをおすすめします。

具体的なおすすめ理由については次項にて解説していきますのでぜひ参考にしてみてください。

速度重視の方

乗り換え先の回線には速度を重視するという方ならNURO光への乗り換えがおすすめです。

NURO光では独自の専用回線と通信設備で最大10Gbpsの高速通信を体験できます。

サービス名実測値
NURO光下り:602.6Mbps

上り:611.43Mbps

auひかり下り:511.06Mbps

上り:521.91Mbps

ドコモ光下り:259.77Mbps

上り:273.44Mbps

ソフトバンク光下り:300.16Mbps

上り:321.42Mbps

NURO光の実測値は上り下りともに600Mbpsと他社回線に比べて圧倒的に速いです。

通信速度にお悩みの方ならNURO光に乗り換えることで通信品質の改善が期待できます。

NURO光が導入済みのマンションにお住まいの方

NURO光を導入済みのマンションにお住まいの方ならNURO光への乗り換えがおすすめです。

NURO光では40戸以上のマンションを対象にNURO光forマンションを提供しており、NURO光導入済のマンションならNURO光forマンションが利用できます。

サービス名月額料金実質月額料金
NURO光※12,090円※31,487円
ドコモ光4,400円2,788円
ビッグローブ光4,378円3,136円
So-net光プラス4,928円2,991円

※料金はすべて税込表記
※1:2ギガ(3年契約)でマンションの利用人数が10人以上の場合
※2:タイプV(16契約以上)でプロバイダがSo-netの場合
※3:NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。
※実質月額料金=キャッシュバック金額を満額受け取った場合

NURO光forマンションと他社光回線のマンションプランの月額料金および実質月額料金は上表の通りです。

NURO光forマンションの月額料金は他社と比較して約2,000円も安く、キャッシュバック特典を適用することで実質月額料金が1,487円とかなり安くなります。

お住まいのマンションにNURO光が導入されているならNURO光forマンションに乗り換えることでよりお得にインターネットを使えます。

ソフトバンク・NUROモバイルユーザー

ソフトバンク・NUROモバイルのユーザーならNURO光へ乗り換えることでお得なスマホセット割を使えます。

ソフトバンクユーザーならNURO光でんわとセットで申し込むことで「おうち割光セット」が適用され、スマホ料金から毎月最大1,100円を永年割引してもらえます。

ソフトバンクのスマホセット割
(割引適用前→割引適用後)
プラン名月額料金年間料金
ペイトク無制限9,625円→8,525円114,048円→102,300円
ペイトク508,525円→7,425円102,300円→89,100円
ペイトク307,425円→6,325円89,100円→75,900円
メリハリ無制限+7,425円→6,325円89,100円→75,900円
ミニフィットプラン+(~1GB)3,278円→2,178円39,336円→26,136円

※料金はすべて税込表記
※2018年1月17日以降に申し込みの場合で受付終了プランを除く

「おうち割光セット」は「NURO光でんわ」へのオプション加入が必要ですが、契約者本人だけなく同じソフトバンクユーザーの家族全員にも適用できるのが特長です。

たとえば家族4人がすべてソフトバンクユーザーの場合は月に4,400円、年間で52,800円も通信費を節約できてお得です。

またNUROモバイルのスマホセット割を適用することで月額料金を1年間毎月最大1,100円割引できます。

NUROモバイルのスマホセット割
(割引適用前→割引適用後)
プラン名月額料金年間料金
VSプラン792円→0円9,504円→0円
VMプラン990円→0円11,800円→0円
VLプラン1,485円→385円17,820円→4,620円
VLLプラン1,790円→690円21,480円→8,280円
NEOプラン2,699円→1,599円32,388円→19,188円
NEOプランW3,980円→2,880円47,760円→34,560円
5分かけ放題プラン930円→0円11,160円→0円
10分かけ放題プラン1,320円→220円15,840円→2,640円
かけ放題プラン1,870円→770円22,440円→9,240円

※料金はすべて税込表記
※音声通話付きSIMの場合の料金

VSプランなどの月額料金が税込1,100円以下のプランならスマホセット割を使うことで1年間のスマホ料金を無料にできてお得です。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光に乗り換える際の注意点

nuro光に乗り換え 注意点

NURO光に乗り換える際の注意点としてあげられるのは以下の4点です。

  • 開通まで時間がかかる
  • 提供エリアが限定的
  • メールアドレスや固定電話の番号が変更になる
  • テレビサービスが利用できなくなる場合がある

NURO光へ乗り換える場合はこれらの注意点に問題がないかどうかを事前にチェックしておくことをおすすめします。

次項にてくわしく注意点の内容を説明していきますのでNURO光への乗り換えを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

開通まで時間がかかる

NURO光は開通するまでに時間がかかるので注意が必要です。

NURO光の開通期間目安
戸建て約1〜3ヵ月
マンション約2〜3ヵ月

NURO光の工事は宅内工事と屋外工事の2回にわたって行われ、戸建て・マンションともに開通まで最大3ヶ月かかります。

福岡県、佐賀県、岐阜県、北海道エリア、中国エリアは追加で1〜2ヶ月程かかってしまう場合もあるため、NURO光へは期間に余裕をもって乗り換えることをおすすめします。

NURO光では開通までの間インターネットが使えるレンタルWiFiオプションを最大2ヶ月間無料で利用できるので急ぎでインターネットを使いたいという方でも安心です。

提供エリアが限定的

NURO光の提供エリアは関東・関西エリアを中心とした一部地域に限定されています。

NURO光の提供エリア
北海道:北海道

東北:宮城県、福島県、山形県※10ギガプランのみ

関東:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

東海:愛知県、静岡県、岐阜県、三重県

関西:大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県

中国:岡山県、広島県

九州:福岡県、佐賀県

NURO光の提供エリア外にお住まいの方はNURO光を利用できないので注意してください。

NURO光の提供エリアは順次拡大しており、現在はエリア外の地域も将来的には提供エリアに含まれる可能性があります。

ご自身のお住まいの地域が提供エリア内かどうかはNURO光公式特設窓口での申し込み時にチェックしてみてください。

メールアドレスや固定電話の番号が変更になる

NURO光に乗り換えることでそれまで利用していたメールアドレスや固定電話の番号が変更になることがあります。

NURO光では原則としてプロバイダのメールアドレスが付与されないため、乗り換え前の回線で契約しているプロバイダによってはメールアドレスの変更が必要です。

解約後も引き続き継続してメールアドレスを利用できるプロバイダもあるので、詳細は各プロバイダの利用規約等を確認してみてください。

また利用中の固定電話がNTTで発番したアナログ番号の場合はNURO光へ乗り換えても「NURO光でんわ」にて継続利用できます。

ただし他社光回線で発番した電話番号の場合は引き継げないので注意が必要です。

テレビサービスが利用できなくなる場合がある

乗り換え前の光回線でテレビサービスを利用していた場合はNURO光へ乗り換えることでテレビサービスを利用できなくなる場合があるので注意してください。

基本的に光回線のテレビサービスはその光回線の契約とセットになっているケースが多く、単独で契約できない場合がほとんどです。

NURO光のテレビサービスは「ひかりTV for NURO」で、NURO光の回線を利用しているため工事不要で導入できます。

NURO光と同時申し込みで12,000円のキャッシュバックと最大2ヶ月分の月額料金無料特典を受け取れるので、他社のテレビサービスからお得に乗り換えられます。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光に乗り換える際におすすめの申し込み窓口

nuro光 乗り換え おすすめ窓口

NURO光に乗り換える際におすすめの申し込み窓口はNURO光公式特設窓口です。

NURO光公式特設窓口では45,000円の高額キャッシュバックにくわえて、オプションサービスと同時申し込みで最大20,000円の追加キャッシュバックが受け取れます。

他社からの乗り換えなら最大60,000円まで解約違約金を負担してもらえるので、NURO光公式特設窓口からなら乗り換え費用の負担をぐっと減らせます。

NURO光の申し込み窓口まとめ記事ではNURO光公式特設窓口を選ぶメリットや特典の詳細を解説していますので、興味のある方はあわせてチェックしてみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光の乗り換えに関するよくある質問

NURO光の乗り換えに関するよくある質問について以下8点を順に回答していきます。

  • NURO光に乗り換える際に違約金負担はしてもらえる?
  • NURO光のキャッシュバックがもらえないのはなぜ?
  • NURO光のプロバイダはどこを選べばいい?
  • 結局NURO光からの乗り換え先はどこがおすすめ?
  • NURO光への乗り換えは工事不要で可能?
  • NURO光から乗り換える際に乗り換え先で工事は必須?
  • NURO光に乗り換える際工事費はいくらかかる?
  • NURO光に乗り換える際に他社の解約タイミングはいつ?

似たような疑問点をお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

NURO光に乗り換える際に違約金負担はしてもらえる?

NURO光へ乗り換える際は他社解約違約金を最大60,000円まで負担してもらえます。

他社解約時に発生した契約解除料や工事費残債なども違約金負担の対象となるため、乗り換え費用を抑えられてお得です。

NURO光の他社解約違約金還元キャッシュバックを受け取るためには解約証明書類が必要なので、他社解約時にあわせて準備しておくことをおすすめします。

NURO光のキャッシュバックがもらえないのはなぜ?

NURO光のキャッシュバックがもらえない場合は、まずキャッシュバックの対象や適用条件があてはまっているかどうかを確認してみてください。

NURO光のキャッシュバック
対象
  • 2ギガ:3年契約/2年契約
  • 10ギガ:3年契約
適用条件
  • 申し込みから12ヶ月後の月末までにNURO光を開通していること
  • 支払い方法が登録済みであること
  • キャッシュバックの受け取りまでNURO 光を継続利用していること
受け取り方法
  1. NURO光開通から11ヶ月後にキャッシュバック申請案内メールを受け取る
  2. メール受け取り日から45日以内にマイページより振込口座を登録する
  3. 口座登録完了後にキャッシュバックが振り込まれる

キャッシュバック対象・適用条件ともに満たしている場合は、キャッシュバックの受け取り手順に問題がないかどうかを確認してみてください。

NURO光のキャッシュバックは受け取りまでにおよそ1年と長くかかるため、キャッシュバック申請案内メールの受け取りや振込口座の登録をし忘れる可能性が高いです。

あらかじめよく使うメールアドレスにキャッシュバック申請案内メールの転送設定をしておくか、アプリのアラート機能などを使ってリマインド設定しておくことをおすすめします。

NURO光のプロバイダはどこを選べばいい?

NURO光ではプロバイダをご自身では選べません。

NURO光のプロバイダはSo-netの1社のみで固定されているため、ご自身でプロバイダを好きに選びたいという方は注意してください。

結局NURO光からの乗り換え先はどこがおすすめ?

NURO光からの乗り換え先はお持ちのスマホキャリアのスマホセット割が使える光回線がおすすめです。

NURO光から乗り換える際におすすめの光回線」にもあるとおり、スマホ料金が毎月一定額割引される光回線を選ぶことで通信費を節約できます。

スマホキャリアおすすめの光回線
ソフトバンク・ワイモバイルソフトバンク光
格安スマホGMOとくとくBB光
ドコモ・eximo・irumoドコモ光
au・UQモバイルauひかり

3大スマホキャリア以外の格安スマホをお使いの方は、もともとの月額料金が他社よりも安いGMOとくとくBB光がおすすめです。

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大55,000円キャッシュバック!/

NURO光への乗り換えは工事不要で可能?

NURO光への乗り換えには開通工事が必須です。

NURO光は独自回線のためフレッツ光光コラボ・独自回線のどれからであっても乗り換えの際に開通工事をする必要があります。

NURO光は開通までに時間がかかるため、急いでインターネットを使いたい方は最大2ヶ月間無料で使えるNURO光のWiFiルーターレンタルサービスを利用してみてください。

NURO光から乗り換える際に乗り換え先で工事は必須?

NURO光からどの光回線へ乗り換える場合も乗り換え先で工事は必須です。

NURO光は独自回線を利用しておりNURO光以外では使えないため、新たに乗り換え先の回線で開通工事をする必要があります。

環境的に工事が難しい方や工事期間を待てない方は工事不要でインターネットをすぐに使えるポケット型WiFi・ホームルーターもおすすめです。

NURO光に乗り換える際工事費はいくらかかる?

NURO光に乗り換える際にかかる工事費は44,000円ですが、分割工事費相当分を36ヶ月にわたって月額割引する特典を適用することで工事費を実質無料にできます。

契約月月の割引額
1ヶ月目-1,230円
2~36ヶ月目-1,222円

※料金はすべて税込表記

NURO光を3年間継続して利用すれば実質的に工事費は無料になりますが、それまでにNURO光を解約すると工事費の残債が発生してしまうので注意してください。

NURO光に乗り換える際に他社の解約タイミングはいつ?

NURO光に乗り換える際はNURO光開通後に他社回線を解約するのがベストです。

NURO光は開通までに数ヶ月かかってしまうため、開通完了前に他社回線を解約してしまうとインターネットを使えない期間が長く続いてしまいます。

また他社回線を解約する際は解約違約金がなるべく発生しないよう解約のタイミングに注意が必要です。

なかには契約更新月に解約することで解約違約金を無料にできる光回線もあるので、他社解約違約金の発生有無を事前に確認しておくことをおすすめします。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

NURO光の乗り換えまとめ

NURO光からの乗り換えは必ず開通工事が必要なので、乗り換え先の回線の開通完了日に合わせて解約することをおすすめします。

NURO光から他社回線への乗り換えにはNURO光の解約違約金と他社回線の初期費用が必要になるため、乗り換え時にどのくらい費用がかかるか把握しておくことが大切です。

NURO光から乗り換える際におすすめの光回線を選ぶ際は以下のポイントに着目してみてください。

  • 開通前に使えるポケット型WiFiなどのレンタルができる
  • 他社解約違約金を負担してもらえる
  • お得なキャンペーン特典やスマホセット割がある

また通信速度を改善したい方やソフトバンク・NUROモバイルユーザーの方はNURO光への乗り換えがおすすめです。

NURO光は下り上りともに600Mbpsを超える実測値をほこり、ソフトバンク・NUROモバイルならスマホセット割を適用することで通信費をぐっと節約できます。

NURO光公式特設窓口から申し込むことで最大65,000円の高額キャッシュバックを受け取れるので、他社回線からお得に乗り換えたい方はぜひNURO光を検討してみてください。

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\当サイトオリジナル!最大50,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら