「GMOとくとくBB光とは、どんな光回線なの?」
「GMOとくとくBB光は遅いって本当?」
「GMOとくとくBB光の評判・口コミって実際どうなの?」

このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)に契約する前に、基本情報や通信速度、評判・口コミはチェックしておきたいですよね。

そこでこの記事では、まずGMOとくとくBB光の基本情報を紹介し、その後に評判・口コミから分かるメリット・デメリットを紹介していきます。

通信速度を他社と比較もしているので、GMOとくとくBB光の利用を検討されている方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてみてください!

GMOとくとくBB光とは?料金や速度などの基本情報

月額料金戸建て:4,818円

マンション:3,773円

最大通信速度1Gbps
平均速度(実測値)※1下り:292,01Mbps

上り:208,23Mbps

開通工事費戸建て:19,800円

マンション:16,500円

契約事務手数料3,300円
契約期間2年
無料オプションv6プラス対応Wi-Fiルーターレンタル
提供エリア全国

(※2022年7月時点の情報です。
※1:実測値参考元→みんなのネット回線速度

GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)とは、GMOインターネット株式会社が提供している光回線です。

2022年に名前をGMO光アクセスから「GMOとくとくBB光」に変更しています。

GMOとくとくBB光はフレッツ光の回線を使用している「光コラボ」に分類される光回線で、他社光回線よりも月額料金が安い点が大きな特徴です。

光回線の平均月額料金は戸建てで5,000円〜、マンションだと4,000円〜なので、それに比べるとGMOとくとくBB光の月額料金は安めに設定されています。

プロバイダとして有名なGMOとくとくBBがサービスを提供していることからも、サービス品質の高さがうかがえます。

GMOとくとくBB光は、安くて高品質な光回線を利用したい方におすすめの光回線です。

フレッツ光や光コラボからは工事不要で乗り換えられる

GMOとくとくBB光は、前まで新規申し込みしか受け付けていませんでしたが、2022年2月22日からフレッツ光や光コラボからの乗り換えに対応しています。

フレッツ光や光コラボの光回線からGMOとくとくBB光に乗り換える場合は、工事不要で簡単に乗り換え可能です。

工事不要なので、開通工事費を請求される心配もありません。

またスマホをドコモからahamoに乗り換えた方の場合、ドコモのスマホセット割が適用できなくなるケースが予想できます。

3大キャリアのスマホから格安スマホに乗り換えた方、もしくは乗り換える予定の方は、GMOとくとくBB光を利用すれば毎月の出費を抑えられる可能性が高いです。

ドコモ光やソフトバンク光を利用していて格安スマホに乗り換えた方に、GMOとくとくBB光はおすすめの光回線です。

GMOとくとくBB光の公式キャンペーン

GMOとくとくBB光の公式キャンペーン・v6プラス対応Wi-Fiルーターの無料レンタル

・開通工事費、違約金無料

GMOとくとくBB光公式では、現在「v6プラス対応Wi-Fiルーターの無料レンタル」と「開通工事費・違約金無料」の2つのキャンペーンを実施しています。

Wi-Fiルーターのレンタルは他社の場合毎月550円程度かかってしまい、長期間レンタルすると結構な料金になってしまいます。

しかしGMOとくとくBB光なら、v6プラスに対応した高性能なWi-Fiルーターを無料レンタルできるので、コストがかさむ心配が不要です。

GMOとくとくBB光のキャンペーンページから申し込めば、開通工事費・違約金も無料になりますので、初期費用を安くすませられます。

キャッシュバックなど派手なキャンペーンは実施されていませんが、初期費用やランニングコストを削減できる点は嬉しいですね。

GMOとくとくBB光は遅い?他社と平均速度(実測値)を比較

光回線名平均速度(実測値※1)
GMOとくとくBB光下り:292,01Mbps

上り:208,23Mbps

ドコモ光下り:268,54Mbps

上り:206,05Mbps

ソフトバンク光下り:314,84Mbps

上り:208,21Mbps

OCN光下り:270,57Mbps

上り:194,7Mbps

So-net光下り:290,86Mbps

上り:213,86Mbps

(※2022年7月時点の情報です。
※1:実測値参考元→みんなのネット回線速度

上記表は、GMOとくとくBB光と他社光コラボの平均速度(実測値)を比較したものです。

GMOとくとくBB光の実測値は他社光コラボと比較しても平均的ですが、遅いというほどではありません。

下り292,01Mbps出ていれば、オンラインゲームやインターネットサーフィン、動画視聴は問題なくできます。

もし「GMOとくとくBB光の通信速度が遅い」と感じている方がいらっしゃれば、v6プラスに対応したWi-Fiルーターを使っているかを確認してみてください。

市販のWi-Fiルーターを使用している方は、GMOとくとくBB光でレンタルしているWi-Fiルーターに変えれば速度が改善する可能性があります。

また、実測値はお住まいの地域や通信環境によってどうしても異なるため、あくまで参考程度におさめておくことをおすすめします。

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かるメリット

ここでは、GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かるメリットを4つ紹介していきます。

・月額料金が安い
・工事費が実質無料
・違約金が0円
・おかわりルーターが利用できる

これらの評判・口コミから分かるメリットを以下より詳しく紹介していきますので、GMOとくとくBB光の利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

月額料金が安い

光回線名月額料金
GMOとくとくBB光戸建て:4,818円

マンション:3,773円

ドコモ光戸建て:5,720円

マンション:4,400円

ソフトバンク光戸建て:5,720円

マンション:4,180円

auひかり戸建て:5,610円

マンション:4,455円

NURO光戸建て・マンション:5,200円

GMOとくとくBB光の最も大きなメリットは、月額料金の安さです。

表にあるとおり、他社光回線の月額料金と比較しても安く設定されていることが分かるかと思います。

その差は約1,000円なので契約期間の2年間継続利用した場合、24,000円も通信費が削減できる計算になります。

ドコモ光やソフトバンク光、auひかりだと各社のスマホセット割を含めて安くなっていますが、GMOとくとくBB光はスマホセット割なしでも安いです。

そのため、スマホセット割を適用できない格安スマホを利用している方がGMOとくとくBB光に契約するとお得ですよ。

工事費が実質無料

開通工事費戸建て:19,800円

マンション:16,500円

GMOとくとくBB光は開通工事費が実質無料です。

他社の場合、開通工事費として20,000円近くかかることがありますが、GMOとくとくBB光なら初期費用を抑えて契約できます。

GMOとくとくBB光でかかる初期費用は契約事務手数料の3,300円だけなので、初期費用の安い光回線を利用したい方にGMOとくとくBB光がおすすめです!

違約金が0円

GMOとくとくBB光は契約期間の縛りが2年ありますが、更新月以外で解約しても違約金が発生することはありません。

他社の場合、契約更新月以外に解約をすると1万〜2万円近くの違約金が発生します。

前述のとおり、GMOとくとくBB光は初期費用も契約事務手数料3,300円のみですし、解約時に料金が発生する心配も不要です。

さらに光コラボからの乗り換えなら簡単ですので、気軽に契約できて解約しやすい良心的な光回線といえます。

おかわりルーターが利用できる

GMOとくとくBB光では、無料Wi-Fiルーターレンタルサービスをご利用中の方を対象に「おかわりルーター」を実施しています。

おかわりルーターとは、端末代金3,300円のみでもう一台Wi-Fiルーター・中継器を提供するサービスです。

おかわりルーターの端末は送料無料で、最短翌日発送されるためすぐにWi-Fiルーター・中継器を利用できますよ。

2台Wi-Fiルーター・中継器が必要な方は、ぜひおかわりルーターを利用してみてください!

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かるデメリット

ここでは、GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かるデメリットを4つ紹介していきます。

・スマホのセット割がない
・60ヶ月以内に解約した場合は工事費残債の支払い義務が生じる
・土日祝や時間指定の開通工事は追加費用が発生する
・キャッシュバックキャンペーンが行われていない

これらの評判・口コミから分かるデメリットを以下より紹介していきますので、GMOとくとくBB光の契約前に確認してみてください!

スマホのセット割がない

GMOとくとくBB光には、3大キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)や格安スマホのセット割がありません。

3大キャリアやセット割が適用できる格安SIM(楽天モバイルなど)を利用している方は、それらのセット割が適用される光回線を利用した方がお得です。

逆に、ahamoやpovoなどのセット割が適用できない格安スマホを利用している方には、GMOとくとくBB光の利用をおすすめします。

GMOとくとくBB光はセット割が適用できなくても元々の料金が安いので、ahamoやpovoユーザーでもお得に利用可能です。

60ヶ月以内に解約した場合は工事費残債の支払い義務が生じる

工事費分割金毎月の割引
戸建て330円×60回払い(開通工事費19,800円分)330円×60ヶ月
マンション275円×60回払い(開通工事費16,500円分)275円×60ヶ月

GMOとくとくBB光の開通工事費は工事費を60分割し、60分割した料金を毎月の料金から割引くことで実質無料になっています。

そのため、60ヶ月以内に解約をしてしまうと、工事費の残債を支払わなければいけなくなります。

ただしGMOとくとくBB光は違約金がないので、他社と比べて解約してもそこまで高額な料金をとられない光回線です。

GMOとくとくBB光の利用を検討されている方は、工事費の残債を支払わなければいけないケースもあると覚えておいてください。

土日祝や時間指定の開通工事は追加費用が発生する

時間帯追加費用
日中の時間指定(9:00〜17:00)12,100円
夜間工事(17:00〜22:00)27,610円
深夜工事(22:00〜8:30)38,610円
土日祝3,300円

GMOとくとくBB光では、上記表のとおり開通工事の時間指定をすると追加費用が発生します。

どの光回線でも時間指定をすると追加費用が発生しますので、GMOとくとくBB光だけのデメリットとはいえませんが、時間指定を使う方はご注意ください。

キャッシュバックキャンペーンが行われていない

光回線名キャッシュバック額
ドコモ光20,000円
auひかり最大65,000円
ソフトバンク光最大37,000円
NURO光45,000円

GMOとくとくBB光は、他社と違いキャッシュバックキャンペーンが行われていません。

他社光回線の場合は、上記表のとおり高額なキャッシュバックキャンペーンが実施されているケースが多いです。

しかし、キャッシュバックは受け取り忘れなどの事故もあるため、必ずお得になるキャンペーンとはいえません。

一方でGMOとくとくBB光は、月額料金が安かったり開通工事費が無料だったり、確実にお得になるキャンペーンばかり実施されています。

キャッシュバックの受け取り忘れを考えると、確実にお得になるGMOとくとくBB光のほうが良いという見方もありますね。

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめする人の特徴

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめする人の特徴・格安スマホを使っている方

・初期費用・違約金を支払いたくない方

・品質の良い光回線を利用したい方

ここでは、GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめする人の特徴を紹介していきます。

上記表内にある特徴を以下より紹介していきますので、GMOとくとくBB光の利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

格安スマホを使っている方

GMOとくとくBB光は、ahamoやpovoなどのセット割が適用できない格安スマホを使っている方におすすめです。

3大キャリアのスマホをお使いの方には、それぞれドコモ光やソフトバンク光、auひかりをおすすめしますが、それ以外の方にはGMOとくとくBB光がマッチしています。

GMOとくとくBB光はセット割を適用せずとも元々の月額料金が安いので、格安スマホユーザーの場合はお得に利用可能です。

3大キャリアもしくは大幅なセット割が適用できるスマホ以外をお使いの方は、ぜひGMOとくとくBB光の利用をご検討ください!

初期費用・違約金を支払いたくない方

GMOとくとくBB光は、初期費用・違約金を支払いたくない方におすすめです。

前述のとおりGMOとくとくBB光の初期費用は、契約事務手数料3,300円のみで違約金も0円です。

他社光回線の場合は違約金として1万〜2万円程度かかるところもありますが、GMOとくとくBB光はいつでも違約金0円で解約できます。

GMOとくとくBB光は始めやすくて気軽に解約できる光回線ですので、引っ越しが多い方や学生の方でも安心して利用できる光回線サービスといえます。

品質の良い光回線を利用したい方

GMOとくとくBB光は、NTTの高品質な回線を使ったサービスです。

またGMOとくとくBB光は、プロバイダとして有名なGMOとくとくBBが提供するサービスなので、サービス品質もまず間違いないといえます。

品質の良い光回線を安く使いたい方は、GMOとくとくBB光の利用がおすすめです!

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめしない人の特徴

GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめしない人の特徴・3大キャリアのスマホを使っている方

・高額キャッシュバック目当ての方

ここでは、GMOとくとくBB光の評判・口コミから分かった利用をおすすめしない人の特徴を紹介していきます。

上記表内の項目を以下より紹介していきますので、GMOとくとくBB光の利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください!

3大キャリアのスマホを使っている方

スマホキャリア割引額
au最大毎月1,100円
ドコモ最大毎月1,100円
ソフトバンク最大毎月1,100円
ワイモバイル最大毎月1,188円
楽天モバイル1年間無料

GMOとくとくBB光は、3大キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)のスマホ、もしくは上記表にあるスマホをお使いの方にはおすすめできません。

表内にあるスマホキャリアの場合は、それぞれセット割が適用できる光回線を利用した方がお得です。

契約者本人だけでなく、家族分の割引も適用されるため、家族で利用する場合はかなり通信費を削減できます

GMOとくとくBB光以外の光回線を選ぶ際は、スマホキャリア別におすすめの光回線を紹介した記事を参考にしてみてください!

高額キャッシュバック目当ての方

高額キャッシュバック目当てで光回線を選びたい方には、GMOとくとくBB光はおすすめできません。

前述のとおり、GMOとくとくBB光はキャッシュバックがないので、キャッシュバック目当ての方は他社光回線の利用がおすすめです。

GMOとくとくBB光の申し込みから利用開始までの流れ

ここでは、GMOとくとくBB光の申し込みから利用開始までの流れを紹介していきます。

【GMOとくとくBB光の申し込みから利用開始までの流れ】
Step1:「GMOとくとくBB光公式ページ」から申し込みをする
Step2:工事日確定の連絡がくる
Step3:開通工事をする(光対応マンションは不要)
Step4:接続端末の初期設定をして利用開始

GMOとくとくBB光の支払い方法は、クレジットカードのみなのでご注意ください。

また、開通工事には立ち会いが必要です。

工事日は必ず立ち会える日を選択しましょう。

GMOとくとくBB光の評判・口コミに関するよくある質問

ここでは、GMOとくとくBB光の評判・口コミに関する4つのよくある質問に回答していきます。

・GMOとくとくBB光の開通までの期間はどのくらい?
・GMOとくとくBB光の工事内容を教えて
・GMOとくとくBB光の問い合わせ先を教えて
・GMOとくとくBB光の工事が遅いってほんと?

これらの悩みをお持ちの方は、ぜひ以下の内容を参考にしてみてください!

GMOとくとくBB光の開通までの期間はどのくらい?

GMOとくとくBB光の開通までの期間は、通常2週間〜1ヶ月程度です。

3月の引っ越しシーズンの場合は開通まで時間がかかることが予想されるので、なるべく早めに予約をとっておきましょう。

GMOとくとくBB光の工事内容を教えて

GMOとくとくBB光の工事内容は以下の3種類あります。

工事の種類概要
派遣工事なしすでに光コンセントが設置されている場合は、派遣工事が不要になる
室内工事のみ建物への光ファイバー引き込みと、光コンセントの設置工事を行う
建物工事・室内工事の両方戸建て・マンションではじめてNTTの光ファイバーを使う場合、外部からの光ファイバー引き込みと光コンセントの設置工事を行う

GMOとくとくBB光の問い合わせ先を教えて

GMOとくとくBB光のお問い合わせ先は以下のとおりです。

GMOとくとくBB光 サポートセンター
電話番号03-6416-0823
受付時間平日 10:00~19:00
メール窓口hikariac-support@gmo.jp

GMOとくとくBB光の工事が遅いってほんと?

GMOとくとくBB光の工事は「すぐに終わった」と「全然連絡がこない」の2通りの意見がSNS上の評判・口コミで見受けられました。

もし遅いなと感じる場合は、下記のお問い合わせ先に連絡してみてください。

GMOとくとくBB光 サポートセンター
電話番号03-6416-0823
受付時間平日 10:00~19:00
メール窓口hikariac-support@gmo.jp

GMOとくとくBB光は格安スマホユーザーにおすすめ!

GMOとくとくBB光は、格安スマホユーザーにおすすめです。

格安スマホの場合はスマホセット割が適用できないケースが多く、料金がお得になる光回線は少ないです。

しかしGMOとくとくBB光なら元々の月額料金が安いので、スマホセット割が適用できなくても他社光回線よりお得に利用できます。

格安スマホユーザーは、ぜひGMOとくとくBB光の利用をご検討ください!

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら