戸建て 光回線 おすすめ

戸建てでおすすめの光回線は、実質月額料金の安さ、通信速度や安定性といった比較対象によって異なります。

2024年5月時点で、戸建てでおすすめの光回線を「安さ」「光コラボ」「乗り換え」「速度」の面で比較したランキングでご紹介すると、次のようになります。

※光回線名タップで詳細にジャンプします。

【戸建てでおすすめの光回線】

【光コラボでおすすめの戸建て向け光回線】

【乗り換えでおすすめの戸建て向け光回線(光コラボ⇔光コラボ)】

【乗り換えでおすすめの戸建て向け光回線(独自回線⇔光コラボ)】

【通信速度が速く戸建てにおすすめの光回線】

この記事では、戸建てにおすすめの光回線の概要や、地域限定でおすすめしたい光回線をご紹介しています。

各光回線のメリットとデメリットについても解説していますので、自分ではどこの光回線を選べば良いかわからない!という方は是非参考にしてみてください!
【2024年5月版!戸建てでおすすめの光回線】

光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
ドコモ光(代理店GMOとくとくBB)
ドコモ光
  • ドコモ(irumo・eximo)ユーザーにおすすめ
  • 38,000円のキャッシュバック
  • 他社からの解約違約金15,000円キャッシュバック
  • 10ギガプラン契約で13,000円追加キャッシュバック(総額最大66,000円キャッシュバック)
  • v6プラス対応高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル

※4/23からスペックアップの高性能Wi-Fiルーターがさらに追加!

  • モバイルWi-Fiルーターが最大3ヶ月無料
  • インターネット安心セキュリティサービスが1年間無料
  • 「ドコモ光専用無料訪問サポート」が無料
ドコモ光×GMOとくとくBBはこちら
GMOとくとくBB光
とくとくBB光
  • 本サイト限定で最大126,000円キャッシュバック
  • 実質月額料金は1,365円〜で他社より安い
  • 一人暮らしの格安スマホユーザーにおすすめ
  • 契約期間の縛りなし
  • とりあえず安い光回線を利用したい人におすすめ
とくとくBB光公式サイト
ビッグローブ光
ビッグローブ光 公式
  • 10ギガ対応ルーター同時申込で5,000円キャッシュバック(公式)
  • 10ギガでも月額値引き適用で1ギガと同じ料金で始められる(公式)
  • 工事費実質0円(公式サイト/NNコミュニケーションズ)

  • 違約金0円で実質的に契約期間の縛りなし(公式サイト)

  • 【期間限定】クーポンコード「LSS」入力で最大48,000円キャッシュバック(公式サイト)

  • 光テレビ同時申込で、さらに10,000円キャッシュバック(公式サイト)

  • 2年契約プランでも25,000円キャッシュバック(NNコミュニケーションズ)

  • 最短1カ月後にキャッシュバックを受け取れる(NNコミュニケーションズ)
ビッグローブ光公式サイト

NNコミュニケーションズ公式サイト

NURO光
NURO光
  • 60,000円キャッシュバック
  • 通信速度が速い(実測値平均は下り・上りともに500Mbps超え)
  • 料金が安い
  • 開通工事費実質無料
  • 設定サポート1回無料
  • ソフトバンク、NUROモバイルのスマホ割
NURO光公式サイト
ソフトバンク光(代理店エヌズカンパニー)
ソフトバンク光
  • 最大68,800円キャッシュバック
  • 最短1ヶ月後に受け取れる
  • ソフトバンク、ワイモバイルユーザーにおすすめ
  • キャッシュバック受け取りが簡単
  • 工事費実質無料
  • 最大100,000円まで他社違約金負担
ソフトバンク光×エヌズカンパニーはこちら
auひかり(代理店NNコミュニケーションズ)
auひかり
  • 通信速度が速い
  • 最大72,000円の高額キャッシュバック
  • 実質月額料金が安い
  • au、UQモバイルユーザーにおすすめ
  • 工事費実質無料
auひかり×NNコミュニケーションズはこちら

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

目次

【安い】戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3

戸建て 光回線 おすすめ 安い

おすすめランキング1位2位3位
光回線

(タップで詳細にジャンプ)

GMOとくとくBB光auひかりNURO光
実質月額料金※1新規・1ギガプラン:3,031円

新規・10ギガプラン:4,893円

乗り換え・1ギガプラン:1,365円

乗り換え・10ギガプラン:3,226円

3,591円G2Tプラン(3年契約):4,041円

G2Dプラン(2年契約):3,962円

10ギガプラン:4,450円

キャッシュバック新規・1ギガプラン:最大55,000円

新規・10ギガプラン:最大66,000円

乗り換え・1ギガプラン:最大115,000円

乗り換え・10ギガプラン:最大126,000円

最大72,000円60,000円
公式サイトGMOとくとくBB光auひかりNURO光

戸建てでおすすめの安い光回線ランキングTOP3は以下のとおりです。

元々の月額料金が安い光回線や、キャッシュバック額が高額な光回線がランキング入りしました。

スマホセット割の対象キャリアがないGMOとくとくBB光は、最大126,000円のキャッシュバックがあるため、スマホ割がなくてもお得に利用が可能な光回線です。

独自回線を使用しているため、auひかりとNURO光は提供エリアが限られているというデメリットがありますが、エリア内であれば安くて早い光回線を契約できるためおすすめです。

※NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。

安い光回線の戸建てランキングについてはこちら

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

※本記事は2024/5/22時点の情報です。詳細は各公式ページをご参照ください。
記事内の「実質月額」と「契約期間内の総額」は以下の計算式で算出しています。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}
実測値参考元:みんなのネット回線速度

【光コラボで安い】戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3

戸建て 光回線 おすすめ 光コラボ

おすすめランキング1位2位3位
光回線

(タップで詳細にジャンプ)

GMOとくとくBB光ドコモ光ソフトバンク光
実質月額料金※1新規・1ギガプラン:3,031円

新規・10ギガプラン:4,893円

乗り換え・1ギガプラン:1,365円

乗り換え・10ギガプラン:3,226円

4,107円

10ギガプラン:3,934円

1ギガプラン:4,190円

10ギガプラン:3,893円

キャッシュバック新規・1ギガプラン:最大55,000円

新規・10ギガプラン:最大66,000円

乗り換え・1ギガプラン:最大115,000円

乗り換え・10ギガプラン:最大126,000円

1ギガ2年契約プラン:最大53,000円

10ギガプラン:最大66,000円

1ギガプラン:最大40,000円

10ギガプラン:最大68,800円

公式サイトGMOとくとくBB光ドコモ光ソフトバンク光

光コラボで安く、戸建てでおすすめの安い光回線ランキングTOP3は以下のとおりです。

光コラボの光回線は、独自回線を利用しているサービスに比べると、実測値はやや下がりますが全国で利用できるというメリットがあります。

独自回線の光回線がエリア外で使えない方は、上記ランキングを参考にしてみてください。

光コラボで安い光回線のランキングについてはこちら

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

【乗り換えで安い】戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3

戸建て 光回線 おすすめ 乗り換え

【光コラボ⇔光コラボでの乗り換え】

おすすめランキング1位2位3位
光回線

(タップで詳細にジャンプ)

ソフトバンク光GMOとくとくBB光ドコモ光
実質月額料金※14,190円

10ギガプラン:3,893円

1,365円

10ギガプラン:3,226円

4,107円

10ギガプラン:3,934円

他社違約金負担最大100,000円最大60,000円15,000円キャッシュバック増額
初期費用事務手数料:3,300円

他社解約違約金

事務手数料:3,300円

他社解約違約金

事務手数料:3,300円

他社解約違約金

公式サイトソフトバンク光GMOとくとくBB光ドコモ光

光コラボ⇔光コラボの乗り換えで、戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3は以下のとおりです。

光コラボ同士での乗り換えでは、工事費がかからない、サービスの切り替えが短時間でおこなわれるので、インターネットを使えなくなる期間がない等のメリットがあります。

ただし、他社サービスを解約する際に発生する違約金は、光コラボ⇔光コラボでも発生します。

万が一高額な違約金が発生する場合でも、他社違約金負担キャンペーンを利用すれば、違約金を気にせず乗り換えられるのでおすすめです。

【独自回線⇔光コラボでの乗り換え】

おすすめランキング1位2位3位
光回線

(タップで詳細にジャンプ)

ソフトバンク光NURO光GMOとくとくBB光
実質月額料金※14,190円

10ギガプラン:3,893円

G2Tプラン(3年契約):4,041円

G2Dプラン(2年契約):3,962円

1,365円

10ギガプラン:3,226円

他社違約金負担最大100,000円最大60,000円最大60,000円
初期費用事務手数料:3,300円

工事費:最大26,400円(実質無料)

他社解約違約金

事務手数料:3,300円

工事費:44,000円(実質無料)

他社解約違約金

事務手数料:3,300円

他社解約違約金

公式サイトソフトバンク光NURO光GMOとくとくBB光

独自回線⇔光コラボの乗り換えで戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3は以下のとおりです。

独自回線⇔光コラボの乗り換えの場合は、光コラボ同士の乗り換えと違い、新規開通工事が必ず必要になります。

場合によっては、契約していた光回線の撤去費用も発生する場合があるため注意が必要です。

上記ランキング内の光回線であれば、他社違約金負担キャンペーンがあるため、高額な違約金支払いがあった場合でも安心して乗り換えられます。

※NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。

乗り換えで安い光回線のランキングについてはこちら

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

【速い】戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3

戸建て 光回線 おすすめ 速い

おすすめランキング1位2位3位
光回線

(タップで詳細にジャンプ)

NURO光auひかりソフトバンク光
実質月額料金※1G2Tプラン(3年契約):4,041円

G2Dプラン(2年契約):3,962円

10ギガプラン:4,450円

3,591円1ギガプラン:4,190円

10ギガプラン:3,893円

実測値※2下り:580.51Mbps

上り:550.48Mbps

下り:514.77Mbps

上り:494.78Mbps

下り:319.28Mbps

上り:288.17Mbps

キャッシュバック60,000円最大72,000円1ギガプラン:最大40,000円

10ギガプラン:最大68,800円

公式サイトNURO光auひかりソフトバンク光

実測値の速い戸建てでおすすめの光回線ランキングTOP3は以下のとおりです。

速度を重視する場合は、実測値を比較してみましょう。

NURO光は独自回線かつ最大通信速度が2Gbpsなので、他社と比較しても早い実測値が出ます。

2位のauひかりも独自回線を利用しているため、実測値が速いのが特徴です。

両サービスとも提供エリアは限られますが、エリア内であればオンラインゲームや動画配信も安定して楽しめる速度が出るのでおすすめです。

※NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

戸建てでおすすめの光回線7社一覧比較表

戸建て 光回線 おすすめ 一覧

光回線

(タップで詳細にジャンプ)

GMOとくとくBB光ドコモ光ビッグローブ光auひかりNURO光楽天ひかりソフトバンク光
おすすめの申し込み先とくとくBB光公式サイトGMOとくとくBB3年プラン:ビッグローブ光公式サイト

2年プラン:NNコミュニケーションズ

NNコミュニケーションズNURO光公式特設サイト楽天ひかり公式サイトエヌズカンパニー
月額料金1ギガプラン:4,818円

10ギガプラン:5,940円

5,720円

10ギガプラン:6,380円

5,478円

10ギガプラン:6,270円

1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

G2Tプラン(3年契約):5,200円

G2Dプラン(2年契約):5,700円

10ギガプラン:5,700円

5,280円1ギガプラン:5,720円

10ギガプラン:6,930円

実質月額料金※1新規・1ギガプラン:3,031円

新規・10ギガプラン:4,893円

乗り換え・1ギガプラン:1,365円

乗り換え・10ギガプラン:3,226円

4,107円

10ギガプラン:3,934円

4,236円

10ギガプラン3,783円

3,591円G2Tプラン(3年契約):4,041円

G2Dプラン(2年契約):3,962円

10ギガプラン:4,450円

5,005円1ギガプラン:4,190円

10ギガプラン:3,893円

実測値※2下り:264.23Mbps

上り:307.18Mbps

下り:250.43Mbps

上り:267.79Mbps

下り:265.58Mbps

上り:241.47Mbps

下り:514.77Mbps

上り:494.78Mbps

下り:580.51Mbps

上り:550.48Mbps

下り:240.76Mbps

上り:228.41Mbps

下り:319.28Mbps

上り:288.17Mbps

スマホセット割なしドコモ、irumo、eximoau・UQモバイルau・UQモバイルソフトバンクなしソフトバンク・ワイモバイル
キャッシュバック新規・1ギガプラン:最大55,000円

新規・10ギガプラン:最大66,000円

乗り換え・1ギガプラン:最大115,000円

乗り換え・10ギガプラン:最大126,000円

1ギガ2年契約プラン:最大53,000円

10ギガプラン:最大66,000円

3年プラン(公式サイト):最大48,000円

2年プラン(NNコミュニケーションズ):25,000円

最大72,000円60,000円なし1ギガプラン:最大40,000円

10ギガプラン:最大68,800円

※NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。

当記事でご紹介している、戸建てにお住まいの方におすすめの光回線7社を比較すると、上記のようになります。

まとめて一気に実質月額料金や実測値、キャッシュバックなどを比較したい場合はこちらの表を参考にしてみてください。

上記光回線名をタップすることで、各光回線の詳細をご紹介している見出しへ飛ぶことができます。

気になる光回線のメリットやデメリットについても解説していますので、是非ご覧ください!

GMOとくとくBB光|とにかく安い光回線に契約したい方におすすめ

 GMOとくとくBB光

おすすめの申し込み先とくとくBB光公式サイト
月額料金1ギガプラン:4,818円

10ギガプラン:5,940円

実質月額料金※1

※工事費の支払いが終わる3年利用時で計算

新規・1ギガプラン:3,031円

新規・10ギガプラン:4,893円

乗り換え・1ギガプラン:1,365円

乗り換え・10ギガプラン:3,226円

実測値※2下り:264.23Mbps

上り:307.18Mbps

契約期間なし
事務手数料3,300円
工事費最大26,400円

※実質無料

スマホセット割なし
キャッシュバック新規・1ギガプラン:最大55,000円

新規・10ギガプラン:最大66,000円

乗り換え・1ギガプラン:最大115,000円

乗り換え・10ギガプラン:最大126,000円

とにかく安い光回線を使いたい!という人におすすめなのが、GMOとくとくBB光です。

新規・乗り換え問わず高額なキャッシュバックが受け取れて、実質月額料金が安いのが特徴です。

有効なスマホセット割対象キャリアはありませんが、元もの月額料金が安く設定されているため、セット割がなくてもお得感があります。

特に、格安スマホユーザーの方で「光回線を安く契約したい!」と考えている方は、検討の価値がある光回線と言えるでしょう。

>GMOとくとくBB光の評判はこちら

>格安SIMユーザーにおすすめの光回線はこちら

GMOとくとくBB光のメリット

  • 最大126,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • 解約違約金が0円で解約可能
  • 月額料金が安い
  • 契約期間の縛りがない

最大126,000円が受け取れるキャッシュバックは、大きなメリットのひとつと言えます。

受け取れる金額は契約内容によって異なりますが、このキャッシュバックのおかげで、実質月額料金も安くなっている光回線です。

契約期間の縛りがないので、解約時には解約違約金0円で解約できるのもうれしいですね!

GMOとくとくBB光を契約する際の注意点・デメリット

  • 有効なスマホセット割がない
  • 工事代金の分割払いが終わる36ヶ月以内に解約すると工事費残債を支払わなければいけない

GMOとくとくBB光には、残念ながら有効なスマホセット割がありません。

その分月額料金が安いですが、お手持ちのスマホが他社サービスでセット割対象キャリアの場合は、割引のある光回線を選びましょう。

【スマホセット割の対象となるキャリアをお持ちの方におすすめの光回線】

ドコモ
ソフトバンク
au・UQモバイル

また、いつ解約しても解約金は0円ですが契約から36ヶ月以内での解約は工事費の残債を支払わなければいけないため注意が必要です。

GMOとくとくBB光の評判についてはこちら

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

ドコモ光|ドコモユーザーに特におすすめの光回線

 ドコモ光 GMOとくとくBB

おすすめの申し込み先GMOとくとくBB
月額料金5,720円

10ギガプラン:6,380円

実質月額料金※14,107円

10ギガプラン:3,934円

実測値※2下り:250.43Mbps

上り:267.79Mbps

契約期間2年、または無し
事務手数料3,300円
工事費キャンペーンで完全無料
スマホセット割ドコモ、irumo、eximo
キャッシュバック1ギガ2年契約プラン:最大38,000円

10ギガプラン:最大51,000円

ドコモのスマホを利用している人におすすめの光回線は、ドコモ光です。

他社サービスでは実質無料となっている工事費が、ドコモ光はキャンペーンで完全無料となっています。

GMOとくとくBBの公式窓口からの申し込みでは、最大66,000円のキャッシュバックが受け取れるのでおすすめです。

ドコモ・irumo・eximoのスマホ割が対象となる光回線は、ドコモ光だけなので、ご利用中の方はドコモ光をご検討ください。

>ドコモ光の評判はこちら

>ドコモ光のキャッシュバックはこちら

>ドコモ光の料金はこちら

>ドコモ光の申し込みはどこでするべき?はこちら

ドコモ光のメリット

  • GMOとくとくBBの窓口から申し込むと最大66,000円のキャッシュバックがある
  • 新規開通工事がキャンペーンで完全無料
  • ドコモ・irumo・eximoユーザーはスマホセット割がある
  • 10ギガプランもお得に利用が可能

他の光回線では実質無料となっている工事費が、キャンペーンで完全無料となるのは大きなメリットです。

万が一早期に解約することになったとしても、他社のように工事費残債を支払う必要がありません。

また、ドコモ・irumo・eximoのユーザーであれば毎月最大1,100円スマホ料金が割引となるセット割が使えるため、対象キャリアをお使いの方は毎月の通信費節約につながります。

ドコモ光を契約する際の注意点・デメリット

  • 契約するプロバイダによって実測値が違う
  • キャッシュバックの受け取りが開通から5ヶ月後

ドコモ光は、契約時に自分でプロバイダを選択する必要があります。

その選択するプロバイダによって、微妙に実測値が異なるため注意が必要です。

当記事でおすすめしている「GMOとくとくBB」であれば、最大66,000円のキャッシュバックを受け取れ、v6プラスに対応しており安定した速度の出るプロバイダです。

どこにすれば良いか迷ったときには、GMOとくとくBBを選んでおけばまず間違いはないでしょう。

>ドコモ光のおすすめプロバイダはこちら

>ドコモ光のプロバイダ変更方法はこちら

ドコモ光の評判についてはこちら

ドコモ光×GMOとくとくBB:https://gmobb.jp/service/docomohikari/

\当サイト限定!最大66,000円キャッシュバック!/

ビッグローブ光|高額キャッシュバックが魅力+au・UQモバイルユーザーに特におすすめ

ビッグローブ光

おすすめの申し込み先3年プラン:ビッグローブ光公式サイト

2年プラン:NNコミュニケーションズ

月額料金5,478円

10ギガプラン:6,270円

実質月額料金※14,236円

10ギガプラン3,783円

実測値※2下り:265.58Mbps

上り:241.47Mbps

契約期間3年、または2年
事務手数料3,300円
工事費戸建て:19,800円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック3年プラン(公式サイト):最大48,000円

2年プラン(NNコミュニケーションズ):25,000円

ビッグローブ光au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルのスマホセット割が適用される光回線です。

契約するプランによって申込窓口が異なります。

  • 3年プラン:ビッグローブ光公式サイト(最大48,000円キャッシュバック)
  • 2年プラン:NNコミュニケーションズ(25,000円キャッシュバック)

2年プランを利用する場合は、公式サイトから申し込んでしまうと、キャッシュバックが受け取れないのでご注意ください。

>ビッグローブ光の評判はこちら

>ビッグローブ光のキャッシュバックはこちら

ビッグローブ光のメリット

  • 最大48,000円のキャッシュバックがある
  • au・UQモバイルはスマホセット割がある
  • 一定期間無料のオプションが豊富にある

ビッグローブ光は、一定期間無料なオプションが豊富にあり、実際に利用を試せます。

続けて契約していれば、そのまま継続利用が可能なので、まずはオプションを使ってみたい!というひとにおすすめです。

au・UQモバイルユーザーは毎月最大1,100円のスマホ料金割引があるので、毎月の通信費が節約できますよ。

ビッグローブ光を契約する際の注意点・デメリット

  • 契約年数によって申込先が異なる
  • 一部口コミに「勧誘がしつこい」というものがある

ビッグローブ光は、3年契約プランと2年契約プランが存在します。

公式サイトからの申し込みの場合、キャッシュバックの対象となるのは3年プランのみなので、2年プランを契約しようと検討している方は注意が必要です。

2年契約プランを選ぶ場合は、NNコミュニケーションズから申し込むことで、25,000円のキャッシュバックが受け取れますので、そちらの窓口をご利用ください。

ビッグローブ光の評判についてはこちら

ビッグローブ光公式:https://join.biglobe.ne.jp/ftth/hikari/

\最大48,000円キャッシュバック!/

ビッグローブ光×NNコミュニケーションズ:https://xn--biglobe-kc9k.com/

\最大25,000円キャッシュバック!/

auひかり|安い+速い+au・UQモバイルユーザーにおすすめ

 auひかり NNコミュニケーションズ

おすすめの申し込み先NNコミュニケーションズ
月額料金【戸建て】

1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

実質月額料金※1戸建て:3,591円
実測値※2下り:514.77Mbps

上り:494.78Mbps

契約期間3年
事務手数料3,300円
工事費戸建て:41,250円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック最大72,000円

auひかりは、高額キャッシュバックにより実質月額料金が安く、独自回線を使用しているため通信速度も早いのが特徴おすすめの光回線です。

NNコミュニケーションズから、プロバイダにSo-netを選択して申し込むことで、最大72,000円のキャッシュバックが受け取れます。

オプションの契約は必要ありませんが、受け取りが2回に分けておこなわれる点に注意しましょう。

実測値も、光コラボ事業者に比べると早いので、オンラインゲームや動画配信を楽しみたいから早い速度の光回線を探しているという方にもおすすめできます。

>auひかりの評判はこちら

>auひかりのキャッシュバックはこちら

>auひかりの乗り換え手順はこちら

auひかりのメリット

  • NNコミュニケーションズからの申し込みで最大72,000円キャッシュバック
  • 独自回線なので通信速度が速い
  • auとUQモバイルユーザーはスマホセット割が適用される

auひかりの実質月額料金が安い理由は、最大72,000円のキャッシュバックがあるからです。

受け取りは2回に分かれてしまいますが、オプション契約の必要がないので、余計な支払いが発生することなく受け取れるキャッシュバックです。

au・UQモバイルユーザーはスマホセット割が使えるので、料金の安い光回線をお探しの方はauひかりの契約にメリットがあると言えます。

auひかりを契約する際の注意点・デメリット

  • 提供エリアが限られている
  • キャッシュバックの受け取りが2回なので受け取り忘れの心配がある
  • プロバイダを自分で選択しなければならない

auひかりは、全国で利用可能な光回線ではありません。

一部グループ会社との競合を避けるために、関西エリア・東海エリアはエリア外となっています。

また、auひかりは契約時に自分でプロバイダを選択する必要があるため、どこを選べば良いか迷ってしまうという方も少なくありません。

当記事では、キャッシュバックの面と実測値の面からみてSo-netをおすすめしていますので、どこが良いかわからないという人は、So-netがおすすめですよ。

>auひかりのおすすめプロバイダはこちら

auひかりの評判についてはこちら

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://nn-com.co.jp/auhikari/

\最大72,000円キャッシュバック!/

NURO光|オンラインゲーマー・動画配信者・ソフトバンクユーザーにおすすめ

 NURO光 公式

おすすめの申し込み先NURO光公式特設サイト
月額料金G2Tプラン(3年契約):5,200円

G2Dプラン(2年契約):5,700円

10ギガプラン:5,700円

※NURO光forマンションは、2024年10月のご利用分(11月ご請求)から、月額負担金が一律450円増額となります。

実質月額料金※1G2Tプラン(3年契約):4,041円

G2Dプラン(2年契約):3,962円

10ギガプラン:4,450円

実測値※2下り:580.51Mbps

上り:550.48Mbps

契約期間2年もしくは3年
事務手数料3,300円
工事費44,000円

※実質無料

スマホセット割ソフトバンク
キャッシュバック60,000円

インターネットを利用してオンラインゲームや、動画配信をすることを目的としている方で、ソフトバンクのスマホを利用している人には、NURO光がおすすめです。

開通工事が2回必要で、他のサービスより申し込みから開通までに時間がかかりますが、実測値が速く安い実質月額料金で利用が可能です。

NURO光公式特設窓口から申し込むことで、60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

今なら「pikamaro」のクーポンコード入力で、当サイトオリジナルキャンペーンが適用できます。

クーポンコードを入力すると+5,000円のキャッシュバックがもらえますので、ぜひ適用してみてください。

提供エリアが全国ではない点に注意が必要ですが、エリア内でソフトバンクのスマホを利用している方におすすめの光回線です。

※クーポンコード入力によるキャッシュバック増額は終了しております

>NURO光の評判はこちら

>NURO光のキャッシュバックはこちら

>NURO光の乗り換え手順はこちら

>NURO光のプロバイダはこちら

>NURO光の申し込み手順はこちら

NURO光のメリット

  • 最大60,000円のキャッシュバックが受け取れる
  • 独自回線のため通信速度が早い
  • ソフトバンクユーザーはスマホセット割が適用される
  • 最大2か月間、解約が完全無料

NURO光を契約した後、接続がうまくいかなかったらどうしようという方もいらっしゃると思います。

その場合、開通から2ヶ月以内であれば解約違約金が発生せずに、NURO光を解約することが可能なので、安心して契約できます。

ソフトバンクのスマホセット割を適用すると、毎月最大1,100円がスマホ料金から割り引かれますので、毎月の通信費が節約されます。

NURO光を契約する際の注意点・デメリット

  • 開通工事が2回必要で、他のサービスより時間がかかる
  • 提供エリアが全国ではない
  • パケットロスがある、繋がりにくいといった速度に関する悪評が見られる

NURO光は、度々パケットロスの問題が話題に上がります。

徐々に改善されつつありますが、2024年5月現在もSNSや評判サイトでは、パケットロスがおこったという声がみられます。

NURO光の場合は契約後2ヶ月間は、解約に関する違約金の支払いなしで解約可能なので、このキャンペーンを活用しましょう。

>オンラインゲームにおすすめの光回線はこちら

NURO光の評判についてはこちら

NURO光公式:https://www.nuro.jp/

\60,000円キャッシュバック実施中!/

楽天ひかり|楽天モバイル契約中・または契約で6ヶ月間月額料金0円

 楽天ひかり 公式

おすすめの申し込み先楽天ひかり公式サイト
月額料金5,280円
実質月額料金※15,005円
実測値※2下り:240.76Mbps

上り:228.41Mbps

契約期間3年
事務手数料最大1,980円
工事費戸建て:19,800円
スマホセット割なし
キャッシュバックなし

楽天経済圏を普段からよく利用する人で、楽天モバイルを同時申し込みしたいと検討している方には、楽天ひかりをおすすめします。

楽天ひかりにはキャッシュバックがありませんが、下記を満たすと、最大6ヶ月間月額料金が0円で利用できます。

  • 「Rakuten最強プラン・Rakuten最強プラン(データタイプ)」利用中
  • 「Rakuten最強プラン・Rakuten最強プラン(データタイプ)」へ申し込み&プラン利用開始

6ヶ月間で最大31,680円もお得になるので、このキャンペーンを利用してお得に楽天ひかりを始めましょう。

>おすすめの光回線キャッシュバック(キャンペーン)はこちら

>楽天ひかりの評判はこちら

>楽天ひかりのキャンペーンはこちら

楽天ひかりのメリット

  • 楽天経済圏を頻繁に利用する人は、ポイントが多く貯まる
  • サポートが充実していて安心して利用できる

楽天ひかりと楽天モバイルを利用している人は、楽天市場でのお買い物でポイントが最大7倍になるお得なメリットがあります。

普段から楽天経済圏で買い物をされる方は、ポイントがたまりやすくなるので、楽天ひかりがおすすめです。

楽天ひかりを契約する際の注意点・デメリット

  • 他の光回線に比べるとキャッシュバックやキャンペーンが見劣りする
  • 有効なスマホセット割がない
  • 工事費の実質無料キャンペーンがない

楽天ひかりには、他社サービスに見られるようなキャッシュバックがありません。

また、工事費が実質無料となるキャンペーンも開催されていないため、初期費用が多くかかるデメリットがあるため注意が必要です。

楽天ひかりの評判についてはこちら

楽天ひかり公式:https://network.mobile.rakuten.co.jp/hikari/

\最大6ヶ月間月額料金が0円!/

ソフトバンク光|10ギガでの契約+ワイモバイルユーザーにおすすめ

 ソフトバンク光 エヌズカンパニー

おすすめの申し込み先エヌズカンパニー
月額料金1ギガプラン:5,720円

10ギガプラン:6,930円

実質月額料金※11ギガプラン:4,190円

10ギガプラン:3,893円

実測値※2下り:319.28Mbps

上り:288.17Mbps

契約期間2年、または無し
事務手数料3,300円
工事費最大26,400円

※実質無料

スマホセット割ソフトバンク・ワイモバイル
キャッシュバック1ギガプラン:最大40,000円

10ギガプラン:最大68,800円

大手スマホキャリアのソフトバンクが提供しているおすすめの光回線が、ソフトバンク光です。

代理店のエヌズカンパニーから申し込むことで、10ギガなら最大68,800円のキャッシュバックが受け取れるため、実質月額料金が安くなり10ギガの契約を検討している人におすすめできます。

スマホセット割対象となるのはソフトバンク(毎月最大1,100円)とワイモバイル(毎月最大1,188円)で、条件を満たせばスマホ料金が永年割引となります。

他社からの乗り換えで解約違約金が発生する場合、最大100,000円まで解約違約金を還元してくれるので、解約金が高額で心配な人も安心して乗り換えることが可能です。

ソフトバンク光のメリット

  • 最大68,800円のキャッシュバックが受け取れる
  • ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにはスマホセット割が適用される
  • 乗り換えの場合、他社の解約違約金を最大100,000円まで還元してくれる

ソフトバンク光は、最大68,800円のキャッシュバックと、最大100,000円の解約違約金還元が魅力の光回線です。

ソフトバンク、ワイモバイルのユーザーであれば、スマホ割を使って毎月の通信費もお得になります。

特にワイモバイルのユーザがセット割が使えるのは、ソフトバンク光のみとなっているため、是非ご検討ください。

ソフトバンク光を契約する際の注意点・デメリット

  • 光BBユニットでWi-Fiを使う場合オプション加入をしなければならない
  • サポートの電話が繋がりにくい
  • 有料オプションへの勧誘がしつこいことがある

ソフトバンク光はIPv6に対応していますが、これを利用するためには「光BBユニット(月額513円)」と「Wi-Fiマルチパック(月額1,089円)」の契約が必要です。

スマホセット割が利用可能な人は、この2つをセットにした「Wi-Fiマルチパック」を月額550円で利用できますので、こちらを活用しましょう。

ソフトバンク光の評判についてはこちら

ソフトバンク光(エヌズカンパニー):https://ns-softbank-hikari.com/

\最68,800円キャッシュバック!/

【地域限定】戸建てでおすすめの光回線5社

戸建て 光回線 おすすめ 地方限定

光回線

(タップで詳細にジャンプ)

コミュファ光eo光ピカラ光BBIQメガ・エッグ
おすすめの申し込み先アウンカンパニーeo光公式サイトNEXTNEXTNEXT
月額料金【ホーム1G】

1年目:2980円

2年目以降:5,170円

【ホーム10G】

1年目:3,980

2年目以降:5,940円

【1ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,448円

【5ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,960円

【10ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:6,530円

5,720円初月:0円

2〜12ヶ月目:4,070円

13ヶ月目以降:5,070円

5,720円
実質月額料金※1【ホーム1G】

3,710円

【ホーム10G】

3,950円

1ギガコース:4,084円

5ギガコース:4,340円

10ギガコース:4,625円

※契約期間2年で計算

4,470円3,814円【新規】

4,190円

【乗り換え】

1,690円

実測値※2下り:606.85Mbps

上り:581.89Mbps

下り:731.15Mbps

上り:600.24Mbps

下り:472.55Mbps

上り:462.81Mbps

下り:575.84Mbps

上り:496.69Mbps

下り:384.22Mbps

上り:349.55Mbps

スマホセット割au・UQモバイルau・UQモバイルau・UQモバイルau・UQモバイルau・UQモバイル
キャッシュバック最大93,000円商品券最大10,000円分最大30,000円ホームタイプ:30,000円乗り換え:最大100,000円

新規(ホームタイプ契約のみ):最大40,000円

戸建てで地域限定で利用可能なおすすめの光回線は、広域で利用可能な光回線に比べて大きな特徴が2つあります。

  • 独自回線を利用しているため、早い実測値が出て快適に通信が可能
  • 電気やガスとセットで契約すると割引が適用される場合がある

地域密着型の光回線なので、対象エリアにお住まいの方は検討の価値があります!

それぞれの光回線について、詳しい紹介を見ていきましょう。

コミュファ光|東海地方にお住まいの方におすすめ

 コミュファ光 アウンカンパニー

おすすめの申し込み先アウンカンパニー
月額料金【ホーム1G】

1年目:2980円

2年目以降:5,170円

【ホーム10G】

1年目:3,980

2年目以降:5,940円

実質月額料金※1【ホーム1G】

3,710円

【ホーム10G】

3,950円

実測値※2下り:606.85Mbps

上り:581.89Mbps

契約期間2年間、または5年間
事務手数料770円
工事費27,500円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック最大93,000円

東海地方にお住まいの方は、中部テレコミュニケーション株式会社が運営するコミュファ光がおすすめです。

代理店アウンカンパニーからの申し込みで、最大93,000円がキャッシュバックが受け取れます。

他社からの乗り換えを検討している場合、キャッシュバック額が5,000円に下がりますが、解約違約金が最大60,000円まで還元されるので、高額な違約金がある人も安心です。

他社と比較して事務手数料が770円と安く、初期費用も抑えられます。

東海地方にお住まいで実測値の早い光回線をお探しなら、コミュファ光をアウンカンパニーから申し込むのをおすすめします!

コミュファ光の評判についてはこちら

コミュファ光のキャッシュバックについてはこちら

コミュファ光×アウンカンパニー:https://aun-company.com/commufa/

\最大93,000円キャッシュバックキャンペーン!/

eo光|関西地方にお住まいの方におすすめ

eo光

おすすめの申し込み先eo光公式サイト
月額料金【1ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,448円

【5ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,960円

【10ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:6,530円

実質月額料金※11ギガコース:4,084円

5ギガコース:4,340円

10ギガコース:4,625円

※契約期間2年で計算

実測値※2下り:731.15Mbps

上り:600.24Mbps

契約期間即割を申し込んでいる場合:2年

即割を申し込んでいない場合:1年

事務手数料3,300円
工事費29,700円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック商品券最大10,000円分

関西地方にお住まいの方には、関西電力が提供しているeo光がおすすめです。

オリコンインターネット回線顧客満足度調査(近畿)では、評価も高く1位を記録している満足度の高いおすすめの光回線となっています。

実測値も早いので、速度を必要とするオンラインゲームや動画配信を希望している人も、安定して利用できます。

eo光にはキャッシュバックがありませんが、公式サイトからの申し込みで最大5,000円分の商品券が受け取れるキャンペーンが開催中です。

1ギガ~10ギガのどのコースを契約しても受け取れるキャンペーンなので、お得にeo光を始めましょう!

eo光の評判についてはこちら

eo光のキャンペーンについてはこちら

eo光公式:https://eonet.jp/

\最大5,000円分の商品券キャンペーン中!/

ピカラ光|四国地方にお住まいの方におすすめ

ピカラ光 NEXT

おすすめの申し込み先NEXT
月額料金5,720円
実質月額料金※14,470円
実測値※2下り:472.55Mbps

上り:462.81Mbps

契約期間2年
事務手数料キャンペーンで無料
工事費27,500円

※キャンペーンで無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック最大30,000円

ピカラ光は、四国地方にお住まいの方におすすめの光回線です。

四国電力のグループ会社、株式会社STnetが運営しているので、現在四国電力を利用している方は「よんでんポイント」をピカラ光の支払いに使えます。

代理店NEXTから申し込むと、指定オプションの申し込みで最大30,000円のキャッシュバックが、オプション契約なしでも25,000円のキャッシュバックが受け取れます。

最短で開通翌月に受け取れるキャッシュバックなので、受け取り忘れの心配も少ないです。

au・UQモバイルを使用していれば、スマホセット割も適用されるので毎月の通信費の節約にもつながりますよ!

ピカラ光の評判についてはこちら

ピカラ光のキャッシュバックについてはこちら

ピカラ光×NEXT:https://pikarahikari.net/

\四国在住の方におすすめ!最大30,000円キャッシュバック!/

BBIQ|九州地方にお住まいの方におすすめ

BBIQ NEXT

おすすめの申し込み先NEXT
月額料金初月:0円

2〜12ヶ月目:4,070円

13ヶ月目以降:5,070円

実質月額料金※13,814円
実測値※2下り:575.84Mbps

上り:496.69Mbps

契約期間3年
事務手数料880円
工事費39,600円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバックホームタイプ:30,000円

九州地方にお住まいの方には、BBIQがおすすめです。

特に、九州電力を利用している方は、セットで契約すると「九電グループまとめてあんしん割」が適用されるため、毎月のBBIQ月額料金が割引となります。

3年契約をされる方は「BBIQ続けて割」の利用が可能で、さらにお得にBBIQを利用可能です。

代理店NEXTからの申し込みで、戸建ての場合は30,000円のキャッシュバックをオプション契約なしで受け取れます。

受け取りも最短翌月となっているので、面倒な手続きも必要なく貰い忘れの心配もありません。

九州にお住まいの方は、BBIQを是非一度ご検討ください。

BBIQの評判についてはこちら

BBIQ×NEXT:https://www.bbiq.jp/

\九州にお住まいの方におすすめ!最大30,000円のキャッシュバック実施中!/

メガ・エッグ|中国地方にお住まいの方におすすめ

メガエッグ

おすすめの申し込み先NEXT
月額料金5,720円
実質月額料金※1【新規】

4,190円

【乗り換え】

1,690円

実測値※2下り:384.22Mbps

上り:349.55Mbps

契約期間2年
事務手数料3,300円
工事費38,500円

※実質無料

スマホセット割au・UQモバイル
キャッシュバック新規(ホームタイプ契約のみ):最大32,000円

乗り換え:最大100,000円

中国地方にお住まいの方には、代理店NEXTからの申し込みで新規最大32,000円、乗り換えで最大100,000円のキャッシュバックが受け取れるメガ・エッグがおすすめです。

現在中国電力を利用している方は、セット割が適用されるため、毎月のメガ・エッグの利用料金から毎月550円割引となります。

キャッシュバックに有料オプションの契約は必要なく、最短翌月に受け取れるのもうれしいポイントです。

特に、他社から乗り換えてメガ・エッグの利用を検討している場合は、解約違約金が高額であっても違約金補填が最大80,000円あるので、安心して乗り換えられますよ。

九州地方にお住まいの方で、お得な光回線を探している方は、是非メガ・エッグを検討してみてください!

中国地方でおすすめの光回線についてはこちら

メガ・エッグの評判についてはこちら

メガ・エッグのキャッシュバックについてはこちら

メガ・エッグ公式:https://www.megaegg.jp/

\中国地方にお住まいの方におすすめ!最大32,000円のキャッシュバック実施中!/

戸建てで光回線を選ぶ際の失敗しないおすすめの選び方

戸建て 光回線 失敗しない選び方

戸建ての方が光回線を選ぶ際に、失敗しないおすすめの選び方を5つご紹介します。

工事まで完了してから「こっちの方がよかった!」とならないように、この選び方を参考に光回線を選びましょう!

スマホセット割を適用する

お手持ちのスマホキャリアが、光回線のセット割対象となる場合、割引が適用されるサービスを選ぶのがおすすめです。

スマホキャリアセット割のある光回線

(タップで詳細にジャンプ)

割引額
ドコモ最大1,100円/月
au・UQモバイル最大1,100円/月
ソフトバンク最大1,100円/月
ワイモバイル最大1,188円 / 月

適用条件を満たせば、上記の金額が端末ごとに永年割引となります。

契約者と同一のスマホキャリアを利用している家族のスマホ料金も対象なので、家族4人が同一キャリアを利用していれば1ヶ月あたり4,400円の割引が受けられます。

毎月の通信費を少しでも節約したい方は、セット割りが対象となる光回線サービスを選ぶのがおすすめです。

10ギガを検討している方は各プランの実質月額を比較する

光回線の10ギガプランを検討している場合は、10ギガプランの実質月額料金を比較しましょう。

一般的に1ギガや2ギガのものよりも高い月額料金が発生する10ギガプランですが、キャンペーンやキャッシュバックによっては10ギガプランも安く利用可能な場合があります。

お得なキャンペーンを開催していたり、10ギガプランを選択するとキャッシュバックが増額になる光回線もあるので、よく比較検討をしてから申し込みましょう。

実測値を必ず確認しておく

申し込む前に、必ず実測値を確認しておきましょう。

実測値とは、実際にそのサービスを利用している人が、どのくらいの通信速度でインターネットを利用しているか数値で表したものです。

当サイトでは、「みんなのネット回線速度」を参考に、利用者の平均実測値を掲載しています。

測定時間や測定場所はバラバラなので、あくまでも参考程度となりますが、自分が求めている通信速度が出ている可能性があるかの確認が取れます。

できるだけ速い速度でインターネットを利用したい人は特に、実測値を確認しておくことが大切です。

光コラボから乗り換える際はより安い光コラボへの乗り換えがおすすめ

現在利用している光コラボ光回線から乗り換えを検討している場合は、より安い光コラボへ乗り換えるのがおすすめです。

光コラボのサービスの中でも、実質料金がやすいのは「GMOとくとくBB光」です。

乗り換えの場合、オプション契約なしで最大90,000円の還元ですが、オプションを契約したり10ギガプランを契約すると最大126,000円がキャッシュバックされるお得な光回線です。

さらに、光コラボ→光コラボへの乗り換えの場合、改めて開通工事をする必要がなく、短期間でサービスが乗り換えられるのでおすすめですよ。

サポート体制が整っている光回線を選ぶ

いざという時の、サポート体制が整っている光回線を選ぶことも大切です。

とくに、ネットについてあまり詳しくないので、何かあったときに心配という人は、あらかじめどんな問い合わせ方法があるか確認しておきましょう。

【サポートへの主な問い合わせ手段の例】

  • カスタマーサポートへの電話
  • メール
  • LINE
  • AIチャット
  • WEBサイト上の「よくある質問」

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

戸建てでおすすめの光回線に関するよくある質問

戸建てでおすすめの光回線に関して、よく見られる質問は4つあります。

それぞれの質問について、詳しく解説していきます。

光回線はどこが安いですか?

料金を重視して安い光回線を契約したい方におすすめなのは「GMOとくとくBB光です。

GMおとくとくBB光は、新規でも乗り換えでもお得な高額キャッシュバックがあります。

  • 新規・1ギガプラン:最大55,000円
  • 新規・10ギガプラン:最大66,000円
  • 乗り換え・1ギガプラン:最大115,000円
  • 乗り換え・10ギガプラン:最大126,000円

これに加えて、元々の月額料金も安いので実質月額料金が安い光回線です。

GMOとくとくBB光の詳細については「GMOとくとくBB光|とにかく安い光回線に契約したい方におすすめ」の見出しで解説していますので、合わせてご覧ください。

NURO光の戸建てプランはおすすめですか?

NURO光の戸建てプランは、ソフトバンクユーザーで早い通信速度を求めている人におすすめです。

実質月額料金も戸建て料金を比較してみると、安い方の料金なのでお得に利用できます。

公式特設サイトから申し込むと60,000円のキャッシュバックが、オプション契約なしで受け取れるため、申し込みの際は特設サイトからがおすすめです。

NURO光について詳しくは「NURO光|オンラインゲーマー・動画配信者・ソフトバンクユーザーにおすすめ」の見出しで解説していますので、併せてお読みください。

月額料金がずっと安い光回線はありますか?

残念ながら、契約期間中ずっと月額料金が割引となる光回線はありません

一部光回線では下記のように一定期間の月額料金割引を実施しているサービスがあります。

【一定期間月額料金割引のある光回線】

  • ビッグローブ光:最大12ヵ月間(10ギガプランのみ対象)
  • 楽天ひかり:最大6ヶ月間(新規申し込みかつ楽天モバイル契約者対象)
  • ソフトバンク光:最大6ヶ月間(10ギガプランのみ対象)
  • eo光:最大12ヵ月間
  • BBIQ:最大12か月間(BBIQつづけて割・九電まとめて割の申し込みが必要)

上記光回線であれば、期間内の月額料金が割引となり、お得に利用できるので参考にしてみてくださいね。

コスパ最強の光回線を教えてもらえませんか?

「コスパの最強な光回線=実質月額料金が安い光回線」という見方で見るのであれば、おすすめはGMOとくとくBB光です。

ただし、自宅の通信費の節約という観点で見るのであれば、お使いのスマホキャリアに合わせて光回線を利用することで、スマホ料金の割引につながります。

コスパの良い光回線をお探しの場合は、上記の2点に的を絞って比較検討してみるのがおすすめです。

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

戸建てでおすすめの光回線まとめ

戸建てでおすすめの光回線を実質月額料金を基準にランキング付けすると、以下のようになります。

もちろん、スマホセット割対象となる光回線がある場合は、この限りではありませんし、回線速度を重視する方は、実測値を見比べてみることも大切です。

ご自身の状況やニーズに合わせて「安さ」「光コラボ」「乗り換え」「速度」の面で比較したランキングを参考に、光回線を選んでみると、失敗する可能性も低いです。

とにかく安くて戸建てにおすすめの光回線を探している!という方は、最大126,000円のキャッシュバックが受け取れる、GMOとくとくBB光をご検討ください。

GMOとくとくBB光公式:https://gmobb.jp/service/gmohikari/

\本サイト限定!最大126,000円キャッシュバック!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら