「安いポケット型WiFiのおすすめをランキング形式で知りたい」
「ポケット型WiFiをお得にレンタルできるサービスを知りたい」
「ワイモバイルやソフトバンクのポケット型WiFiってどうなの?」

上記3つのような悩みをお持ちの方は、この記事を読むことで悩みを解決可能です。

この記事で得られるメリットは、主に以下の3つです。

・最も安くてお得なポケット型WiFiをランキング形式で知ることができる
・ポケット型WiFiをお得にレンタルできるサービスを知ることができる
・au・ドコモ・ソフトバンク・ワイモバイルのポケット型WiFiがお得かどうか分かる

また、ポケット型WiFiを選ぶ際の注意点についても詳しく解説しています。

あなたのお役に立てるかと思いますので、ぜひ必要な部分だけでもお読みください。

【安い】ポケット型WiFiのおすすめをランキング形式で解説!

この見出しでは、実質月額料金の安さを基準としたおすすめのポケット型WiFiをランキング形式で解説していきます。

・【キャンペーン充実でお得!】1位:Broad WiMAX+5G
・【実質月額料金最安】2位:GMOとくとくBB WiMAX+5G
・【月額料金が安くて大容量】3位:Mugen WiFi

上記3つの上から順番にそれぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

【キャンペーン充実でお得!】1位:Broad WiMAX+5G

安いおすすめのポケット型WiFi第1位は「Broad WiMAX+5G」です。

まず、Broad WiMAX+5Gのサービス概要を表で見ていきましょう。

5Gの月額料金(ギガ放題プラスDX3年プラン)1~2か月目:2,090円

3~36か月目:3,894円

37か月目以降:4,708円

おすすめの端末Speed Wi-Fi 5G X11
下り最大速度2.7Gbps
契約期間2年または3年
特徴・月額料金が業界最安級

・他社違約金負担あり

・au、UQモバイルのスマホとのセット割

・初期費用割引あり

・プラスエリアモード無料

Broad WiMAX+5Gはキャンペーンが充実しているため、他社よりもお得に契約することが可能です。

初期費用割引キャンペーンや月額料金割引キャンペーンが開催されているので、初期費用を抑えながら契約できますよ。

具体的に説明すると、初期費用20,743円が割引されたり、1~2か月目の月額料金が業界最安級の2,090円で利用できたりします。

そのため「初期費用をなるべく減らしたい」という方に、Broad WiMAX+5Gはおすすめです。

また、他社違約金を19,000円まで負担してくれるため、気軽に乗り換えることができます。

さらに、プラスエリアモードを無料で利用できたり、au・UQモバイルとのスマホセット割があったりします。

これらのキャンペーンをすべて適用すれば、かなりお得にBroad WiMAX+5Gを利用することが可能です。

「実質月額料金を安くしたい方」や「初期費用を抑えてお得に契約したい」という方は、ぜひBroad WiMAX+5Gの利用をご検討ください。

Broad WiMAXの評判・口コミやメリット・デメリットを徹底解説した記事はこちらから

【実質月額料金最安】2位:GMOとくとくBB WiMAX+5G

1番おすすめはGMOとくとくBB
安いおすすめのポケット型Wi-Fi第2位は、GMOとくとくBB WiMAX+5Gです。

まず、GMOとくとくBB WiMAX+5Gのサービス概要を見ていきましょう。

月額料金1〜2ヶ月目:2,079円

3〜36ヶ月目:4,389円

37ヶ月目以降:4,444円

契約期間内の実質月額料金(3年)乗り換え時:3,796円

新規契約時:3,991円

キャッシュバック額乗り換え時:49,000円

新規契約時:23,000円

最大通信速度2,7Gbps
端末代無料
初期費用3,300円
月間データ容量無制限(3日間で15GB以上利用で速度制限)
プラスエリアオプション無料

GMOとくとくBB WiMAX+5Gの最大のおすすめポイントは、WiMAXプロバイダのなかで最も実質月額料金が安い点。

GMOとくとくBB WiMAX+5Gの実質月額料金は乗り換え時は3,796円、新規契約時は3,991円。

この料金は他のWiMAXプロバイダよりも安く設定されているため、料金を抑えたいという方に利用をおすすめします。

また、端末・プラスエリアモードが無料で使える点も大きなメリットです。

「実質月額料金の安いポケット型Wi-Fiを使いたい方」や「最新のポケット型Wi-Fi端末を無料で使いたい」という方は、ぜひGMOとくとくBB WiMAX+5Gの利用をご検討ください。

【月額料金が安い】3位:Mugen WiFi

安いおすすめのポケット型WiFi第3位は「Mugen WiFi」です。

まず、Mugen WiFiのサービス概要を見ていきましょう。

データ容量100GB
最大通信速度150Mbps
月額料金3,718円
端末U3
端末代無料
特徴・30日間おためし体験がある

・10,000円キャッシュバックあり

・対応エリアが広い

・端末最短即日発送

・海外でも利用可能

・口座振替に対応

Mugen WiFiの最も大きな特徴は、月額料金の安さです。

クラウドSIMのなかでは珍しくキャッシュバックキャンペーンを実施しているため、実質月額料金で考えるとかなりお得。

そのため「なるべく安いサービスを使いたい」という方に、Mugen WiFiはおすすめです。

また、Mugen WiFiはクラウドSIMで唯一口座振替(月/550円)に対応。

そのため、クレジットカードを持っていない方でも安心です。

さらに、30日間おためし体験があるため、お気軽にMugen WiFiを利用することができます。

「試しにポケット型WiFiを使ってみたい方」や「安いポケット型WiFiを使いたい」という方は、ぜひMugen WiFiの利用をご検討ください。

MugenWiFiを実際に使ってみた感想やメリットを徹底解説した記事はこちらから

3ヶ月まとめてお支払いオプション追加で通常時より安く利用できる

オプション名3ヶ月まとめてお支払い
オプション料金0円
オプションのメリットオプション追加前の実質月額料金3,438円→オプション追加後の実質月額料金3,328円になる
オプション内容・お支払いは3ヶ月に1回でOK
・毎月の支払いが不要になるので気兼ねなくWi-Fiを使える

Mugen WiFiは2022年6月8日より「3ヶ月まとめてお支払いオプション」を実装しました。

こちらのオプションは表にあるとおり、毎月の支払いが不要になり、3ヶ月に1回支払いをするだけでOKになるオプションです。

3ヶ月まとめてお支払いオプションを追加すると、毎月110円安くなるので2年間で2,640円分お得になりますよ。

少しでも安くWi-Fiを利用したい方は、ぜひ3ヶ月まとめてお支払いオプションを追加してみてください!

ポケット型WiFiをレンタルするならここ!おすすめ2社を解説

この見出しでは、ポケット型WiFiをお得にレンタルできるサービスを2つ解説していきます。

・【まとめてお得】E-!WiFi
・【一日単位なら】WiFiレンタルどっとこむ

上記2つの上から順番にそれぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

【まとめてお得】E-!WiFi・3ヶ月おまとめシステムが人気!

「まとめてお得にポケット型WiFiをレンタルしたい」という方には、E-!WiFiがおすすめです。

まず、E-!WiFiのサービス概要を見ていきましょう。

月額料金3,718円(税込)~
契約期間2年
返送方法宅配
レンタル可能端末U3

「安い料金でポケット型WiFiをレンタルしたい」という場合、E-!WiFiの利用をおすすめします。

というのも、ポケット型WiFiレンタル会社のなかでも、E-!WiFiは月額料金が安く設定されているからです。

基本料金は3,718円(税込)よりスタートしますが、オプション加入で端末本体代金が割引されていくため、全オプション加入でU3端末の本体代金2,948円(税込)と業界最安級となります。

特に人気のオプションとして「3ヶ月おまとめシステム」があり、オプション料金がかからずに毎月330円が割引になるサービスです!

オプション加入に抵抗がない方には必見のポケット型Wi-Fiとなりますので、是非、公式サイトもご覧になってみてください。

【一日単位なら】WiFiレンタルどっとこむ

「数日間だけポケット型WiFiをレンタルしたい」という方は、WiFiレンタルどっとこむの利用をおすすめします。

まず、WiFiレンタルどっとこむのサービス概要を見ていきましょう。

料金1日:495円

一週間:3,960円

一か月:7,425円

契約期間1日~
返送方法宅配・空港・ポスト
レンタル可能端末W06など

WiFiレンタルどっとこむは、数日間だけ借りたい場合におすすめです。

というのも、1か月単位で借りようとすると、どうしても月額料金が高くついてしまうからです。

そのため「出張のあいだだけ借りたい」など、短期間の利用をおすすめします。

「試しにポケット型WiFiを使ってみたい」という方は、ぜひWiFiレンタルどっとこむの利用をご検討ください。

どこが一番安くてお得?ポケット型Wi-Fi主要5社の料金を徹底解説

この見出しでは、ポケット型Wi-Fi主要5社の料金を徹底比較していきます。

まず、どこが一番安くてお得か表で見ていきましょう。

キャリア月額料金データ上限通信速度端末代金
ドコモ7,315円(無制限)無制限最大4,2Gbps35,640円
au4,462円無制限最大4,1Gbps実質無料
ソフトバンク5,280円50GB2,4Gbps28,800円
Y!mobile4,065円実質無制限988Mbps10,800円
WiMAX1,408円〜(プロバイダによる)実質無制限最大2,7Gbps実質無料

安くて無制限なポケット型WiFiなら「WiMAX」

「安くて無制限なポケット型Wi-Fiを使いたい」という方は、WiMAXがおすすめです。

もう1度WiMAXのサービス概要を見ていきましょう。

月額料金1,408円〜(カシモWiMAX)
データ容量無制限
最大通信速度2,7Gbps
端末代実質無料

WiMAXのプロバイダである「カシモWiMAX」ならば、初月の月額料金1,408円〜利用可能です。

そのため「出費をなるべく抑えたい」という方に利用をおすすめします。

また、毎月のデータ容量も実質無制限。

ただし、直近3日間で15GB以上使用してしまうと、速度制限がかかってしまうため、注意が必要です。

カシモWiMAXでは、端末代が無料なため、初期費用を抑えながら契約することができます。

「安い月額料金でWiMAXを利用したい方」や「初期費用を抑えながら契約したい」という方は、ぜひカシモWiMAXの利用をご検討ください。

WiMAXのおすすめプロバイダについて徹底解説した記事はこちらから

速度が速いポケット型WiFiなら「ドコモ」

「速度が速いポケット型Wi-Fiを使いたい」という方には、ドコモのポケット型WiFiである「SH-52B」がおすすめです。

まず、SH52-Bのサービス概要を見ていきましょう。

月額料金7,315円(5Gギガホプレミア)
データ容量無制限
最大通信速度4,2Gbps
端末代35,640円

SH52-Bの最も大きな特徴は、最大通信速度が4,2Gbpsな点。

どのポケット型WiFiよりも速くなっているため、いまよりもさらに高速通信でインターネットを楽しめる可能性が高いのです。

ただし、月額料金がかなり高めに設定されているので、通信速度を重視する方以外にはおすすめできません。

「通信速度を何よりも重視している」という方は、ぜひドコモのポケット型WiFiをご利用ください。

「ソフトバンク」のポケット型WiFiは高いためおすすめしない

ソフトバンクのポケット型WiFiは月額料金が高く、端末代もかかってしまうため、あまりおすすめしません。

最大通信速度が2,4Gbpsと比較的速くなってはいますが、料金面も含めて考えるとWiMAXのほうがお得です。

そのため、ソフトバンクのポケット型WiFiではなく、WiMAXを利用することをおすすめします。

ワイモバイルのポケット型Wi-Fiもおすすめしない

ワイモバイルのポケット型WiFiもあまりおすすめできません。

というのも、最大通信速度が他社に比べると遅いからです。

とくに「通信速度を重視している」という方は、他社のポケット型WiFiの利用をおすすめします。

通信速度を最も重要視する方は、ドコモのポケット型WiFiを。

料金面を最も重要視する方は、WiMAXの利用をおすすめします。

ポケット型WiFiを選ぶ際に注意すべきこと

この見出しでは、ポケット型WiFiを選ぶ際に注意すべきことを解説していきます。

・速度制限に注意しよう
・実質月額料金で比較しよう
・契約年数と違約金を調べておこう

上記3つの上から順番にそれぞれひとつずつ詳しく解説していきます。

速度制限に注意しよう

WiMAXでは、月間のデータ容量が実質無制限となっていますが、速度制限になることがあるため、注意が必要です。

WiMAX+5Gでは、直近3日間で15GB以上使用してしまうと、速度制限がかかります。

完全無制限ではないため、ご注意ください。

実質月額料金で比較しよう

ポケット型WiFiを選ぶ際は「実質月額料金」を比較して選択しましょう。

というのも、キャッシュバック金額や割引額を含めると、少々月額料金が高くてもお得な場合があるのです。

ポケット型WiFiを選ぶときは表面上の月額料金だけではなく、実質月額料金を見て判断するとお得に利用できますよ。

契約年数と違約金を調べておこう

ポケット型WiFiを選ぶ際は、契約年数と違約金を調べておきましょう。

とくに、直近で引っ越しの予定などがある方は、要注意です。

契約年数が2年となっている場合は、2年以内に解約してしまうと違約金が発生します。

サービスによっては違約金がかなり高額なところもあるので、事前にチェックしておくことをおすすめします。

「そんな長期間利用するか分からない」という方は、まずポケット型WiFiのレンタルサービスがおすすめです。

まとめ

この記事では、安いポケット型WiFiについて解説してきました。

結論から申し上げますと、Broad WiMAX+5Gがおすすめです。

というのも、実質月額料金・キャンペーンの充実さで見たときにBroad WiMAXが最もお得だからです。

Broad WiMAX+5Gは2,090円〜利用可能。

さらに、他社違約金を19,000円まで負担してくれるため、乗り換えやすさもバツグンです。

「安いポケット型WiFiを使いたい方」や「いまの料金が高いから乗り換えたい」という方は、ぜひBroad WiMAX+5Gの利用をご検討ください。

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら