ビッグローブ光からeo光への乗り換え費用が知りたい」

「ビッグローブ光からeo光に乗り換えたらお得?」

ビッグローブ光からeo光に乗り換えようと考えている方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

結論からお伝えすると、ビッグローブ光からeo光へ乗り換えると月額料金がお得になります。

eo光では、新規契約の方向けに月額料金が割引されるキャンペーンを実施しています。

ビッグローブ光からeo光への乗り換え手順は以下の通りです。

ビッグローブ光からeo光への乗り換え手順

  1. 公式サイトから申し込む
  2. 宅内調査
  3. 宅内開通工事
  4. 利用開始

この記事では、ビッグローブ光からeo光へ乗り換えるメリット・デメリットや乗り換え手順について詳しく解説します。

ビッグローブ光からeo光へ乗り換えようと検討している方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

eo光の評判eo光のキャンペーンについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。


光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
eo光
eo光
・1年間月額料金大幅割引
・工事費実質無料
・最大10,000円分の商品券がもらえる
・au、UQモバイルのスマホセット割
eo光公式サイト

\1年間月額料金大幅割引!/

>ビッグローブ光の評判はこちら

目次

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際によくある疑問8選

まずは、ビッグローブ光からeo光に乗り換える際によくある質問にお答えします。

  • BIGLOBE eo光とeo光テレビを同時利用すると値引きしてもらえるの?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に固定電話の番号はどうなるの?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に工事は必要?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際にプロバイダのメールアドレスは継続利用できる?
  • ビッグローブ光からeo光には転用・事業者変更で乗り換えられるの?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換えたらpovoのスマホセット割は適用できるの?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に光テレビは継続利用できるの?
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際にeo光のコース変更キャンペーンは適用できるの?

合計8つの疑問にお答えするので、ビッグローブ光からeo光への乗り換えを検討している方は最後までチェックしてみてください。

BIGLOBE eo光とeo光テレビを同時利用すると値引きしてもらえるの?

BIGLOBE eo光ではeo光テレビを同時利用すると、値引きしてくれるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名eo光テレビパック割
キャンペーン期間2020年2月1日〜
キャンペーン内容eo光ネットとeo光テレビを同時に申し込むとeo光テレビの月額料金が11ヶ月間1,582円割引

eo光ネットとeo光テレビを同時に申し込むと、eo光テレビの月額料金が11ヶ月間1,582円割引されます。

地デジ・BSが1年間実質無料で見られるキャンペーンです。

さらに電話で申し込むと、10,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも実施しています。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に固定電話の番号はどうなるの?

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際、固定電話の番号はそのまま使えます。

ビッグローブ光電話からeo光電話への番号ポータビリティが可能なので、今使っている電話番号はそのままで乗り換えできます。

しかしNTT西日本「ひかり電話」やNTT西日本以外の事業者が発行した電話番号は、番号ポータビリティできないので継続利用できません。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に工事は必要?

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際には、工事が必要です。

eo光の標準工事費用は29,700円ですが、新規契約の場合は工事費が実質無料になる「eo光スタート割」を適用できます。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際にプロバイダのメールアドレスは継続利用できる?

ビッグローブ光からeo光に乗り換える場合、プロバイダのメールアドレスは継続利用できません。

ビッグローブ光もeo光もプロバイダ一体型の光回線なので、乗り換えると自動的にプロバイダも変更になります。

どうしてもビッグローブ光のプロバイダである「BIGLOBE」のメールアドレスを残したい場合は、「ベーシック」コースに変更すれば引き続きメールアドレスが利用できます。

「ベーシック」コースは月額220円かかりますが、今まで通り「BIGLOBE」のメールアドレスが使えるサービスです。

乗り換え後はコース変更できなくなるので、必ず乗り換え前に「ベーシック」コースに変更しておきましょう。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光からeo光には転用・事業者変更で乗り換えられるの?

ビッグローブ光からeo光には、転用・事業者変更で乗り換えられません。

光回線の乗り換えには「転用」「事業者変更」「新規」の3種類があります。

「転用」「事業者変更」「新規」について下記にまとめました。

  • 転用:フレッツ光から光コラボへの乗り換え
  • 事業者変更:光コラボ同士の乗り換え
  • 新規:上記以外での乗り換え・新規契約

ビッグローブ光は光コラボですがeo光は光コラボではないので、ビッグローブ光からeo光に乗り換える場合は「新規」に該当します。

新規契約の場合は工事が必要で工事費もかかります。

ただし、現在eo光では工事費実質無料キャンペーンを実施しているため、初期費用として工事費の心配をする必要はありませんよ。

ビッグローブ光からeo光に乗り換えたらpovoのスマホセット割は適用できるの?

ビッグローブ光からeo光に乗り換えた場合、povoのスマホセット割は適用できません。

eo光に限らず、povoとセット割が適用できる光回線はないです。

eo光とセットで契約してスマホセット割が適用されるのは、下記の携帯会社です。

  • au:最大1,100円
  • UQモバイル:最大1,100円
  • mineo:最大330円

auとUQモバイルのスマホセット割を適用させるためには、eo光+eo光電話に加入する必要があります。

また、スマホセット割自体の申し込みも必要です。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に光テレビは継続利用できるの?

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に、光テレビは継続利用できません

ビッグローブ光の光テレビは、光回線を解約すると自動的に解約になってしまいます。

eo光で光テレビを利用したい場合は、新規で光テレビを契約する必要があります。

eo光では「eo光テレビ」という独自の光テレビサービスを提供しているため、光テレビの利用を検討している方はこちらの利用を視野に入れてみてください。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際にeo光のコース変更キャンペーンは適用できるの?

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に、eo光のコース変更キャンペーンは利用できません。

eo光のコース変更キャンペーンは、あくまでも現在eo光を契約している人がコース変更した場合のキャンペーンなので、ビッグローブ光からの乗り換えは対象外です。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光からeo光に乗り換えるデメリット5選

ビッグローブ光からeo光に乗り換えを検討している方は、どのようなメリット・デメリットがあるのか気になっている方も多いでしょう。

まずは、ビッグローブ光からeo光に乗り換える5つのデメリットについて解説します。

  • 提供エリアが関西圏に限られる
  • キャッシュバックがあまりお得とは言えない
  • 開通工事が必須
  • ビッグローブ光の解約費用が発生する場合がある
  • eo光で契約事務手数料が発生する

それぞれのデメリットについて詳しく解説していくので、参考にしてみてください。

提供エリアが関西圏に限られる

ビッグローブ光からeo光に乗り換える1つ目のデメリットは、提供エリアが関西のみである点です。

eo光は関西エリア限定でサービスを提供している光回線です。

eo光の提供エリアを下記にまとめました。

eo光提供エリア
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 福井県

(※一部地域でしか提供していない県もあります。利用前に必ず公式ページをチェックしてみてください。)

関西2府4県+福井県が提供エリアなので、上記以外の都道府県ではeo光を契約できません。

提供エリア外の方には「auひかり」がおすすめ

eo光の提供エリア外の方は、auひかりへの乗り換えがおすすめです。

auひかりについて基本情報を下記の表にまとめました。

光回線auひかり
月額料金
  • 戸建て:5,610円
  • マンション:4,180円
契約期間内の実質月額料金※1
  • 戸建て:4,146円
  • マンション:1,984円
通信速度(実測値)※2平均受信速度: 520.69Mbps

平均送信速度: 500.06Mbps

契約期間
  • 戸建て:3年
  • マンション:2年
キャッシュバック最大72,000円(NNコミュニケーションズ
その他のキャンペーン
  • 工事費実質無料
  • 他社からの乗り換えで最大50,000円キャッシュバック

※1 実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2 実測値参考元:みんなのネット回線速度

auひかりはKDDIが提供する独自回線の光回線サービスです。

ビッグローブ光と同じようにau・UQモバイルユーザーはスマホの月額料金割引が受けられます。

auひかりの代理店である株式会社NNコミュニケーションズから申し込めば、最大72,000円もの高額キャッシュバックがもらえます。

その他にも、工事費実質無料や他社違約金補填キャンペーンなどお得なキャンペーンを実施中です。

auひかりの実質月額料金は戸建てが4,146円でマンションが1,984円と、安い料金で利用できるのも大きなメリットです。

eo光の提供エリア外に住んでいる方は、auひかりへの乗り換えを検討してみてください。

auひかり×NNコミュニケーションズ:https://iot-consulting.co.jp/pikamaro/auhikari-nn-lp

\最大72,000円キャッシュバック!/

キャッシュバックがあまりお得とは言えない

ビッグローブ光からeo光に乗り換える2つ目のデメリットは、キャッシュバックがあまりお得とは言えない点です。

eo光では選べる特典がありますが、最大10,000円還元なので他の光回線と比較するとお得なキャンペーンではありません。

eo光の選べる特典について下記の表にまとめました。

  • 商品券10,000円分
  • 電子マネー10,000円分
  • eoメッシュWi-Fi2台のレンタル料金最大2年間無料

上記の3つの特典から好きなものを1つ選べます。

先ほどもお伝えしたように最大10,000円の還元なので、高額キャッシュバックを期待している方にとってはデメリットになります。

開通工事が必須

ビッグローブ光からeo光に乗り換える3つ目のデメリットは、開通工事が必須になる点です。

ビッグローブ光は光コラボですが、eo光は独自回線なので工事不要で乗り換えできる転用・事業者変更は対象外です。

そのため、ビッグローブ光からeo光への乗り換えは新規契約になり、開通工事をしなければいけません。

eo光の工事費用は29,700円かかりますが、2024年2月現在はキャンペーンによって実質無料になっています。

開通工事は2〜3時間程度かかり、その間は立ち会いが必要です。

立ち会う時間がなかなか作れない方にとって、開通工事は大きなデメリットになります。

ビッグローブ光の解約費用が発生する場合がある

ビッグローブ光からeo光に乗り換える4つ目のデメリットは、ビッグローブ光の解約費用が発生する可能性がある点です。

ビッグローブ光を解約する際にかかる費用を下記にまとめました。

  • 解約違約金
  • 工事費の残債
  • 撤去工事費

ビッグローブ光は2年もしくは3年の契約期間が設けられているので、期間の途中で解約すると解約違約金がかかります。

解約違約金は最大11,900円で、契約したタイミングによって金額は変わります。

解約違約金がかからずに解約したいのであれば、契約更新期間に解約しましょう。

契約更新期間は更新月・翌月・翌々月の3ヶ月間で、この間に解約すれば解約違約金がかかりません。

また、ビッグローブ光では新規契約時に戸建ては19,800円、マンションは16,500円の工事費がかかります。

工事費は36回の分割で支払っているので、支払いが完了する前に解約すると残りの工事費を一括で支払わなければいけません。

ビッグローブ光を新規契約して3年以内に乗り換える場合は、工事費の残債がかかることを覚えておきましょう。

撤去工事費に関しては、解約時に基本的に発生しません。

しかし、賃貸の場合マンションのオーナーや大家さんによっては、光コンセントなどの設備を撤去するように依頼される場合があります。

撤去工事の費用は契約プランや設備状況によって異なるので、詳しくはビッグローブ光に問い合わせてみてください。

撤去工事が必要かどうか心配な方は、建物のオーナーや大家さんに聞いてみましょう。

eo光で契約事務手数料が発生する

ビッグローブ光からeo光に乗り換える5つ目のデメリットは、eo光で契約事務手数料が発生する点です。

eo光を新規契約する場合、契約事務手数料3,300円がかかります。

しかし、契約事務手数料はeo光に限ったことではなく、どこの光回線に乗り換えても基本的に請求される費用です。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光からeo光に乗り換えるメリット8選

次に、ビッグローブ光からeo光に乗り換える8つのメリットについて解説します。

  • 通信速度(実測値)が速くなる
  • サポート体制が万全
  • 電気・ガスをセットで契約するとお得になる
  • お客様満足度が高い
  • 月額料金の割引がお得
  • 他社の解約費用を最大60,000円まで負担
  • Netflixが最大1年間無料で楽しめる
  • mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる

ビッグローブ光からeo光に乗り換えると、速度が速くなる・月額料金がお得になるといったメリットがあります。

通信速度(実測値)が速くなる

ビッグローブ光からeo光に乗り換える1つ目のメリットは、通信速度(実測値)が速くなる点です。

ビッグローブ光とeo光の通信速度(実測値)を調査し、下記の表にまとめました。

通信速度(実測値)
ビッグローブ光平均受信速度: 264.21Mbps

平均送信速度: 236.43Mbps

eo光平均受信速度: 730.52Mbps

平均送信速度: 601.26Mbps

※1 実測値参考元:みんなのネット回線速度

ビッグローブ光とeo光の通信速度(実測値)を比較すると、eo光の方が2倍以上も速いことがわかります。

eo光がビッグローブ光よりも通信速度が速いのは、下記のような理由があります。

  • 独自回線を利用している
  • 関西限定なのでユーザーが少ない

ビッグローブ光はフレッツ光回線を利用した光コラボですが、eo光は独自回線を利用しています。

光コラボはドコモ光・ソフトバンク光・フレッツ光といった複数事業者が提供しているので、ユーザー数が多く回線が混雑しやすく、速度が不安定になるというデメリットがあります。

一方でeo光は関西限定で独自回線を提供しており、光コラボに比べてユーザーが少ないため通信が混雑しにくく、安定した高速通信ができます。

ビッグローブ光を利用していて通信速度が遅いと感じている方は、eo光への乗り換えがおすすめです。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

サポート体制が万全

ビッグローブ光からeo光に乗り換える2つ目のメリットは、サポート体制が万全な点です。

eo光のサポート体制を下記にまとめました。

  • 電話
  • チャット
  • 折り返し電話予約
  • メール
  • 店舗・ブース
  • 自宅
  • リモート

電話・チャット・メールでの問い合わせは他の光回線でもできますが、eo光では店舗や自宅でも相談・問い合わせができます。

eo光は家電量販店などで店舗やイベントブースが設置されているので、来店して直接スタッフに相談が可能です。

eo光を契約予定の方は「eo暮らしアドバイザー」を自宅に呼んで相談もできます。

eo光はさまざまなサポート体制が用意されているので、光回線に詳しくない方でも安心して利用できる点がメリットです。

電気・ガスをセットで契約するとお得になる

ビッグローブ光からeo光に乗り換える3つ目のメリットは、電気・ガスをセットで契約するとお得になる点です。

eo光と関西電力が提供する電気・ガスをセットで契約すると、月額料金や契約事務手数料がお得になるキャンペーン・割引を実施しています。

例えば、eo光を電気をセットで契約すると電気のスタンダードプランの月額基本料金が0円から利用できます。

また、ガス代がお得になる関電ガスeo割も適用可能です。

ネット・電気・ガスをまとめて節約したい方は、eo光がおすすめです。

お客様満足度が高い

ビッグローブ光からeo光に乗り換える4つ目のメリットは、お客様満足度が高い点です。

eo光は、高速インターネットのお客様満足度を調査するブロードバンドアワードで、2007年から2022年まで16年連続で1位を獲得している実績があります。

また、オリコン顧客満足度ランキングインターネット回線(近畿)でも1位を獲得しています。

オリコン顧客満足度調査では「速度が速い」「速度が安定している」「HPがわかりやすい」といった高評価な口コミが確認できました。

安心して光回線を利用したい方は、お客様満足度の高いeo光がおすすめです。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

月額料金の割引がお得

ビッグローブ光からeo光に乗り換える5つ目のメリットは、月額料金の割引がお得な点です。

eo光では月額料金がお得になる、下記の割引・キャンペーンを実施しています。

eo暮らしスタート割最大12ヶ月間月額料金を2,168円割引
eo光ネット最大12ヶ月間900円割引キャンペーン最大12ヶ月間月額料金を900円割引

上記2つのキャンペーン・割引は併用できるので、eo光ネットの月額料金が戸建ての場合、最大1年間2,380円で利用できます。

光回線の戸建て平均月額料金は5,000円〜6,000円なので、キャンペーンを適用すれば半額以下というお得な料金で利用できることがわかります。

ビッグローブ光の月額料金が高いと感じている方は、eo光への乗り換えがおすすめです。

他社の解約費用を最大60,000円まで負担

ビッグローブ光からeo光に乗り換える6つ目のメリットは、他社の解約費用を最大60,000円まで負担してくれる点です。

eo光では、他社の解約費用を最大60,000円まで負担するキャンペーンを実施しています。

負担の対象になる解約費用は、ビッグローブ光の解約金・工事費の残債・回線撤去費用です。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に解約費用がかかる場合でも、eo光が負担してくれるので費用を抑えて乗り換えできます。

Netflixが最大1年間無料で楽しめる

ビッグローブ光からeo光に乗り換える7つ目のメリットは、Netflixが最大1年間無料で楽しめる点です。

eo光では「eo光NetflixパックスタートキャンペーンA」を実施しています。

eo光Netflixパックに加入すれば、Netflixの月額料金1,490円が最大1年間無料になります。

Netflixをお得に利用したい方は、eo光への乗り換えがおすすめです。

mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる

ビッグローブ光からeo光に乗り換える8つ目のメリットは、mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる点です。

eo光ではスマホの月額料金が安くなるスマホセット割を提供しています。

スマホセット割が適用される携帯会社は、mineo・au・UQモバイルの3社です。

それぞれの割引額を下記の表にまとめました。

割引額
mineo毎月330円割引
au毎月最大1,100円割引
UQモバイル毎月最大1,100円割引

au・UQモバイルとセットで割引を適用させるためには、eo光電話(基本料金0円)とeo光ネットをセットで契約しなければいけません。

ビッグローブ光からeo光に乗り換えると「月額料金の割引がお得」でも解説したように、ネットの月額料金が安くなります。

さらにスマホの月額料金もお得になるので、通信費を節約したい方はeo光への乗り換えがおすすめです。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光とeo光の料金を徹底比較

ビッグローブ光eo光の月額料金はどのくらい違うのか気になる方のために、ビッグローブ光とeo光の料金を徹底比較していきます。

ビッグローブ光とeo光の月額料金やキャッシュバック金額を、下記の表にまとめました。

ビッグローブ光eo光
月額料金
  • 戸建て:5,478円
  • マンション:4,378円
  • 戸建て:1年目2,380円 2年目〜:6,530円
  • マンション:1〜2年目3,326円 3年目〜3826円(VDSL方式の場合)
初期費用3,300円3,300円
契約期間3年戸建て:2年

マンション:1年

キャッシュバック最大48,000円戸建て:10,000円分の商品券※1

マンション:3,000円分の商品券

※1 「月額料金3,280円+選べる特典」を選択した場合

ここでは、ビッグローブ光とeo光について、下記項目で比較していきます。

  • 契約期間内の実質月額料金を比較
  • 契約期間内の総額を比較
  • ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に発生する初期費用の総額
  • eo光の料金を安くする方法

それぞれ詳しく解説していくので、ビッグローブ光からeo光への乗り換えを検討している方は最後までチェックしてみてください。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

契約期間内の実質月額料金を比較

まずは、ビッグローブ光eo光の契約期間内の実質月額料金を比較します。

契約期間内の実質月額料金契約期間(最低利用期間)
ビッグローブ光戸建て:4,041円

マンション:2,941円

3年
eo光戸建て:4,592円

マンション:3,351円

戸建て:2年

マンション:1年

※実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間

ビッグローブ光とeo光の実質月額料金を比較すると、高額キャッシュバックがあるビッグローブ光の方が安いです。

しかし、eo光はビッグローブ光に比べて通信速度が速いというメリットがあります。

料金は月額400円〜500円ほど高くなりますが、通信速度が2倍以上速くなることを考えるとeo光の方がおすすめです。

契約期間内の総額を比較

次にビッグローブ光eo光の契約期間内の総額を比較してみます。

契約期間内の実質月額料金契約期間(最低利用期間)
ビッグローブ光戸建て:145,508円

マンション:105,908円

3年
eo光戸建て:110,220円

マンション:40,212円

戸建て:2年

マンション:1年

※契約期間内の総額={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}

契約期間内の総額はeo光の方が安いです。

ビッグローブ光は3年契約で、eo光は戸建てが2年、マンションが1年の最低利用期間が設けられています。

eo光は最低利用期間を過ぎると、どのタイミングで解約しても解約違約金がかかりません。

契約期間が短いと、料金が高いと感じた時に他の安い光回線に乗り換えられるというメリットがあります。

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に発生する初期費用の総額

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に、発生する初期費用について詳しく解説します。

eo光の初期費用を下記の表にまとめました。

契約事務手数料3,300円
標準工事費29,700円(新規契約なら実質無料)

ビッグローブ光からeo光に乗り換える際に、通常は合計33,000円の初期費用がかかります。

しかし、eo光では新規契約の場合工事費が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンが適用されると、初期費用は契約事務手数料の3,300円だけです。

eo光の料金を安くする方法

eo光の月額料金を少しでも安くする方法を紹介します。

  • スマホセット割を適用させる
  • キャンペーンを利用する
  • 25ヶ月以上利用しているなら長割を利用する

mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる」で解説しましたが、eo光はスマホとのセット割が利用できます。

au・UQモバイルユーザーなら最大1,100円、mineoユーザーなら毎月330円が、スマホの月額料金から毎月割引されます。

mineo・au・UQモバイルユーザーはスマホセット割に申しめば、eo光がお得に利用できるのでおすすめです。

また、キャンペーンを利用すればeo光の月額料金を安く抑えられます。

eo光では、月額料金が安くなる「eo暮らしスタート割・eo光ネット月額料金割引キャンペーン」などを実施しています。

キャンペーンを利用すれば月額料金が最大2年間割引されるので、申し込み時には必ず適用しましょう。

eo光には長期間利用するとお得になる「長割」があります。

長割は、戸建てが対象の割引サービスで契約から25ヶ月目以降にさらに3年間継続利用することを条件に、月額料金が割引されるサービスです。

契約年数によって最大10%割引されるので、長く使えば使うほど月額料金が安くなります。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光とeo光の通信速度を徹底比較

ビッグローブ光eo光の通信速度(実測値)を比較してみます。

通信速度(実測値)
ビッグローブ光平均受信速度: 264.21Mbps

平均送信速度: 236.43Mbps

eo光平均受信速度: 730.52Mbps

平均送信速度: 601.26Mbps

※1 実測値参考元:みんなのネット回線速度

ビッグローブ光とeo光の通信速度(実測値)を比較してみると、eo光の方が2倍以上速いことがわかります。

eo光は独自回線を提供している光回線で、ユーザーが少なく混雑しにくいため安定した高速通信が可能です。

ビッグローブ光の通信速度に満足していない方は、eo光への乗り換えがおすすめです。

  • eo光の速度が遅い
  • ルーターの準備が面倒くさい

このように考えている方に向けて、次の項目で対処法を紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

eo光の速度が遅い・繋がらない場合の対処法

eo光の速度が遅い・繋がらないと感じる場合の4つの対処法を紹介します。

  • ルーターを再起動する
  • 有線で接続する
  • ルーターの設置場所を変更する
  • コース変更する

ルーターを再起動する

eo光の速度が遅い・繋がらない原因として、ルーターに不具合が起きている可能性が高いです。

ルーターに不具合が起きている場合は、再起動すれば高確率で速度が改善します。

コンセントを抜き差しするだけで簡単に再起動できるので、ぜひ試してみてください。

有線で接続する

光回線を無線LANで接続している際に、有線接続に変えることは速度が遅い・繋がらない場合に有効的な対処法です。

無線接続よりも有線接続の方が安定した通信ができるので、結果的に速度が速くなります。

光回線契約時に届く同封物の中にLANケーブルが入っている場合が多いので、一度確認してみてください。

ルーターとパソコンなどの接続端末のLANポートにLANケーブルを差し込めば、有線接続ができます。

ルーターの設置場所を変更する

ルーターの設置場所はなるべく窓際で、周囲に電波を遮るものがない場所がおすすめです。

よくテレビ台の裏に設置されていますが、テレビやテレビ台が光回線の電波を遮ってしまう可能性があります。

eo光の速度が遅い・繋がらない場合は、一度ルーターの設置場所を変更してみましょう。

コース変更を検討する

eo光では1ギガコースの他に5ギガ/10ギガコースがあります。

各コースの最大通信速度を下記の表にまとめました。

コース名最大通信速度
1ギガコース1Gbps
5ギガコース5Gbps
10ギガコース10Gbps

1ギガコースから他のコースへ変更することで、今よりも速い速度で通信できる可能性があります。

eo光の速度が遅い・繋がらないと感じている方は、コース変更も視野に入れてみてください。

ルーターの準備が面倒くさい方にはレンタルサービスがおすすめ

eo光を契約しただけでは有線接続で通信ができても、Wi-Fi(無線)でのインターネット通信はできません。

eo光でWi-Fiを使うためには、ルーターが必要です。

eo光でルーターを準備する方法は下記の2つです。

  • 自分で購入する
  • レンタルする

自分でルーターを購入するのが面倒な方は、レンタルサービスを利用するのがおすすめです。

eo光では、最大通信速度2.4Gbps・IPv6対応の「eo光多機能ルーター」を月額105円でレンタルできます。

eo光多機能ルーターが1台あれば複数台のパソコンやスマホを同時に接続できるので、家族全員でeo光のインターネットが利用できます。

ルーターを自分で購入する場合は、家電量販店や通販サイトから購入可能です。

eo光多機能ルーターと同等スペックのルーターを自分で準備する場合は、15,000円〜25,000円かかります。

eo光多機能ルーターが月額105円という安さでレンタルできるので、コスパ面で考えてもお得です。

さらに今ならeo光多機能ルーターの月額料金105円が、1年間無料になるキャンペーンを実施しています。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

eo光の申し込み窓口は「公式サイト」がおすすめ

eo光

eo光を申し込む際のおすすめの窓口は「公式サイトです。

公式サイトから申し込めば、月額料金割引や他社違約金還元といったお得なキャンペーンが利用できます。

eo光の公式サイトで実施しているお得なキャンペーンを下記にまとめました。

  • eo光ネット 最大12ヶ月間900円割引キャンペーン
  • eo暮らしスタート割
  • 他社違約金最大60,000円補填
  • 標準工事費割引
  • eo光多機能ルーター月額料金105円が1年間無料
  • eoセキュリティパック275円が1年間無料

月額料金の割引や他社の解約時にかかる費用を負担してくれるお得なキャンペーンを実施しているので、ぜひ公式サイトから申し込んでみてください。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

ビッグローブ光からeo光に乗り換える手順・方法

ビッグローブ光からeo光に乗り換える手順・方法は以下の通りです。

  1. 公式サイトから申し込む
  2. 宅内調査
  3. 宅内開通工事
  4. 利用開始

それぞれの手順・方法についてさらに詳しく解説します。

1:公式サイトから申し込み

まずはeo光公式サイトから申し込みます。

eo光への申し込みはWebか電話でできますが、待ち時間がなくスムーズに手続きできるWeb(公式サイト)からの申し込みがおすすめです。

契約住所を入力しオプションやサービス・キャンペーンを選択して、お客様情報と支払い方法を入力すれば申し込みできます。

2:宅内調査

eo光への申し込みが完了すれば委託会社が宅内調査に来ます。

宅内調査で確認するのは下記のような項目です。

  • 光ファイバーの引き込みルート
  • 工事内容や追加工事の有無
  • TV用ONUの設置場所確認
  • 宅内機器の設置場所確認
  • 調査完了後の「工事内容承諾書」を確認

宅内調査では、事前にどのような工事が必要なのかチェックしてくれます。

3:宅内開通工事

eo光の委託会社が宅内開通工事を実施します。

宅内工事では、光ファイバーの引き込み工事やONU(回線終端装置)設置・接続・動作確認を行います。

宅内工事は立ち会いが必要なので、2〜3時間は時間を空けておきましょう。

4:利用開始

開通工事が完了すれば、すぐに eo光でインターネットが利用開始できます。

Wi-Fi接続したい方はレンタルもしくは自分で準備したルーターを、ONU(回線終端装置)に接続して初期設定を行いましょう。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

そもそもeo光とはどんな光回線?

eo光 公式

光回線eo光
月額料金
  • 戸建て:
    1ギガ:1年目2,380円 2年目〜5,448円
    5ギガ:1年目2,380円 2年目〜:5,960円
    10ギガ:1年目2,380円 2年目〜:6,530円
  • マンション:1〜2年目3,326円 3年目〜3826円(VDSL方式の場合)
通信速度最大10Gbps
通信速度(実測値)平均受信速度: 730.52Mbps

平均送信速度: 601.26Mbps

初期費用3,300円
契約期間戸建て:2年

マンション:1年

キャッシュバック戸建て:10,000円分の商品券

マンション:3,000円分の商品券

※1 「月額料金3,280円+選べる特典」を選択した場合

eo光は株式会社オプテージが提供する独自回線の光回線サービスです。

株式会社オプテージは関西電力の系列会社なので、関西電力の電気やガスとネットをまとめてお得に契約できます。

eo光の提供エリアは「大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・三重県・福井県(一部地域)」の7府県です。

光コラボの光回線に比べてユーザー数が少なく混雑しにくいのが特徴で、安定した高速通信ができます。

eo光は光コラボと同じようにプロバイダ一体型の光回線サービスなので、月額料金が安く支払いも一本にまとめられる点がメリットです。

mineo・au・UQモバイルユーザーがeo光を契約すると、スマホの月額料金が安くなるスマホセット割が適用されるのでよりお得に利用できます。

関西圏に住んでいていてmineo・au・UQモバイルユーザーは、ぜひeo光への乗り換えを検討してみてください。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら