「auひかりからeo光への乗り換え手順を知りたい」

「auひかりとeo光の料金や速度の違いは?」

「eo光へ乗り換えた場合のメリットとデメリットを知りたい」

auひかりからeo光に乗り換えを検討している方は、このような疑問をお持ちではないでしょうか。

結論から述べると、auひかりからeo光への乗り換えは「eo光公式サイト」からがおすすめです。

auひかりからeo光へ乗り換える際の具体的な手順は下記の通りです。

auひかりからeo光への乗り換え手順

  1. eo光に「公式サイト」から新規で申し込みをする
  2. 委託会社による宅内調査
  3. 宅内工事の実施
  4. auひかりを解約する
  5. auひかりでレンタルしていた機器を返却

この記事では、auひかりからeo光へ乗り換える詳しい方法や、eo光に乗り換えた場合のメリット・デメリットについてご紹介しています。

auひかりからeo光への乗り換えを検討している方は、ぜひ本記事をご参考にしてください。

eo光の評判についてはこちら

eo光のキャンペーンについてはこちら


光回線名キャンペーン内容+おすすめポイント公式サイト
eo光
eo光
・1年間月額料金大幅割引
・工事費実質無料
・最大10,000円分の商品券がもらえる
・au、UQモバイルのスマホセット割
eo光公式サイト

\1年間月額料金大幅割引!/

目次

auひかりからeo光に乗り換える際によくある疑問7選

まず初めに、auひかりからeo光へ乗り換える際、よく見られる質問を7つご紹介します。

  • auひかりからeo光に乗り換える際に固定電話の番号はどうなるの?
  • auひかりからeo光に乗り換える際に工事は必要?
  • auひかりからeo光に乗り換える際にプロバイダのメールアドレスは継続利用できる?
  • auひかりからeo光には転用・事業者変更で乗り換えられるの?
  • auひかりからeo光に乗り換えたらpovoのスマホセット割は適用できるの?
  • auひかりからeo光に乗り換える際に光テレビは継続利用できるの?
  • auひかりからeo光に乗り換える際にeo光のコース変更キャンペーンは適用できるの?

上記の質問について、詳しく解説していきますので、乗り換えを検討している方は参考にしてみてください!

auひかりからeo光に乗り換える際に固定電話の番号はどうなるの?

auひかりからeo光に乗り換える際、auひかり電話で使用している固定電話の番号が、NTTで発番した固定電話であれば、電話番号を変更せずにそのまま利用可能です。

auひかりで発番した番号は継続できませんのでご注意ください。

【電話番号を引き継ぐ際の注意点】

  • NTT加入電話の休止手続きはeo光が行うのでユーザーの手続きは不要
  • eo光電話を申し込んだ際に、NTT回線などの契約者名義と、実際にNTTなどで登録されている契約者名義が異なる場合は手続きができない

※NTT回線の名義についてはNTT西日本のお客さま窓口へ確認

NTT加入電話から : 116

eo光電話から : 0800 - 2000116

※NTT回線以外の契約者名義については、それぞれの電話サービス提供事業者へ確認

NTTで発番された番号以外を引き継ぎたい場合はアナログ戻しをすると利用できます。

アナログ戻しをして電話番号を引き継ぐ場合は、状況により2,000円〜12,000円の費用が発生するのでご注意ください。

auひかりからeo光に乗り換える際に工事は必要?

auひかりeo光は、どちらも独自回線を使用してインターネットを提供している光回線なので、乗り換える際には開通工事が必須となります。

開通工事費は通常29,700円ですが、キャンペーンが適用されると、標準工事費分割支払い代金と同額が毎月割引されるので、実質無料で利用可能です。

eo暮らしスタート割(標準工事費割引)
キャンペーン期間2023年1月16日~終了日未定
特典内容
  • eo光ネット【ホームタイプ】もしくは【メゾンタイプ】の標準工事費分割支払い代金と同額(1回目1,249円、2~24回目1,237円)を割引
  • eo光テレビの加入契約料を無料に。また、eo光ネット【ホームタイプ】もしくは【メゾンタイプ】、またはeo光電話とセットで利用の場合は、eo光テレビの標準工事費を無料
適用条件キャンペーン期間中にeo光を新規で申し込み、申し込み日が属する月の6カ月後の月末までに利用を開始した方

有料オプションへの加入条件もなく、auひかりからの乗り換え時にも適用されるお得なキャンペーンですので、是非利用しましょう!

auひかりからeo光に乗り換える際にプロバイダのメールアドレスは継続利用できる?

auひかりからeo光に乗り換える際、プロバイダのメールアドレスを引き継ぐことはできません。

eo光はプロバイダ一体型のサービスで、eo光のプロバイダ=「eo光」です。

プロバイダ間で引継ぎが可能なのは、乗り換え前と乗り換え先のどちらにも同じプロバイダがあり、乗り換え先でもそのプロバイダを利用する場合のみとなっています。

auひかりからの乗り換えでは、これが適用されないので引継ぎはできません。

日ごろからよく利用するメールアドレスや、サイトのログインに活用している人は、乗り換え前にYahoo!やG-mailといったフリーアドレスへの変更がおすすめです。

auひかりからeo光には転用・事業者変更で乗り換えられるの?

auひかりからeo光へ、転用・事業者変更で乗り換えることはできません。

【転用とは?】

現在「フレッツ光」を使用している利用者が「光コラボ」へと乗り換える場合

【事業者変更とは?】

現在「光コラボ」を使用している利用者が、他の「光コラボ」へと乗り換える場合

今回ご紹介しているauひかりとeo光は、どちらもフレッツ光の回線を使用しておらず、独自の回線を利用してインターネットを提供しています。

したがって、上記の転用・事業者変更には当てはまらず、eo光へ新規申し込みの扱いとなり、開通工事が必要となります。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりからeo光に乗り換えたらpovoのスマホセット割は適用できるの?

eo光はpovoのスマホセット割が対象外です。

スマホセット割の対象となるのは、au・UQモバイル・mineoのみとなります。

詳しいプランによる割引料金については「mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる」でご紹介しますので、合わせてご覧ください。

auひかりからeo光に乗り換える際に光テレビは継続利用できるの?

auひかりで使用していた光テレビを、eo光でそのまま継続利用することはできません。

auひかりの解約時に一緒に解約手続きをして、レンタル品を返却する必要があります。

解約手続き完了からおよそ10日前後で、返却物の記載された着払い伝票が届きますので、記載されている内容にしたがって梱包し、期日までに必ず返却しましょう。

期日を過ぎても返却されない場合や、配送中に機器が破損した場合などは、違約金の支払いが発生する可能性があります。

必ず伝票に記載された期日までに返却し、梱包時には緩衝材を入れて保護するようにしてください。

auひかりからeo光に乗り換える際にeo光のコース変更キャンペーンは適用できるの?

eo光では現在「10ギガ/5ギガグレードアップキャンペーン」と「1ギガグレードアップキャンペーン」が実施されていますが、乗り換え時には利用できません。

どちらも現在eo光を契約している人向けのキャンペーンとなりますのでご注意ください。

実際に利用してみて「やっぱりもう少し高速通信を利用したいな」と思った時には、このキャンペーンを利用して、お得にコース変更が可能です。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりからeo光に乗り換えるデメリット6選

auひかりからeo光に乗り換える際、デメリットとしてあげられる事は6つあります。

  • 提供エリアが関西圏に限られる
  • キャッシュバックがあまりお得とは言えない
  • 開通工事が必須
  • auひかりの解約費用が発生する場合がある
  • eo光で契約事務手数料が発生する

これらのデメリットの中には、対処法やおすすめする方法を提示できるものもあるので、それぞれ詳しく解説していきます。

提供エリアが関西圏に限られる

eo光は、提供エリアが関西圏に限られている光回線です。

eo光提供エリア
大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・福井県の一部

提供エリア内にお住まいであっても、一部地域やマンションによっては利用できない場合があります。

eo光を申し込む前に、必ず公式サイトからエリア確認を行いましょう。

eo光エリア確認方法
戸建てeo光提供エリア確認から確認
マンションeo光導入マンション検索から確認

eo光がエリア外で利用できない場合におすすめしたいのが「ビッグローブ光」です。

提供エリア外の方には「ビッグローブ光」がおすすめ

ビッグローブ光

ビッグローブ光は、eo光と同様にauとUQモバイルのスマホ割が適用される光回線です。

フレッツ光の回線を利用した「光コラボ」の光回線なので、eo光が提供エリア外でも利用できる可能性が高いです。

ビッグローブ光 概要
月額料金2年プラン

戸建て:5,478円

マンション:4,378円

3年プラン

戸建て:5,180円

マンション:4,080円

実質月額料金※12年プラン

戸建て:4,973円

マンション:3,873円

3年プラン

戸建て:4,488円

マンション:3,388円

通信速度※2

(実測値)

下り:264.52Mbps

上り:236.21Mbps

提供エリア全国のフレッツ光提供エリア

NTT西日本提供エリア確認

NTT東日本提供エリア確認

スマホ割au・UQモバイル
メリットIPv6オプションの利用で高速通信が可能

一定期間無料オプションが豊富

公式サイトのキャッシュバックが高額

工事費が実質無料

※:2024年2月時点の情報です。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:実測値:みんなのネット回線速度

ビッグローブ光は、公式サイトから3年プランを申し込むと最大48,000円、2年プランをNNコミュニケーションズから申し込むと最大33,000円のキャッシュバックがもらえます

新規開設工事に伴う工事費最大19,800円もキャンペーンで実質無料となるので、お得に始められます。

>ビッグローブ光の評判はこちら

キャッシュバックがあまりお得とは言えない

eo光には新規申し込み特典として3つのキャンペーンの中からいずれか1つを選択できますが、他社に比べるとキャッシュバック額にお得感があまり無いのがデメリットと言えます。

選べる新規申し込み特典
  • 商品券10,000円プレゼントキャンペーン(マンションタイプは3,000円)
  • 電子マネーギフト10,000円プレゼントキャンペーン
  • eoメッシュWi-Fi 最大2年間割引キャンペーン

このキャンペーン3種は併用できず、2月現在最大で10,000円のキャッシュバックしか受け取ることができません。

さらに、商品券や電子マネーギフトといった形のため、現金のキャッシュバックに比べると使用用途が限られてしまいます

高額キャッシュバックが貰える光回線を検討している方には、余りおすすめできる光回線とは言えません。

開通工事が必須

auひかりからeo光への乗り換えでは、必ず開通工事が発生します。

通常29,700円かかりますが「eo暮らしスタート割(標準工事費割引)」を利用することで、実質無料となります。

1回目1,249円、2~24回目1,237円の分割料金と同等額を月額料金から割引する形です。

詳しいキャンペーンの条件については「auひかりからeo光に乗り換える際に工事は必要?」の項目で解説していますので、合わせてお読みください。

分割払い期間中にeo光を解約すると、未払い分が一括請求されます。

2年間の支払いを終えてしまえば、解約時に開通工事費に関する請求は発生しません。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりの解約費用が発生する場合がある

auひかりを解約する際に発生する可能性がある費用は「解約違約金・工事費残債・撤去工事費」の3つです。

auひかりを申し込んだ時期や、解約のタイミングにより請求される費用が異なります。

解約違約金2022年6月30日までに申し込んだ場合

【戸建て】

ずっとギガ得プラン:16,500円

ギガ得プラン:10,450円

【マンション】

お得プランA:7,700円円

2022年7月1日以降に申し込んだ場合

【戸建て】

ずっとギガ得プラン:4,730円

ギガ得プラン:4,460円

【マンション】

お得プランA:2,730円

更新月での解約で無料
工事費残債分割されている工事費の支払いが終了する前にauひかりを解約すると、残りの工事費が一括請求される戸建プラン「ずっとギガ得プラン」の場合は35回払い、それ以外の戸建プランとマンションプランは23回払いが過ぎていれば支払い無し
撤去工事費2018年2月28日以前に契約:11,000円(任意)

2018年3月1日以降、2022年6月30日までの間に契約:31,680円(必須)

2022年7月1日以降に契約:31,680円(任意)

auひかりの設備を撤去する場合にのみ発生

タイミングによっては、解約に関する費用がまったくかからない人もいれば、30,000円以上の費用が発生する人もいることがわかります。

「これだけ料金がかかるなら、乗り換えるのを諦めようかな…」と思ってしまいそうですが、eo光では他社の解約違約金を最大60,000円まで還元してくれます。

auひかりの解約で費用が発生してしまっても、これなら安心して乗り換えられますね!

詳しい条件や受け取り方法については「他社の解約費用を最大60,000円まで負担」の項目で解説していますので、こちらも併せてご覧ください。

eo光で契約事務手数料が発生する

eo光は契約時に事務手数料の3,300円が発生します。

この料金は、残念ながら「eo暮らしスタート割」の割引対象外となるので、契約時に必ず発生する費用です。

ただし、この事務手数料はどの光回線を契約しても必ず発生する費用で、金額も変わりません。

キャッシュバックを貰えることを考えれば、特に気になる金額でもありませんね。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりからeo光に乗り換えるメリット8選

auひかりからeo光へ乗り換えるメリットについては以下の8つがあげられます。

  • 引き続き高速通信が楽しめる
  • サポート体制が万全
  • 電気・ガスとセットで契約するとお得になる
  • お客様満足度が高い
  • 月額料金の割引がお得
  • 他社の解約費用を最大60,000円まで負担
  • Netflixが最大1年間無料で楽しめる
  • mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる

各メリットについて、以下より詳しくご紹介していきます。

引き続き高速通信が楽しめる

auひかりからeo光へ乗り換えても、実測値に大きな差はなく、引き続き高速通信が楽しめます。

ともに独自回線を使用してインターネットの提供を行っている光回線です。

フレッツ光の回線を利用している光コラボと比較しても、提供エリアが限定されていることやユーザー数の違いから実測値が速く出るという特徴があります。

光回線実測値
auひかり下り:519.07Mbps

上り:493.04Mbps

eo光下り:719.97Mbps

上り:597.01Mbps

ドコモ光下り:279.72Mbps

上り:254.42Mbps

ソフトバンク光下り:317.04Mbps

上り:278.63Mbps

ビッグローブ光下り:264.52Mbps

上り:236.21Mbps

※:2024年2月時点の情報です。
※1:実測値:みんなのネット回線速度

実際に比較してみると、その違いがよくわかると思います。

auひかりから引き続き高速通信を楽しみたい人は、提供エリア内であればeo光がおすすめの光回線と言えます。

サポート体制が万全

eo光はサポート体制が整っているので、いざというときに安心という声が多く見られます。

問い合わせ先として、電話・メール・チャット・店舗での対面形式があります。

電話【サポートセンター】

電話:0120-34-1010(9:00〜21:00 年中無休)

電話予約対応有→電話相談予約受付

メール【公式サイトお問い合わせフォーム】

eo光をこれから利用する方はこちら

eo光を利用中の方はこちら

チャット【eo暮らしアドバイザー相談窓口】

対応時間:9:00〜23:00(年中無休 ※年末年始を除く)

公式サイトの右下のバナーよりオペレーター対応

実店舗eo暮らしアドバイザー在籍店舗検索

このサポート以外にも、新規入会特典として「初期設定サポートキャンペーン」があり、これを利用すると面倒な開通工事後の初期設定をお願いすることが可能です。

ご興味のある方は、下記を参考に適用条件をお確かめのうえ、ご利用ください。

初期設定サポートキャンペーン
キャンペーン期間2022年10月1日~終了日未定
特典内容初期設定サポートのうち、有償サポート内容を上限金額まで無料

サポートの上限金額は16,500円、作業時間は3時間まで

※eo光ネット1契約につき1回限りの対応

適用条件
  • eo光ネット【ホームタイプ】【メゾンタイプ】を新規で申し込んだ方
  • eoセキュリティーパックとeo光多機能ルーター(無線ルーター機能)または、eoメッシュWi-Fiレンタルサービスを申し込んだ方
  • 初期設定サポートで有償サポート申し込みをした方

※申し込み後に各種オプションへ追加加入した方は対象外

注意事項初期設定サポートキャンペーンの利用は、eo光ネットへ申し込み後、ユーザーから「訪問サポート」利用の申し出が必要

【初期設定サポートダイヤル】

電話番号:0120-953-151(受付時間:9:00〜21:00 年中無休)

初期設定サポートキャンペーンを利用すると「訪問基本料金5,238円+メニュー料金」が上限16,500円分まで無料となります。

ネット開通後の設定に不安がある方は、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

電気・ガスをセットで契約するとお得になる

eo光はeo電気という電気も販売しており、eo電気と関西ガスをまとめて契約すると毎月のガス料金が3%割引になります。

関電ガス なっトクプラン(eo割)
適用条件関電ガスと同一需要場所、同一名義でeo電気を契約し、申し込んだ方
申し込み方法【eoサポートダイヤル】

電話番号:0120-914-755(9:00~21:00 年中無休)

すでにeo電気と関西電力の「関電ガス なっトクプラン」を利用している場合は「関電ガス なっトクプラン(eo割)」へのプラン変更が必要となります。

「eoサポートダイヤル」へ連絡すると切り替えが可能です。

お客様満足度が高い

eo光はお客様満足度が高い光回線です。

オリコン顧客満足度®調査 プロバイダ 近畿 総合ランキング」では1位を獲得していることから、近畿地方での人気の高さがうかがえます。

満足度が高い理由

  • 混み合う時間帯でも通信速度が安定している
  • サポートがしっかりしている
  • コスパが良い

契約するなら、顧客満足度が高く評判の良い光回線を選びたいですよね。

インターネットの契約に不安がある人でも、これなら安心して利用できます。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

月額料金の割引がお得

eo光では、どのプランを選んでも最大1年間、毎月の月額料金が3,280円で利用できます。

月額料金割引額割引後の月額料金
1ギガコース5,448円2,168円3,280円
5ギガコース5,960円2,680円
10ギガコース6,530円3,250円

10ギガコースであれば毎月3,250円の割引となり、1年間で39,000円もお得です。

通常の約半額で1年間利用できるので、かなり大きなメリットと言えるでしょう。

上記の月額料金割引はホームタイプ、もしくはメゾネットタイプのみに適用されます。

マンションタイプの場合は、最大2年間月額料金が550円割引(2年間で13,200円割引)となるキャンペーンが利用可能です

他社の解約費用を最大60,000円まで負担

eo光には、他社から乗り換える際に発生する解約費用を、最大60,000円まで負担してくれるキャンペーンがあります。

他社違約金補填キャンペーン
キャンペーン期間2022年3月24日~終了日未定
特典内容eo光の申し込み時点で、他社の光回線を利用中の場合、解約時に発生する費用を最大60,000円まで負担

  • 【ホームタイプ】【メゾンタイプ】:最大60,000円
  • 【マンションタイプ】:最大15,000円
適用条件
  • eo光【ホームタイプ】【メゾンタイプ】【マンションタイプ】に申し込んだ方
  • eo光に申し込み時点で他社の光回線を利用中の方
  • eo光の開通月を1カ月目として6カ月目の末日までに、他社サービス解約時に発生する解約金・撤去費用の金額が確認できる証明書のコピーを『他社違約金補填』申請書に張り付け返送、もしくは申請フォームから申請した方
  • 補填する時点において、eo光を契約中の方
受け取り方法
  1. ホームページから申請もしくは申請書を郵送

※開通月を1カ月目として6カ月目の末日までの申請が必要

  1. eo光開通の7カ月目以降に受付番号がeoメールおよびハガキで連絡される
  2. メールの到着から40日以内に手続きをする
  3. 補填金の受け取り

auひかりを解約する場合、人によっては30,000円以上の解約にともなう費用が発生することがあります。

eo光に乗り換える場合であれば「他社違約金補填キャンペーン」を利用することで、違約金や撤去費用を気にせずに乗り換えられます。

マンションタイプに乗り換える場合は、補填の上限額が15,000円になるので注意が必要です。

Netflixが最大1年間無料で楽しめる

eo光では、申し込み時にNetflixパックを同時に申し込むと、最大でNetflixが1年間無料で楽しめるキャンペーンが開催中です。

キャンペーン期間2021年1月16日~終了日未定
特典内容
  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンA

Netflixパックの月額料金を最大12カ月間1,490円割引

  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンD

Netflixパックの月額料金を最大10カ月間1,490円割引

ストリーミングメディアプレーヤープレゼント

※どちらか一方を選択

適用条件
  • 新規にeo光ネットNetflixパックに申し込んだ方
  • 申し込み日の属する月の6カ月後の月末までにeo光を利用している方

これからNetflixの利用を検討している人は、eo光と同時申し込みで1年間お得に利用できるチャンスです。

開通後にNetflixパックへ変更してもこの割引は受けられませんので、加入の検討は申し込み前にしておきましょう。

mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できる

eo光では、mineo・au・UQモバイルのスマホセット割が適用できます。

利用しているスマホのプランにより割引額が異なりますが、最大で毎月1,100円がスマホ料金から割引となり、毎月の通信費が節約できます。

特にmineoのスマホセット割が適用されるのは、2024年2月現在eo光のみとなっているので、mineoを利用している人には特にeo光がおすすめです。

auのスマホセット割
プラン割引額
・ピタットプラン 5G

・ピタットプラン 4G LTE

1GBまで割引対象外
1GB超~7GBまで契約翌月から

550円(税込)/月割引

・使い放題MAX 5G ALL STAR パック

・使い放題MAX 5G テレビパック

・使い放題MAX 5G Netflixパック(P)

・使い放題MAX 5G Netflixパック

・使い放題MAX 5G DAZNパック

・使い放題MAX 5G with Amazonプライム

・使い放題MAX 5G

・使い放題MAX 4G テレビパック

・使い放題MAX 4G Netflixパック(P)

・使い放題MAX 4G Netflixパック

・使い放題MAX 4G DAZNパック

・使い放題MAX 4G

契約翌月から

1,100円(税込)/月割引

UQモバイルのスマホセット割
プラン割引額
トクトクプラン

ミニミニプラン

1,100円/月割引
くりこしプランS/M +5G638円/月割引
くりこしプランL +5G858円/月割引
mineoのスマホセット割
割引額330円/月割引
特典10,000円キャッシュバック

注意する点は、au・UQモバイルは家族の人数分割引額が加算されるのに対してmineoはeo光1契約あたりmineo1回線が上限となっていることです。

既にeo光に加入している方は、セット割の適用に申し込みが必要となりますので、My auMy UQ mobilemineoセット割申請ページからお申し込みください。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりとeo光の料金を徹底比較

光回線auひかりeo光
月額料金【戸建て】

1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目以降:5,390円

【マンション】

4,180円

【1ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,448円

【5ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,960円

【10ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:6,530円

実質月額料金※1戸建て:4,737円

マンション:3,660円

1ギガコース:5,114円

5ギガコース:5,370円

10ギガコース:5,655円

契約期間内の総額※2戸建て:170,532円

マンション:131,760円

1ギガコース:122,736円

5ギガコース:128,880円

10ギガコース:135,720円

事務手数料3,300円3,300円
工事費戸建て:41,250円

マンション:33,000円

通常工事費:通常29,700円
解約違約金2,290円~4,730円2,446円~5,110円
回線撤去費用31,680円11,000円

※:2024年2月時点の情報です。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:eo光は契約期間が無いため、工事費の分割払いが終了する2年で計算

auひかりとeo光の各種料金を比較すると、上記のようになります。

月額料金を見ると、eo光の方がお得に感じられますが、auひかりはキャッシュバック額が高額なため、実質料金で比較するとauひかりの方が安くなります。

解約違約金に大きな差がありませんが、回線撤去費用はeo光の方が安いです。

賃貸物件にお住まいの方で、退去時に原状復帰が必要な場合はeo光の方がお得と考えられます。

契約期間内の実質月額料金を比較

実質月額料金
auひかり戸建て:4,737円

マンション:3,660円

eo光1ギガコース:5,114円

5ギガコース:5,370円

10ギガコース:5,655円

※:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間

実質月額料金は、キャッシュバックやキャンペーンによる割引、事務手数料・オプション料金などの金額を含めて計算した1ヶ月の月額料金を指します。

通常の月額料金だけをみるとeo光の方が安く、一見お得に感じるかもしれません。

しかし、実質月額料金を見てみると、キャッシュバックによる還元の大きいauひかりの方が、eo光よりも安いという結果になります。

契約期間内の総額を比較

契約期間内の総額
auひかり戸建て:170,532円

マンション:131,760円

eo光1ギガコース:122,736円

5ギガコース:128,880円

10ギガコース:135,720円

※:eo光は契約期間が無いため、工事費の分割払いが終了する2年で計算

auひかりは「ずっとギガとくプラン(3年契約)」、eo光は契約期間が無いものの、工事費の分割払いが終了するのが24ヶ月後となるため、2年間契約した場合で計算しています。

契約期間内での総額で見ると、eo光の10ギガコースもauひかりと同等額という結果になりました。

auひかりより契約期間を短くして、安い光回線を探している人にeo光はおすすめの光回線と言えます。

auひかりからeo光に乗り換える際に発生する初期費用の総額

auひかりからeo光に乗り換える際に発生する費用は、以下の通りです。

auひかりの解約で発生する費用解約違約金最大14,300円

※更新月の解約で支払い無し

工事費の残債残りの支払い月数による
撤去工事費最大31,680円

※2018年3月1日~2022年6月30日の間に契約した人は必須

事務手数料3,300円
eo光の契約で発生する費用事務手数料3,300円
開通工事費29,700円

※キャンペーンで実質無料

auひかりの解約時期を調整したり、各種キャンペーンを適用したりすることで、支払う料金は事務手数料の6,600円のみにすることが可能です。

撤去工事費や解約違約金、工事費の残債の支払いがある場合でも、eo光には「他社違約金補填キャンペーン」があります。

「他社違約金補填キャンペーン」では最大60,000円まで補填してくれるので、安心して乗り換えられますよ。

eo光の料金を安くする方法

「eo光の料金をできるだけ安くしたい」「支払っている料金が高い気がする」と感じる場合は、下記の方法を試してみてください。

eo光の料金を安くする方法

スマホセット割は、eo光の申し込み完了後に申請をしなければ適用されません。

プランにより割引額は異なりますが、毎月最大1,100円がスマホ料金から引かれるお得な割引となっています。

My auMy UQ mobilemineoセット割申請ページから申請可能ですので、ぜひお申し込みください。

eo光には様々なオプションサービスがあり、サービスによって月額料金が発生します。

使っていないのに、実はオプションサービスに加入していたということもあり得ますので、オプションの加入状況についても確認しましょう。

  1. eoマイページにログイン
  2. 「ご契約サービスの照会/変更」を選択
  3. 「eo光ネット」を選択

上記の手順で加入しているオプションの確認ができます。

不要なオプションの解除もこのページから行えるようになっています。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりとeo光の通信速度を徹底比較

光回線auひかりeo光
最大通信速度1Gbps1ギガコース:1Gbps

5ギガコース:5Gbps

10ギガコース:10Gbps

実測値※1下り:519.07Mbps

上り:493.04Mbps

Ping値:14.89ms

下り:719.97Mbps

上り:597.01Mbps

Ping値:15.4ms

※:2024年2月時点の情報です。
※1:実測値:みんなのネット回線速度

auひかりとeoひかりの実測値について比較してみると、上記のようになります。

こちらの実測値は、コース全ての実測値をまとめて出している数値となりますので、10ギガコースまでプランのあるeo光の方が平均値としては速い結果が出ています。

ただ、どちらも光コラボに比べると速い速度での通信が可能となっているので、速度の必要なオンラインゲームも十分に遊べる実測値が出ているといえるでしょう。

eo光の速度が遅い・繋がらない場合の対処法

実際に利用してみたけど、速度が思ったように出なかったり、インターネットにつながりにくかったりといった場合の対処法を5つご紹介します。

  • 通信障害メンテナンスの発生状況を確認する
  • 配線状況を確認して再起動をかけてみる
  • 無線規格を変更してみる
  • 無線ルーターの設置場所を変更してみる
  • より速い速度で利用したいならコース変更を検討する

色々と試してみたけれど「やっぱりうまくつながらない…」と困った場合は、eo光のサポートダイヤルへ連絡しましょう。

電話【サポートセンター】

電話:0120-34-1010(9:00〜21:00 年中無休)

電話予約対応有→電話相談予約受付

今までよりも、もっと通信速度の速さを求めているのであれば、コース変更も検討してみてください。

その際は、変更の事務手数料として3,300円、5ギガ・10ギガへの変更では変更工事費として5,500円が発生します。

コース変更は、eoマイページから可能です。

ルーターの準備が面倒くさい方にはレンタルサービスがおすすめ

光回線の導入時に「ルーターの準備が面倒!」という人には、eo光のレンタルサービスがおすすめです。

eo光で提供されているルーターは、月額105円からと安い料金で利用できるのが魅力です。

光回線やインターネットに不慣れな人でも、わざわざ家電量販店に行って、沢山ある機種の中から選ぶ必要が無いので安心して使えますよ。

Wi-Fiルーターレンタル2年使用時:2,520円

3年使用時:3,780円

Wi-Fiルーター購入一般的なもの:5,000円前後

高性能なもの:10,000円前後

eo光のレンタルサービスを利用した場合と、購入した場合での料金について見てみると、レンタルの方がより安く利用できることがわかります。

2024年2月現在、eo光を新規で申し込む際、同時申し込みで無線ルーターのレンタル料金が12ヵ月無料となるキャンペーンが開催されています。

よりお得にWi-Fiルーターをレンタルするチャンスですので、手元にルーターが無い場合はレンタルがおすすめです。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

eo光の申し込み窓口は「公式サイト」がおすすめ

eo光

eo光を申し込む場合は「公式サイト」から手続きするのが最もおすすめです。

公式サイトの窓口から申し込む場合、下記の各種キャッシュバック・キャンペーンが適用されます。

eo光のキャンペーン一覧

  • 商品券10,000円プレゼントキャンペーン(マンションタイプは3,000円)
  • 電子マネーギフト10,000円プレゼントキャンペーン(マンションタイプは3,000円)
  • eoメッシュWi-Fi 最大2年間割引キャンペーン

※上記3つからいずれかを選択

  • eo暮らしスタート割(標準工事費割引)
  • 他社違約金補填キャンペーン
  • 初期設定サポートキャンペーン
  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンA
  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンD

※上記2つからいずれかを選択

※:2024年2月時点の情報です。

公式窓口からの申し込みでは、開通から1か月後に商品券が自宅に郵送されてくるので、受け取り忘れの心配もありません。

これらのキャンペーンは公式サイトの窓口から申し込んだ場合に適用されます。

eo光の申し込みを検討されている場合は、ぜひ公式サイトをご確認ください!

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

auひかりからeo光に乗り換える手順・方法

auひかりからeo光に乗り換える際の手順は、全部で5ステップです。

  1. eo光に「公式サイト」から新規で申し込みをする
  2. 委託会社による宅内調査
  3. 宅内工事の実施
  4. auひかりを解約する
  5. auひかりでレンタルしていた機器を返却

auひかりからeo光への乗り換えで注意することは、まずeo光の申し込み手続きをし、工事が完了してからauひかりの解約手続きを進める点です。

先にauひかりを解約してしまうとeo光が開通するまでの間、インターネットを利用できない期間が発生します。

必ずeo光の申し込み手続きをして、工事が完了してからauひかりの解約手続きを行いましょう。

Step1:eo光に「公式サイト」から新規で申し込みをする

eo光の「公式サイト」にある申込フォームから新規で申し込みます。

その際、賃貸にお住まいの方は、事前に管理会社やオーナーに光回線の引き込み工事を行う許可を取っておきましょう。

申込内容の確認はeoマイページから確認できます。

内容に間違いがなければ、マイページまたは「eo光契約内容通知書」に同封している「料金支払申込書」から支払い方法の登録をしましょう。

Step2:委託会社による宅内調査

宅内調査では、以下5点について事前確認が行われます。

  • 光ファイバー引き込みルートの確認
  • 工事内容・追加工事有無の確認
  • TV用ONUの設置場所の確認
  • 宅内機器の設置場所の確認
  • 調査完了後の「工事内容承諾書」を確認

メゾンタイプの場合は、宅内調査を行わずに工事となりますので工事準備が整い次第、eo光から連絡がきます。

賃貸にお住まいの場合は、この時に渡される書類にオーナーや管理者の捺印を押してもらい、1ヶ月以内にeo光へ返送しましょう。

Step3:宅内工事の実施

立ち合いの上でeo光の宅内工事を行います。

回線終端装置を設置・接続し、動作確認をするまでが宅内工事の内容です。

宅内工事と同時に設定サポートを希望する場合は、工事日の打ち合わせ時に申し出が必要です。

宅内工事完了後、各種設定を行えば、eo光の利用が可能となります。

Step4:auひかりを解約する

eo光の宅内工事が終わったら、auひかりへ解約連絡を入れましょう。

auひかりの解約は、契約しているプロバイダによって連絡先が異なります。

主なプロバイダの解約連絡先は下記の通りです。

プロバイダ解約連絡先受付時間
@nifty0570-03-221010:00~17:00

(日曜、祝祭日、年末年始を除く)

So-net0120-80-7761チャット窓口:9:00~18:00

メール窓口:9:00~18:00

(年中無休)

BIGLOBE0120-86-09629:00~18:00

(年中無休)

au one net0077-70689:00~20:00

(年中無休)

@TCOM0120-805633月~金:10:00~19:00

土日祝:10:00~18:00

(メンテナンス日を除く年中無休)

DTI0570-004-74010:00~17:00

(平日)

ASAHIネット0120-577-10810:00~17:00

(平日土日祝)

GMOとくとくBB0570-045-10910:00~19:00

(平日)

現在契約しているプロバイダがわからない場合は、契約書類を確認してみてください。

「au one net」のみ月額料金が日割り計算となりますが、その他のプロバイダは1ヶ月分の月額料金がまるまるかかりますので、解約のタイミングに注意しましょう。

Step5:auひかりでレンタルしていた機器を返却

auひかりの解約申し込みから10日前後で、自宅にレンタル機器の返却キットが届きます。

どの機器を返却するかわからない人でも、中に返却品の詳細が同梱されいているので、それに従って梱包すればOKです。

一定期間返却が無い場合は違約金が発生する場合がありますので、返却キットが手元に届き次第、速やかに返却を行いましょう。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

そもそもeo光とはどんな光回線?

eo光 公式

月額料金【1ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,448円

【5ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:5,960円

【10ギガコース】

1年目:3,280円

2年目〜:6,530円

実質月額料金※11ギガコース:5,114円

5ギガコース:5,370円

10ギガコース:5,655円

事務手数料3,300円
工事費29,700円
契約期間なし
解約違約金1,886円~13,200円
最大通信速度1ギガコース:1Gbps

5ギガコース:5Gbps

10ギガコース:10Gbps

実測値※2下り:719.97Mbps

上り:597.01Mbps

Ping値:15.4ms

スマホセット割au・UQモバイル・mineo
提供エリア大阪府・京都府・兵庫県・和歌山県・奈良県・滋賀県・福井県の一部
支払い方法
  • 口座振替
  • ゆうちょ銀行自動払い込み
  • クレジットカード
キャッシュバック

キャンペーン

  • 商品券10,000円プレゼントキャンペーン(マンションタイプは3,000円)
  • 電子マネーギフト10,000円プレゼントキャンペーン(マンションタイプは3,000円)
  • eoメッシュWi-Fi 最大2年間割引キャンペーン

※上記3つからいずれかを選択

  • eo暮らしスタート割(標準工事費割引)
  • 他社違約金補填キャンペーン
  • 初期設定サポートキャンペーン
  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンA
  • eo光NetflixパックスタートキャンペーンD

※上記2つからいずれかを選択

※:2024年2月時点の情報です。
※1:実質月額料金={(契約期間×月額料金)+初期費用(工事費・端末代・オプション料金・契約事務手数料など)-(キャッシュバック+月額料金割引)}÷契約期間
※2:実測値:みんなのネット回線速度

eo光は親会社である関西電力が独自回線を利用して提供している光回線です。

提供エリアは関西2府4県と福井県の一部のみとなっているので、コラボ光のように全国どこでも利用できるわけではありません。

しかし、独自回線を利用しているので、コラボ光に比べると利用者が少なく、混み合う時間帯でも安定した速度で通信ができます。

サポート面でも高い評価を得ている光回線サービスなので、eo光提供エリア内にお住まいの方は、光回線の導入時に検討したいサービスの1つと言えますよ。

eo光公式:https://eonet.jp/

\1年間月額料金大幅割引!/

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら