【保存版】iPhoneを安く買う方法

認定中古品の「SoftBank Certified」って買っても大丈夫?評判は?

ゴリラ

SoftBank Certified(認定中古品)ってどうなのかな?安いけど買っても大丈夫?

SoftBank Certifiedはソフトバンクが認定した中古スマホです。

安くて手頃だけど、とはいえ数万円するし買っても大丈夫なのか、気になるところだと思います。

この記事では、SoftBank Certifiedの概要から、価格設定、実際に使ったユーザーの評判を紹介します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、Softbank Certifiedが保証している基準は高くありませんが、かなり状態が良いものが届くこともあります。

 

乗り換えなどの割引が付けば中古ショップより安く買えます。

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

契約するなら

  • 自宅受け取りで手数料(3,850円)なし
  • 頭金(約3,000~1万円)もなし
  • 来店・待ち時間・しつこい営業なし
  • 24時間いつでも契約できる

オンラインショップがおすすめです!

 

 

iPhone 15 ソフトバンク 新トクするサポート
ソフトバンクではiPhone 152年間36,144円で利用できます!2年で買い替えるなら大手キャリア最安!

 

ソフトバンクのiPhoneを見てみる

※’ソフトバンクによる注記:この記事で紹介する内容について、詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

SoftBank Certified(認定中古品)とは?

SoftBank Certified(認定中古品)は、「下取りプログラム」や「購入プログラム」などで回収した端末を初期化・クリーニングし、中古品として再販しているものです。

ソフトバンクが一定の基準で品質を保証してくれています。

SoftBank Certifiedのラインナップ

2022年12月現在、iPhoneのみ販売されています。

▼ソフトバンクのラインナップ▼

最新のラインナップは、Softbank Certifiedのページで確認できます。

「軽微な傷・汚れがある」と明記されてる

商品の状態は以下のように説明されています。

SoftBank Certifiedにて販売される端末は認定済み整備品のため軽微な傷・汚れがございます。

基準は、中古ショップで言うところのB~Cランクぐらい。

状態が悪いものは足切りしてくれていますが、基準はそこまで高くありません。

ちなみにバッテリー残量も「80%以上」と最低限の基準といった感じです。

機能不良の交換は「30日間」

商品到着日から30日間に機能不良が発生した場合は機種、容量、カラーが同じ商品と交換してもらえます。

このあたりは、中古ショップと同じですね。

ちなみに、以下のケースは交換の対象外となります(抜粋)。

  • 傷や汚れなど製品の外観が理由の場合
  • 経年劣化による症状(液晶の画面焼け、ピクセル抜けなど)
  • バッテリーの消耗

交換の対象はあくまで「機能不良」のみです。

画面焼け、ピクセル抜けは経年劣化の扱いになり、交換の対象外です。

「本体のみ」で付属品はない

SoftBank Certifiedは本体のみの販売で、ACアダプタ・USBケーブル・イヤフォンなどの付属品は同梱されません。

ライトニングケーブルで充電できる充電器は自前で用意する必要があります。

iPhoneを過去に使っていてたらな、そのまま利用できます。

端末単体(白ロム)でも購入できる

SoftBank Certifiedは、回線契約なしで、端末だけ購入することもできます。

端末のみ購入ページ

2023年3月から専用の補償プランがスタート!

これまでSoftBank Certifiedは補償サービスに加入できませんでした。

しかし、2023年3月からSoftBank Certified専用の補償プラン「あんしん保証パックCertified」の提供が始まりました!

  • 対象:SoftBank Certified購入者
  • 加入時期:購入時のみ
  • 月額料金:550円/月
  • 補償内容:故障、水濡れ、破損などのトラブル時に5,500円で配送交換

盗難・紛失は補償対象外なことは注意です。

SoftBank Certifiedは安い?高い?⇒割引コミなら安い

ゴリラ

SoftBank Certifiedの中古iPhoneって、中古ショップに比べて安いの?

結論、割引コミなら中古ショップより安いです。

ソフトバンクの他社からの乗り換え割引「web割」はSoftBank Certifiedでも適用されます。

最大で21,984円の割引が受けられるweb割を利用すると……

▼執筆時点でのiPhone 11 64GBの比較▼

割引が使えるならSoftbank Certifiedの方が1万円以上も安く購入できますね。

SoftBank Certifiedの評判⇒状態にバラツキがある

SoftBank Certifiedの評判を集めてみました。

新品に近いものが届くこともあれば、バッテリーが基準ギリギリのものまで、様々なようです。

あくまで「軽微な傷・汚れがあること」「バッテリー80%以上」ということを理解して購入する必要がありますね。

Aランク品が届いたらラッキー、くらいの気持ちでいた方が良さそうですね。

SoftBank Certifiedの注意点

SoftBank Certifiedの注意点も確認しておきましょう。

注意
  • 過去に加入したプログラムの「特典適用」ができない
  • 新たにプログラムに加入できない

過去に加入したプログラムの「特典適用」ができない

SoftBank Certifiedを購入する際は、以下のプログラムに加入している人は、端末を返却して残りの支払い免除を受ける「特典」を発動させることができません

これらのプログラムに加入中の方は、Certifiedではない新品を購入して、特典を使った方が、結果的にお得になる可能性があります。

MEMO

比較的新しい以下のプログラムなら、SoftBank Certifiedを購入する方も特典が利用できます。

新たなプログラムに加入できない

またSoftBank Certifiedを購入する際、新たに新トクするサポートなどの購入プログラムに加入できません。

SoftBank Certifiedの購入方法

最後に、SoftBank Certifiedでの購入方法を見ていきましょう。

STEP.1

オンラインショップのトップページで、下にスクロールして「ソフトバンク認定中古品」の項目をタップ

STEP.2

欲しい機種の「購入する」をタップ

STEP.3

あとは画面に沿って購入を進めていきましょう。

まとめ

SoftBank Certifiedは、割引がフルで付けば、中古ショップより安く購入できます。

状態はかなり状態の良いものが届くこともありますが、基準は高くないので、期待しすぎない方が良さそうです。

「それなりの中古品を、失敗せずに買いたい」という人に、SoftBank Certifiedはおすすめです。

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップがお得です

ソフトバンクを検討しているのであれば、店舗よりも公式オンラインショップがお得です!

  1. 自宅受け取りなら手数料がかからない(3,850円お得)
  2. 頭金がかからない(3,000〜1万円くらいお得)
  3. オプションやしつこい営業がない
  4. 待ち時間なし・24時間契約できる

金銭的メリット(10,000円以上お得になることも!)も大きいのですが、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)も無視できず、普通にオススメです。

これから契約する人はぜひ使ってみてください!



 

\通常3,850円の手数料が無料/

 

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
iPhoneを安く買う方法