【保存版】iPhoneを安く買う方法

ソフトバンクの長期継続特典はあくまでおまけ。契約し続ける理由にはならない

ゴリラ

ソフトバンクを長く使ってるんだけど、長期利用のメリットってある?

この記事ではソフトバンクの長期継続特典について紹介しています。

「今後もソフトバンクを続けるか?」「いまからソフトバンクを契約するか?」「それとも他社にするか?」の参考にしてください。

正直な結論
  • ソフトバンクは1年以上継続して利用しているユーザーに「長期継続特典」を用意している
  • 2023年6月から「年に1度、誕生月に1,000円分のPayPayポイントがもらえる」という内容に変更
  • 特典は魅力的ではなく、ソフトバンクを続ける理由にはならない

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

契約するなら

  • 自宅受け取りで手数料(3,850円)なし
  • 頭金(約3,000~1万円)もなし
  • 来店・待ち時間・しつこい営業なし
  • 24時間いつでも契約できる

オンラインショップがおすすめです!

 

 

iPhone 15 ソフトバンク 新トクするサポート
ソフトバンクではiPhone 152年間36,144円で利用できます!2年で買い替えるなら大手キャリア最安!

 

ソフトバンクのiPhoneを見てみる

※’ソフトバンクによる注記:この記事で紹介する内容について、詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

ソフトバンクの長期継続特典(長期優待)とは?

ソフトバンクには、以下の内容の長期継続特典が用意されています。

  • 契約13ヶ月目以降のユーザーが対象
  • 毎年1回、誕生月にPayPayポイント1,000ポイントがもらえる

2年目以降もずっと1,000ポイントがもらえます。

長期継続特典の適用条件

長期継続特典の対象プランは以下です。

▼長期継続特典の対象となる料金プラン▼

ワイモバイルやLINEMOは対象外

同じソフトバンク系列の「ワイモバイル」と「LINEMO」は対象外です。

ただし後で紹介しますが、長期継続特典の対象外でも、ワイモバイルやLINEMOを契約するのは「アリ」です。

ソフトバンクの長期継続特典の受け取り方

長期継続特典はPayPayポイントでもらえます。PayPayポイントを受け取るにはPayPayの設定をする必要があります

PayPayアプリの設定をする

長期継続特典を受け取るために、ソフトバンクのアカウントとPayPayのアカウントを紐づける必要があります。

以下のページに紐づけ方法が紹介されています。

ソフトバンクユーザーのPayPay設定方法

受け取り可能になるとメールが届く

長期継続特典の受け取り条件を満たすと、誕生月当月に対象回線の電話番号宛てにメール(ショートメッセージ/SMS)が届きます。

メール内のURLから「特典を受け取る」ボタンを押して手続きを完了させましょう。

手続きから3〜5日後に、PayPayアカウントに1,000ポイントが追加されます。

特典受け取り期限は1年間

1,000ポイントの受け取り期限は1年間です。

もし誕生月が4月だった場合、翌年の3月末までに手続きをすれば受け取ることができます。

ソフトバンクの長期継続特典が受け取れない原因

ゴリラ

長期継続特典の対象なのに、もらえてないんだけど!?

長期継続特典の受け取れない場合、主に3つの理由が考えられます。

理由1. SMSが受信できていない

長期継続特典の受け取りの連絡はSMSで届きます

SMSが受信できない場合、以下の確認をしてみてください。

  • 本体の空き容量の確認
  • デフォルトSMSアプリの確認
  • 迷惑メール設定
  • 電源のON/OFFをして改善されるかチェック
  • SIMカードの抜き差し

これらの対策について詳しくはこちらのページにまとめられています。

理由2. PayPayとの連携ができていない

ソフトバンクの長期継続特典は現金ではなく、PayPayポイントで受け取ります。

ソフトバンクアカウントとPayPayアカウントを紐づけていないと、SMSが受信できても、特典を受け取れません。

理由3.ワイモバイルやLINEMOを契約している

ソフトバンクの長期継続特典は、ソフトバンク契約者のみが対象です。

同じソフトバンクグループでも、ワイモバイルやLINEMOを契約していては、長期継続特典は受け取れません。

ぶっちゃけソフトバンクを長期契約するメリットはあるのか

「毎年1,000円分のPayPayポイント」。

ぶっちゃけこれはおトクなのでしょうか?

「長期」と名前がついているからには、3年、5年、10年と特典が増えても良さそうですが、それもありません。

ソフトバンクの長期優待特典は改悪された

2023年6月に、長期継続特典の内容は変更されました。変更前の内容はこちらです。

▼2023年5月以前の長期継続特典▼

  • 2年に1度、1,000円分(初回のみ3,000ポイント)のPayPayポイントプレゼント
  • 契約年数や利用金額に応じて最大5%相当のPayPayポイントプレゼント

これらの特典が、2023年6月以降は「1年に一回、誕生月に1,000ポイント」のみになりました。

2023年5月以前は2年ごとに1,000円だったため、一概に改善か改悪かは言い難いです。

「契約年数や利用金額に応じたポイント」は、1,000円ごとに20〜100ポイント、あるいは1%〜5%でした。平均すると、毎月100〜300円分、1年で1,200〜3,600円くらいのポイントがもらえていたことになります。

「契約年数や利用金額に応じたポイント」が廃止になったという点は明らかな改悪です。

ワイモバイルやLINEMOへの乗り換えも検討の価値あり

長期継続特典にもらえる1,000ポイントは、12ヶ月で割ると約83円/月です。

ソフトバンクの料金はワイモバイルやLINEMOのような他のプランと比べると割高なのはご承知かと思われます。

料金の損得だけで判断するなら、月83円の優遇では、ソフトバンクを長期で利用し続ける理由にはなりません。

ワイモバイルやLINEMOに切り替えることで、毎月5,000円以上安くすることもできます。

その差は歴然です。

それでもソフトバンクを契約するべき人

ただし以下に該当するユーザーはソフトバンクを使い続けてもよいかと思います。

  • 大容量のデータを使いたい人
  • ソフトバンクショップで対面サポートをしてもらいたい人

逆に言うと「データは20〜30GBあれば十分」「ネットで契約できる」という人はソフトバンクを使い続ける必要はありません。

まとめ:ソフトバンクの長期継続特典は微妙

ソフトバンクの長期継続特典は年に1度、誕生月に1,000円分のPayPayポイントがもらえるというものです。

2年、5年、10年と契約期間が長くなっても、特に内容は変わりません。

年に1,000円というのは、月に換算すると83円です。

ソフトバンクのサービスそのものにメリットを感じているのであればよいですが、長期継続特典を目的に契約し続けられるほど魅力的なものとは言えません。

あくまでおまけ的なものだと捉えるのが良いでしょう。

ちなみに:LINEMOはキャンペーンがアツい!

LINEMOは数あるキャリアサービスの中でも、キャンペーンがかなりアツめです!

普通に1万円以上のPayPayがもらえることも多いです。最新のキャンペーンは以下からチェックしてください↓↓

LINEMO公式サイト

ちなみに、LINEMOで使えるスマホを買っておきたいなら、いったんソフトバンクかワイモバイルを契約して買うのもよきです。

最大約4.4万円の割引を受けられます!ソフトバンクやワイモバイルからLINEMOへの変更は無料です。



 

\通常3,850円の手数料が無料/

 

 

\3,850円の手数料が無料/

こんな記事もおすすめ

\知ってるだけで万レベルでお得/
ソフトバンクでお得に機種変する方法