【保存版】iPhoneを安く買う方法

【使える】povo2.0がiPadに正式対応!auの「データシェアプラン」は使えなくなる

MEMO

2022年3月、iPadが正式に対応端末に追加されました!

参考 iPad用のSIMはどれがお得?おすすめは楽天モバイル・povo・IIJmio・mineo

ゴリラ

povoでiPadは実際使えるの?

「povo2.0でiPadは使えるのか」「みんな実際使っているのか」、そのあたりの事情が気になってる方も多いのでは。

本記事では

  • povo2.0のiPadの対応状況
  • 手元のiPadをpovo2.0で使うための条件
  • povo2.0スマホとiPadの「データシェア

などのトピックについて詳しく解説します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、povo2.0でiPadは使えます。

 

動作保証はありませんでしたが、2022年3月に対応機種になりました

※当記事の情報は執筆時点での情報です。最新情報の提供に努めてはいますが、契約時には必ず公式サイトにてご確認ください。

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

使いたいときにサクッとトッピングできるpovo2.0、めちゃくちゃ便利です

 

すべてのスマホユーザーはサブ回線として契約しておいて損なし!0円で維持できます!

 

 

\手数料は無料・しばりもなし/

(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)

povo2.0がiPadに正式対応!

povo2.0はサービス開始以来、iPadを対応端末に指定していませんでした。

(実際はpovo2.0をiPadで使っている人はたくさんいました。)

そんな中で2022年3月、満を持して、iPadが動作確認端末(対応端末)に追加されました。

povo2.0ではiPadは販売されていない

povo2.0ではiPadの販売はありません。

そもそもpovo2.0では、2023年11月時点ではスマホやタブレットの販売自体がありません(スマホを販売する予定があるという情報も出ていません。)。

iPadをpovo2.0で使おうと考えているなら、事前に購入しておく必要があります。

手元のiPadをpovo2.0で使うための条件

povo2.0でiPadを使うための条件は以下の2つです。

  • Cellularモデルであること
  • SIMロックがかかっていないこと

Wi-Fi+Cellularモデルであること

iPadには「Wi-Fiモデル」「Wi-Fi+Cellularモデル」の2種類があります。

  • Wi-Fiモデル:Wi-Fi環境でしか使えない
  • Wi-Fi+Cellularモデル:携帯電話の回線でも通信できる

povo2.0で使うなら「Wi-Fi+Cellularモデル」である必要があります。

Wi-Fi+CellularモデルはWi-Fiモデルよりも1~2万円ほど高いです。

SIMロックの解除を済ませておく

ドコモ、au、ソフトバンクで購入したiPadには、他社の回線で使用できないように「SIMロック」がかかっていることがあります。

※2022年10月以降に販売されるスマホ・タブレットには、SIMロックが禁止されています。
参照:移動端末設備の円滑な流通・利用の確保に関するガイドライン (令和3年8月 10 日最終改正) 

他社回線で使うには、ロックを解除する必要があります。

一方、auで購入したiPadについては、SIMロックがかかったままでもpovo2.0で使用できるはずです(ただしなにかと便利なんで解除しておくのがおすすめです)。

  • ドコモ(2023年10月から完全無料)
    My docomoから手続き
    My docomoにログイン>三本線のメニューから「サービス一覧」を選択>「SIMロック解除」>製造番号(IMEI)を入力>「SIMロック解除を申込む」「SIMロック解除の注意事項に同意する」をチェック>「手続きを完了する」
  • au
    My au(SIMロック解除のページ)から手続き
    My auにログイン>SIMロックを解除する端末のチェックボックスにチェックを入れ「次へ」>解除理由を選択して「この内容で申し込む」
  • ソフトバンク
    My SoftBank(SIMロック解除のページ)から手続き
    My SoftBankにログイン>製造番号(IMEI)を入力>「解除手続きをする」
  • ワイモバイル
    My Y!mobile(SIMロック解除のページ)から手続き
    My Y!mobileにログイン>製造番号(IMEI)を入力>「解除手続きをする」
  • UQモバイル
    my UQ mobileから手続き
    my UQ mobileにログイン>「契約確認・変更」タブ>「ご契約内容」欄の「詳細を確認・変更する」>「SIMロック解除」(下の方)>「ロックを解除する」

povo2.0スマホとiPadはデータシェアできない

ゴリラ

au→povoにすると、auでiPadのために契約していた「タブレットデータシェアプラン」「タブレットシェアプラン 5G/4G」は使えなくなるの?

結論「タブレットシェアプラン 5G/4G」「タブレットデータシェアプラン」といったauのプランではpovo2.0で契約しているスマホとのデータシェアはできません。

povo公式サイトの注意事項を確認すると、次の通りに記載されています。

auでデータシェアをご利用の場合、スマートフォンとタブレット等のデータシェアは廃止となります。

au→povo2.0に乗り換えるなら、プランを解約しておきましょう。

ちなみにpovo2.0では「テザリング」が使えます

povo2.0ではテザリングが無料で使えます。

スマホをpovo2.0に乗り換えてデータシェアが使えなくなっても、テザリングで代用できるので、めちゃくちゃ不便になることはありません。

「LINEMO」「ワイモバイル」では動作保証がある|ahamoはなし

他社に目を移してみると、LINEMOワイモバイルはiPadの動作保証があります。

なお、ahamoについては動作保証はありません。

まとめ

povo2.0では正式にiPadが使えるようになりました。

povo2.0には24時間使い放題トッピングなど、他社にはない便利なサービスがあります。

ぜひこの記事を参考にしてiPadの契約先を検討してみてください。

povo2.0はアプリでサクッと契約できます

povoの契約は公式アプリ(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)から簡単に申し込めます。

事務手数料0円、縛りもなしで、まったく使わなければ維持費もかかりません

正直スマホ的には、全スマホユーザーがサブ回線(もちろん、メインでも)として契約しても良いと思ってます。

 

\手数料は無料・しばりもなし/

(au、UQモバイル、povo1.0からの移行はこちらから)

※povo2.0はスマホが買えないので、au端末のみ購入するのがラクでおすすめです(端末のみの買い方はこちら)。

 

\Web限定セールあり/

 

こんな記事もおすすめ