【保存版】iPhoneを安く買う方法

子育て応援クラブ、まだ申し込んでない?評判や注意点をチェック

ゴリラ

ソフトバンクの子育て応援クラブってどうなの?申し込んでも大丈夫?

子どもの誕生月に1,000円相当のPayPayポイントがもらえる子育て応援クラブ。

店員さんに紹介されたり、DMが届いたりして、気になっていた方も多いのでは。

本記事では、子育て応援クラブの特典内容や注意点、申し込み方法などを紹介します。

正直な結論

先に正直な結論を伝えると、子育て応援クラブの特典は以下。

  • 子どもの誕生月に1,000円分のPayPayポイントがもらえる
  • フォトブックが1冊無料
  • ライフエールが7カ月無料

無料で加入できて特典は豪華なので、とりあえず加入でOK。12歳までの期間限定なので、早めの加入がお得。

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

 

契約するなら

  • 自宅受け取りで手数料(3,850円)なし
  • 頭金(約3,000~1万円)もなし
  • 来店・待ち時間・しつこい営業なし
  • 24時間いつでも契約できる

オンラインショップがおすすめです!

 

 

iPhone 15 ソフトバンク 新トクするサポート
ソフトバンクではiPhone 152年間36,144円で利用できます!2年で買い替えるなら大手キャリア最安!

 

ソフトバンクのiPhoneを見てみる

※’ソフトバンクによる注記:この記事で紹介する内容について、詳細はソフトバンクの公式サイトでご確認ください。

子育て応援クラブとは?

ソフトバンクの「子育て応援クラブ」は、小学生の子どもがいる親が、無料で3つの特典が受けられるサービスです。

子育て応援クラブ
  • 子どもの誕生月にポイントがもらえる
  • フォトブックが1冊無料
  • ライフエールが7カ月無料

特典①:子どもの誕生月にポイントがもらえる

子育て応援クラブに登録すると、子どもが12歳になるまでの誕生月に、毎年1,000円のPayPayポイントがもらえます。

MEMO

誕生月の7日以降から末日までに登録した場合は、初回のみ誕生月の翌月にPayPayポイントが付与されます。つまり0歳の誕生日分ももらえるということです。

 

ちなみに2023年11月までは初回のみ3,000ポイントがもらえていましたが、改悪されました。

特典②:フォトブックが1冊無料

子育て応援クラブに加入すると、ノハナの「フォトブック」が1冊無料で作れるクーポンがもらえます。

ノハナは、アプリで簡単にフォトブックが作れるサービスです。

専用アプリから会員登録をして、表紙と24ページ分の写真を選択することで、簡単に注文できます。

クーポンを使うと、フォトブックの料金395円が無料になり、送料275円のみで作成できます。

ちなみに、ノハナ公式の方でも前月に注文すると、翌月の注文が1冊無料になるクーポンがもらえます。

つまり、ずっと毎月1冊無料(+送料275円)でフォトブックが作れるわけですね。

ノハナはプレミアムフォトブックなどの有料サービスがあり、そちらで売り上げを賄っているので、無料サービスが提供できるようです。

ともかく、これが無料でお試しできるのは良い特典ですね。

特典③:ライフエールが7か月無料

ライフエールは、育児サービスやレジャー施設などで各種割引が受けられる月額330円の有料サービスです。

子育て応援クラブに加入すると7カ月間無料で利用できます。

利用の頻度が多い方は、月々3,000円程度の割引も可能なようです。

「無料で試して良ければ今後も継続して使う」こともできますね。

▼ライフエールの特典の例(2023年1月時点)▼

  • 富士急ハイランド:200~1,000円割引
  • ビザハット:5%オフ
  • ビックカメラ:3%オフ
  • トイザらス・ベビーザらス オンラインストア:
    2%分のベネポプレゼント

子育て応援クラブのデメリット・注意点

子育て応援クラブのデメリット・注意点をまとめておきます。

子育て応援クラブのデメリット・注意点
  • 夫婦で重複して特典は受けられない
  • 登録できる子どもは3人まで
  • ポイントの受け取り期限は1年間
  • ライフエールは7ヵ月無料が終わると自動退会

夫婦で重複して特典は受けられない

子育て応援クラブでは、一人の子どもに対して1回線しか申し込めません。

登録できる子どもは3人まで

登録できる子どもの人数は、3人までです。

ただし4人以上の子どもがいる場合は、「3人を母親の回線で登録して、1人は父親で登録する」といったことはできます。

ポイントの受け取り期限は1年間

PayPayポイントの受け取り期限は1年間です。

ポイントを受け取るには、以下のいずれかが必要です。

  • PayPayアプリからアカウント連携
  • My SoftBankから特典受取先の設定

ライフエールは7ヵ月無料が終わると自動退会

ライフエールの7ヵ月無料の特典が終わった後は、ライフエールは自動的に退会されます。

無料期間だけ使いたいと人にとっては退会のし忘れがなく、良心的です。

今後もライフエールを使いたいという人は、再入会が必要になります。

子育て応援クラブの申し込み方法

子育て応援クラブの申し込みは、以下の2ステップです。

  1. My SoftBankで子どもの情報を入力
  2. スマホで撮影して書類をアップロード

My SoftBankで子どもの情報を入力した後に、家族関係を証明する書類をアップロードすれば、申し込み完了です。

家族関係書類は、次のものが利用できます。

  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  • 住民票や戸籍全部事項証明書など

契約者と子どもの両方の情報が入った書類が必要です。

例えば、母親が特典を受ける場合には、

  • 母親と子どもの名前が入った健康保険証⇒OK
  • 父親と子どもの名前が入った健康保険証⇒NG

となります。このあたりは公式サイトでよく確認しておきましょう。

登録手続きが完了後、3日~1週間ほどで特典の適用されます。

子育て応援クラブの対象となる人は?

子育て応援クラブの対象となる人を、あらためて厳密にまとめておくと次の通り。

以下の両方を満たす人が対象です。

  • 小学生以下のお子さまの親権者または扶養者
  • 個人契約でソフトバンクのiPhone、スマートフォン、携帯電話を利用している

キッズフォン、みまもりケータイ、あんしんファミリーケータイを利用中の親権者または扶養者は対象外です。

子育て応援クラブの口コミ・評判

無料で使える特典だけに、「ラッキー」「とりあえず」ぐらいの感じで利用する人も多く、評判は上々です。

もっと早く知っておきたかった

子育て応援クラブは、毎年の誕生月にポイントがもらえて、早く登録するほどお得です。

存在を知らなくて「ちょっと損した……」という人も少なくないようです。

特に0歳分の特典をもらうためには、産まれた月に登録が必要になります。月末に生まれると、かなりタイトです。

ライフエールをフル活用する人の口コミもある

ライフエールをフル活用している人の声も見かけました。

かなりコアなサービスですが、上手く使えるとお得です。

ノハナのフォトブックは長く利用する人も

フォトブックのノハナは、子育て応援クラブのクーポンを使ったあとも、毎月1冊は無料で作成できます。毎月1冊、必ず利用している人もけっこういるようですね。

「子どもも、とりあえずソフトバンク」がお得

ゴリラ

子どもが大きくなってきたし、スマホデビューも考えてるんだよね。

これから子どものスマホデビューを考えているなら、まずはソフトバンクで契約してしまうのがおすすめです。

スマホデビューなら、料金プランも機種代も、かなり優遇されます。

「スマホデビュープラン+」でプランが安い

ソフトバンクでは、5~22歳の方を対象に「スマホデビュープラン+(プラス)」を提供中です。

1年間は格安で、4GB・20GBのプランが利用できます。

  • ライト(4GB):1年間は月額1,078円
  • ベーシック(20GB):1年間は月額2,728円

なお、スマホデビュープランプラスは「新みんな家族割」の頭数にカウントされます。子どもがソフトバンクで契約することで、両親のスマホ料金が安くなるケースも多いです。

ワイモバイル・LINEMOへ簡単に乗り換えできる

ちなみにソフトバンク→ワイモバイル・LINEMOへの乗り換えは、プラン変更のような簡単な手続きで済みます。

「スマホデビュープランプラス」で1年間は安く使って、その後は、格安で使えるワイモバイルやLINEMOに乗り換えてもよいですね。

子育て応援クラブのよくある疑問

最後に、子育て応援クラブのよくある疑問をまとめています。

子育て応援クラブのPayPayポイントはいつもらえる?

誕生月の10日前後にPayPayポイントが付与されます。

子育て応援クラブの審査に通らないのはなぜ?

子育て応援クラブの審査落ちでよくあるケースは以下。

  • 登録する名前が正しくない
  • 家族確認書類に契約者・子どもの名前がない

家族確認の書類には、契約者・子どもの両方の名前の記載が必要です。これで審査が通らないことが多いようです。

まとめ

子育て応援クラブは無料で加入でき、PayPayポイントのプレゼントをはじめ、特典は豪華です。

デメリットがほぼないので、子どもが小学生以下であれば、早めに加入しておくのがおすすめです。

また、子どものスマホデビューも、とりあえずはソフトバンクでしておくのが良さそうですね。

ちなみに:契約するならソフトバンクオンラインショップがお得です

ソフトバンクを検討しているのであれば、店舗よりも公式オンラインショップがお得です!

  1. 自宅受け取りなら手数料がかからない(3,850円お得)
  2. 頭金がかからない(3,000〜1万円くらいお得)
  3. オプションやしつこい営業がない
  4. 待ち時間なし・24時間契約できる

金銭的メリット(10,000円以上お得になることも!)も大きいのですが、精神的メリット(待ち時間なし、営業なし)も無視できず、普通にオススメです。

これから契約する人はぜひ使ってみてください!



 

\通常3,850円の手数料が無料/

 

こんな記事もおすすめ

コメントを残す

\知ってるだけで万レベルでお得/
ソフトバンクでお得に機種変する方法