【保存版】iPhoneを安く買う方法

「ドコモの料金が高い」と感じてる人がドコモのまま4,000円節約する方法

ゴリラ

ドコモ、長年使ってるんだけどやっぱり高くない!?どうすればいい!?

何年もドコモを使っているのに毎月1万円近い請求がくると「ちょっと高いな…」と感じてしまいますよね。

一方で最近は「格安SIM」とか「楽天モバイル」のように安いスマホプランがいくつかあるとは聞くものの「そこまでするのも面倒だな……」という人も多いかと思います。

そこでこの記事では「ドコモが高い理由」と「めんどくさがり屋でもできる安くする方法」を紹介します。

とりあえずこれだけやれば毎月4,000円以上安くなる!という方法を紹介するので参考にしてください。

正直な結論
先に正直な結論を伝えると、めんどくさがり屋いおすすめしたいドコモを安く使う方法は、「irumo(イルモ)」を契約することです。

 

格安プランでありながらドコモショップでも契約でき(もちろん公式サイトでも)、毎月約4,000円節約できます。

irumo

 

\契約手数料0円・しばりもなし/

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ドコモの料金って毎月高いですよね。

2023年現在でも多くの人が「ドコモの料金が高い!」と感じているようです。

毎月7,000円〜10,000円以上、払っている人もいます。

それが家族の人数分となり、2万、3万円となると、家計をドンドン圧迫してしまいます。

ドコモの料金が高い理由は基本料金プラン

そもそもドコモの料金は、ケータイキャリアの中でも最も高い水準です。

ゴリラ

えっ!?でも、auやソフトバンクも同じくらいの料金でしょ?

その通りで、ドコモとau、ソフトバンクの月額料金はほぼ変わりません。

参考までに、ドコモで1万円以上かかる場合の料金例を紹介します。

▼ドコモの基本料金(例)▼

  • 基本料金(5Gギガホプレミア):7,315円
  • 通話を30分:1,320円
  • iPhoneを分割払い:3,030円
    →合計:11,555円

こちらはあくまで一例ですが、最新スマホを分割払いで購入し、月に合計30分の通話をした場合、あっという間に1万円を超えます。

かつては基本的にこの3社だけだったので、高くても「そういうものだよね」と納得せざるを得ませんでしたが、ここ数年で安い通信サービスは圧倒的に増えました。

ゴリラ

格安なプランにすると安くなるのはわかっているけど、面倒なのよ……

という感じで、ドコモで高い料金を払い続けている人は多いと思います。

そんな人に向けて「ドコモのままで安くする方法」を解説します。

ドコモのままで安くする方法

まずはドコモのままで安くする方法を紹介します。

  • 請求書をチェックし、要らないオプションを外す
  • ドコモ光を契約する
  • 家族でドコモの人を増やす
  • dカードGOLDを作る

請求書をチェックし、要らないオプションを外す

ドコモ 請求書

引用元:ドコモHP

ドコモのままで料金を安くする最も現実的な方法は「使ってないオプションを解約する」です。

毎月自宅に届く請求書をよく見て「よくわからないオプション」を探し、解約しましょう。

請求書がなくても、My docomoからもチェックできます。

以下に、解約すると安くなるオプションを紹介します。ひとつひとつはちゃんと使えば素晴らしいオプションですが、全く使っていないのにお金だけかかっているものはこれを機に見直してみましょう。

▼ドコモの有料オプション一例▼

  • スゴ得コンテンツ
  • クラウド容量オプション
  • いちおしパック
  • あんしんモバイルパック
  • dTV
  • dヒッツ
  • dマガジン
  • ウィルスバスター など

解約方法は

  • ドコモショップ
  • 電話(ドコモで契約しているスマホから151)
  • My docomo

から手続きできます。

ひとつひとつのアプリは300円や500円でも、「積もり積もれば」で家計を圧迫します。スマホ購入の条件で加入したアプリなど、使っていないものは遠慮なく解約しましょう。

ドコモ光を契約する

ドコモ光

ドコモには「ドコモ光セット割」という割引があります。

自宅の光回線をドコモにすると、家族すべての回線が月1,100円割引されます。

とはいえ、もちろんドコモ光にも月額料金(4,180円〜)がかかります。

現在、別の会社の光回線を使っているなら、ドコモ光に変えない理由はありません。

家族みんなでドコモを契約する

みんなドコモ割」は、家族(同居していなくてもOK)にドコモを使っている人が多いと、月額料金が割引になります。

▼みんなドコモ割▼

  • 2回線:550円ずつ割引
  • 3回線以上:1,100円ずつ割引

新しくスマホを持ちたいお子さんやシニアがいる場合はドコモを契約し、3回線以上の割引を目指したいところです。

dカードGOLDを作る

ドコモをお得に使う定番の方法として「dカード GOLD」で毎月10%分のポイント還元を受ける方法があります。

dカード GOLDは、ドコモの発行するゴールドクレジットカードです。「ドコモ」「ドコモ光」の支払いに設定すると、10%分のポイント還元が受けられます。

例えば月のドコモの料金が10,000円なら、毎月1,000円分のポイント還元が受けられるということですね。

ただし、家族のドコモ利用分は還元対象外です。

家族の分の還元も受けるには、家族カード(年会費1,100円)を発行する必要があります。

4つ全てを活用しないとドコモは「高い」まま

ドコモのままで安くする方法を4つ紹介しました。

  • 不要なオプションを解約
  • ドコモ光を契約
  • 家族割引を利用
  • dカードGOLDでポイント還元

正直、今後もドコモを使い続けるならこの4つを全て活用するくらいでないと厳しいです。

【効果抜群】ドコモのプランを変更して料金を安くする

ここまでは「ドコモのまま」という前提で解説しましたが、ドコモの最新プランに変更するだけで料金をガツッっと安くできます。

ドコモからは、オンライン専用プランの「ahamo(アハモ)」が提供されており、2023年7月にはギガホ、ギガライトに代わって「eximo(エクシモ)」、OCNモバイルONEの後継サービス「irumo(イルモ)」の2プランも登場しました。

  • ドコモ旧プラン(5Gギガホ プレミア):7,315円
  • ドコモ旧プラン(5Gギガライト):3,465円〜6,765円
  • ahamo:2,970円
  • eximo:4,565円〜7,315円
  • irumo:550円〜3,377円

この中でも特に「ahamo(アハモ)」と「irumo(イルモ)」がおすすめです。

【おすすめ】ahamoはオンライン専用プラン

ahamoドコモのオンライン専用プランです。

  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円

それほどガッツリスマホを使わないようであれば、月に20GBでも十分に足ります

外出先ではネット検索やチャット、SNSをちょこっとするくらいで、動画は自宅のWi-Fi環境で見るようであれば、20GBで足りる可能性が高いです。

ドコモの旧プラン(5Gギガホ プレミア)と比べると4,000円以上の節約になります。

ただし、ahamoはドコモショップでは契約できません。ahamo公式サイトから申し込みができます。

【一番おすすめ】ドコモショップで契約できるirumo

2023年7月、ドコモの格安プランとしてirumoがスタートしました。

スクロールできます→

irumo 0.5GB 3GB 6GB 9GB
料金 550円 2,167円 2,827円 3,377円
dカード
お支払割
▲187円
ドコモ光セット割
home 5Gセット割
▲1,100円
割引後料金 550円 880円 1,540円 2,090円
みんなドコモ割 カウント対象
超過後速度 最大128Kbps 最大300Kbps

irumoは最大容量の9GBで、割引を全く適用しなくても3,377円。ドコモの旧プランよりも約4,000円安いです。

また、ahamoと違ってドコモショップで手続きできる点も魅力です。

  • 毎月約4,000円安くなる
  • しかもドコモショップで手続きできる

正直なところ、この記事の読者さんは9GBで足りる人も多いと思います。

「ドコモが高い!でも面倒なのは嫌だ!」という人は、今ならとりあえずirumoを検討してみても良いでしょう。

eximoは従来のプランとほぼ同じ

eximo

eximo(エクシモ)は、2023年7月にスタートした、ドコモの最新プランです。

これまでの5Gギガホ プレミア、ギガライトを統合したプランです。

スクロールできます→

~1GB 1GB~
3GB
3GB~
無制限
月額料金 4,565円 5,665円 7,315円
みんなドコモ割
(3回線以上)
-1,100円
dカードお支払割 -187円
ドコモ光セット割
または home 5Gセット割
-1,100円
割引フル適用 2,178円 3,278円 4,928円

eximoの割引は基本的に旧プランと同じです。

「ドコモ光セット割」と「みんなドコモ割(3人以上)」を適用して初めて「高い」と感じないくらいの金額です。

まとめ:確かにドコモは高い

本記事で紹介したように、ドコモは高いです。

いろんな物価が上がる昨今なので、スマホ代は節約できればありがたいですよね。

特にドコモから乗り換えるほどでもないけど、楽にスマホ代を安くしたいのであれば、irumoあたりを検討してみることをおすすめします。

料金をがっつり抑えることができ、なおかつ店舗のサポートも受けられます。

irumo

 

\契約手数料0円・しばりもなし/