【保存版】iPhoneを安く買う方法

海外はahamoが最強!旅行や仕事で渡航の多い人にはダントツでおすすめです

ゴリラ

久しぶりに海外に行きたいんだけど、おすすめの格安SIMある?

海外に行く人が以前のように戻ってきました。そんな中、実は海外でのスマホ事情が大きく変わっています。

以前は現地のSIMを契約するなど手間がかかっていましたが、今は格段にラクになっています。特にahamoは海外利用とバツグンに相性が良いキャリアのひとつです。

この記事でahamoの海外利用についてくわしく紹介します。

正直な結論
  • ahamoは海外でも追加料金なしで使える
  • 海外でも国内で付与された20GBがそのまま使える
  • 「15日以内」などの制限はあるものの、他社と比べて非常にお得

※ 正直スマホはアフィリエイトプログラムに参加しています(メディアポリシー)。
※この記事の更新日は冒頭に記載のとおりです。最新の情報は各社公式サイトおよびオンラインショップでご確認ください。

ちなみに…

 

ahamo 2024年4月バナー

 

\手数料は無料・しばりもなし/

 

ahamoは20GBが2,970円(機種代金別途)。公式サイトでドコモのスマホをサクッと買えます^^

 

関連 【契約前に見て】ahamoへの乗り換えで知っておきたい6つのコト

■全体事項

ahamoでは一部利用できないサービスがあります。

 

■サポートについて

※ahamoは申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。

ドコモショップなどでのサポートを希望する場合は「ahamo Webお申し込みサポート※2」(税込3,300円)を利用ください。

なお、申込み時の端末操作は申込者自身で行うことになります。また、端末初期設定およびデータ移行などは、サポートの範囲外です。

端末初期設定およびデータ移行の補助を希望する場合は「初期設定サポート(有料)※3」を別途、申込みください。

※2 申込者の要望に基づき、ahamo公式サイトからの申し込みの補助を行うものです。

※3 申込者の要望に基づき、ahamoアプリおよびahamo公式サイトからの手続きの補助を行うものです。 

 

■オンライン手続きについて

※サイトメンテナンス中など、受付できないことがあります。

 

■月額料金について

※機種代金は別途かかります。

 

■国内通話料金について

※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料金がかかります。

 

■海外パケット通信について

※15日を超えて海外で利用する場合は速度制限がかかります。国内料金と合わせての容量上限です。

 

■端末の契約について

※利用端末がドコモで提供している通信方式とは異なる通信方式のみに対応している機種の場合、また、SIMロック解除がなされていない場合については、ahamoを利用できません。利用中の機種が対応しているかはahamo公式サイトにて確認ください。

 

■SIMカードの契約について

※MNP予約番号を取得の上、ahamo公式サイトからMNPによる新規申込み手続きが必要です。

ahamoは海外でも追加料金なしで使える!

ahamo 海外

ahamo追加料金なしで、海外でもデータ通信が使えます

ahamoの基本プランは20GB/2,970円ですが、この20GBをそのまま海外で使えます。

▼ahamoの海外利用▼

  • 追加料金なしで、20GB/2,970円のプランがそのまま使える
  • 海外91の国・地域(日本人が渡航する98%のエリア)で使える
  • 申し込みは不要

これは非常に画期的なことで、他社だと「一日ごとに数百円」だったり、「数GBごとにチャージ」が必要で、無視できないくらいの金額になります。

使えるエリアはこちらのページの「対応エリア」の項目で検索できます。

ahamoの海外利用はかなりお得

参考までに「irumo、eximo(ドコモ)」、「povo」「LINEMO」など他社の海外プランを確認しておきます。

▼他社の海外対応プラン▼

例えば1日あたり980円かかると、10日間の旅行で9,800円がかかってしまいます。これに加えて、日本国内の月額料金がかかってきます。

しかしahamoなら国内の基本プラン2,970円のみで、15日以内、20GBが使えてしまいます。

20GB/15日でどのくらい使える?

海外では、ざっくりですが1日1GBくらい使うと考えるとよいでしょう。

海外では、思ったよりもいろんな場面でスマホを使います。

  • 観光情報、行きたいお店の検索
  • Google Mapを見ながら移動
  • アプリでタクシーを呼ぶ
  • 翻訳アプリを使って会話
  • 飛行機やバスの長い待ち時間でSNSや動画閲覧

ガッツリ動画を見なければ、1日1GB程度で収まることが多いです(これは体験談)。

20GBを超えると

国内同様に最大1Mbpsの速度で利用し続けることができます。またデータ量の追加購入によって、速度制限を解除できます。

 

ただし、以下で紹介するように15日を超えて海外で利用する場合は、最大128kbpsに制限され、また、データ量を追加購入しても速度制限は解除されません。

海外でもテザリングが使える

ちなみに20GBの範囲内であれば海外でテザリングも可能です。

テザリングをうまく活用すれば、同行者の通信費用も節約することができます。

ahamoの海外利用時の注意点

以下、ahamoを海外で利用するときに気をつけたいことを2点、お伝えします。

注意点①使えるのは15日間のみ

ahamoの国内プランが海外で使えるのは、最大15日間までです。

海外で最初にデータ通信した日を日本時間で起算し、15日経過後の日本時間0時に、通信が128kbps(超低速)に制限されます。

この速度制限は日本に帰国するまでは解除されないため、16日以上の海外渡航には向きません

ahamoは1GBあたり550円で追加でチャージできますが、追加チャージしてもこの制限は解除されません。

また、月をまたいでも解除されません。

15日以上の渡航で解除するには

残念ならが一旦、日本に帰国する以外に、解除する方法はありません

予め15日以上の滞在が分かっているなら、ahamoは選択肢から外れます。

注意点②大盛りオプション加入でも、海外で使えるのは20GB

ahamoには「大盛りオプション」として「100GB/4,950円」のプランもあります。

しかし大盛りオプションに加入していたとしても、海外で使えるのは20GBのみです。

ahamoの海外利用の設定方法

ahamo 海外

ahamoの海外利用は特に申し込みは不要ですが、海外に着いたら以下の操作をする必要があります。

▼iPhoneの海外利用の設定方法▼

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「モバイル通信」
  3. 「通信のオプション」
  4. 「データローミング」をONにする

▼Androidの海外利用の設定方法▼

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「ネットワークとインターネット」
  3. 「モバイルネットワーク」
  4. 「データローミング」をONに

「データローミング」は、「ローミング」「国際ローミング」と呼ばれたりしますが、基本的には同じ意味です。

データローミングとは、ざっくり、海外で現地の提携会社の電波を利用する許可をスマホに与える、というものです。

ahamoの場合、海外ではNTTドコモと提携している現地の通信会社を利用します。

ちなみに、日本国内で「データローミング」をONにしていても特に問題はありません。頻繁に海外を行き来する人は、常にONにしておいても良いでしょう。

ahamoの海外での通話、SMSの利用について

近年は音声通話もSMSも、LINEなどのアプリを使えばデータ通信経由で可能なため、多くの方にとってそれほど重要ではありません。

ahamoの海外での通話料金

ahamoはそのまま海外で通話もできます。

しかし通話料金は、国内よりも割高で、さらに「滞在国内での発信」「日本向けの発信」「その他の国向けの発信」で料金が変わり、「着信」する場合も料金がかかります。

もちろん、国内で適用される「5分無料通話」「かけ放題オプション」は適用されません。

▼海外通話料金の一部(1分あたり)▼

滞在国内への発信 日本への発信 その他の国への発信 着信
韓国 50円 125円 265円 70円
中国 75円 175円 265円 145円
アメリカ(本土) 125円 140円 265円 175円
ハワイ 125円 140円 265円 175円

その他の国の料金はこちらのページで確認できます。

こちらはあくまで「電話番号」を使った通話料金です。

LINEのようなIP通話を使う場合はデータ通信のみでOKです。

海外での電話のかけ方

海外での電話の掛け方は、国内と違います。国ごとに異なる2桁の「国番号」を使って、以下の手順で電話をかけます。

ちなみに日本の国番号は「81」です。

▼海外での電話の掛け方(例:09011112222にかける場合)▼

  • 最初の「0」をとる
  • 頭に「+」と「国番号」をつけて発信する
  • (日本にかける場合)「+819011112222」に発信する

「+」は、機種によって入力方法が違います(iPhoneの場合は「0」を長押し)。

海外でのSMSの利用料金

ahamoは海外でもSMSが使え、送信は1通100円、受信は無料です。

海外ではアプリやサービスの登録時など、SMSを利用する機会は意外と多いです。受信だけなら無料な点はうれしいですね。

結論:海外に頻繁に行くならahamoは超おすすめ

ahamoの海外データ利用は、20GB/2,970円の国内の基本プランがそのまま追加料金なしで使えて、超太っ腹です。

他社プランと比較してもahamoは圧倒的に海外利用がお得なため、15日以内という制限付きではありますが、海外に行くことが多いなら、もっともおすすめできるサービスのひとつです。

ちなみに:ahamoで大量ポイント還元・割引を実施中

ahamoを新規・乗り換え契約で端末を購入すると、大量のポイント還元が行われています!

またahamoを契約する際はドコモオンラインショップで端末をお得に購入することもできます。

ゴリラ

キャンペーン次第では、いったんドコモでスマホを買ってから、ahamoにプラン変更してもいい

手数料3,850円が無料

商品の在庫は一覧ページでサクッと確認できます!

こんな記事もおすすめ