メガエッグ 新料金

2022年7月にメガエッグの新料金プランが開始されました。

メガエッグは中国地方を中心に展開している光回線です。

メガエッグのメリット・デメリットを以下で紹介します。

メリット・月額料金が安い

・キャッシュバック20,000円

・割引が豊富

デメリット・エリアが中国地方のみ

・旧料金より新料金プランが高くなった(割引を適用すれば旧料金と同じ値段で利用可能)

本記事では新しく始まった新料金プランについて詳しく解説していきます。

メガエッグの新料金プランについて詳しく知りたい方は、ぜひ本記事の内容を参考にしてみてください!

2022年7月にメガエッグが新料金プランを発表

2022年7月1日よりメガエッグの新料金プランが開始しました。

旧料金プランは下記表の3タイプでした。

月額料金
ホーム4,620円
ホームライト3GBまで3,751円~

(従量部分の追加料金:4.4円/10MB)

10GB以上6,831円

マンション3,520円

新料金プランは以下2種類5タイプになります。

・メガエッグ光ベーシック戸建て
・メガエッグ光ベーシックメゾン
・メガエッグ光ベーシックマンション
・メガエッグ光ダブリュー戸建て
・メガエッグ光ダブリューマンション

メガエッグ光ダブリューは「メガエッグ光ベーシックのサービスエリア外」もしくは「運営会社都合でメガエッグ光ベーシック」がご提供できない場合のみ申し込み可能です。

メガエッグのエリア内であれば基本的には「メガエッグ光ベーシック」の利用になります。

新料金プランは旧料金に比べて、価格は高くなりましたが「新規加入割引」や「メガエッグ電気割プラス」などの割引がされます。

上記の2つの割引を適用すると、2年間は旧料金と同じくらいの料金でメガエッグを利用可能です。

メガエッグの新料金プランを徹底解説

プラン基本月額料金新規加入割引

(2年間)

メガエッグ

でんき割プラス(最大2年間)

メガエッグ光

ベーシック

戸建て5,720円550円/月割引550円/月割引
メゾン4,620円330円/月割引
マンション4,070円-
メガエッグ光

ダブリュー

戸建て5,720円-
マンション4,620円-

上記はメガエッグの新料金プランの一覧表です。

でんき割プラスはどのプランにも適用できますが、新規加入割引はダブリュープランには適用できないので、注意が必要です。

メガエッグの新料金プランをタイプ別にそれぞれ以下より詳しく解説していきます。

メガエッグの新料金プランを詳しく知りたい方は、ぜひ以下の内容を参考にしてみてください!

メガエッグ光ベーシック(戸建て)

基本月額料金5,720円
工事費38,500円(実質無料)
契約事務手数料3,300円
契約期間2年(自動更新)
解約金解約・変更時の基本料金1ヶ月分
新規加入割引(2年間)550円/月割引
キャッシュバック最大20,000円
メガエッグ

でんき割プラス

550円/月割引
特徴・最大1GBのハイスピード通信

・トラブルの迅速対応

・セキュリティ標準装備

メガエッグ光ベーシック(戸建て)は基本月額料金が5,720円と高めですが、新規加入割引とでんき割プラスを適用することで、最大2年間4,620円で利用できます。

メガエッグの月額料金の中には「回線料金」「プロバイダ料金」「セキュリティソフト料金」が含まれているので、料金がひとまとまりでわかりやすいです。

プロバイダ料金が月額料金に含まれている他社サービスはあっても、セキュリティソフトがついているサービスはあまりありません。

安全にインターネットを使うためには必ずセキュリティソフトは必要なので、標準装備されているのは嬉しいですよね。

メガエッグ光ベーシックでは独自回線を使用しているため、最大1GBのハイスピード通信でインターネットを利用可能です。

メガエッグ光ベーシックなら、最大1GBのハイスピード通信で動画やSNSも快適に楽しめますよ。

またメガエッグ光ベーシックでは新規加入特典で、標準工事費38,500円が実質無料になるので、お得に利用を開始できます。

メガエッグ光ベーシック(マンション・メゾン)

マンションメゾン
基本月額料金4,070円4,620円
工事費メゾン・マンション[FTTHタイプ]:38,500円

マンション[VDSLタイプ]:23,100円

(実質無料)

契約事務手数料3,300円
契約期間2年(自動更新)
解約金解約・変更時の基本料金1ヶ月分 
新規加入割引(2年間)-330円/月割引
キャッシュバック最大20,000円
メガエッグ

でんき割プラス

550円/月割引
特徴・最大1GBのハイスピード通信

・トラブルの迅速対応

・セキュリティ標準装備

・最大1GBのハイスピード通信

・トラブルの迅速対応

・セキュリティ標準装備

メガエッグ光ベーシックのマンションタイプは月額4,070円、メゾンタイプは月額4,620円で利用できます。

メゾンタイプは新規加入割引で最大2年間毎月330円割引されるうえに、でんき割プラスも適用させることでさらに毎月550円割引されます。

2つの割引を適用すると、月額3,740円でメガエッグ光ベーシック(メゾン)を利用可能です。

マンションタイプはでんき割プラスを適用すると、月額料金が3,520円になります。

メガエッグ でんき割プラスは申し込みが必要です。

メガエッグの月額料金の中には「回線料金」「プロバイダ料金」「セキュリティソフト料金」が含まれているので、別途セキュリティソフトを用意する必要がありません。

セキュリティソフトは安全にインターネットを使うために必要なので、標準装備で月額料金に含まれているのは嬉しいですよね。

またNEXTからメガエッグ光ベーシックに申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックをもらえます。

メガエッグのキャッシュバックに興味がある方はNEXT キャッシュバックキャンペーンサイトで詳細を確認してみてください。

メガエッグ光ダブリュー(戸建て)

基本月額料金5,720円
工事費屋内配線を新設する場合:26,400円

屋内配線を新設しない場合:13,200円

訪問工事がない場合:3,300円

(実質無料)

契約事務手数料3,300円
契約期間2年(自動更新)
解約金解約・変更時の基本料金1ヶ月分
キャッシュバック最大20,000円
メガエッグ

でんき割プラス

550円/月割引
提供条件・メガエッグ 光ベーシックのサービス提供エリア外

・NTTフレッツ光回線の提供可能エリア

・運営会社都合でメガ・エッグ 光ベーシックを提供できない場合でNTTフレッツ光回線提供可能な場合

特徴・「v6プラス」対応ルータが必要

・NTTフレッツ光回線を利用した光コラボのサービス

・セキュリティが標準装備

・最大1GBのハイスピード通信

メガエッグ光ダブリューは、メガエッグ光ベーシックを提供できない方向けのサービスです。

NTTフレッツ光回線を利用した光コラボで、日本ネットワークイネイブラー株式会社[JPNE]からの提供を受け、サービスを提供しています。

メガエッグ光ダブリューは、auのスマホセット割「auスマートバリュー」は適用できないので注意が必要です。

メガエッグ光ダブリューを利用する際は、「v6プラス」対応ルータが必要なので、レンタルするか、自分で用意しなくてはなりません。

メガエッグ光ダブリュー(ホーム)は、工事費実質無料やでんき割プラスなどの割引特典があるので、お得に利用できます。

もちろんメガエッグ光ダブリュー(ホーム)にもセキュリティソフトが標準装備されているので、別途用意する必要はありません。

メガエッグの申し込みを検討している方は一度公式サイトからサービス提供エリアを確認してみてください!

メガエッグ光ダブリュー(マンション)

基本月額料金4,620円
工事費屋内配線を新設する場合:26,400円

屋内配線を新設しない場合:13,200円

訪問工事がない場合:3,300円

(実質無料)

契約事務手数料3,300円
契約期間2年(自動更新)
解約金解約・変更時の基本料金1ヶ月分
キャッシュバック最大20,000円
メガエッグ

でんき割プラス

550円/月割引
提供条件・メガエッグ 光ベーシックのサービス提供エリア外

・NTTフレッツ光回線の提供可能エリア

・運営会社都合でメガ・エッグ 光ベーシックを提供できない場合でNTTフレッツ光回線提供可能な場合

特徴・「v6プラス」対応ルータが必要

・NTTフレッツ光回線を利用した光コラボのサービス

・セキュリティが標準装備

・最大1GBのハイスピード通信

メガエッグ光ダブリュー(マンション)は、メガエッグ光ベーシックを提供できない方向けのサービスです。

マンション料金で提供可能な物件は指定されているので、申し込み前に公式サイトのサービス提供エリアから確認してみてください。

メガエッグ光ダブリュー(マンション)の月額料金は4,620円です。

しかしメガエッグでんき割プラスを適用すると、光ダブリューの月額料金が永年550円割引されるので、月額4,070円で利用できます。

メガエッグ光ダブリューでは、最大1GBのハイスピード通信でインターネットを利用可能なので、高画質の動画や大容量のダウンロードも快適に楽しめます。

メガエッグ光ダブリュー(マンション)の注意する点は、auのスマホセット割「auスマートバリュー」は適用できないことと「v6プラス」対応ルータが必要なことです。

「v6プラス」対応ルータはメガエッグのレンタルもありますが、自分で用意することも可能です。

メガエッグ光ダブリュー(マンション)が気になる方は公式サイトで詳細を確認してみてください!

メガエッグの旧料金プランを解説!新料金プランではどこが変更された?

旧料金プラン新料金プラン
月額料金ホーム4,620円5,720円
ホームライト

(メゾン)

3GBまで3,751円~

(従量部分の追加料金

:4.4円/10MB)

10GB以上6,831円

4,620円
マンション3,520円4,070円
契約手数料3,300円

(メガエッグコレクトを

1つ以上契約で無料)

3,300円
契約期間3年2年
解約金戸建て1年目:33,000円

2年目:22,000円

3年目:11,000円

解約・変更時の

基本料金1ヶ月分

マンション1年目:7,700円

2年目:5,500円

3年目:3,300円

ホーム

ライト

1年目:13,200円

2年目:8,800円

3年目:4,400円

公式キャッシュバック最大5,000円最大15,000円

上記は旧料金プランと新料金プランを比較した表です。

月額料金は新料金プランになり高くなりましたが、でんき割プラスと新規加入特典を適用させると、旧料金プランと同じ価格で利用できます。

契約期間は3年間から2年間に変更されました。

また旧料金プランでは利用年数に応じて解約金が変化していましたが、新料金プランは固定になり、解約・変更時の基本料金1ヶ月分です。

戸建てタイプの解約金が旧料金プランでは10,000円以上だったのが、新料金プランでは最大5,720円なので、急な解約でも費用を抑えられます。

公式キャッシュバックの金額は最大5,000円から最大15,000円に上がりました。

ただ代理店「NEXT」から申し込む方が高額のキャッシュバックを受け取れるので、申し込みは「NEXT」からがおすすめです。

メガエッグの料金が安くなるお得なキャンペーン

メガエッグの料金が安くなるお得なキャンペーンがあります。

・新規加入割引
・メガエッグでんき割プラス
・auスマホセット割
・20,000円キャッシュバック

上記4つのお得なキャンペーンについて以下より詳しく紹介していきます。

新規加入割引

新規加入割引メガエッグ光ベーシック

(戸建て)

550円/月割引
メガエッグ光ベーシック

(メゾン)

330円/月割引
工事費実質無料【メガエッグ光ベーシック】

戸建て:38,500円

メゾン・マンション[FTTHタイプ]:38,500円

マンション[VDSLタイプ]:23,100円

【メガエッグ光ダブリュー】

屋内配線を新設する場合:26,400円

屋内配線を新設しない場合:13,200円

訪問工事がない場合:3,300円

新規加入割引で全てのプランの標準工事費相当が月額料金から割引されるので、工事費実質無料で利用を開始できます。

しかし途中解約した場合、分割残高を一括で支払わなければいけないので、注意が必要です。

メガエッグ光ベーシックの戸建てとメゾンに申し込むと、最大2年間新規加入割引で月額料金が割引されます。

戸建てタイプは毎月550円、メゾンタイプは毎月330円、月額料金が安く利用可能です。

月額料金割引は新規加入で自動適用されるので、申し込みなどの手続きは必要なく、簡単にお得になりますよ。

メガエッグでんき割プラス

メガエッグでんき割プラスは、中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」への加入でメガエッグの基本料金から永年月額550円割引されます。

メガエッグでんき割プラスの適用条件は以下の通りです。

◆メガエッグ光ベーシック・ダブリューに加入していること

◆中国電力「ぐっと ずっと。プラン」の対象プランへ加入していること

【対象プラン】

 ・スマートコース

 ・シンプルコース

 ・ナイトホリデーコース

 ・電化Styleコース

◆メガ・エッグのネット契約と中国電力の電気契約の名義および利用場所が一緒であること

メガエッグでんき割プラスは、メガエッグへ申し込みが必要なので、中国電力で契約されている方は手続きを忘れないようご注意ください。

メガエッグ契約時に同時申し込みが可能ですが、契約後でもメガエッグでんき割プラスの申し込みが可能です。

契約後の申し込みはメガエッグ 会員サイト(マイページ)からできますよ。

auのスマホセット割

メガエッグ光ネットとメガエッグ光電話サービスの申し込みで、auのスマホセット割「auスマートバリュー」を適用できます。

ただしメガ・エッグ 光ダブリューとメガ・エッグ 光ネット[ホームライト]、一部の集合住宅はauスマートバリューの対象外となるので、注意が必要です。

割引額は機種や利用しているauのプランによって異なるので、以下の表を参考にしてみてください。

プラン月額割引額
・ピタットプラン5G

・ピタットプラン4GLTE

(新auピタットプランN)

1GB超~7GBまで550円
・使い放題MAX5G ALL STAR パック

・使い放題MAX5G テレビパック

・使い放題MAX5G Netflixパック(P)

・使い放題MAX5G Netflixパック

・使い放題MAX5G DAZNパック

・使い放題MAX5G with Amazon プライム

・使い放題MAX5G 

・使い放題MAX4G テレビパック

・使い放題MAX4G Netflixパック(P)

・使い放題MAX4G Netflixパック

・使い放題MAX4G DAZNパック

・使い放題MAX4G 

1,100円
・ピタットプラン5G(s)

・ピタットプラン4GLTE(s)

20GB超〜20GBまで550円
・カケホ(3Gケータイ・データ付)1,027円
・タブレットプラン201,100円

「auスマートバリュー」は手続きが必要なので、申し込みを希望される方は「au取扱店」で手続きをしましょう。

メガエッグの利用を検討中の方でauユーザーの方は、この機会に「メガエッグ」を契約し、スマホ料金を安くしてみてください。

20,000円のキャッシュバック

キャッシュバック額20,000円
申し込み期間2022年7月1日〜2022年7月31日

※申し込み期間は延長する場合がある

受取時期最短開通月から3ヶ月後の月末
受取条件・期間中に「NEXT」からメガエッグのネットを新規で申し込む

・申し込みから6ヶ月以内の開通

・8ヶ月以上の継続利用

申し込み方法・申し込み時に、振込先口座を指定

(口座情報はSMSで後日登録も可能)

代理店「NEXT」からメガエッグに申し込みをすると、20,000円のキャッシュバックがもらえます。

公式キャッシュバック額は、有料オプション2つ加入で15,000円で、加入なしで5,000円なので、代理店「NEXT」からの申し込みの方がお得です。

NEXTのキャッシュバックは、有料オプションや複雑な手続きなしで、申し込み時の口座指定のみで受け取れます。

また受取時期も最短開通から3ヶ月後と早いので、受け取りやすくおすすめです!

メガエッグの料金を安くしたいなら「NEXT」からの申し込みがおすすめ

メガエッグ ネクスト
メガエッグの料金を安くしたい方は「NEXT」からの申し込みがおすすめです。

NEXT×メガエッグでは、20,000円のキャッシュバックや他社違約金負担などの公式にはないお得なキャンペーンが適用可能です。

NEXTの20,000円キャッシュバックは、有料オプションや複雑な手続きなしで申し込み時の口座指定のみで簡単に受け取れます。

他社違約金負担は最大30,000円還元してもらえます。

ただauひかりからの乗り換えは対象外なので、ご注意ください。

高額な違約金が発生する光回線もあるので、30,000円も負担してもらえたらお得に乗り換えできます。
違約金負担を希望される方は、開通から2ヶ月以内に乗換支援の申請が必要です。

メガエッグの申し込みを検討中の方は、NEXT メガエッグ公式サイトをチェックしてみてください!

メガエッグの工事費用と工事期間

工事費用【メガエッグ光ベーシック】

ホーム

38,500円
【メガエッグ光ベーシック】

メゾン・マンション(FTTHタイプ)

38,500円
【メガエッグ光ベーシック】

マンション(VDSLタイプ)

23,100円
【メガエッグ光ダブリュー】

屋内配線を新設する場合

26,400円
【メガエッグ光ダブリュー】

屋内配線を新設しない場合

13,200円
【メガエッグ光ダブリュー】

訪問工事がない場合

3,300円
工事期間工事日決定から約2週間

メガエッグの工事費用はプランによって異なりますが、キャンペーンにより月額利用料から工事費相当額が割引されるので、実質無料になります。

開通工事は工事日決定から約2週間で完了するため、すぐに利用できます。

他社では1ヶ月以上待たなければいけないところもあるので、2週間でインターネットが利用できるようになるのは早くて嬉しいですよね。

メガエッグの料金を安くする方法

メガエッグの料金を安くするには以下4つの方法があります。

・でんき割に加入する
・auのスマホセット割を適用する
・不要なオプションを解約する
・正規代理店「NEXT」から申し込みをする

上記の料金を安くする方法をそれぞれ以下より詳しく解説していきます。

でんき割に加入する

「メガエッグでんき割プラス」とは、中国電力の「ぐっと ずっと。プラン」への加入でメガエッグの基本料金が割引されるキャンペーンです。

メガエッグでんき割プラスを適用させることで、メガエッグの月額料金が永年550円割引されます。

対象の中国電力のプランは以下4つです。

・スマートコース
・シンプルコース
・ナイトホリデーコース
・電化Styleコース

中国電力を利用中の方や利用予定の方は、メガエッグも一緒に利用して光回線料金を安くしてみてください!

auのスマホセット割を適用する

メガエッグはauのスマホセット割「auスマートバリュー」を適用できます。

ただし、メガ・エッグ 光ダブリューとメガ・エッグ 光ネット[ホームライト]、一部の集合住宅はauスマートバリューの対象外となるので、注意が必要です。

auスマートバリューは近くのau取扱店で申し込むことができ、auの利用料金が最大1,100円安くなります。

不要なオプションを解約する

メガエッグの料金を安くしたい方は不要なオプションを解約するのがおすすめです。

メガエッグには様々なオプションがありますが、オプションをつければつけるほど月額料金が高くなります。

auスマホセット割を適用するには「メガエッグ光電話」が必要です。

公式キャッシュバックにはメガエッグコレクトの契約が必要ですが、NEXTからの申し込みなら、オプション加入なしで20,000円のキャッシュバックがもらえますよ。

正規代理店「NEXT」から申し込みをする

メガエッグの料金を安くしたい方には、正規代理店「NEXT」からの申し込みがおすすめです。

NEXTでは、オプション加入なしで20,000円のキャッシュバックを受け取れますし、乗り換えの場合は最大30,000円まで違約金を負担してもらえます。

もちろんでんき割やauスマホセット割、新規加入割引も適用できるので、メガエッグをお得に利用できます。

メガエッグの申し込みを検討中の方は、NEXT メガエッグ公式サイトをチェックしてみてください!

メガエッグの初期費用

工事費実質無料
契約事務手数料3,300円

メガエッグの初期費用は回線開通工事費と契約事務手数料です。

工事費はプランごとに料金が異なりますが、どのプランもキャンペーンで工事費相当額を月額料金から割り引かれるので、実質無料になります。

工事費を分割支払いにし、契約途中で解約した場合工事費残額を解約時に一括請求されるので注意が必要です。

また工事を土日にすると追加で費用を請求されますが、追加の費用相当額は負担されません。

メガエッグの解約金

メガエッグの契約期間は2年間です。

契約期間内に解約すると、違約金「解約時の基本料金1ヶ月分」が発生します。

例えばメガエッグ光ベーシック(戸建て)ででんき割と新規加入割引を適用している場合、解約金は4,620円です。

他社と比較すると、メガエッグの解約金は安く設定されています。

メガエッグのオプション料金

月額料金
選択制オプション

メガエッグコレクト

動画配信サービス1つ:550円

2つ:1,045円

3つ:1,540円

雑誌読み放題サービス
リモートヘルプサービス
データ通信SIM(2GB)
パソタブ機器補償
メガエッグ光電話基本料金0円+通話料

[機器レンタル料]

有線タイプ:495円

無線タイプ:550円

メガエッグ

光電話ダブリュー

基本プラン550円+通話料
光電話エース1,650円+通話料
U-NEXT for メガエッグ2,189円
訪問セットアップサービス詳しいコース内容・料金は公式サイトをご確認ください。

上記はメガエッグのオプション一覧です。

選択制オプションメガエッグコレクトは、自由に好きなオプションを選べるのがポイントです。

選んだ数によって料金が決まるので、お得感があります。

アニメや映画が好きな方にはU-NEXT for メガエッグがおすすめです。

U-NEXTには無料の作品が多く、アニメや映画を見たい方にピッタリです。

メガエッグの新料金プランを他社光回線と比較

月額料金
戸建てメゾンマンション
メガエッグ※4,620円3,740円3,520円
auひかり1年目:5,610円

2年目:5,500円

3年目〜:5,390円

-4,180円
ドコモ光5,720円-4,400円
ソフトバンク光5,720円-4,180円
フレッツ光5,720円〜-3,135円〜

※でんき割と新規加入割を適用した料金です。

上記はメガエッグと他社回線の月額料金を比較した表です。

表からわかる通り、メガエッグの月額料金は安く設定されています。

中国地方にお住まいの方で料金を安くしたい方にメガエッグはおすすめです。

メガエッグの新料金に関するよくある質問

メガエッグの新料金に関するよくある質問は以下7つです。

・メガエッグの使用ルーターを教えて
・メガエッグの工事の流れを教えて
・メガエッグの提供エリアを教えて
・メガエッグってプラン変更できるの?
・メガエッグの回線接続装置使用料はいくら?
・メガエッグの光電話の料金はいくら?
・メガエッグの新料金プランは高い?

上記の質問に以下より回答していきます。

メガエッグの使用ルーターを教えて

メガエッグで扱っているルーターは以下3つです。

型番BH832V(EZ)WH832A(EZ)WH822N
月額レンタル料495円550円660円
有線/無線有線無線無線
機能詳細ガイドhttps://www.aterm.jp/bb-support/832v/https://www.aterm.jp/bb-support/832a/https://www.aterm.jp/bb-support/822n/

メガエッグでルータをレンタルする予定の方は参考にしてみてください。

メガエッグの工事の流れを教えて

メガエッグの開通までの流れは以下の通りです。

Step1:書類の確認

   登録内容確認書等一式を確認。「料金お支払申込書」を記入し返送。

Step2:建物オーナーへの説明(賃貸マンションの場合)

Step3:現地調査・確認

   開通までの流れについて連絡後、立ち会いのもと、工事の調査・設計をする。

Step4:建物オーナーへの工事承諾後(賃貸マンションの場合)、各種申請

Step5:ルーター受け取り、保管(申し込んでいる場合)

Step6:開通工事日程調整

   工事会社から開通工事日程について連絡がくる。

Step7:開通工事

   調査を元に電柱から光ファイバーを引き込む。

   工事には立ち会いが必要。

Step8:パソコンなどの接続・設定

   「かんたんインターネット接続ガイド」を確認しながら設定する。

   「訪問セットアップサービス」を申し込んだ場合、作業員が設定する。

メガエッグの提供エリアを教えて

メガエッグの提供エリアは中国地方5県です。

・山口県
・島根県
・鳥取県
・広島県
・岡山

利用予定地域が提供可能かどうかはサービス提供エリアチェックで確認してみてください!

メガエッグってプラン変更できるの?

メガエッグのプラン変更はマイページで可能です。

メガエッグのマイページにログインすると、契約内容や利用料金の確認ができます。

メガエッグの回線接続装置使用料はいくら?

メガエッグの回線接続装置使用料は月額550円です。

回線接続装置の設置場所を変更する場合には移設工事費11,000円必要です。

メガエッグの光電話の料金はいくら?

メガエッグ 光電話の料金は以下の通りです。

プラン名・

サービス内容

1回線サービス

(基本プラン)

2回線サービス
1ギガサービス
光電話ルータ(VA)

有線タイプ

光電話ルータ(VA)

無線タイプ

光電話ルータ(VA)

有線タイプ

光電話ルータ(VA)

無線タイプ

月額料金基本

使用料

0円550円
機器

レンタル料

495円550円495円550円
合計495円550円1,045円1,100円

メガエッグの新料金プランは高い?

メガエッグの新料金プランは基本料金は旧料金プランに比べ高くなりましたが、割引を適用することでほぼ同じ料金で利用できます。

他社と比較しても、メガエッグの月額料金は安いです。

まとめ

2022年7月に始まったメガエッグの新料金プランは他社回線と比較して安いです。

新料金プランは基本料金は旧料金プランに比べ高くなりましたが、割引が豊富になったのでほぼ同じ料金で利用できます。

メガエッグの申し込みは正規代理店「NEXT」からがおすすめです。

NEXTからメガエッグに申し込むと、有料オプション加入なしで20,000円のキャッシュバックがもらえますし、乗り換えなら違約金を最大30,000円負担してくれます。

もちろん新規加入特典やauスマホセット割も適用できるので、お得にメガエッグを利用できます。

メガエッグの申し込みを検討中の方はぜひこの機会にNEXT メガエッグ公式サイトをチェックしてみてください!

この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら