ahamo

この記事のまとめ
「ahamo」は、2020年12月に登場したドコモの格安料金プラン。
CMでもお馴染みになっていますね。
ahamoに乗り換えたなら、同時に光回線も見直すことをおすすめします。
ahamoユーザーにとって、本当にお得な光回線とは?

hikaritayasushi

ahamoに乗り換えたけど、光回線はどれが良いの?と思っている方も多いのではないでしょうか。
中には、ドコモからahamoに乗り換えて、ドコモ光のセット割が使えなくなり、光回線をどうすればいいか迷ってしまっている方もいるかもしれませんね。

そこで当ページでは、ahamoユーザーにとってお得な光回線を解説しています。
さらにご自身の状況に合った選び方や実際にいくらかかるのか?というシミュレーション結果も紹介。
光回線探しでお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ahamoはスマホ割なし!ahamoユーザーが光回線を選ぶポイントは?

まずは、ahamoの料金プランを見ていきましょう。

ahamo
データ容量20GB
月額料金2,700円(税込2,970円)
1GBあたり148円
通話料1回5分まで無料
超過分は20円/30秒
かけ放題オプション1,100円
スマホセット割なし

ahamoはセット割できる光回線がなく、ドコモ光のセット割も適用できません。
そのため、ahamoユーザーが光回線を選ぶポイントは以下の3つです。

  • 月額料金が安い光回線を選ぶ
  • v6プラス対応の光回線を選ぶ
  • フレッツ光系サービスを利用されている方には光コラボがおすすめ

※この表は横にスクロールできます。

申し込み窓口

利用者人気No.1

   GMO光アクセス

OCN光@TCOMヒカリソフトバンク光楽天ひかりビッグローブ光ニフティ光ドコモ光So-net光プラスNURO 光auひかりフレッツ光
戸建て 月額4,928円5,610円5,610円5,720円5,280円5,478円5,720円5,720円(タイプA)
5,940円(タイプB)
6,138円5,200円5,610円4,730円~
マンション 月額3,883円3,960円4,180円4,180円4,180円4,378円4,378円4,400円(タイプA)
4,620円(タイプB)
4,928円5,200円4,180円(V16)3,135円~
契約期間2年2年2年2年3年3年2年2年3年2年3年2年
途中解約の違約金11,000円11,000円
(不課税)
13,200円10,450円10,450円11,900円
(不課税)
10,450円戸建て:14,300円
マンション:8,800円
20,000円
(不課税)
10,450円
+撤去費
戸建て
16,500円+撤去費
マンション
残期間料金
戸建て
11,000円
マンション
7,700円
v6プラス対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
回線種別光コラボ光コラボ光コラボ光コラボ光コラボ光コラボ光コラボ光コラボ独自回線独自回線フレッツ光

シンプルに月額料金が安い光回線を選ぶ

ahamoはセット割できる光回線がないため、月額料金がそのまま負担金額となります。
負担を軽減させるためには、料金が安いサービスを選ぶことをおすすめします。
また、月々の支出となる金額を把握しやすいよう、料金プランもシンプルなものを選ぶことをおすすめします。

v6プラス対応の光回線を選ぶ

v6プラスとは、一般的な接続方式とは違う方法でインターネットにアクセスする方式のこと。

この方式を利用すれば、ネットの混雑を避けることができるため、インターネットをいつでも快適に利用できます。
対応しているサービスを選ぶと、通常混雑しやすい夜の時間帯や土日でも、速度が制限されることがないので、ストレスを感じることなくインターネットを楽しめます。

このため、v6プラス対応の光回線を選ぶのがおすすめです。

フレッツ光系サービスを利用されている方には光コラボがおすすめ

今、フレッツ光や光コラボを利用されている方には、乗り換え先も光コラボにすることがおすすめです。
乗り換え先も光コラボにすると工事の必要がなく、工事費の負担もありません。

光コラボから他社への乗り換え方法については、以下のページでも解説しているので、詳しく知りたい人はチェックしてください。

光コラボから別の光回線に費用・空白期間もゼロで乗り換え-おすすめの乗り換え先と手順

1番おすすめは安くて速い「GMO光アクセス」!

GMO光アクセス
GMO光アクセスは、上記で挙げたポイントを全て満たしており、ahamoユーザーの方に最もおすすめできる光回線と言えます。
特徴は以下の通りです。

  • 光コラボ
  • v6プラス対応
  • 月額料金が安い
  • 新規工事費無料
  • 解約違約金0円で乗り換えできる

GMO光アクセスの月額料金は、以下のようになっています。

 

月額料金
ファミリー4,480円
(税込4,928円)
マンション3,530円
(税込3,883円)

マンション・戸建て共に料金が安く、他社と比較しても最安値レベルです。
料金をできるだけ抑えたい方には、GMO光アクセスがおすすめですよ。

WiFiルーター無料レンタル

 GMO光アクセス WiFiルーター 無料レンタル
GMO光アクセスは、セッティング済みのv6プラス対応高性能Wi-Fiルーターが、無料レンタルできます。
これを利用すれば、v6プラスの設定も簡単。
IDやパスワードの設定もなく、ただ繋げるだけで、インターネットが利用できるようになります。
通常はルーターを購入するのに5,000円~10,000円ほどかかるので、これだけでもお得になります。

シンプルな料金設定

複雑な料金設定などがなく、シンプルな料金のため安心して申し込めます。
戸建て・マンション別に1つずつのプランとなっているため、どのプランにするべきか、迷う必要もありません。

ドコモ光と同じ仕様の高品質回線

 GMO光アクセス 高品質回線
GMO光アクセスは、ドコモ光と同じ仕様を採用した光コラボなので、品質が高いです。
そのため、大容量コンテンツもサクサク繋がります。
ドコモ光からの乗り換えの方も安心して利用できます。

ahamo+光回線(GMO光アクセス)の実際の料金をシミュレーション

契約する上では、実際の通信費がどれくらいになるのか、シミュレーションしておくことをおすすめします。
そこで、以下にahamo+光回線(GMO光アクセス)の月額料金の合計を表にまとめました。
家族1人~5人で使う場合の戸建て・マンション両方を記載しています。

家族1人の場合

ahamo(アハモ)
音声通話SIMプラン
GMO光アクセス
戸建て
GMO光アクセス
マンション
20GB + 通話5分無料の場合2,970円+4,928円
合計7,898円
2,970円+3,883円
合計6,853円
20GB + 通話かけ放題の場合4,070円+4,928円
合計8,998円
4,070円+3,883円
合計7,953円

家族2人の場合

ahamo(アハモ)
音声通話SIMプラン
GMO光アクセス
戸建て
GMO光アクセス
マンション
20GB + 通話5分無料の場合(2,970円×2)+4,928円
合計10,868円
(2,970円×2)+3,883円
合計9,823円
20GB + 通話かけ放題の場合(4,070円×2)+4,928円
合計13,068円
(4,070円×2)+3,883円
合計12,023円

家族3人の場合

ahamo(アハモ)
音声通話SIMプラン
GMO光アクセス
戸建て
GMO光アクセス
マンション
20GB + 通話5分無料の場合(2,970円×3)+4,928円
合計13,838円
(2,970円×3)+3,883円
合計12,793円
20GB + 通話かけ放題の場合(4,070円×3)+4,928円
合計17,138円
(4,070円×3)+3,883円
合計16,093円

家族4人の場合

ahamo(アハモ)
音声通話SIMプラン
GMO光アクセス
戸建て
GMO光アクセス
マンション
20GB + 通話5分無料の場合(2,970円×4)+4,928円
合計16,808円
(2,970円×4)+3,883円
合計15,763円
20GB + 通話かけ放題の場合(4,070円×4)+4,928円
合計21,208円
(4,070円×4)+3,883円
合計20,163円

家族5人

ahamo(アハモ)
音声通話SIMプラン
GMO光アクセス
戸建て
GMO光アクセス
マンション
20GB + 通話5分無料の場合(2,970円×5)+4,928円
合計19,778円
(2,970円×5)+3,883円
合計18,733円
20GB + 通話かけ放題の場合(4,070円×5)+4,928円
合計25,278円
(4,070円×5)+3,883円
合計24,233円

※上記の価格はすべて税込み価格です。

ahamo料金
20GB + 通話5分無料の場合 2,970円
20GB + 通話かけ放題の場合 2,970円+1,100円で4,070円

光回線の乗り換え方法は?(ドコモ光→GMO光アクセスの場合)

ここでは、ドコモ光からGMO光アクセスへの乗り換え手順を見ていきましょう。
乗り換え手順は以下の通りです。

    1. 乗り換え先の販売店もしくはWEBから新規の申し込みをする

まずはGMO光アクセスへ申し込みを行います。

    1. 業者から連絡が入る

業者から連絡があり、利用可能かどうかと、手続きについての説明を受けます。

    1. 必要書類を送付する

必要書類を回線事業者に送付します。

    1. 開通工事

工事が必要な場合は、事前にメールにて工事予定日と開通工事費の案内があります。

    1. 今まで使っていた乗り換え前の回線事業者の解約

GMO光アクセスが開通したらドコモ光を解約します。
開通工事の前にドコモ光を解約してしまうと、GMO光アクセスが開通するまでインターネットが使用できなくなってしまうので、注意しましょう。

光回線の乗り換え方法については、以下のページでも解説しているので、詳しく知りたい人はチェックしてみてください。
インターネット乗り換えでお得に!失敗しない方法や注意点とは?

ahamoと光回線に関するよくあるQ&A

ahamoと光回線に関するよくあるQ&Aを見ていきましょう。

ドコモ光のペア回線としてahamoは登録可能?

ドコモ光のペア回線として、ahamoは利用可能です。
ahamoをペア回線にすると、自分だけがahamoで家族がドコモの場合、家族のドコモスマホ割は適用可能です。

家族全体で通信費を安くするコツは?

家族全体で通信費を安くするには、基本的に、スマホの契約会社を揃えることをおすすめします。
家族が多い場合は、スマホセット割が効くキャリア+光回線がお得ですが、一人で利用する場合や家族が少ない場合は、格安スマホ+月額料金が安い光回線がおすすめです。

「ahamo+光回線」と大容量スマホプランならどちらがお得?

ネットのヘビーユーザーであれば、間違いなく「ahamo+光回線」がおすすめです。

基準としては、月々50GBも使わない方は、スマホの大容量プランも検討の余地があります。
ただし、スマホプランのみでインターネットを利用する場合、規定の通信容量を越えれば、速度制限がかかるため、あまりおすすめできません。

まとめ

ahamoユーザーの方には、GMO光アクセスの光回線がおすすめです。
GMO光アクセスがおすすめの理由をまとめると以下の通りです。

  • v6プラス対応
  • WiFiルーターが無料レンタルできる
  • 月額料金が安い
  • 新規工事費無料
  • 解約違約金0円で乗り換えできる

GMO光アクセスは、v6プラス対応なので、インターネットを多くの人が利用する時間帯でもサクサクと利用でき、ストレスを感じません。

お得度も大きく、高性能なWi-Fiルーターが無料レンタルできる上に、解約違約金0円で乗り換えできます。
月額料金も安いので、負担も軽減できるでしょう。

GMO光アクセス以外の光回線をもっと探したいという方は、当サイトのワンクリック検索機能を利用して見つけることをおすすめしてください。

住居タイプ
都道府県
重視するポイント
お使いの携帯キャリア


参考文献

  1. -提供条件書「料金プラン(ahamo)」-https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/support/utilization_notice/document/ahamo.pdf
  2. 総務省 参考資料 (固定通信に関する事項)https://www.soumu.go.jp/main_content/000700885.pdf
この記事を書いた人
福田ありさ

福田ありさ

ぴかまろ編集・ライティング担当。光回線の販売経験を活かして、インターネットサービスのあれこれをわかりやすくお伝えできるように日々奮闘しています。家でも光回線やスマホサービスを色々試しており、ユーザー目線でリアルな情報を発信できたらと思っています!よろしくお願いします。

NEWS PICKSはこちら